「納品量をメーカーに委ね、無条件で買い取り、返品もしない」ワークマンの商品発注方法は、かなり異端なものだった

まとめました。
250
平田 智基 @t_10_a

ワークマンの発注方法がかなり異端。 納品する量はメーカーに完全に委ね、すべてワークマンが無条件で買い取り、返品もしない。 それは自社の社員より、他の小売店との取引経験も豊富でその道一本のメーカーの方が情報優位だから。 メーカーの良心次第に思えるがこれで在庫回転率は上がったらしい。 pic.twitter.com/5DGkAofap7

2020-07-03 22:30:58
拡大
平田 智基 @t_10_a

>善意型SCMとは、ワークマンが提供する需要予測アルゴリズムに基づき、主力31ベンダーが納品数を自主的に決めるシステム この善意型SCMの導入で、在庫の回転日数は27日間から24日間に短縮された special.nikkeibp.co.jp/atclh/NXT/20/t…

2020-07-04 09:09:39
平田 智基 @t_10_a

引用元はこちらの書籍です! ワークマンは 商品を変えずに売り方を変えただけで なぜ2倍売れたのか amzn.to/31IsO7O pic.twitter.com/vsgkCbAVYP

2020-07-04 09:46:05
拡大
FASHIONSNAP.COM @fashionsnap

ワークマンが子ども服事業に参入。キャンプ用のパーカや撥水加工のパンツを発売します。 fashionsnap.com/article/2020-0… pic.twitter.com/RPOcKybjTJ

2020-06-18 21:19:18
拡大
ふぉっくすとろっと @foxtorotto

ワークマン側の発注業務が全て消えるというメリットもあるよなぁ、凄いなぁ twitter.com/t_10_a/status/…

2020-07-04 12:34:57
なおやん たまにあられちゃん @naoyan_arare

ちょっとずれた話だけど、ファッション業界の余剰在庫がゴミ問題に繋がっている一面もあるから、気になる内容でした!(まだまだ理解が追いついてないけど気になる。) twitter.com/t_10_a/status/…

2020-07-04 14:00:10
WORKMAN/ワークマンプラス【公式】 @workman_plus

🎉#ワークマンPHOTO キャンペーン第2弾🎉⠀ 🎁抽選で合計110名様に選べる商品をプレゼント🎁 ①A賞 計30名様⠀ #綿フルジップコットンパーカー(メンズ・ジュニア各1枚)⠀ B賞 計30名様⠀ #3レイヤーストレッチ透湿レインスーツ⠀ その他50名様! 下記リンク先をチェック🙌

https://t.co/DePepshU2p

zip_pod @zip_pod

@t_10_a こメーカーさんの担当者は、個人の責任としてやりがいを感じてるんだろうか?気になるな。

2020-07-04 06:19:06
かず@チケット当選待ち @kazukazu1001

@t_10_a @taisho__ 一時的商売をするか?永続的商売をするか? きっと、経験的に後者が得? 一時的大量納品大量在庫にするメーカーなら、納品をやめてもらう最終手段。 メーカー担当者も信頼に応える なんでしょうかね??? 無い袖は振らないw 商売は人間関係とも。

2020-07-04 08:16:22
K-太郎:WF2020W 6-19-12 @K_TARO4452

@t_10_a これができる下地として、作業着には流行というものがなく、短期間で売れなくなる一般衣類とは別の考え方ができるからだってテレビで話してた。

2020-07-04 11:36:03
WANK @WANK5

@K_TARO4452 @t_10_a 流行りすたりはあまり無いでしょうが、素材や構造によって劇的に快適になっているので、その辺もメーカー、問屋が「自信を持って推す」商品が入ってくるのでしょうね 正に目利き

2020-07-04 14:05:39
野菜太郎 株2年生 テクニカル分析好き @okuman_kabu

@t_10_a @obentousan この文章を読むと、最も重要なのは"経験"という事ですね。経験豊富な者が優位に立てる。経験に勝るモノは無しと言う事ですね。

2020-07-04 10:50:46
浅野誠 @WUCLy3BAHawVynN

@t_10_a @jMG1JP0QNZ1NrFV かなり異端な方法だが理にかなっている。 在庫管理や発注業務に関わる人件費も減りますね。 ただ発注数をメーカーが決めるので売り上げに対する従業員のモチベーションが上がらないのが気になるところです。

2020-07-04 17:24:46
ゆきひと@腰治ってきた @yukichiku600rr

ほへー 途中まで読んでて、何でそんな横暴な立場逆転の仕組みに!?と思ったけど、利害一致というか徹底した成果主義に近いのか 後はメーカーに売り上げ情報をガッツリ共有してないと出来ないよね、これって twitter.com/t_10_a/status/…

2020-07-04 13:46:49

メーカー的には緊張感がある?

しろねこ @sleeping_kitten

これ、いい話のように引用してるけど、実際のところメーカーにしたらそこまで嬉しい話じゃないのでは。取引継続を人質にして本来発注側がやるべき需要予測などをメーカーに丸投げしてるようなもんでは。売れ残りが出たら返品はなくても取引切られるって思うじゃん。 twitter.com/t_10_a/status/…

2020-07-04 22:18:35
S_Tomo @Sh_Tomoki

@t_10_a 通りすがりに失礼します。これ、一見善意のようですが、納品するメーカーにしては常に最適解で納品していかないと売れないものしか回さないメーカーとして契約そのものが切られるリスクが高いんで緊張感を強いられると思いますよ。

2020-07-04 13:42:19
田舎おぢぢ @RyougaIkubo

@t_10_a @akirahitoshi もちろん真の意味で無限にいくらでも買い取る訳ではないでしょうし、メーカー側も長期滞留在庫が出るような納品をしたら、契約を打ち切られる可能性があるわけで、そうやってリスクを限定した上で、後はお互いにプロとして、相手の方が能力が高い所は相手に任せるのが1番と言う事ですね。

2020-07-04 13:18:00

コメント

さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年7月5日
建設現場で使う道具や衣服は作業効率以前に一歩間違えると命にかかわるから職人連中はモノの良しあしにうるさい。職人の評価は、言葉こそきついが評価はまっとう。だから店員が店頭で客から得た情報をフィードバックするだけでも、他の分野とは段違いの情報制度はありそう。なにせ日本企業の約1割は建設業もしくは建設関連業だから、客の絶対数も多いしね
93
とろろ @ein18790314 2020年7月5日
業態として職人相手で品揃え豊富な全国レベルのチェーン店がワークマンくらいしか無いからこれができるってのもあるな。
65
かぼす@テレワークできる仕事がしたい @Tobe_Kabosu 2020年7月5日
まとめ内でも言及されてるけど、流行が無いかつ品質の担保されてる実用特化の品を扱うからこそ出来ることだと思う 一般のアパレルは流行に左右されるからこのやり方を応用するのは無理だろうね
111
aki.egg @Aki20140101 2020年7月5日
「善意型SCMとは、ワークマンが提供する需要予測アルゴリズム」 善意の意味はともかく、需要予測アルゴリズムの精度保証がワークマンの責任なら、年間計画に従って、年初に年度分を発注するのと、えらく変わらない。ベンダーを絞ってることと、本来のターゲットが職人さんで、かなり絞れるから出来ることなのかな。アルゴリズムに相当自信がないと出来ないけど。
8
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2020年7月5日
タグに書籍とあるから返品前提の書籍の再販制度との比較かと思った。てか本に蛍光ペンで書き込み出来るのスゴイな。
3
スマホ?なんのことでしょう。 @U_T_K_STK 2020年7月5日
購入したものに、ましてや実用書(というか教科書や参考書扱いの本)ならマーカーしたりは普通でしょ
80
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年7月5日
かんたんに言えばB2Bのサブスクリプションサービスみたいなもんよな。粗利固定で生産量適当に調整しといてよで済ませるみたいな感じ(´・ω・`)ドローダウンが発生しやすい物流業の段階ではそれがやりにくいからあくまでメーカーサイド限定の戦略だろうね。
1
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2020年7月5日
傍線ひくかマーカーひくかハッキリした方が良い。読んだつもりになれるだけの読み方になる。
1
らくだケイム @rakudacame 2020年7月5日
ワークマン好きだけど、定番品は安定供給かもしれないけど人気商品はフラッと寄ってもだいたい買えないからな。入荷時期も予告できないみたいだし、そこは何とかなると嬉しいのだけど。なかなか難しいんだろうね。
20
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☔ @sengodebu 2020年7月5日
作業着は飲食店なみにポイポイ買い替えるからねぇ・・・そこが良い着眼点だったというか、ちと違う。 M__Sadohara
8
植田 @gogonokoutya 2020年7月5日
商品のサイクルが速すぎて困る。 夏に夏服買いに行っても秋冬物しか無かったりするからな。
21
イズミ(イズミ オブ 津島) @ni_to 2020年7月5日
結局の所、商品棚は有限なので無限に商品卸すなんて事は出来ないんだよね。置いてある物も多くは消耗品だから、消費サイクルをメーカーが把握出来れば良いし。
1
tamamizu @TamamizuTM 2020年7月5日
モチベーションってあったけど ワークマンみんな昔からやってる個人経営のフランチャイズだから 街のタバコ屋メンタルで売上はそこまで問題ないのかな
6
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年7月5日
まあ、こういう善意に依存したシステムはもれなく破綻してるんで、これが最善とは俺はちょっと思えないなあ。
6
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2020年7月5日
全量買取という優良顧客を損させて次の受注がなくなるより、ほど良い儲けを実現しようと思うよ。何もメーカーに全量買取するから損をしろといってるわけではないからね。まあ、どこかで受注発注の担当者がバカに変わって短期利益で自分の手柄を作ろうとして、すべてをぶっ壊すんだけどね。
20
𝕘𝕣𝕒𝕞 @ugradiabler 2020年7月5日
どっかで見たことあるデザインを丸パクリしてるんでコストカット出来てるんすよ。靴なんてコンバースとL.L.Beanにまんまあるデザインの製品がありますよ
5
地雷屋二号店@約束の土地へ @mine__0 2020年7月5日
逆を言えば製造が信頼を裏切れば「取引打ち切り」も簡単に可能。ということなので、読み違いは仕方ないにしても、自分のところの売上を上げたいが為に大量納品するとかはそう簡単にできないな。 ある意味、製造側にも緊張感が求められるな。
46
フローライト @FluoRiteTW 2020年7月5日
うーん、微妙。本来ならエンドユーザーとの接点にいるワークマン側がメーカーにEUの希望をフィードバックするべきだと思う。最前線がサボって補給丸投げしてるだけにしか見えない。
14
フローライト @FluoRiteTW 2020年7月5日
真空保冷ペットボトルホルダーが品切れから一向に再入荷しないのもこれか、売れると踏んでも怖くて「過剰生産してドカンと積む」なんてできないもんな。売り切れ再入荷待ちのままの方がいい
26
Hacchi @2mocccck 2020年7月5日
アパレルはわからないなぁ。しまむらだって途中までもてはやされてたけど保温素材系の衣料で負けが込んできた途端アレがダメだコレがダメだって言われ放題だったし。どういうやり方を取るにしてもマネジメントできるかどうかって部分だと思う。このやり方なら、不誠実なメーカーが現れた時にちゃんと切れるかどうか。
3
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月5日
今はうまく言ってるって 点が強調されているだけ。 トヨタのカンバン方式だってユニクロの流通だって、今は定着してるけど、相応のしわ寄せは色々検証されているでしょう?アマゾンの流通もそう、今の所、だから、今だけでなくその10年後はどうかを見てようやく。という感じ。よく言われるソレが成功かどうかはのちの歴史家が決めるという話。 最近の凋落だとペッパーランチ&いきなりステーキの失敗がある。その3年くらい前はもてはやされてたでしょ?
7
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月5日
で、今調べたら? PBの7割は中国 さあ、そこから皆さんは何を今後想像するでしょう?と言う話。 ソース https://media.moneyforward.com/articles/4365 絶好調「ワークマン」にも“感染”拡大?「新型肺炎」の業績リスク
0
柑橘類のような何か @a_y_yuz 2020年7月5日
M__Sadohara 自称業界関係者のさどはらめぐるさんこんにちは! 今日は建設業界の関係者って設定ですか!? https://togetter.com/li/1551644#comment
42
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月5日
というか、今世界規模で 中国に依存している企業は先行きはわからないよ?という話、ワークマンに限った話ではありませんが。
2
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2020年7月5日
『その業界の関係者を装ってコメントしていいねを集める』ってすげえダサいな。釣られる方もちょいとリテラシーが心配になるけど。(恥かかないためにも、そいつの普段の言動くらい見ておいた方が良い)
14
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月5日
ワークマンのワークシューズは私も好きで持っていますので、軽くで丈夫で履きやすク、しかも安いです。だから今後継続してほしいことは望みますけど、で、なんかつい主、その本の宣伝をしたかったんじゃないの?という(笑
0
フローライト @FluoRiteTW 2020年7月5日
夏用のメッシュシューズで踵強化されてて踏み潰しOK、しかも安全靴仕様。工場内勤には夢のような仕様があったワークマン。以前は県境をまたぐ必要があったが市内に新店舗オープンしたのでありがたい。出来ればオフィスサンダルも欲しいところだけど、客層が違うもんなあ。
1
zaqron @zaqron 2020年7月5日
ワークマンは季節モノの入れ替えが早過ぎる気がしてたんだけどこれが理由?
1
M @kyoryu2020live 2020年7月5日
ワークマンは人件費ゼロで在庫管理責任者を得て、メーカーは自社のショールームを無料で得られるわけか
4
saku @sakuuuuuuune 2020年7月5日
FluoRiteTW マーケティング費用をメーカーに肩代わりさせる代わりに納品量を向こうがコントロールできるようにした、っていうことで、コスト構造的は非常に優れてる 高品質で行き届いたサービスを提供しようとして死んでる企業は山ほどある
9
masano_yutaka @masano_yutaka 2020年7月5日
昔のワークマンは「その日の朝に気がついても現場に向かう途中に寄って一式揃えられる」だったからなぁ…。 
7
マガミ@「南洋通商」 @ryuya_magami 2020年7月5日
人気商品は売り切れてても、次善三善の品はあるのが緊急時には助かる。季節モノは「夏のものは春に」と一つ前の段階で買うか、「もう春だけど冬の」セールをやるときに次のシーズンを見越して買っておく。対象が職人や農業の人相手だから、気に入られて定番化アイテムとなれば次のシーズンにラインナップが増えてくれる。…まあ、のんびりしずぎと言われればそれまでなんだがな
1
古橋 @FuruhasiYuu 2020年7月5日
zairo2016 10年後はどうかとか言われても、ワークマンて最近出てきて成功したぽっと出のチェーンじゃないんだけどな…。母体も流通系の老舗だし。
28
かを @kk_l_huton 2020年7月5日
私がメーカーの人だったら、「いや決めてくれよ、めんどくさいな」ってなりそう。
1
古橋 @FuruhasiYuu 2020年7月5日
apocalypse1706 「善意に依存」はしてないでしょ。流通元管理による徹底したローリスクローリターンってだけだし。「善意に依存したなんとか」ってのは普通ユーザーとかチェーン店舗とか多数派の方の善意に依存する話だけど、そっちには一切期待しないシステムだぞ。
7
大地 @6Z6O7mbhHUKxu1x 2020年7月5日
腐らないもんだからできるんだよなぁ
0
匿名希望 @tsutomu009 2020年7月5日
それで予測を外す、大幅に余剰を詰め込む様な会社とは付き合わなくするだけ。しかも余り物を売り切る自信がある。 ここら辺の条件をクリアできるなら同じ事をしても良いが。そんな会社が何社あるかね。ワークマン以外だとしまむらくらいじゃない。
0
ぬるぽ(お盟主様)@夏バテマン @nullpo1970 2020年7月5日
オレがメーカーの担当者だったら胃潰瘍で血反吐吐きそう(;^ω^)
6
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年7月5日
FuruhasiYuu 焼き畑農業式の業者なんていっぱいいるわけだよ。そういうのをはじけない。それと、これは俺の論点じゃないけど、売る品物のクオリティチェックや在庫管理は販売店の重要な業務の一つなんだけど、このやり方ってのは悪く言えばそれを放棄している。
0
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年7月5日
一回大もうけできればそれでいい、って会社がいっぱいあるってことは、みんなよく知ってると思うんだが。そういう会社は、いったんだめになっても会社名と担当者変えてまた売り込みにいく、という図太い神経も持ち合わせているだろう。
0
春野秋 @rakiharu1 2020年7月5日
ワークマンの躍進を見れば、刺民が思いつくようなデメリットは克服してるのは明らか。 躍進の理由を全て公にするはずがない。何かコツやしくみがあるのだろう。
13
YF @annex38 2020年7月5日
ここで買った上着、毛玉がすごく出たのでやめた
0
降霜 @kousou666sub 2020年7月5日
根本的に継続取引が前提条件だからできる技だよなぁ。新しいというよりは昭和以前的な問屋-生産間の一蓮托生感に問屋側からの情報供給を強化した感じ。 一回大儲け逃げってパターン指摘してる人いるが、取引開始時に検品された上で一度に多種納品する手間は馬鹿にならないだろうし、[今までやってきたが潰れかけてるから最後に迷惑かけて終わる]ぐらいまで生産側が追い詰められないとできなかろう。
1
しろうと @sirouto 2020年7月5日
その斬新な発想に、素直に感心した! 何十年でも続く仕組みかどうかは、疑問の余地もあるけど……。同じ小売業界では、「100円ショップ」も、大量に仕入れて、大量に在庫を抱えるから、あんな低価格で売れる。一般的には非常識なやり方が、ある限定的な局面下では成立する、というのが「妙手」だが、これはビジネスにおける妙手だと思う。
1
しゃけ @shakeflake1223 2020年7月5日
全部買い取りはなかなかやりますね 自信のある商品だと量を増やしたりもするのかな…?
0
@ame_rdo 2020年7月5日
子供服も始めたなら介護服も作ってほしいな〜。ワークマンの撥水加工の介護服とかシーツ、需要ありまくると思う
1
Oyukin @Oyukin1 2020年7月5日
アパレルのMDや発注量決めるやつの大多数は基本的にバカで基本的なSCMを理解していないし、こっちの方が理にかなってると。あとここに書かれていることに加え、より効果のあることとして納入メーカーにとって生産の平準化ができることがある(閑散期に山埋として作ることができる)。それによりより安くで納品できることからwin-winになってるよ
2
うおどむ @walkingdome 2020年7月5日
タフな客にタフな商品を売る会社は、従業員もタフでないと務まらないのかもしれない・・・
0
昆布出汁 @kobu_dasi 2020年7月5日
近所のワークマン最近客いっぱいで繁盛してるわ。少し前まで閑古鳥鳴いてたし、立ち寄るのもガテン系の兄ちゃんおっちゃんばっかりだったのに今は家族連れとか高齢者夫婦がなぜか多い。
2
た ←2m→ け @takebor 2020年7月6日
輸送コストの問題かと思ったらそういうことか
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2020年7月6日
日経コンピュータの記事になってたし、もっとみんなに知られているのかと思った
0
mummymetal @mummy_metal 2020年7月8日
でもバイク用に買ったカッパは使いもんにならなかった
0
torano0 @torano0 2020年7月9日
この間発売になった蚊よけ効果のあるシャツ、ええやん!と思ってページ探してレビュー見たら、前ボタンが全部外れてしまうらしい。これは製造元があかんやつだったのか
0
𝒎𝒂𝒈𝒖𝒓𝒐𝒇𝒍𝒚 @magurofry 2020年7月9日
『海賊と呼ばれた男』にも書いてあったけど、善意ベース取引は相手に悪意がないかチェックするという作業がない分効率がいいんだな
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年7月10日
ブランドAが売れ行き予想を大きく越える量をワークマンに納入する=>ワークマンで売れ残る=>ワークマンが売れ残りのブランドAを叩き売りする=>ブランドAの購入単価が下がりブランド低下 となるから無茶出来ないと。
1
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2020年7月10日
ワークマンとメーカー側、お互いプロであることを鑑みればこういう緊張関係も悪くない。
0
takashi_M型 @ros_flcl 2020年7月11日
こんなんドヤってないで服のサイズデカくしてくれよ……そのへんの服屋のLかLL位のサイズを5Lで売っててキレかけたデブより
0