インドの55キロ離れた病院に行けず妻を亡くしたのを機に22年間ハンマーで岩を削り続け道を開削し英雄になった男

こういう信念のある生き方をしたかった
282
Oguchi T/小口 高 @ogugeo

インド北部の山間部で22年間ハンマーを手に岩を削り続け、道を開削した Dashrath Manjhi 氏と彼の伝記映画を紹介した記事tinyurl.com/ybrjf4os 怪我をした妻が55km離れた病院に行けず亡くなったことが動機。最初は変人扱いされたが、彼の新道で距離が15kmに短縮し、インドで広く知られる英雄に。 pic.twitter.com/OIezuIhi3l

2020-06-20 20:02:27
拡大
拡大
素晴らしい話
パイロット兼提督(亡命中) @AY6xDQNetI6WxJG

@ogugeo 不屈の精神がなきゃ出来ない、マジ尊敬

2020-06-21 00:53:45
緋色 @Ig33B1

こういうのに本当に弱い 琴線に触れる twitter.com/ogugeo/status/…

2020-06-21 22:32:03
コロナ神 怒りのテドロス @covid33580516

泣いたよ。なんで素晴らしいの。自分の小ささを知った twitter.com/ogugeo/status/…

2020-06-21 22:53:59
若松 ゴリ @Totsugeki_GORI3

一人で40kmショートカットするルート作ったんか… ワシにもまだまだできることがある気がしてきた twitter.com/ogugeo/status/…

2020-06-21 19:20:56
謎の人物Mr. U PSO2_Ship02 @RKJ2T0u0QUcPT9t

@ogugeo 民衆は挑戦者を笑い。 民衆は英雄を讃える。 とはまさにこの事だな。 しかし、凄い方ですね。 私なら途中で挫折しているかもしれません。 (脱帽)

2020-06-21 17:34:40
江崎隊長@スクスト @sgs_ezk

@ogugeo 誰よりも"殴る"を正しく使えた人

2020-06-21 12:19:08
解説的な
やけに仏教に詳しいフリーザ @waraikatahohoho

@ogugeo 最寄りの町に行くには 山を迂回する 55キロの旅が必要でした。 マンジは 他の村人が 同じ運命に苦しむことを 望んでいませんでした マンジは22年間を費やし ついに道を開拓しました いきとしいけるものがしあわせでありますように…悩み苦しみがなくなりますように… tinyurl.com/ybrjf4os pic.twitter.com/J7YxRjS8eu

2020-06-21 08:15:13
拡大
拡大
拡大
拡大
見てみたい!
ダン @d_6956

ふとEver lasting lieが頭に浮かんだ。 機会があれば映画見よ twitter.com/ogugeo/status/…

2020-06-21 21:49:00
青の洞門
4雷鳥@有明支隊🍑充電中 @tokimeki_kotoko

日本の各地にもなんかこういう数十年掘り続けた系の話があったね。継続し続けたこの方すごいわあ。 twitter.com/ogugeo/status/…

2020-06-21 22:58:09
四賀多(しかだ) @grappa_to_mojit

@ogugeo 耶馬溪の 青の洞門のよう。 誰かのために! っていうのは もの凄いエネルギー源になるんですね。 pic.twitter.com/IAnxMz3Qqy

2020-06-21 20:40:29
拡大
拡大
Moroo Jun @moroo

青の洞門。 で、開通した時に、音楽が流れて村人全員が踊り出す twitter.com/ogugeo/status/…

2020-06-21 16:44:31
残りを読む(12)

コメント

のうたびと @noutabi 13日前
そこに自分自身を費やせる個人は本当にすごい。尊敬すべき偉人。映画も見たい。 でも、見捨てられてた人が人生を賭して自力でなんとかしましたって話にも見える。 身分格差が慣習として残っちゃってる文化でそのものは何も知らない私は否定出来ないし、彼は彼の行いをプロパガンダにして欲しくないかもしれないけど、辛い出来事やそれによって人生を賭す時に、みんなで助けあえる社会を目指した方がいいよねってなるといいなーって日本に住む私は思ってしまうよね…
69
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 13日前
それでも英雄を助けることは誰もしないのですよ。我々が欲しいのはただで手に入るお肉であって蹴られそうになりながら棍棒で殴って瀉血から始まるような面倒な作業の山ではないのです(´・ω・`)人の金で食う焼き肉は滅茶苦茶美味しい
79
Shiro @Shiromagenta 13日前
その間の生活費はどうしたんだろう
11
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 13日前
どうせ物語として消費するだけなのに英雄視なんてちゃんちゃらおかしい
7
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 13日前
ボリウッドで映画化ってところで、涙が止まった。どうせ、踊って歌うんやろ。
14
Kongo @kongo_kirishima 13日前
ドラえもんであったな、暴走したロボットで難路を通う小学生達のためにトンネル掘る話。
1
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 13日前
その間、生活を支えた人達も等しく英雄よな
47
ろんどん @lawtomol 13日前
映画は2015年公開で、IMDbの評価は17,203件で8.0。なかなか高評価ですね
62
たかのり@ @T_takanori_ 13日前
dualfoxy ちゃんと道は舗装されて今もたくさんの人が通ってるよ。英雄の名前は忘れられても、偉業は道が永遠に伝えてくれる。
164
͏ @J0E_Y 13日前
周藤彌兵衛の日吉切通しは世間的にはマイナーか
9
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 13日前
箱根用水(深良用水)の話もいい話やでー。『箱根風雲録』って映画になってる。
10
さどはらめぐる @M__Sadohara 13日前
youtubeの酷道動画を見ると、こういう「切通し」や「素掘りのトンネル」なんかがよく出てくる
25
ぽち子@重金属中毒 @Shin_tanimachi 13日前
M__Sadohara 素掘りトンネルと言えば房総半島。岩の質が素掘りに向いているらしいのと、交通の便が悪いので農民が気軽にマイトンネルを掘ってしまった経緯により素掘りトンネル天国。詳しくはサイト「山さ行かねが」をごらんください。
33
もっこㄘん @Mokko_Chin 13日前
ワイリーーーーーーッ!! とか叫びながら岩を削っていたのだろうか。岩男。
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 13日前
水滴で大岩に穴を穿つがごとき執念。
12
ゆうき @F001Yuki 13日前
うまくしたら伝説とともに観光資源にもできるかもしんないね
8
柏葉 @kashiba22k 13日前
最初は馬鹿にした住民が考えを改める程に、彼の信念は真っ直ぐでゆるぎないものだったんだろうなあ。 最終的に道路になるまで更に30年かかったそうだが、まずハンマーとノミだけの人力で掘り抜いただけで凄すぎる。
58
安梅森郁 @amnemonic 13日前
個人と組織、超長期と短期の違いはあれど、東日本大震災時の「くしの歯作戦」ももっと知られて欲しい。人の信念でもって切り拓かれた道という意味では一緒かなあと思う。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%AE%E6%AD%AF%E4%BD%9C%E6%88%A6
27
くろか @kurokaiko 13日前
カナシダトンネル!
4
二度寝ゆうこ @yuukoaozora 13日前
ゲーム脳だからロマサガのニューロードの話を思い出した。悪人が自分の罪を悔いて道を作るみたいな話。 あと電波少年の企画で若手芸人が大量に外国に送られて道を作らされてたやつ。現地で犯罪者の強制労働だと思われていたらしい。
3
ZHU @gsss0903 13日前
きっと感動の映画なんだろうけど、「途中で何回踊るシーンが入るんだろう」って先入観を持ってしまった…これは良くない。
29
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 13日前
つまりインド版青の洞門or丹那隧道って事でよろしいか。
0
okwae @okwae858 13日前
Shin_tanimachi こういう話は各地に残ってるんだろうな 一人で頑張った系だと御宿の平司洞門がある https://www.boso-legend.com/story/0073/
7
しあわせ♬(あこみち) @shiawase9643 13日前
この映画に歌って踊るシーンがあったとしてなにがいけないの
82
ひよこむし @hiyoko_bug 13日前
ものすごくリズミカルに岩ぶっ叩くシーンとかあるんだろうか、見てみたい
3
001377 @PFS001377 13日前
新潟県の各種雪中隧道も親が子を守るため掘ったものだね。
10
のた @n0ta_55 13日前
「スタンリーのお弁当箱」とか踊らないけどめっちゃ良いインド映画もあるから見てほしいのです
1
独壇場B-T @dokudanjobt 13日前
「自分が勉強してその村の医者になる」の方向もよく聞くな。こういう人のお陰で助かった人命が幾つもあるんだろうな……
60
はやし・しのぶ @Hirarinmac 13日前
インド映画の歌って踊るシーンってホラ、牡丹の花がぽろんと落ちるシーンを例えてるのもあるから……(最近インド発のAVが唸るようにその系の動画サイトにアップされててどうなんだ?と思いながら)。
2
プラタ🍃 @prata_0123 13日前
まさに虚仮の一念岩をも通す・・・奥さんが亡くなった後に行動し続けてるんだもんな。私だったら何もできなくなってる
14
Toge Toge @TogeTog81377597 13日前
芦ノ湖に穴開けた奴は許さん(神奈川県民感)
0
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 13日前
恩讐の彼方によりも半日村かなと思ったらやっぱ思った人居るのね
7
射干玉 @nubatama37 13日前
m_sheririn 正に「半日村かよ!」と思って書き込もうとしたら一歩遅かったw
2
大地 @6Z6O7mbhHUKxu1x 13日前
奥様と同じところへ行けるといいな
1
ポテコ @poteccco 13日前
奥様を亡くした悲しみや無力感や怒りを、世を恨み歪むでもなく悲嘆に泣き暮らすでもなくただ諦め飲み込むでもなく新しい道の開拓という方向に向けられたのは本当にすごい事だと思う。この人にとっての道作りは、もちろん村のため皆のためでもあっただろうけど行き場の無い自分の気持ちのぶつけ先であり奥様への供養だったのかな。
62
UZIRO @UZIRO 13日前
ラノベとかで書こうとすると編集に「題材としてありふれてるし現実感ないですね」って言われるパターンのやつだこれ。(リアルが創作を超えていく)
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 13日前
TogeTog81377597 そりゃ申し訳ございません、でもそうしないとうちら飢死してたんで(小田原市民感)。
4
枯れた雑草 @sPEr54fuQYqCh3A 13日前
怒りと悲しみを岩砕く力に変えたのか。 観たいから売ってるところ探そう。 それとインド映画の歌や踊りは、伝えきれない感情を伝えるための素晴らしい表現手法だぞ。 能もおなじ。 なぜ否定するのか。 迸る感情が伝わってくるじゃないか!
13
CD @cleardice 13日前
なんか昔見たなと思ったらやっぱりあったわ https://togetter.com/li/874670
1
I-zy @digitaleazy 13日前
翻訳がちょっと怪しいけど、人力で110m彫ったって事なんかな。
0
みこみこ。 @MikoMiko2048 13日前
名前のせいでマジ卍しか出てこなかった
1
Earwax @Earwax97409510 13日前
yuki_obana ウィキぺには「食べ物や道具をくれたりしてサポートしてくれた」と語ったとあるのですが、あれ嘘なんですか?
30
fff @ffffdark 13日前
インド映画に詳しくは無いんですが、最初1人で掘っていたところに協力者が集まってくるシーンはミュージカルに向いてそうですね。最初は馬鹿にしていたけど一人また一人とつられて踊っていく
1
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 13日前
今だとクラウドファンディングで重機手に入れたりするんだろうか。
0
関戸ゆいぎ⋈「しびとのこい」WEB連載中 @Yuigi_sekido 13日前
「ぽつんと一軒家」のハードモードだった、、、
0
_ @wholescape 13日前
Wikipedia英語版の Dashrath Manjhi 項によれば当該の開鑿道路はここ https://www.google.com/maps?ll=24.877285,85.243079&q=24.877285,85.243079&hl=en&t=m&z=11 衛星画像にして引いてみると「どうしてこんな地形が出来たんだ?」と思うような奇妙な非常に細長い山の形をしている。確かにこれなら「山のここの部分さえ打ち破ればすぐ向こうの村にたどり着けるのだ」という思いも納得できます。
20
🌷🌸🌺🌻ラウ🌷🌸🌺🌻 @indigoblue_yume 13日前
J0E_Y 地元県ですのでこの話を見て真っ先に思い出しました
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 13日前
長さ見てもピンと来ないけど 丘に長さ110 m(360フィート)、幅9.1 m(30フィート)、深さ7.6 m(25フィート)の小道をハンマーとノミのみだけで刻みました。(Quora - 夫が亡き妻のために行った、もっとも感動的なことは何でしょうか?)とあるので相当大きい谷道だな。
0
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 13日前
麻生のひいじいちゃんがお茶屋の娘のためにトンネル掘ったの思いだした
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 13日前
亡き妻のためであれば、病人を運ぶのに人が通れるだけの道では意味が無かったんだろな。
6
ろんどん @lawtomol 13日前
こちらの映像や(https://www.youtube.com/watch?v=xAVUDKw4AIk)Wikipedia英語版の記事、グーグルマップからすると、「妻は食料を運んで山道を歩いていて転落し大怪我を負い、亡くなった」「午前4時から8時まで山を堀り、その後は午後1時まで他人の畑を耕して生計を立て、その後また午前1時まで山を掘った」「ヤギ3頭を売って槌と鑿を買った」「2016年、マンジー氏を描いた切手が発行された」「ダシュラスマンジー通り、ダシュラスマンジー病院が作られた模様」
20
風倉 雹@また花が咲くその時まで @hailstone1989 13日前
大河津分水……とはちょっと毛色が違うか
0
colonoe @colonoe 13日前
勝手に掘っていいの? ちゃんと政府から許可取ったのかな
0
デルタ @delta393939 13日前
こういうのこそ先進国が支援しなければならいんじゃないの。1500万ドルのヨットで航海するよりこういうことをやってもらいたい。
11
IJN(振付:西条満) @JapanNavy_Blue 13日前
まさかこれを賞賛しながら同じ口で「『プロジェクトX』はブラック企業礼賛のクソ番組!」とか言っちゃってるのはおるまいな?個人でやったから素晴らしい企業がやるからやりがい搾取、というようなもんでもないのだが
3
カミ @kami2805 13日前
shiawase9643 インドでは、葬儀でも踊ったり太鼓叩いたり爆竹投げたりするらしいな。
11
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 13日前
delta393939 インドは今や経済大国だけどね。インドとも領土紛争してる隣の中国がシンセン等が物凄く発達してて日本や欧米よりも凄く見えるけど、地方はインフラボロボロがまだまだあるってのと似てるのかな 途上国の場合、政情不安・紛争で現地政府やNGOが支援活動できないOR大変な地域とか普通にあったりするからなぁ。ペシャワール会がその地の灌漑までやったアフガニスタンとか
3
Toge Toge @TogeTog81377597 13日前
maki_miquette 小田原藩所領だったのか。でも駿東だしな
0
和菓子 @nkltsl2 13日前
shiawase9643 「悲劇で歌って踊ったら台無し」ならば、オペラとかバレエとか歌舞伎とか、かなりの数の伝統芸術も台無しになりますからねえ…
17
としお @4cabane 13日前
カッコイイ うちの道も土砂崩れ起こしてるから、治してくれ
1
和菓子 @nkltsl2 13日前
良い話なのに映画化してて萎えたとか、英雄視してもどうせ忘れるんだろうと斜に構えてる人いるけど、それはそれで「己の価値観で物語を消費している」に過ぎない事は自覚した方が良いと思いますよ。
48
フルバ @furubakou1 13日前
愚公山を移す、と書きにきたが既にまとめ内にあった。
3
sokuoku @sokuoku 13日前
55kmもの道のりが半分以下になったら、そりゃ歓喜のあまり小踊りもするでしよ
4
とらくろ @trakron 13日前
まさしく「祈り」そのものだね。神様は祈りの文言じゃなくて目的や行動に宿るものと思う。こういうのは公共事業でやれるのが一番良いけど、20年以上行政の手が入ってないらしいところを見ると期待はできないし、優しく金のあるガイコクジンにも気づかれず、自分でやるしかなかったのだろうな。あとインド人がインド人の物語をインド人のやり方で映画化するんだからそれでよいと思う。
13
Tの人@アホの子 @Aho_The_T 13日前
現代の愚公というか伝説であることだなぁ
0
六月(むつき) @mutsuki_june 13日前
うちの自治体、港に着くまでの道のりが岩山の崖っぷちで、行き来したい人は徒歩で本当に一歩間違えたら滑落死という場所だった。自治体が岩山ぶち抜いてトンネル作ったのが30年前だから、待つより先に掘ろうと思った気持ちはわかる。
6
mikunitmr @mikunitmr 13日前
ontheroadx おかげで、芦ノ湖の水利権は神奈川県にはないんだよね。
0
六月(むつき) @mutsuki_june 13日前
彼に援助はあったが一緒に作業する人がいなかったのはカースト絡みだと思う。
11
ざの人(棘用垢) @zairo2016 13日前
日本でも、道を切り開く話とかがあって、同様の話は世界にそこそこ点在している気はします。今回はそのインド版という話ですし。 で学校がないから学校を作ったベナンのゾマホンさんとかね~、この手の話はやはり感動しますね。
1
かーぽ @xi8442 13日前
ハンマーとノミと言ってるのに、漫画はツルハシ一択なのちょっと面白い。どっちでも手掘りだから意味的には変わらないだろうけど。
0
てす子 @momimomitest 13日前
映画化決定とコメントしようとしたら既に映画化されてた
1
順三朗 @junzabroP 13日前
かっこいい。仏教説話に出てきそうなレベル。
6
ウメ(モッコス) @ume_86 13日前
まさに「青の洞門」…
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 13日前
TogeTog81377597 荻窪用水も芦ノ湖の水使ってるんですけど。だから駿東と水利の件でバトルがずっと続いてました。
0
kartis56 @kartis56 13日前
割と各地にある話ではある
0
人生よんしゅうめ@働きたくない @marumasa58 13日前
モーゼは海を割ったが、この人は山を割ったのか
1
心技 体造 @mentalskillbody 13日前
ガンジーは非暴力を貫き、マンジーは岩山を貫いたのですね。
3
クリスセドン @sedooooooon 13日前
逆にインド人は日本映画を見て「なんで歌って踊らないんだ?」と思ってそう
0
Elear @Elear10 13日前
生まれ変わったら道になるべき逸材
1
あいしー★ @aicm2 13日前
この人に親を殺された息子が敵討ちに来そう。
1
鹿 @a_hind 13日前
CAFE_XXX それの何が悪いんだ!
5
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 13日前
容易く 人一人を値踏みしやがって 世界の神ですら 彼を笑う権利なんて持たないのに
1
64くん @64mt64mt 12日前
Bumpのever lasting lie聞くとこの話思い出すとともに、トンネルのおかげで早産処置間に合って助かったのに十数年後同じ国道で交通事故で亡くなった一家のことを思い出す。
0
64くん @64mt64mt 12日前
64mt64mt トンネルといえば…みたいな連鎖で。うろ覚えすぎて今検索できなかった。あれ都市伝説だったのかなあ
0
ウラリー㌠ @urary777 12日前
Lkpi8dEIKmF7bi1 いまだにカーストの問題や、それによる居住環境格差なども根強く残っているそうですしねぇ…
0
水素が粉末になるmaruishi @maruishi 12日前
恩讐の彼方にはあくまでも創作だからね。 実際の青の洞門は禅海が托鉢寄進で集めた金と九州諸藩からの寄進で集めた金で石工を雇い彼らが掘った。 恩讐の彼方にが有名になりすぎて地元も観光のために禅海が一人で掘ったみたいな感じにしてるけど。
0
3Dポーズ集 @3dpose 12日前
yuukoaozora 「追いはぎを生業として、たくさんの罪を重ねた男がおりました。 「道があればもっと安全に旅が出来る。」 男は罪滅ぼしのために、世界に道を作ることにしました。」
1
రాం చరణ్ @sepiairo 11日前
なりきりインド人としてはスゲー興味ある。やっぱり踊るのかな。開削のリズムに乗って。
0