編集可能 アプリで作成

学習のエビデンスを集めてみました

まとめました。
2
GIGAZINE(ギガジン) @gigazine

科学研究を取り巻く2つの深刻な問題とは? gigaz.in/2Hw1jXj

2020-10-25 10:00:14
リンク GIGAZINE 科学研究を取り巻く2つの深刻な問題とは? 科学技術の進歩は年々目まぐるしいスピードで発展を続けているように思えますが、さまざまな理由から科学界には今後の発展に影響しかねない2つの大きな問題が存在していることを、アメリカの慈善団体Arnold Venturesのヴァイスプレジデントであるスチュアート・バック氏が語っています。 1 user 27

それでもエビデンスは重要なベースです

エビデンスに基づく教育

リンク 先生のための教育事典EDUPEDIA(エデュペディア) 「エビデンスに基づく教育」とは 「教師に求められるのは勘や経験が全てである。」 22
eduview @eduview_info

【記事更新】: 「エビデンスベースト」が日本の教育を変える〜中室牧子氏に聞く eduview.jp/?p=992

2014-03-15 03:02:37
リンク eduview.jp 「エビデンスベースト」が日本の教育を変える〜中室牧子氏に聞く | eduview 統計データなどの科学的根拠に基づいて政策判断などを行うことを指す「エビデンスベースト」(evidence based)という言葉は、日本の教育関係者にとって聞き慣れないものかもしれない。そもそも教育の分野には、数値による効果測定自体がなじまないと見る向きもあるだろう。しかしながら、これまでエビデンスを軽視してきたことは 258 users 4549
ハフポスト日本版 / 会話を生み出す国際メディア @HuffPostJapan

【New!】「じつは学歴で年収は変わらない」日本の教育を変えるエビデンス・ベーストとは? 中室牧子さんに聞く huff.to/1k26h4E

2014-06-07 09:30:27
リンク ハフポスト 「じつは学歴で年収は変わらない」日本の教育を変えるエビデンス・ベーストとは? 中室牧子さんに聞く 今後ますます少子高齢化が進む日本。厳しい財政状況のなか限られた予算で、子供たちに本当に効果のある教育政策を行うには、何が必要か。今回は中室さんに、日本の教育を変える教育経済学の可能性や、これまでの歩みを聞いた。 596 users 100
あすこま @askoma

ブログ更新。→覚え書き:「エビデンス・ベースド」な教育政策の意義と問題点 askoma.info/2016/03/02/1791 pic.twitter.com/CRdAhM9SJ7

2016-03-02 07:24:11
拡大
リンク あすこまっ! 覚え書き:「エビデンス・ベースド」な教育政策の意義と問題点 | あすこまっ! 「エビデンス・ベースド」という言葉を聞いたことのある方も多いと思う。「科学的根拠に基づいた」という意味だけど、最近、教育におけるエビデンス・ベースドの必要性をよく耳にする。有名なところだと教育経済学者の中室牧子さんがメディアや書籍等でエビデンス・ベースドを日本の教育政策に導入する必要性を強調されている。 ▶︎ 「エビデンスベースト」が日本の教育を変える〜中室牧子氏に聞く ▶︎ 29 users 1

学習のエビデンス

サイエンスあれこれ @sarekore

更新しました! サイエンスあれこれ : 学力向上に関する4つの誤解 blog.livedoor.jp/science_q/arch…

2013-12-30 08:07:22
Psychology@Samwhit @PsychSamWhit

Yr13 students: evidence that educational attainment is influenced by genetics rather than teaching for Piaget evaluation #PLOSONE: Strong Genetic Influence on a UK Nationwide Test of Educational Achievement at the End of Compulsor ... dx.plos.org/10.1371/journa…

2018-01-06 20:52:16
リンク journals.plos.org Strong Genetic Influence on a UK Nationwide Test of Educational Achievement at the End of Compulsory Education at Age 16 We have previously shown that individual differences in educational achievement are highly heritable in the early and middle school years in the UK. The objective of the present study was to investigate whether similarly high heritability is found at the 2 users 170

数学

GIGAZINE(ギガジン) @gigazine

「数学が苦手」は生まれつきではなく努力によって克服可能 gigaz.in/17ymopf

2013-10-31 10:57:03
リンク GIGAZINE 「数学が苦手」は生まれつきではなく努力によって克服可能 数学に対して苦手意識、拒否感を持ち「方程式と聞くだけでじんましんがでる」などと言うのは万国共通のようで、アメリカでは「I'm bad at math(数学はダメな人です)」や「I'm just not a math person(数学向きの人じゃないので)」という言い回しがあります。 「文系脳・理系脳」と、生まれつきの性質として人間の能力を決定づけるような傾向が見られるなか、能力は遺伝的要因にもとづくものではなく、努力によって克服できるものだという意見を、Miles KimballさんとNoah Smit 256 users
Legally Sociable @LSociable

LSpost: "Argument: The Myth of 'I'm Bad at Math'" bit.ly/16EokOe

2013-10-29 01:21:57
残りを読む(39)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?