2020年6月19日

日本史上の不在 奴隷制度、都市城壁…

中国・イスラム・欧州と比較した,日本史上の不在慣習について語る ・奴隷制度 ※中世以降の公的な奴隷制度 ・都市城壁 ・鉄製手錠  続きを読む
24
ナイト @knight_04

日本でもちょいちょい人身売買は存在したらしく、特に戦国末期は九州で外国に日本人を売り飛ばす大名がいたらしいけど、基本的に古代を除き中央政府は奴隷禁止の方針だったようで、そこは西洋とは違うね。

2020-06-17 21:44:29
Spica @Kelangdbn

世界中に存在したが日本史に不在なもの:奴隷,都市城壁,皆殺し,手錠 twitter.com/knight_04/stat…

2020-06-17 22:30:48
Spica @Kelangdbn

@kankimura ほう。堺屋太一受け売りで刺されましたか

2020-06-17 22:32:37
ナイト @knight_04

日本の場合、城壁の代わりに堀かな。堀の方が実際防御力も高そうに思えるけどどうなんだろうか。 twitter.com/kelangdbn/stat…

2020-06-17 22:33:36
神谷昌彦 @kamiyamasahiko

@Kelangdbn まあ、しいて言えば秀吉によって京都の周りに築かれた御土居(ブラタモリに出てきた)が都市城壁に近いかもしれません。

2020-06-17 22:38:31
ふつうのしろくまのくま(Minami,Seiichi) @nancorocolo

奴隷売買は戦国時代普通。輸出もあり。都市城壁は少ないけど、小田原城など例あり。皆殺し?落城した後皆殺し(なでぎり)は複数ありだな。手錠は知らない。あ、知識として。木製の手かせはあったと思うけど。まあ、日本史という段階でアウトか。せめて江戸時代以前とかつけないと。 twitter.com/kankimura/stat…

2020-06-17 22:41:28
uncorrelated @uncorrelated

律令制には奴婢があったし、鎌倉幕府は何度か奴隷禁止令出していた(ので奴隷はいた)し、戦国時代の村にもそういう立場の人がいたとか何とか。乱捕り**も**目的で合戦と言う話もあったような無かったような。まぁ、近代思想が入ってくる前にだいたい無くなるわけですが。

2020-06-17 22:45:38
ナイト @knight_04

@uncorrelated なので古代は除き、それ以降は中央政府は認めていない、と書きました。奴隷が存在しなかった、とは僕は書いてません。

2020-06-17 22:52:23
トムスグール @5jSaSmr27DeQMWQ

元寇で奴隷として元に連れて行かれる際には、手に穴をあけ数珠つなぎにされみたいね。 日本は武将同士が戦争するだけで領民は基本的に殺戮されなかったけど、中国もヨーロッパも異民族がやってきて制服した土地の領民は皆殺しにされた。だから城壁を構えて街全体を防御する必要があった。 twitter.com/knight_04/stat…

2020-06-17 22:56:26
ナイト @knight_04

@rose_japonaise 当時その取引はどれくらい公認されてたんでしょうかね。

2020-06-17 23:08:41
チャイ子:6月→天気や気圧の変化で心身ともに辛い時期 @rose_japonaise

@knight_04 例えば吉原は幕府が整備した公認の地区だったんですよね。吉原という地名も家康由来の駿府の地名。

2020-06-18 00:07:19
ナイト @knight_04

@rose_japonaise ところで吉原の名称はもともと今の新富町あたりの湿地帯にあった旧吉原の当初の呼称「葦原」の「葦」が「悪し」と読めるので「良し」と読める「吉原」になった、というのが通説かと思っていましたが???

2020-06-18 19:20:59
チャイ子:6月→天気や気圧の変化で心身ともに辛い時期 @rose_japonaise

@knight_04 今の人形町辺りの湿地帯に駿府吉原宿の遊廓を引っ張ってきて、後に現在まで続く地域に移設整備したんです。新富町は開国後明治に入ってからできた「新地」じゃなかったかしら?「葦」が「悪し」に通じるので、読み方を変えて同じ植物を「ヨシ」とも呼ぶようになったのは仰る通りです。

2020-06-18 20:26:02
堤方六歩 @Masetto_Rider

@knight_04 ごくごく近代までは、貧困で娘を売るのは一般的な事でしたよ。無論、違法ではありませんでした。

2020-06-18 19:21:20
天城龍生@余命希望7999日 @random_box

@knight_04 まぁ、騙されたと思って 「日本残酷物語」 いっぺん読んでみなよ!

2020-06-19 05:39:00
ナイト @knight_04

@RabitGti2 @Masetto_Rider へー、面白いですね。勉強になりました。以前は合法というよりは明治時代においてはグレーだった、みたいに読めたんですが(例えば現代におけるパチンコとか)、どうなでしょう。

2020-06-19 06:58:56
rabit_gti2 @RabitGti2

@knight_04 あ、正確にはグレーですね。 「明治に人身売買は禁止されたが、前借金は有効で義務とされ、無効確定は昭和30年(1995年)」 類似? ・サラ金(高利貸しは禁止だが、契約して返済は自由)* 最近是正 ・米国の人種差別「憲法の禁止は政府の差別の禁止で、民間差別は自由」* 1960s公民権運動迄 (続)

2020-06-19 08:39:22
rabit_gti2 @RabitGti2

@Masetto_Rider @knight_04 昭和25年迄は貧しい農村から娘を遊郭に売る事は、契約の自由で合法でしたね。 同じ法律で、公序良俗に反すると判例変更されてから違法化。 blog.livedoor.jp/yamehan_bengos…

2020-06-19 00:16:41
rabit_gti2 @RabitGti2

@knight_04 これもグレー?脱法? ・ソープランド(入浴施設とサービスという建前) ・パチンコ(交換は景品のみ、金額は別法人という建前) ・技能実習生(実態は人権制限の移民労働者)

2020-06-19 08:43:31
ナイト @knight_04

@RabitGti2 その辺はクロに近いグレーですねぇ。特に技能実習生制度は最近できたものだけになんとかならないものかと思います。

2020-06-19 08:49:46
kohji Iwasaki @payforworld

@sazanami_kamui @sobtomk @Kelangdbn 大正時代に書かれた 「日本奴隷史」阿部 弘臧著 にはエタヒニン〜遊女までの奴隷売買の史実がまとめられている。 幕末の水戸藩で内戦があり 負けた方の一族が皆殺しにされた場所が、 今でも“赤沼“という地名として残っている

2020-06-19 09:04:12
木村一郎 @hpzimmerfrei

@Kelangdbn んまあ、広義でいうと、 小作人なんていうのは農奴だから 奴隷とほぼ同一かなあ、なんて思うけど。 だから、解放政策があったわけで… あと、都市城砦も、 山間の農村では 出たり入ったりする人間は制限されて 罠なんかも仕掛けられていて、 カナリの防備がされていたって見聞きするけど。

2020-06-18 06:36:28
Spica @Kelangdbn

@hpzimmerfrei 日本の百姓は欧州の農奴とは異なるというのは網野善彦さんの本に詳しいです

2020-06-18 06:39:08
残りを読む(299)

コメント

HowlingUnderdog @HowlingUnderdog 2020年6月19日
奴隷制度の話題ばっかりで、手錠や都市城壁については殆どない。実は江戸時代の刑罰に手鎖というのがあって、これは手錠を付けて生活する罰なんだな。構造は簡単だけど、封印を解いたら更に罰を受ける。手錠以外は普通に日常生活ってところが面白い。
5
bigfoot @bigfoot61135928 2020年6月19日
なぜか日本になかったものといえば、養豚とロバ。
9
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年6月19日
奴隷に関しては奴隷状態に置かれてる人はいても公的な制度として奴隷制度が作られたわけじゃないでしょ。
8
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年6月19日
日本てほぼ都市国家の概念が無かったから都市が城壁作る理由があんまりないよな
20
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2020年6月19日
Halo_nyanko 麦畑じゃなくて水田なら浅い堀くらいには扱われてたんじゃなかろうか
0
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2020年6月19日
手枷足枷も無くなってラジカセも無くなった。
1
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2020年6月19日
城壁都市がないのは石造建築の伝統がないからだけだよな。物理的に防御した独立都市なら、出てくるように堺や小田原だろう。それから、古代ローマの家内奴隷は現代日本の「社畜」より条件のいいやつは結構いる。てか雇われ社長クラス。「解放奴隷」が社会の中に一つの勢力を作るくらいいるわけだから。
11
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2020年6月19日
日本褒めの総本山「日本会議」が大好きな「江戸しぐさ」では江戸っ子狩りがあったと伝えられる。
1
和菓子 @nkltsl2 2020年6月19日
奴隷制度と人身売買は別物だという認識の擦り合わせしとかないと話が通じないぞ。
21
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2020年6月19日
bigfoot61135928 養豚は古代にもやったし、江戸時代でも鹿児島と沖縄ではやってた。ロバは不自然なくらい飼ってない。
12
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2020年6月19日
Halo_nyanko 律令時代には奴隷(奴婢)が法制化されてるし、御成敗式目にも規定があるので公的制度として日本に存在したのは事実。
11
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月19日
牛や馬を売り買いするのと人を区別するという発想がアダムを万物の霊長として特別視するキリスト教的な考えがあってではないかと思う。モンゴルとかでも家畜と人間の交換されていたはず
3
Kongo @kongo_kirishima 2020年6月19日
小田原、大阪、江戸は事実上城塞都市だけど。
1
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年6月19日
日本の城塞の防御力を担保するのは壁じゃなくて縄張りだしなー
4
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年6月19日
意外と日本の城塞のような誘い込んで出血を強要する方式の城塞って世界にはあまりないらしい。
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月19日
城に関して同族同士の支配の縄張り争いで主で民の資産を狙って異民族が襲撃してくるとか無かった影響ではないかと
7
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2020年6月19日
mikumiku_aloha なので逆に、福岡には「元寇防塁」があったりするのですな。
12
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2020年6月19日
信玄とか謙信とか、あそこら辺の戦国時代は人狩り横行してたんやろ?
1
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年6月19日
Roasted_Meat102 謙信の場合は戦時捕虜の身代金の支払い手が現れなかったんで仕方なく市場建てるしかなかったってのはある。ずっと連れ歩くわけにもいかんからね。信玄さんは甲斐に生まれた不幸を呪うしかない。
1
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年6月19日
ちゃんと調べずに適当こくと反証がボコボコ出てくる、このツイッターの美しき伝統だけは不変ですね。
1
[30]Kirara@ありがサンキューツアーズ @Kirara1314 2020年6月19日
Halfriceset 対外侵略から重要都市大宰府を守る必要のあった福岡にしか都市防壁が発達しなかった理由がそれでは……?他だと地形自体が都市の外周防壁として機能してたし(代表格は島津氏の拠点鹿児島、京都も南西側以外は山に囲まれてるし。
2
Oddball @0ddbaII 2020年6月19日
貧富の差が広がると奴隷制度は必要なくなる。貧民に奴隷労働させればいいだけだからわざわざコストかけて制度を維持するより安上がりなのだ
2
_ @wholescape 2020年6月19日
世界史上には各地でよく見られるけれど日本史上にほぼないのは「馬車による陸運の時代」ですよ。このために、高度成長期のモータリゼーション時代まで日本の道路は狭いままだったし、今でもあちこち狭い。
2
BIRD @BIRD_448 2020年6月19日
鎌倉時代からある「輪中」なら町防衛のための土塁と言えないこともない…
2
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月19日
インドのヒンズー教の神様の1人であるガネーシャは象の頭を持ち知恵や商業の神様だったりする。古代エジプトにもアヌビスやホルスといった人間では無い頭の神様がいる。人間が他の動物より上位だという概念は人類共通のものではない。なもんで奴隷と家畜との差は薄く奴隷売買が悪徳では無かったんだろうと
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月19日
mikumiku_aloha 人の売買が家畜と同じような感覚で行われていたとすれば「暗部」だから歴史にあまり記録が無いのではなく、当たり前だから特に書かれていないのかもしれない。
2
あなぐま @badger2635 2020年6月19日
つか、城壁の内側に集住して昼間だけ城壁の外の畑耕す生活習慣は存在しなかったな。いざって時に逃げ込める山がそこらにあったのが大きいのか。
5
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2020年6月19日
西欧だって山や丘を活用した城塞はいくらでもあって、縄張りで滅殺するデザインも中世城郭なら珍しくもないんや
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年6月19日
日本に城塞都市がない理由は石造りの建設技術がないということではない。単純に日本には都市の上下水道を賄える安定した流量と流速の河川がほぼないから。暴れ川として有名な河川や、治水に悩まされた甲府盆地みたいな土地しかない日本ではデカい建築物を作り保全することはそれ自体がリスクになる
4
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年6月19日
城塞都市には生活排水を流せる河川が必要。長安をモデルとした平城京も長安同様、増大する人口(米は麦よりも単位収量が大きい)に比例して増える下水処理が間に合わず疫病が蔓延して遷都せざるを得なかった。日本は防疫のために都市封鎖をした実績が一度もない。単純にそれが成功した試しが一度もないからだが
4
デルタ @delta393939 2020年6月19日
ヨーロッパやチャイナでは城壁を築いて人々がその中で生活していた。でも日本でそれがなかった。外敵から身を守る必要がなかったからだ。それだけ平和な生活をしていたということ。
1
おいちゃん @semispatha 2020年6月19日
都市城壁については「石造りじゃないから」「お堀は邪道」って事らしいんだけどヒヴァのイチャン・カラ出してる時点で「あれレンガだけど」という自爆芸。
1
miyabi @miyabi6372 2020年6月20日
過去に奴隷制度を経験しなかったから、現代社会に「社畜」というタチの悪い奴隷制度がのさばってるのかもしれない。
2
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2020年6月20日
都市城壁は無い?戦国時代の堺なんて街の周りに堀を巡らしてと訳だから「日本式の都市城壁」と言えるのでは?(江戸なんかも堀とか河川を城壁代わりにしたといえる都市構造だし)
1
あなぐま @badger2635 2020年6月20日
つか日本の町と中国や西洋の都市はそもそも成り立ちが違う。あちらで言う古代都市は日本には存在しなかった。ひょっとするとその芽は存在していたかもしれないが有史以前に消滅した。
1
Teardropout @thinklair 2020年6月20日
DekatyouNy 日本に都市城壁が不要だったことを物語る例ですね<堀・河川の利用
3
Teardropout @thinklair 2020年6月20日
semispatha 「石造りじゃないから」なんてツイートないですね。どこ読んだんですか。 流石に「堀」と「城壁」の異同ぐらいはできたらいかがでしょうか。
1
Teardropout @thinklair 2020年6月20日
delta393939 外敵侵入が少ないことは背景にありますが、城郭化するにも水が豊富・山が多いという地形を利用できたことが大きいのだと思います。
0
Teardropout @thinklair 2020年6月20日
kongo_kirishima 「都市城壁がある」ことと「城塞都市である」ことはまるで異なりますがあなたに限らずそこを混同したドヤ顔反論が目立ちますね。何故こんなに文盲が多いのでしょう。
1
Teardropout @thinklair 2020年6月20日
wholescape 日本史には騎馬隊が不在ですな。広い平原のない甲斐国でそんなものが成り立つわけもない武田の騎馬隊も幻想。
0
とろろ @ein18790314 2020年6月20日
大体の違いって農耕含めた気候や風土由来でしょ。さらに交易の難易も絡んでくる話かと。
0
Teardropout @thinklair 2020年7月7日
miyabi6372 シンガポールの駐在員家庭に一般的な住み込みメイドへの接し方が、奴隷制度の歴史があるアメリカ人と日本人では全然違うらしい。日本人は家族の一員として扱うがアメリカ人は邪険。
0