Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

【Miles Davis「At Fillmore」50周年記念 名盤の裏側を探るーフィルモア前史〜もう一つのフィルモア②〜】

前回のまとめに引き続き、パート2を作らせて頂きました。今回は、1970年4月フィルモア・ウエストでのライブについてのまとめです。「At Fillmore」は、1970年6月、フィルモア・イーストでのライブ録音ですが、マイルスは同じ年の4月に西海岸の姉妹店・フィルモア・ウエストにも出演しており、同地でも「At Fillmore」に勝るとも劣らない名演を残しています。 マイルスは1970年4月9日〜4月12日の4日間にかけてフィルモア・ウエストに出演し、公式盤では、2日目の録音で、マイルスの死後に発掘された「Black Beauty 」でしかその記録を確認することができませんが、ブートレグで4日間すべての演奏を聴くことができます。 続きを読む
1
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

Miles Davis の「Complete More Black Beauty」。暗黒の69年を抜け、新時代の到来を感じさせる。中でも'It's about that time'が軽快なファンクに生まれ変わったことは大きい。チックがフリーに走るのはご愛嬌か。そこへ間髪入れず'I fall in love too easily'を挿入するマイルス、流石である。 pic.twitter.com/ZkU4XTcBHu

2020-06-21 15:53:41
拡大
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

ちなみに、この日の録音は公式盤「Black Beauty」の1日前。内容は断然こちらの方が上。音質は公式盤に劣るものの、録音バランスはこちらの方が良い。なぜこちらを出さなかったのか…。 m.youtube.com/watch?v=cUx4nq…

2020-06-21 15:57:27
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

この音源は、こちらのサイトで買うことができます。僕が持っているものとはジャケットが違いますが、内容は同じ上に、プレス盤です。よろしければ、ぜひ。 cyberseekers.com/10318-j.htm

2020-06-21 16:00:18
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

Miles Davisの「Black Beauty」はフィルモア・ウエストでの2日目、唯一の公式盤。だがしかしバンドが最も低調な日の録音だ。まずマイルスが不調だ。グロスマンも無難でフロントがパッとしないが、チックが踏ん張る。なんと攻撃的で叙情的なエレピを弾く男なんだろう。チック・ファンには堪らない一枚。 pic.twitter.com/AqXVcMnHH0

2020-06-21 21:54:51
拡大
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

加えてこのアルバムは録音が悪い。ディジョネットのドラムがオフでまるで迫力がない。ホランドのベースもあまり聞こえない。アイアートのパーカッションに至ってはいないに等しい。しかし何故かチックのエレピだけは異常に大きい。ブートの方が録音がましというのは何事か。 open.spotify.com/album/3qFhhUSL…

2020-06-21 22:00:55
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

また、CDでは2枚組となっており、'It's about that time'と'Bitches Brew'の間に切れ目がある。マイルスのライブは基本的にMCが無く、メドレー形式で演奏が続いていくため、これは正直痛い。他のブートでは全て1枚もので済んでいるので、なんとかならかったものか。 amazon.co.jp/dp/B00L9EL488/… #Amazon

2020-06-21 22:06:37
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

Miles Davisの「Fillmore West 19700411」は「Black Beauty」の翌日の録音だ。前日の不調が嘘のようにマイルス以下バンド・メンバー全員が善戦し、ヘヴィーでダークなステージを展開する。中でも'Miles Runs The Voodoo Down〜Paraphernalia'のメドレーは腹に堪える。地味ながらも聴き応えある一枚。 pic.twitter.com/r9z5Kn0AcR

2020-06-24 17:57:41
拡大
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

このブートは以前、「My Favorite Things-Live At Fillmore West」というタイトルで出ていた。マイルスが'Footprints'のソロで'My Favorite Things'のテーマ・メロディの一節を引用しているからである(35:48〜辺り)。So What!さん、少しはしゃぎすぎじゃありませんか(笑)。 m.youtube.com/watch?v=NBlTjF…

2020-06-24 17:58:30
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

この音源は、こちらのサイトで買うことができます。僕が持っているものとはジャケットが違いますが、内容は同じ上に、プレス盤です。よろしければ、ぜひ。 cyberseekers.com/10378-j.htm

2020-06-24 17:59:10
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

Miles Davisの「Footprints Live Remaster」はフィルモア・ウエストの千秋楽。ハイライトは'Footprints〜Agitation〜No Blues'のメドレー。まるで60年代黄金クインテットが蘇ったかのようだ。そして止めのように新曲'Bitches Brew〜Spanish Key'を披露。マイルスのセンスに脱帽だ。重田激推しの一枚。 pic.twitter.com/BjsEnLc6fA

2020-06-24 22:04:45
拡大
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

この日のオープニングは珍しく'It's about that time'。おそらく、PAのサウンド・チェックを兼ねてのことだろう。その後'Directions'へと雪崩れ込む。この日はグロスマンがテナーでソロをとる。これは、ソプラノ一辺倒にならぬように一計を案じたマイルスの指示だろう。

2020-06-24 22:17:21
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

これらの事を総じて、マイルスとしてはこの日をオフィシャル・リリースしたかったのではないか。セット・リストの組み方、演奏内容、録音全体のバランス、すべての面において、オフィシャル・リリースされた「Black Beauty 」を凌駕しており、フィルモア・ウエストの決定版と言っても過言ではない。

2020-06-24 22:22:07
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

「Black Beauty 」を買うくらいなら、このYoutubeを聴いて下さい。内容は保証します。マイルス者・重田、激推しのライブです。 m.youtube.com/watch?v=b4WXT_…

2020-06-24 22:28:37
重田 洋一(Yoichi Shigeta) @yshigeta3

この音源は、こちらのサイトで買うことができます。僕が持っているものとはジャケットが違いますが、内容は同じ上に、プレス盤です。よろしければ、ぜひ。 cyberseekers.com/10336-j.htm

2020-06-24 22:30:49

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?