もし、「大麻解禁」すると、何が起こるか? ――ホリエモンは、少子化問題を大麻で解決!?

堀江貴文氏(以下敬称略で「ホリエモン」と呼ばせて頂きます)の著書『東京改造計画』。その37提言のひとつに、「大麻解禁」があります。大麻を解禁することで、少子化問題まで解決する、という構想です。この大麻解禁と少子化対策について、考察していきます。
2
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1537505 もし、「江戸城再建」すると、何が起こるか? ――消えた江戸城(天守閣)と、皇居の歴史(前回まとめ)

2020-06-10 21:40:08
しろうと @sirouto

youtube.com/watch?v=RE0BKx… 自宅で「PCR検査」や「抗体検査」が受けられるサービスを実際に使ってみました[PR](堀江貴文)

2020-06-10 21:45:05
拡大
しろうと @sirouto

今日も、ホリエモンこと堀江貴文氏の「東京改造計画」について、お話します(たとえ都知事選に不出馬でも、東京都への提言として取り上げます)。

2020-06-10 21:46:24
しろうと @sirouto

今日は、堀江氏(以下ホリエモン)の『東京改造計画』の、37提言のうちの「大麻解禁」について。

2020-06-10 21:47:49
しろうと @sirouto

前回、「江戸城再建」が長くなったので、今回はシンプルに行きたいと思います。まず、参考リンクの提示から。

2020-06-10 21:48:21
しろうと @sirouto

wedge.ismedia.jp/articles/-/142… 大麻解禁に踏み切ったカナダ、その影響は?(ウェッジ)

2020-06-10 21:49:49
しろうと @sirouto

forbesjapan.com/articles/detai… 大麻解禁州で交通事故が増加 見過ごされる安全運転への影響(Forbes)

2020-06-10 21:51:06
しろうと @sirouto

potnavi.com/2018/01/mmj-re… 調査によると、大麻合法化により米国の州における凶悪犯罪が減少

2020-06-10 21:51:39
しろうと @sirouto

さて、『東京改造計画』の提言のひとつ、「大麻解禁」。37提言の中で、インパクトも反発もトップクラスに大きいテーマだろう。

2020-06-10 21:53:29
しろうと @sirouto

「大麻解禁」に対する私の見解は、「慎重論」だ。本に書いてあるような全面的解禁には、東京都だけだとしても反対。

2020-06-10 21:54:52
しろうと @sirouto

ただし、医療用大麻と嗜好用大麻に分けて、医療用、とくに末期ガン患者に使うようなケースで解禁するのは(部分的)賛成。

2020-06-10 21:56:02
しろうと @sirouto

それは、末期ガン患者においては、苦痛の「緩和」というメリットが、健康リスクというデメリットより大きいから。本人が承認するならいいと思う。

2020-06-10 21:57:19
しろうと @sirouto

もちろん、もし寿命短縮効果があっても、薬の使用を認めるかどうかは、倫理的に非常に難しいテーマだ。安楽死とも関係してくる。

2020-06-10 21:58:32
しろうと @sirouto

ただ、タバコやアルコールは、寿命短縮効果があっても、(全面)禁止されていないので、それとの関連で考えれば、医療用に限る解禁はありえると思う。

2020-06-10 22:00:03
しろうと @sirouto

この、健康リスクがあるからダメというなら、タバコや酒がすでにあるじゃないか、というロジックは、カジノとパチンコの関係でもある。が、今は措く。

2020-06-10 22:00:58
しろうと @sirouto

では次に、なぜ、嗜好用大麻について、解禁を反対するのか。私が慎重論を取る理由を説明しよう。

2020-06-10 22:02:14
しろうと @sirouto

議論の前提としてまず、「大麻取締法」があるので、そもそも国政の範囲の話。だが、それに加えて、東京都が行政の単位として大きすぎることがある。

2020-06-10 22:03:41
しろうと @sirouto

東京都は日本の約一割の人口がある。し、関東圏は約四千万人いるので、単純に考えると、日本の三分の一くらいで解禁することになる。

2020-06-10 22:04:38
しろうと @sirouto

ここで、日本と欧米では、国のスケールがぜんぜん違う。アメリカで隣の州に寄るのと、日本で隣の県に寄るのでは、距離が違う。

2020-06-10 22:07:33
しろうと @sirouto

ここで話題は飛ぶが、鹿の獣害対策での「狼再導入」にも私は反対。アメリカの州は小国なみに大きいが、日本の県や小さく、山は里と近い。だからそれだけ、人に被害が出る確率が高いからだ。

2020-06-10 22:10:05
しろうと @sirouto

そんなこんなで、東京全域では広すぎる。だからたとえば、お台場とか、東京の島しょ部とか、地域を狭く限定して、専用の建物内でなら、特区的な感じで嗜好用もアリかも。

2020-06-10 22:13:56
しろうと @sirouto

たとえば、パチンコ店がそこら中にあるより、住宅地から隔離された所に、カジノがある方が良いかもしれない。それと同じようなことを考えている。

2020-06-10 22:16:07
しろうと @sirouto

今みたいにタバコが解禁されている状態より、将来的にタバコを減少させていって、隔離施設での大麻に移行した方が、全体の死者は少なくなるかもしれない。

2020-06-10 22:17:04
しろうと @sirouto

大麻についての安全性の議論はあるが、大麻が安全だというよりは、危険なタバコがなぜ今すでに解禁されているのか、という方向で考えている。

2020-06-10 22:17:50
しろうと @sirouto

ガンの三分の一はタバコが原因なので、タバコが日本人の最大の死因になっている。だからむしろ、タバコの危険性について、改めて考えた方がいいかもしれない。

2020-06-10 22:19:44
残りを読む(37)

コメント

また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月10日
大麻より健康に悪いと言われる酒やたばこは、愛好家が多かったり製造業者が政治力を持ってるから、完全禁止には出来ない。その代わり、免許制だったり、未成年禁止法はある。煙草に関しては、関連法案で縛りがキツくなってきてるし、酒も色々言われてるから、大麻が解禁される余地は無いんちゃうかなぁ。
3
しろうと @sirouto 2020年6月10日
酒の禁止は、タバコや大麻より難しいと思います。アメリカでも昔、禁酒法が一時期ありましたが、酒の密造が氾濫して、ギャングの資金源になり、廃止しました。タバコと違って植物の栽培が必要なく、酵母で糖を分解してアルコールにすれば、酒は容易に作れるので、完全な禁止は難しい。また、タバコの規制は、国の医療費の増加が関係しています。ただやはり、本文で述べたように、イスラム圏では禁酒だったりするので、社会の慣習や国民の考えは大きく影響します。
0
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月10日
大麻も、免許制なんやけどなぁ。GHQがおったころは禁止法やったけど、麻薬取締法(禁止法ではない) が出来て免許制になってんけど、酒や煙草みたいな自由さは、出来なくなったからしゃーない。大麻解禁するには、地道に政治力つけるしかないと思うで。
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
sirouto イスラムやと煙草やミロ・カート(葉っぱ)はOKやけど酒はダメ(ってことになってる)。イスラム言うても、広くてエジプトとか酒自由過ぎるとこもあるから、なぁ。やっぱ社会の慣習なんやろなぁ。社会の慣習があるから、政治力に繋がるんやと思うてるで。
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
酒の禁止は難しいやろなぁ・・・数百年続く酒造会社があったり、冠婚葬祭には欠かせへんし、ワシもガンガン飲むしなぁ。
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
結論、大麻の解禁は無理やわな。
1
やし○ @kkr8612 2020年6月11日
蔓延ってしゃーないから合法にして税金取った方がマシって国と一緒にはできんでしょという
2
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年6月11日
末期ガン用の大麻使用は、医療用モルヒネが安価に存在するので無理筋なんですよね。わざわざ品質も定かではない大麻を使う理由がない
19
柏木彰二 @GmailShoji 2020年6月11日
大麻があってもいい理由は多少あるのかもしれないけど、大麻でなければならない理由は特にないから法律変えてまでやる事?と言われると弱い印象
0
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年6月11日
「しぇしぇしぇのしぇー」の屈託のない笑顔がもう6年前かあ…  偏狭な自分には、あの様相を見てなお薬物を容認するのは抵抗があります…
0
頭脳設計 @zunousekkei 2020年6月11日
ガン患者になってからモルヒネの辛さを訴えても遅いからね。大麻の方がマシ、という海外の臨床を待つしかないでしょう。身内にがん患者が複数居る身としては、選択肢は多い方が助かる。
0
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2020年6月11日
大麻を解禁すると漫画原作実写映画の失敗率が上がる気がする
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
CAFE_XXX はい、「大麻取扱者免許」があるので、部分的解禁の制度は、じつは今すでにあるんですよね。本当に一部だけど。だから、可能性としてはある。部分的にでも、大麻解禁が実現するかどうかは、医療用大麻や産業用大麻にメリットがどれだけあるかと、諸外国の解禁の動きがどれだけ広がるかでしょう。
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
cupsoup2 https://www.bbc.com/japanese/46053762 英国で医療大麻が合法化 専門医が処方可能に(BBC) いや、従来のモルヒネ系鎮痛剤では効果のない痛みも、大麻がやわらげることが分かったから、医療用大麻解禁の議論があるわけです。現に、アメリカ(一部の州)、カナダ、イギリスなどの先進国が、医療用大麻を解禁しています。
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
GmailShoji sirouto >大麻でなければならない理由 それは、死因の上位がガンであり、モルヒネでなく大麻でないと、緩和できない痛みがあるからです。日本の癌患者は約100万人いますが、これは特定の世代だけではなく、今の若い世代も高齢化すれば、そこに含まれる可能性は大いにあります。だから、医療用大麻の話がピンと来ないのは、自分がガンになった場合を、想定しない(したくない)から、というのはあるかもしれません。
0
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
sirouto 免許制ってのは、俺も書いたから、知ってるけどさ、めちゃめちゃ限定的で、解禁(禁を解く)にはならないでしょ。
2
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
sirouto 医療大麻でしか効かない痛みがあるという医学的エビデンスがないんだよね。 イギリスであれだけ研究されていながら。
3
三毛猫@呟くもの @mikeneko_nuko 2020年6月11日
とりあえず、医療大麻が認可されようが、医療目的でない場合の使用は合法にはならないであろうという事だけは留意しておく必要があるな。 下手したら医療外目的での大麻使用がより罪が重くなることもありうる
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
最初から書いてるけど、政治力(支持者、業界関係者)が無いと通らない話なんよ。日本医師会(医学会の政治団体)を納得させるだけの医学的エビデンスがあるわけでもないし、一般大衆から支持が得られるだけのコンセンサスがあるわけでも無い。通る筋が何処にも無いんだよね。
1
しろうと @sirouto 2020年6月11日
CAFE_XXX がん患者の約3割の神経性疼痛に対しては、モルヒネの有効性が低い。けど、大麻抽出物(カンナビノイド)を使用した鎮痛剤が、それより効く可能性が示唆されています。たしかに、医学的エビデンスの蓄積に不足はあるけれど、医療用大麻が禁止されていたから、データが取れない面もある。だから、まず末期ガン患者の緩和ケアだけに、限定的に解禁するのなら、許容できると考えています。
0
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
sirouto 大麻は医療研究目的のためなら許可されますよね。それでも、エビデンスが集まってないですよね。そうゆう事だと思いますよ。
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月11日
僕の最終結論だけど、法律を変えるだけのエビデンスとコンセンサスが無いから無理だと思うよ。
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
CAFE_XXX 通る筋がまったくないとは思えません。なぜなら、アメリカ(州による)、カナダ、オランダ、イギリス、ドイツ、イタリア……などの先進国で、医療用大麻がすでに解禁されているからです。アジアでも、韓国やタイで解禁されました。たしかに、今すぐ解禁される確率は低いでしょうが、何年か後、より多くの国に普及した状態なら、また違うでしょう。その動きの一例では、フランスで最近、合法化に向けた医療用大麻の実験プログラムを始めました。
0
赤べこ @akabeko7654 2020年6月11日
日本で解禁されるとしたら先に解禁された海外で色々とトラブルが見つかって「やっぱ大麻ダメだよね」ってなってからだと思うよ、サマータイムとかあの辺の話を見ると
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年6月11日
昔の町山さん「大麻をやると頭が良くなるって映画があったけどデタラメだった。同じ問題を大麻を吸った後にもう一度解くんだから正解率は上がって当たり前。みんなが大麻をやるとマッタリして争いは無くなるけど生産性は落ちるから社会が成り立たなくなるよ。僕も合法の州で試したけどこりゃダメだと思った」
3
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年6月11日
日本で末期がん患者にたとえ医療用大麻が解禁されたとしても、病院は大学や国立都道府県立病院限定、厳重な管理下に置かれて対象は入院患者に限る。もし流出したらその時点で使用停止。くらいになると思うよ?
0
aqp1 @aqp114 2020年6月11日
CAFE_XXX そこは外圧で変わる余地あるんじゃないかな。元々アメリカの押し付けで禁止になったわけだし、今度はアメリカの押し付けで解禁。
0
とろろ @ein18790314 2020年6月11日
一口に大麻合法化と言っても、医療用と嗜好品がこっちゃになりすぎててどう考えてもまずそこを分離して議論しろと。 嗜好品としての合法化は無理でしょ。でも合法化したい勢はそっちのほうがメインと捉えられてもおかしくはない訳で、まずは現実と向き合わないと。
0
柏木彰二 @GmailShoji 2020年6月11日
sirouto 具体的にどんな痛みに対してですか?それに対する論文等はありますか?こちらで探して見つかったのは精神の方で効果があるのでは?的な記事程度で他の麻酔などで消せないのに大麻だけ有効と言うのは聞いた事ないので
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
Hirarinmac ein18790314 それでいいですよ。本文の繰り返しになるけど、私は「医療用大麻」の解禁に賛成だけど、「嗜好用大麻」の解禁には反対だから。医療用と嗜好用の区別は大事ですね。
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
GmailShoji https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=7643 医療用大麻とは (医事新報) >「モルヒネは,がん患者の約30%にみられる神経因性疼痛に対して有効性が低いことが知られている。サティベックスは,この神経因性疼痛の軽減に有効である可能性が示唆されている」(サティベックスは天然の大麻抽出物)
0
柏木彰二 @GmailShoji 2020年6月11日
sirouto なるほど、こう言うものもあるのですね、だとするならば医療用大麻を解禁という言い方、言葉が余計な誤解を生んでいるんですかね、後は合法、医療用の許可の国が増えればとかですかねぇこの辺は日本が遅いのは今に始まった事ではないですし
0
しろうと @sirouto 2020年6月11日
GmailShoji >余計な誤解 それについては、他の麻薬と大麻の違い、医療用と嗜好用の区別、海外での状況など、いろいろな前提が共有されてないからでしょう。一方で、麻薬に対する恐怖を煽るイメージは、広く共有されているので、反発が根強いんだと思います。ただ、いったん広がった後に、再規制するのは非常に困難なので、嗜好用については私も慎重論の立場です。
0