編集可能

なぜ国家はロリコンを規制しようとするのか?

「小4のぱんつ撮影は許されないのに、20代女性のぱんつ撮影は許されるのはなぜ?」という話。自分なりの回答を書いてみました。個人的なメモの要素が強いですが、取り急ぎ。 なお私のこの「回答」は、伊坂幸太郎著『マリアビートル』での「なぜ人を殺してはいけないのか」に対する回答から強い影響を受けております。大変面白い小説なのでぜひご一読を(ロリコン出てきませんけど)。
31
たられば @tarareba722

少し前ツイッターで「小4の子が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと20代の女性が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと何が違うのかね?」と書いていたけど、これって「なぜ人を殺してはいけないの?」と聞く小学生と同じだよなあ。私は答えを知っているけど、その問いが発せられる状況が悲しい。

2011-06-28 16:23:26
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 見た瞬間思いつくのはパターナリズムの問題だけど、実際は凄く複合的な問題の縒り合わせだろうと感じる。例えば近代社会が要請する「子供/大人」の概念(あるいは「子供」の発見)や、「性的主体」を引き受ける「個」の概念(児童の性欲はどう解釈され得るか)など。

2011-06-28 16:32:08
たられば @tarareba722

.@hirowo_mi そうなんです。これはパターナリズムの問題であり、性の(従って個の)問題であり、近代国家と人権の問題であり、眼差しと主体の問題です。けどこの問いを発する者の根底にあるのは単なる快不快原理だったりするのです。俺は小四のパンツが見たいんだと。なぜ邪魔するんだと。

2011-06-28 16:49:48
たられば @tarareba722

.@hirowo_mi 日常の中に問いを立てることはとても哲学的な態度だと思うのですが、しかしそれは「空はなぜ青いのか」ではなく、「人はなぜ生きるのか」でもなく、「僕はなぜ【この僕】なのか」でもなく、「なぜ七転び八起きは起きが1回多いのか」でもなく、ぱんつなのかよ、と。

2011-06-28 16:56:03
たられば @tarareba722

そうした、快不快原理から発せられた単純な動機だということを踏まえつつ、それでも私なりに「小4の子が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと20代の女性が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと何が違うのかね?」の答えを語るとするならば、それはやはり「近代国家の都合が違う」となるわけです。

2011-06-28 17:02:33
たられば @tarareba722

「小4の子」には性的主体性が認められず、「20代の女性」には認められる。そこに最も明確な差異を見いだすのは近代国家です。20代の女性が「性」を売買することは市場を活性化させるが、「小4の子」の性は「売り物」にするより制限して保護したほうが(中長期的に見て)得だと国家は考えた。

2011-06-28 17:04:52
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 なんというか、素直にオモシロイ意見ですなぁー、俺は小四のおぱんつが見たいんだ、というのも・・・(笑) えーっと、小四女子の「ぱんつ撮影してもいいよ」発言に私的自治の法則を敷衍するワケですね。斬新!(笑)

2011-06-28 17:08:29
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 「明確な差異を見出すのが近代国家(制度)である」というより、畢竟、差異はそこにしか存在しないというか。線引き自体に本質性はなく、ひたすら「法」とその外側にある「良識」と名指されるゆるやかな同意によって小四のおぱんつは禁止されたり禁忌になったりする訳で。

2011-06-28 17:13:03
たられば @tarareba722

なぜ得なのかといえば、「性の売買」は実は効率が悪いのです。大量生産にも大量消費にも向かない。工業化できない(従って自動化もできないし進化もしない)。20代にもなって「ぱんつ」くらいしか売り物にならない女はもうダメだけど、小4ならまだもっと生産性の高い「個体」になる可能性がある。

2011-06-28 17:11:33
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 あーーーー、でも、その論法だと、高度に経済化された「性市場」が成熟した社会であれば、「性の売買」が拡大する(してもよい)、という結論にならない?

2011-06-28 17:15:31
たられば @tarareba722

@hirowo_mi 個人的な感想ですが、「性市場」が「性以外の市場」よりも効率的に経済化されるのであれば、性市場は開放されるのではないかと考えています。それって今も、個人の教育制度が未成熟な発展途上国のお家芸ですよね。

2011-06-28 17:24:03
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 「小4の子が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと20代の女性が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと何が違うのかね?」と言われたら、それは社会的なコードが違うし、近代国家が要請する近代的個人(という幻想)によって峻別されます、と。

2011-06-28 18:06:53
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 じゃ、セクシャル・マイノリティの中でなぜロリコンだけが法的に規制されるのか、という問いは、単に日本がそういう選択をしただけという話でしかないですよね。世界には同性愛者は鞭打ち死刑の国だってあるし。社会的・文化的バックボーンの差異が生み出す結果です、と。

2011-06-28 18:10:31
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 ただその結論だけじゃあまりに乱暴なので、経済・宗教以外で、未成年者との性交を法的規制の対象とする理由はあるのか、と言ったら・・・、日本としては「近代化」「西欧化」をバックボーンとしたグローバル・スタンダードの内在化(制度化)、という面がおそらく大きい。

2011-06-28 18:13:59

ここで、「小4女子パンツ撮影」という性癖が抑圧されているというのであれば、痴漢だってデバガメだってDVだって抑圧されとるやないか、なぜロリコンだけが、自らの嗜好に思想性や理念を求め、保護を訴えるのか、という話がありました。

弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 ちょっと腑分けしてみると、デバガメ・痴漢が犯罪なのは合意がないから、DVは通報・親告があった場合は犯罪?立件が難しいのは同意の有無の確認が難しいから? ってことはやっぱり近代法だよね。私的自治の法則が背景。未成年淫行が犯罪なのも原則はそこ。んでー(続く)

2011-06-28 19:43:08
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 続き→ 強姦・強制猥褻は論外として、ちょっと面白いのは「未成年者(もっと限定的に幼児でも可)と同意の上で恋愛関係に及んだとき」、更には「性的関係に及んだとき」。後者が法的にダメなのは未成年者が制限行為能力者だから、っていうのが楽な回答なんだけど、(続く)

2011-06-28 19:50:55
弘生 @hirowo_mi

@tarareba722 続き→ じゃ、「恋愛」は規制されなくて、「淫行」が規制されるのは何故?ということを考えると、法が「性」をどう扱うか、あるいは「性」の持つ多義性・多面性が問題として立ち上がってくる気がします。個人的にそれはちょっと面白い論点かもしれない。

2011-06-28 19:53:27
地下猫 @tikani_nemuru_M

風狂ですなあ RT @sivaprod: @tikani_nemuru_M @Fumiaki_Taka わたくしは尿道にLEDを仕込んでほのかに光るちんちんを目撃したことがあります。その方は下半身むき出し+テンガロンハットという粋な装いでございました。

2011-06-28 18:15:48

コメント

たられば @tarareba722 2011年6月28日
リスト更新しました。なお地下猫さんの尿道に関するコメントを入れたのは、個人的なデコレートです。
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
ちなみに私はこの問題について、「小4女子のパンツを見たがるロリコンが受けている権利侵害」よりも、「オッサンにパンツを見せる権利を売るに売れない小4女子が受けている権利侵害」のほうに関心があったりします。
1
地下猫 @tikani_nemuru_M 2011年6月28日
簡単にまとめる。特定の人物が責任主体であるかどうかは、個々の具体的な能力ではなく「見做し」によることが多い。近代以前の多くの社会ではイニシエーションを経験すると責任主体と認められていた。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2011年6月28日
しかし、価値中立を是とする自由民主主義国家においては、責任主体であるかどうかは年齢によって線引きするしかなくなった。つまり、現実的な能力の問題ではなく、単に年齢で責任主体であるか否かが判断される、ということ。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2011年6月28日
で、責任主体であるということは愚行権があるということ。責任主体であれば、チンコやマンコを光らせて踊り狂っても問題はない。嫌がる人に見せなければ、の話だが。
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
しまった。地下猫さんのTWEETを入れることでグッと敷居を下げつつオシャレ感を演出しようとしてたのに、明らかに逆効果に。
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
.@tikani_nemuru_M というわけで強引に引っ張り出しちゃってすいませんでした。この一連のまとめには、「近代法も、それが規定する権利も個人も、理念よりご都合主義が優先されるんだよ」という個人的なテーマが伏流しており、それに沿った発言をいただき大変満足しております。ありがとうございましたー。で、一点だけ。「嫌がる人に見せなければ」問題。例えば「吐き気を催すほどのブス」は外出を控えるべきだと思いますか?
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
あぁ、これはちょっとつまらん因縁だな。取り下げます。→例えば「吐き気を催すほどのブス」は外出を控えるべきだと思いますか?
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
「法」が「性」をどう捉えているか、にまつわる弘生さんのtweetを追加しました。なるほど「近代法が規定する性とは、性器中心主義である」という指摘ですね。
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
「ロリコン」は「痴漢やデバガメやDVとどう違うのか」みたいなテキストを差し挟みました。「一緒じゃね? なんでロリコンは保護を求めるの?」と。
0
SIVA @sivaprod 2011年6月28日
これじゃまるでわたしが単なるバカみたいじゃないか!
0
たられば @tarareba722 2011年6月28日
.@sivaprod まさかそんな。バカだなんて。見事なデコレーションぶりで、完全な「変態ウォッチャー」として、まとめに華を添えています。
0
はがねさん @hikarihagane 2011年6月29日
なんだかんだで世間だとここで語られてるほどの深い意味があるわけでなく、まず「私が不快だから」に肉付けしてそれっぽい理由作ってる感じはする。
1
未亜 @Sarasvati_horn 2011年6月29日
生理的嫌悪感がつきまとうからロリは嫌い、ではいかんの?特に子持ちにとってはそうなんだけど。
1
メゲルヴ @megerve 2011年6月29日
生理的嫌悪感だけで規制できるなら同性愛はとっくに禁止になってるだろう
0
石田伊織 @IsidaIori 2011年6月29日
生理的嫌悪は妥当な理由だと思いますが、それを全体に敷衍させる事に問題。また「ロリコン」の趣味対象が本当にこども全般に及ぶのであるかどうかという事も考えてみる必要があります。どうも、「特定の美少女、またはアニメや漫画の美少女だけが興味の対象」が、「こども全体が興味の対象」と判断されている可能性を私は感じます。つまり、「フェラーリF2005だけが好き」なのに「車全体、ホンダシビックも日産マーチもカローラも軽トラも好きだろ?」になってしまっているとか
0
heavymetal hamster @dewcytrus 2011年6月29日
同性愛が禁止になってる国ありますよ
0
heavymetal hamster @dewcytrus 2011年6月29日
小4は10歳でこれはロリコン、20歳ならロリコンじゃないとして 15歳ならどうなのかとか。 法律で縛るってのはこういう線引きの問題もありますよね。
0
たられば @tarareba722 2011年6月29日
「生理的」という理由で嫌悪するのは構わないのですが(イジメの典型的なマジックワードですが)、それを制度に組み込んで排除に利用すると、大抵弱者や数的マイノリティにツケが回るので、近代社会にはあまり向かない気はします。
2
弘生 @hirowo_mi 2011年6月29日
「生理的嫌悪感」(それは生理を装った文化的表象であることがしばしばですが)と「制度」の問題はちょっと分けて考えないと混乱する気がしますのぅ。
1
たられば @tarareba722 2011年6月29日
.@hirowo_mi いやいやいや、嫌悪感は「しばしば」どころか、すべて文化的表象ですよ。「生理的」というのは「これは私のせいじゃない。私の理性は嫌悪してないんだ、わかって」という言い訳にすぎません。で、まあこのまとめは制度の話が中心ですから分けて考えるのが妥当ではありますが、まー「嫌いだから嫌い」という、出発点にして到達点の命題は、常にすでに排除できないよなーとかも思ったりします。
2
早寝らくがき(‘ω‘(◜◡◝😗 >ヮ@)'_') @_rakugaki 2011年6月29日
国家の性に対する意識は産めや増やせやだから規制しようとするんじゃないですかね。
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月29日
ちょっと自分用に整理しますと(笑)、「生理的嫌悪感」というのは生得的、あるいは本能的な反応ではありません。ロリコン以上に生理的嫌悪感を喚起する「近親相姦」を例にとってみると、例えば娘が幼い時分に生き別れになった親子が居るとして、20年後父親がデリヘルで呼んだ女性が実は血の繋がった娘だった、と。
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月29日
ふたりは当然そんな事実に気付くこともなく、至極当然の流れとして性交をし、金銭の授受を行い、別れてもう二度と会わなかった。その場合、この二者の間に「近親相姦」がもたらす「生理的嫌悪感」は発生するか。否ですよね。つまり、「生理的」という言葉は何ら生得的でも本能でもない、単なる社会的な背景がもたらす文化的表象に過ぎない、ということが言える、と。
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月29日
だから、「生理的嫌悪」は「私にとってそれは受け入れられない」という極めて個人的な理由にはなるけど、それを理由に制度的抑圧を正当化する、ましてや国家の法整備の根拠にするなどというのは、論理的でもないしどっちかというと魔女狩りに近い、と。
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月29日
@rakutamago 仮に国家の方針が「産めよ増やせよ」なんだったら、逆に規制の年齢を生殖可能年齢まで引き下げた方が効率はいいと思います。ロリコン万歳ですよね(笑)
0
早寝らくがき(‘ω‘(◜◡◝😗 >ヮ@)'_') @_rakugaki 2011年6月29日
@hirowo_mi ちょっと怖いですねー。そもそも生殖可能年齢ってどれくらいに規定されてるんでしょう?
0
はんぎうむ @hangium 2011年6月29日
僕としてはどうして多くの日本人は未成年とセックスしたいのか、に興味あります。これはたぶん近代の問題ではないでしょう。パターナリズムを前提にしないと得られない恍惚感なのでしょうか。。あ、僕はノンケっす。
0
弘生 @hirowo_mi 2011年6月29日
@rakutamago それこそ"看做し年齢"ではなく、女子ではれば初潮のあるなしをメルクマールとする、とかですかね(笑) 物理的に産んで増やせるコンディション、という意味です。もちろんこれは、国家が「産めよ増やせよ」を制度化するとしたら、という観点においては、という意味ですけど。
0
heavymetal hamster @dewcytrus 2011年6月29日
むしろ日本人は未成年とセックスするのを我慢してるほうじゃないですかね
2
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
本題に戻って、「なぜ国家はロリコンを規制しようとするのか?」翻っては「なぜ国家は未成年者を庇護対象とし、一部権利の規制を施してまで彼らを制限/保護するのか」。 回答のひとつは、我々の社会における経済的成熟の達成の結果であり、もうひとつは、日本が否応なしにはらんでいる近代化≒西欧化のひとつの表出であル、と考えるワケです。
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
前者(経済的成熟の達成)という観点では、つまりは「子供」を「小さな大人」としてでも「(生産性は乏しいが確実な)労働力」としてでもなく、”将来の”構成員として投資し育成するリソースとして定義することが出来るほどに、日本あ経済的な繁栄を成し得た社会である、ということ
0
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
後者はまーー、皆様周知のことではありましょうが、明治以降の近代化≒西欧化において、外来の価値観を問答無用で輸入せざるをえなかった日本の宿命に端を発する部分ではなかろうかと。
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
ちなみに私個人と致しましては、果たして多くの日本人が未成年とセックスしたいと思っているのか、それとも多くの日本人は未成年とセックスすることを耐えている(こらえている?)のか、いずれの主張に対しても有効な情報やデータを持っておりませんので、なんとも言えないでございまする。。。っていうか日本人ってそうなの?他国の方々との間に有意差が出るくらいに??
1
たられば @tarareba722 2011年6月30日
.@hirowo_mi まとめのまとめ、お疲れさまでございます。だいぶスッキリしました。ありがとうございます。読み返してみるに、やはり気になるのは「子供(=未成年者)は制限行為能力者であり、人権を制限される者である」ということです。最も重要なのはその人権制限に、彼ら(子供)は一切関わっていないということ。で、ここで話は戻って「それって完全なパターナリズムじゃん」となるわけですな。まあパターナリズムでもいいんですけども。
0
たられば @tarareba722 2011年6月30日
以前書きましたけれども、ロリコン(小児性愛者)は小児を愛するんだから、まずもって彼らの人権侵害を問題視すべきだろう、と。自分たちの表現の自由より、まず未成年である彼・彼女らの権利制限を外すよう啓蒙せいよ、と思うわけですな。まあロリコンな方々にとって重要なのは愛する者の権利確立や、ましてや「自由で自立した個人」なんかではなく、「未成年者であり制限行為能力者のままである彼・彼女」ではあるんでしょうけども。
0
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
@tarareba722 児童が理念的に権利制限者である(とされる)なんて近代社会の作った幻想ですよ、小4の子が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと20代の女性が"ぱんつ撮影していいよ"って言うのと何が違うのかね?何も違わないだろう?小四の子にだって自己決定権がある!って意見だったら相当ラディカルですけどね(笑)
1
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
@tarareba722 ぉぅふ。 は、拝見します。
0
たられば @tarareba722 2011年6月30日
ちなみに私は読者モデルも含めて16歳以下のジャリどもには寸毫の興味も持たない性的偏向者ですが、それでも例えば彼女らが「我々にも投票権と被選挙権を!! リスカは自己決定権の行使である!!」と日本国家に向けて宣言したとしたら、すげえ萌える自信があります。
0
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
うーーん、個人的には、二次元モノに対する規制にはゆるやかな反対(笑)の立場なんですよねぇ。まぁ、あんまり都条例とかの内容には明るくないので詳しく突っ込むことは出来ないのですが。で、リアル幼女モノとかショタものに対しては、原則賛成派。論拠?もちろんパターナリズムですよ?(笑)
0
弘生 @hirowo_mi 2011年6月30日
あ、読み返したら随分わかりにくい。正しくは「リアル幼女モノとかショタものの規制に関しては」原則賛成派、です。
0
たられば @tarareba722 2011年6月30日
.@hirowo_mi 別の「まとめ」のコメントにも書きましたが、表現規制というのはメディアの業界話であり、表現の自由や人権の範囲といった「個」や「主体」にまつわる話でもあるのだけども、その前にもっと素朴に、「こういう社会にしていきたいよね」という公共圏の話であるべきだと思うんですよね。コンビニのお菓子コーナーのすぐ裏に幼女陵辱モノが置いてあると困るなーと。じゃ何m離そうかとか、そういう緩やかな範囲と妥協の話だと思うです。はい。
0
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2011年6月30日
東京都青少年健全育成条例については、児童の健全育成という弱いパターナリズムの問題であり、反対派もかなりの割合でそこのところをはき違えてると思う。
0
ジョエーウ @joejoeu 2011年7月1日
子供の愚行権が制限されるのはよく分かりますが、一方で教育的見地なるものが全能であるか。つまり子供を親という階層の重要資産と見なせば、やはり婿選び=性の決定権は親の権利 というところにつながってしまうわけで、ロリの弾圧は親権の最大拡張(保護)が狙いなのかな、とも思います。特に日本は「親ロールモデル」の押しつけに苦しんでますから、そういう反動も出るでしょうね。
2
弘生 @hirowo_mi 2011年7月6日
なんか都条例に興味が出てきてちょこちょこ調べてて、ああ、条例で謳っているのは「図書類等の販売及び興行の自主規制 」で、この場合、主体になるのは出版・流通業界、小売店であり、必ずしも個人(成人)に対する規制じゃないのねー、なんて思っていたら、なんか衝撃のニュースが出てきた。http://bit.ly/pZvsyR
0
弘生 @hirowo_mi 2011年7月6日
「府児童ポルノ規制条例」(仮称)では、「児童ポルノの単純所持を禁止する内容で、全国初となる所持者への廃棄命令を盛り込んだ。府が命令を出す前に、立ち入り調査や資料提出要請をできることも明記した。」 これはつまり、京都府は、ロリコンの性的衝動を、カニバリズムとかそれ系の「加害行為」とみなした、ってことなんだろうか。あ、いやでも、スナッフフィルムの単純所持禁止なんて聞いたことない(笑)
2
弘生 @hirowo_mi 2011年7月6日
@kuroitumi なるほどです。パターナリズムの問題、というのは正しいと思います。ただ、強弱についてはいろいろ議論があるようですね。あと、そもそもパターナリズムに対して反対の立場を取るリベラリストにとっては、弱かろうが強かろうが、公によるこういった規制にこそ反対、という意見もありましょうし。
0
弘生 @hirowo_mi 2011年7月6日
@tarareba722 基本的には全面同意なんですけど(笑)、それでもちょこっとだけ気になるのは、「公」による公共圏の形成(法的な規制など)と、「私」による公共圏の形成の間は大きな隔たりがあるということなんですよねー。あ、でも、これ掘り下げると結構重そうな気もする。
0
弘生 @hirowo_mi 2011年7月6日
あ、あと、都条例の「又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為を、不当に賛美し又は誇張するように、描写し又は表現することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を妨げ、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの」という文言は笑止、と思った。こうやって禁忌感は再生産されていくんだなぁ。
0
たられば @tarareba722 2011年7月8日
削除 .@hirowo_mi 公共圏の話で一番まずいのは「互いの主張の場である」という勘違いなんですよねー。公共圏とは「互いの妥協の場である」が正しいわけで。俺はここまで譲るからお前はここまで譲れ、着地点はこのへんでどうだ、と。エロ本、売ってもいいけどここからここまでね、とか。こういうの、頭のいい米国人とかとディベートとかするとスッと理解できるんだけどなあ。日本でも「三方一両損」という美しい交渉文化があったんですよねー。
0
こげぱん@止めよう不要不急のエロ規制 @kogemayo 2011年9月21日
「大人」と「子供」の間に、「20歳以上だが『知的・精神・発達障害者』であり『成年被後見人』とされている人間」を補助線としておくと何かが見えてくるんではないでしょうか。さらには、「『異常』な性的嗜好をもって生まれついた人間」も。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2013年3月20日
単純に文化の問題だと思うけど、難しい話に結び付けたい人も多いかもね。文化は地域差だけでなく時代差もあるわけで、現代(この数十年)のおもに欧米系の影響を受けている先進国に限られた文化で、たまたま現時点において多数派になっている、というにすぎないと思っている。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2013年3月20日
ではなぜそういう文化が支配的になったのか、といえば、それは社会人になるまでの準備期間が相対的に長いから、という簡単な理由だと思う。時代差としても地域差としてもそれは明白に見て取れるわけで。
1
ロリ権!(ロリコンの権利を主張するbot @LoliKENRI 2017年10月27日
「性の売買」は実は効率が悪いっていうけど、純愛でも規制されますよね。パターナリズムの問題なら、子供同士のHも規制強化して、Hした時点で補導して保護観察所処分にすべきでは? まとめました→ 児童ポルノ規制は、子供を危険にさらすし、子供の権利を侵害する為、児ポ法改正して少女ヌードとか認めるべき!(セルフまとめ) - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1150320
0