44
仁木(小説) @NikiHideyuki
僕の妹は漢字が読める、ってすごいタイトルだな……
Atsu @a2uky
否定タイトルから肯定へ QT @NikiHideyuki: 僕の妹は漢字が読める、ってすごいタイトルだな……
泣くよ @794nakuyo
僕の妹は漢字が読める ってすごいタイトルのラノベだな
shuz(しゅーじ)@3日目南ア53a @shuz_
僕の妹は漢字が読めるってすごいタイトルだなー
うにゃー @unyaaa
僕の妹は漢字が読めるってラノベの表紙の子に一目惚れ
ペンキ @K_izumi_penki
おいおい、僕の妹は漢字が読める、結構面白そうじゃないですか……購入確定だわ
. @tatara_yuemu
HJの『僕の妹は漢字が読める』読んでたらなんか怖くなってきた……。あんな世界になったら多々良の心は死んじゃうんだよ!! メールで絵文字とか記号(!と?除く)使ったことないから生きてけない。
mizunotori @mizunotori
「僕の妹は漢字が読める」が話題になっていたので試し読みを読んでみた。これは天才…的な変態だな。 http://t.co/nNgv7mz
ひらく @hira_kawa_kuchi
僕の妹は漢字が読める読んでる
ルクダル @rukudaru
タイトルだけで凄い気になっていたHJ文庫の『僕の妹は漢字が読める』試し読み読んだ。これはすごいメタラノベ的な怪作。面白い。発売されたら絶対買おう。 http://bit.ly/lrhVKG
ルクダル @rukudaru
『僕の妹は漢字が読める』のタイトルに若干違和感あったんだけど、これ受賞作のタイトルは『妹は漢字が読める』だったんだな。微妙なタイトル変更だが僕は改悪だと思う
ひらく @hira_kawa_kuchi
「僕の妹は漢字が読める」はhj文庫公式で立ち読み出来る。hj来月は四文字当て字タイトルラノベも出る。
ぬんぬん @numenunu
「僕の妹は漢字が読める」試し読みしてみた、革新的すぎる内容に言葉が出ない
松前 @nog_m
この設定好きよ。こういう未来を妄想したことあるし実際どういうオチになるか気になるわ。 >【僕の妹は漢字が読める】http://bit.ly/mxAjVA
ぬんぬん @numenunu
先鋭的すぎてこの感動をうまく言い表せない とりあえず読んでみてほしい http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/tachiyomi/1107/110702/_SWF_Window.html
ペンキ @K_izumi_penki
みんなも読もう、僕の妹は漢字が読める
@toriberito
同意。感動的ですらあるw RT @numenunu: 先鋭的すぎてこの感動をうまく言い表せない とりあえず読んでみてほしい http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/tachiyomi/1107/110702/_SWF_Window.html
在賀くるみ @kurumi_alca
『僕の妹は漢字が読める』の試し読みが結構できるようなので、読んでみようかと。
長月優夜 @sim_21
これは凄い……のか?
皆村春樹🦉🏮夏コミ4日目南オ09b @halllki
「僕の妹は漢字が読める」の前半の立ち読みが出来ますよご自宅で! http://bit.ly/jGgHXk
長月優夜 @sim_21
漢字の無い世界の翻訳設定だと同音異義語を意図的に混ぜたら面白そうなんだがなぁ
yukikeiichi @yukikeiichi
HJ文庫の「僕の妹は漢字が読める」を数ページ読んでみたけど、前衛的すぎて評価に困る… http://j.mp/lGeRGl
てりあ @TERIAf1
「僕の妹は漢字が読める」からライトノベルの新たな可能性を感じ取った。
おーわらい @oowa_rai
僕の妹は漢字が読める、買うつもりなかったし読もうとも思ってなかったけど立ち読みした感じちょっと気になるな。でも買ったとしても展開によっては壁に投げそうだ。まあ買ってみようかね
残りを読む(164)

コメント

iga9984 @iga9984 2011年6月27日
設定が革新的というのはさておき、 こういう小説に「情景描写が説明的すぎて、正直下手な文章だ」と突っ込むのは野暮なことだろうか?
iga9984 @iga9984 2011年6月27日
真面目に「日本語から漢字がなくなるか」を考えてみると、 「23世紀でもなくならない」と思う。 (理由) 同音異義語が多すぎて、平仮名では判断できない(英単語ならスペルで判断できる)。 実は、漢字文化圏で漢字を廃止した有名どころは韓国だが、同音異義語が判別できずに苦しんでいるらしい。 (雰囲気を掴みたかったら、2ちゃんのハングル板にあった「ひらがなでかいてみよう」スレッドが参考になるかも)
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2011年6月27日
ここまでやってトゥギャッター市場に商品登録しないのは片手落ちだろうと思ったので追加しといた。
Nyanmageの子供 @nyanmage_x 2011年6月27日
「残像に口紅を」を思い出した。
御順場 第伍 @ngozJI0_0IL 2011年6月27日
ラノベをあまり読まないので、ディストピア物としても読めた。秋葉原やコミケに行った時に感じる『もし、ここの情景が全国的に常態化したら…』という恐怖感を、この作品にも見つけてぞくぞくした。面白そう。
はるる@横浜 @haruru_240 2011年6月27日
こいつはガチだぜ!絶対買う! 7月1日のHJ文庫から発売の『僕の妹は漢字が読める』の立ち読み http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/tachiyomi/1107/110702/_SWF_Window.html
塩太郎 @SHIO_TARO 2011年6月27日
ここまで「桃尻語訳 枕草子」に言及したコメントなし。メインのストーリーはさておき、多重メタ構造の作品としてチェックはしてみたい。確かにアニメ化は難しそうではある。
hamp@横浜山中 @32hamp 2011年6月27日
ハングルのみになった韓国への皮肉かと思って読み始めたら、未来世紀ブラジルだったでござる。
碓井央 @usuiou 2011年6月27日
設定としては面白いが物語としての面白みがあんまりなさそう 漢字がない世界のメンタリティも少し考えて欲しい
smw @Shi_MeiWo 2011年6月27日
こりゃまるで星新一だ(褒め言葉)。狂っていて、絶望的で、ユーモラスで、辛辣な皮肉がある。
iga9984 @iga9984 2011年6月27日
@Shi_MeiWo このラノベが皮肉っている対象は何だとお考えですか? 「サブカルチャー(この場合はラノベや漢字?)が次の時代にはメインストリームになる」ということに対してでしょうか?
iga9984 @iga9984 2011年6月27日
Shi_MeiWoさんへの質問を書き、再度立ち読みをして、ようやくモヤモヤが解けた。 このラノベの舞台は、ただ1点を除いてSFではない。 23世紀に活字の本や出版社、職業作家など存在するはずがないし(偏見入ってます)。 描かれる社会は現代と同じだし、本文の文章もひらがなのみで書かれることを前提にしていないし。 現代と違う一点は、「現代のサブカルがメインカルチャーになっている」とこだけ。 …それだけでこれだけおっかなく感じるのは何故だ。
耳の人 @he_noki 2011年6月27日
試し読みした。なにこれ未来の文学怖い。そして一章ラストに出てきた“現代”の感性を持った人がどう行動するのか気になる。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月29日
一章の試し読みだけだけど、星新一(SFディストピア的)とも読めるし、筒井康隆的(ジュンブンガク批判)とも読める。これは面白い。買うよ、買う。凄いの出て来たなぁ。ラノベレーベルなので、巻を重ねる展開になっちゃうのかな? それだけが少し残念だけど、一章ではまった。
かふし @kahusi 2011年6月29日
「現代かなづかい」を使ふ人々が『僕の妹は漢字が読める』を持て囃すつて何處のディストピアだよ。
  @sino11 2011年6月30日
筒井康隆的狂気を感じた。