2011年6月29日

震災後の福島県を舞台にした萩尾望都「なのはな」に対する反応 まとめ

漫画家・萩尾望都先生が2011年6月28日に発売された『flowers』にて発表した24ページの短編作品は震災後の福島県を舞台にした作品でした。この作品の内容やこのタイミングでこういった作品を描かれたことに皆さんがどう思うのか、気になったのでまとめてみました。
47
八巻和弘 @yamakikazuhiro

次号フラワーズ掲載の「なのはな」は、マネージャーさんが「萩尾がまた新境地を生み出した」と仰るほどの作品。僕も今読み終えて、萩尾先生の事をずっと好きで良かった、と思いました。ファンの方、お楽しみに!

2011-06-11 14:52:16
永井 祐子 @cafebleunet

6/28発売の『flowers』に掲載された萩尾望都先生の新作「なのはな」。テーマは「フクシマ」です。まさに新境地です。今すぐに読んで欲しい作品です。 http://bit.ly/k9fWOi

2011-06-28 03:17:06
幸子 @nepnirocas

萩尾望都の「なのはな」。短い話です。今とリンクしすぎてて、創作じゃないみたいにリアルに感じる。ニュースが仕立てた下手な美談よりリアル。一年後、二年後、どんなふうにわたしはこれを読むんだろう。ちなみに「ここではないどこか」シリーズを読んでなくても読めるおはなし。

2011-06-28 12:58:36
Shima Shima @ShimaShima7

このタイミングでこれが描ける!すごい精神力!!!さすが萩尾望都!「フラワーズ8月号」の「なのはな」。必読。

2011-06-28 13:16:52
Shima Shima @ShimaShima7

私もフクシマの子どもたちのことを思うとき、一緒にチェルノブイリの子どもたちを思ってしまう。ナージャやアレクセイやその他たくさんの子どもたちを。だから「なのはな」はすんなりと私の心に入って来てストンと落ちた。

2011-06-28 13:19:34
みひょ @mihyo_n

読んだ。福島、方言似てる。頑張らなきゃて思った。 QT @cafebleunet: 6/28発売の『flowers』に掲載された萩尾望都先生の新作「なのはな」。テーマは「フクシマ」です。まさに新境地です。今すぐに読んで欲しい作品です。 http://bit.ly/k9fWOi

2011-06-28 15:58:53
TearsInFukushima @holopla

本日発売・小学館「月刊フラワーズ」掲載、巨匠・萩尾望都の短編「なのはな」は傑作です!福島原発事故をいち早くマンガにした作品。実は福島弁翻訳、やらせてもらいました。そして僕(をモデルにした人物)も登場し、「アララsong」を歌ってます。必読!http://t.co/jVsk2Li

2011-06-28 16:29:02
ask9@Kummerspeck💕👂🐯 @ask9

小学館Flowers最新号での萩尾望都の漫画『なのはな』。超、時事問題で来よった。パネェするどさで撃沈。フクシマと片仮名書きするのだけは気に入らないが、後は参った。モトちゃんやっぱり凄すぎる。福島県の人は読んだらちょっと、なぐさめられるんでねーのと思うよ。

2011-06-28 17:28:18
あや @aya544264

月刊flowers今月号に掲載の、萩尾望都の「なのはな」。震災から3ヵ月にして福島原発ネタのまんがを読むことになるとは…。泣かされてしまった〜。

2011-06-28 19:33:14
MINAMI @minminsaka

今月の『フラワーズ』で、萩尾望都が、福島の家族を漫画にしていた。津浪でおばあちゃんがいなくなってしまい、原発でどんどん変化していくフクシマの家族を。否定でも肯定でもなく、ただフクシマを漫画にしたのだと思う。読み終えた瞬間、鳥肌がたった。

2011-06-28 19:52:28
どどこ @DrPyonIKOIKO

月刊フラワーズ8月号(2011年6月28日発売)に掲載の、萩尾望都作「なのはな」ぜひ読んで下さい。短編ではありますが、この時期に少女マンガ作家がフクシマを描かずにはいられなかった と。

2011-06-28 20:05:33
白いリマノ…(+_+)zzz @prenom_

本日発売月刊「flowers」8月号 萩尾望都さま新作「なのはな」の余韻で、あたまがぼーーー。こわくはないです。ぜひ福島の方にも読んでいただきたい!ほんとうにどうしたら、この題材でこの時期こんなにも美しいシーンが湧きあがってくるのか…。 絶句。

2011-06-28 20:49:11
もりあやこ @ayaco_m

読みました。きびしく、どこまでもやさしい話 RT @cafebleunet: 6/28発売の『flowers』に掲載された萩尾望都先生の新作「なのはな」。テーマは「フクシマ」です。まさに新境地です。今すぐに読んで欲しい作品です。 http://bit.ly/k9fWOi

2011-06-28 21:28:45
吉本ばなな @y_banana

萩尾望都先生の「なのはな」とてもよかったです。福島に関して、私も全く同じ気持ちでした。今このときに萩尾先生がああいう形で発言されていること、頼もしくありがたく思いました。ば

2011-06-29 00:32:10
三浦沙良 @saramiura

『flowers』8月号掲載の萩尾望都さん新作「なのはな」。3・11以降「たとえ明日世界が滅びるとしても、私は大地に種子を蒔くだろう」という言葉が脳内リフレインしていますが、その先にある意味をしっかりと描いて下さっています。脱帽。

2011-06-29 01:19:28
三浦沙良 @saramiura

喪失感。悲しみ。恐怖。福島の現在と未来、チェルノブイリの過去と未来。ALARA原則になのはな。まさに“今”読まれるべき作品では。今月の『flowers』必読です。そして画業40年以上にしてまたしても新境地とは、それだけでも、恐るべき萩尾望都!

2011-06-29 01:30:41
miyuki nakamura @shinkai2022

萩尾望都のなのはなを読む。淡々と福島原発をモチーフにかいた短編なんだけどまだまだこの手の題材はなんであっても琴線にふれて泣ける。そろそろアニメとかでどっかでやるかな。大きな捉え方としてはナウシカがすでにやってるけど。

2011-06-29 11:10:01
fuQ akira @tets_u

@cafebleunet 『なのはな』読みました。「新境地」と言われた意図が解りました。絶望の中の希望。絶望は絶望として在り続けるけれども、私たちは新たな種を巻き続けること育て続けることをやめない。『ふるぐつ』とは異なる視点でした。友人にも「読んでみ」と伝えることにします。

2011-06-29 11:29:30
三浦沙良 @saramiura

「なのはな」5月に亡くなった友人にも読んでほしかった、と思う。いつも萩尾さんの新作を心待ちにしていた人だったから。この作品が世に出るまで、もう少し逝くのを待ってほしかった。SPURの大島さん新連載を病床に届けられなかったのも心残り。

2011-06-29 12:31:22
ボタQ @bota9

flowers今月号、萩尾望都新作「なのはな」読んだのだ。フクシマのあたしとチェルノブイリのあたしを繋ぐ物語。うむ。

2011-06-29 12:42:34
ryoko @Ryoko_is

いろいろ沁みる作品。現実と幻想が交錯し、最後には希望が残る。さすがというべきか。RT @ @cafebleunet: 萩尾望都先生「なのはな」に関する感想ツイートをまとめました。半月とかの期間限定で更新します。 http://togetter.com/li/155538

2011-06-29 15:15:57
サキオ @sakiok

萩尾望都、福島の少女描く読切 #pixivnews http://t.co/SmvxPRu 内容はまだ知らないけれど、このスピードでリアクションを出そうとするあたりはさすがという気がした

2011-06-29 16:20:08
( ◜ ▿ ◝ ) @taoneoco

さっき読んだ 萩尾望都が先駆者で描いてくれるとか本当ね じんときた RT @comagome: 萩尾望都、福島の少女描く読切 #pixivnews http://bit.ly/lBtYvI

2011-06-29 17:54:54
タップ @tap0112

萩尾望都「なのはな」読了。涙が出てくるのを止められないが、私はまだそこまで考えきれない、という気がしている。忙しさにまぎれすぎていて、考えきれない。なのでもうちょっと経ってから、単行本でもう一度読もうと思う。

2011-06-29 18:18:17
残りを読む(297)

コメント

fukuroneko@長野県北部 @fukuroneko 2011年6月29日
このまとめを読んでさっき『フラワーズ』買ってきた。この時期にこのテーマで作品をつくりあげる膂力はさすがベテラン。おとぎ話だと難じる人もいるかもしれないが、前向きな力をもらう人もたくさんいると思う。
1
清水正行 @_shimizu 2011年6月29日
とりあえず、アマゾンでポチってみた。
1
きららマロン @kiraramaron 2012年3月9日
発売されました! 『萩尾望都作品集 なのはな』3月9日ごろ緊急発売!! http://flowers.shogakukan.co.jp/news/news_20120214c.html 
1