2020年7月6日

哲学と原語について

哲学書は日本語で読むべきか、原語で読むべきなのか。まとめてみました。
7
田上孝一 @tagamimp

やたらと新メガがどうだと喚いてるんだけど、視野狭窄だよ。だったら英語版に依拠している英語圏の70年代80年代のマルクス研究は読む価値がないのか。とんでもない話で、優れたマルクス研究が山のようにある。

2020-07-05 02:40:46
田上孝一 @tagamimp

たとえドイツ語を、場合によっては英語すら読めない人の書いた論文でも、参考になるんだったら受け止めていく。そういう作風じゃなきゃ駄目だろう。

2020-07-05 03:03:32
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

和書は学習効率(?)最悪なんですか? 知りませんでした。 教えていただきありがとうございます! #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/60d62… pic.twitter.com/1ClJyoTzXk

2020-07-05 23:21:24
拡大
τερυτερυ @autrui_teru

フランスに来てまで和書ばかり読んでスミマセン(泣) twitter.com/MNeeton/status…

2020-07-06 09:27:34
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

ご丁寧に例示までありがとうございます。 実際大事な問題だと思いますのでもう少し教えてほしいのですが、哲学研究や哲学の勉強の場合でも実例はありますか? 比喩ではなく、ご自身や周りの人の経験として。 #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/a6f6a… pic.twitter.com/0HKvsPp67V

2020-07-06 10:40:10
拡大
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

要するに、ご質問者さまのご経験を教えてほしいのです。 何らかのご体験から、やはり「原語」で解説を読むべきと考えていらっしゃるのか それとも単なる可能性の話のか、どちらでしょうか? この問題提起は、疑いもなく哲学を学ぶ世界中の人間にとって非常に重大な問題なので、ぜひご回答ください。

2020-07-06 10:46:16
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

原語マシュマロの方ですか? 例示謝。個々の例は事実かと存じますが、それがcompanion 等の解説を「原語」で読むべきとのお話とどう繋がるのかがよく分かりません。 #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/4f0ea… pic.twitter.com/RB4OcBafKe

2020-07-06 11:33:24
拡大
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

また、例に出してくださった納富信留先生の得た結論を私たちは日本語で得ていますよね。納富先生は日本語で書かれていますので。これは「効率最悪」なのでしょうか? ただ、この例はたまたま「無知の知」という日本語訳に関する話なので、日本語解説が適切と主張できるかもしれません。

2020-07-06 11:39:08
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

companion などの話に戻って、例えばCambridge Companion など英語の哲学解説書シリーズがあります。 このシリーズのプラトンやカントの「効率」はいかがでしょうか? 「原語」は古代ギリシア語、ドイツ語です。 それぞれ古代ギリシア語やドイツ語のcompanionやhandbook を読むべきなのですか?

2020-07-06 11:43:38
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

それにしても私が思うのは、 ご質問者さまのように、『ソクラテスの弁明』をいくつもの近代語訳で読まれているような篤学の方が、 どうして日本語による研究や解説をそこまで軽視し、最悪と切り捨てるのか、純粋に疑問です。 私はそんなにいくつも翻訳を確認した経験はないので、素直に驚嘆しました。

2020-07-06 11:48:11
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

どうでもいい話ですが、この一連のマシュマロ回答が原因で、どんどんフォロワーが減っています笑 ご質問者さまときちんとお話をするために、私はそれなりの代償・損失を払っていることをご理解くださり、一定の礼儀をお持ち頂ければ幸いです。

2020-07-06 11:53:47
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

そうだとしても、日本語解説をそこまで貶める理由が分かりません。では日本語で研究書や論文を書く学者さんたちは、使えないものを生み出すことが多いのでしょうか? 何を根拠に? そんな主張は到底許せません。 #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/3a859… pic.twitter.com/KNAh6jpo4n

2020-07-06 12:02:07
拡大
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

また、私が腑に落ちないのは「原語」の使い方です 一般に原語とは研究対象の哲学者が用いた言語を指します。 で、ある哲学や哲学者のcompanion (解説書)を「原語」で読むとは何を意味してるのか? 作品そのものを原語で読むという話はわかります。解説を原語で読むという話は意味がわかりません。

2020-07-06 12:06:34
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

失礼な話ですが、このご質問者さまは哲学を学んだこともない人だろうと思ってました。 口先の主張だから、こんな意味不明な話をしても自分で不思議に思わないのだろうと。印欧語は「同じようなもの」とかも。 ところが普段から原典に親しみ『弁明』は多数の翻訳を参照されてる実力者。驚きでした。

2020-07-06 12:18:25
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

そんな実力者がなぜこれほど日本語解説への忘恩著しいのか、本当に不思議です。 私たちは日本語解説により哲学に出会いました。日本語による学びの過程で原典購読や海外研究の意義も理解しました。 和書による学びを否定するなら哲学に親しめるのは一部の人間だけ。そうした哲学とは何でしょうか?

2020-07-06 12:29:15
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

これは日本だけではなく、英語を母語とする人をも巻き込む問題です。 例えばキルケゴール研究はデンマーク語で書かれた研究以外は「効率」が悪いのでしょうか? どれほどの人がキルケゴールのためにデンマーク語を習い、デンマーク語で書かれた解説や論文を読むでしょうか?

2020-07-06 12:34:23
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

あなたのような方が悲しむのが許せません。そして研究者にも失礼な言動です。 フォロワー減ってますが(うるさいから外したくなる気持ちも分かる)哲学の学びがそうした無自覚をもたらす光景を看過できません #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/c5b61… pic.twitter.com/D1b8jJyfWq

2020-07-06 12:43:27
拡大
ネオ高等遊民@哲学youtuber @MNeeton

哲学研究者が文献学者への恩義と敬意を決して忘れないように、私たちは日本語による解説や研究への恩義と敬意を忘れないようにしたいものです。 #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/44f71… pic.twitter.com/eWcl4iAdYR

2020-07-06 13:15:48
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?