『狼狽』はどうしてこういう字なんだろうと思い調べてみたら、なんだか可愛い感じの由来だった「狼狽という文字を見る度にこれからはこれが頭に浮かぶ」

狼狽かわいい
97
山口カエ @yamakae

狼狽ってなんでこの字なんだろと思って以前調べたんだけどなんか可愛かったので絵にしました pic.twitter.com/SEAMDU9hn9

2020-07-13 16:42:23
拡大
リンク gogen-allguide.com 狼狽(ろうばい) - 語源由来辞典 狼狽(ろうばい)の意味・語源・由来を解説。
山口カエ @yamakae

@umejintan なるほど!手長足長は合体効率良さそうですね!!

2020-07-13 23:17:04
プルメナンダン(梅仁丹) @umejintan

@yamakae 手長と足長がロボみたいに合体して魚とか獲るのは割と有名ですね。何でそうなってるのかはよく知りませんが。 kabukinoburoguhajimetayo.hateblo.jp/entry/2016/05/…

2020-07-13 23:41:26
リンク 妖怪図鑑 【妖怪図鑑】其の壱 - 妖怪図鑑 おばんでやす株喜です 何となくブログを初めてみましたがテーマをどうしようかなと思いまして過去書いてた小説か妖怪紹介どちらにしようか考えた結果。 水木先生もあっちの世界に旅立ったので現世で私がちょこちょこお知らせしていこうかなぁと妖怪紹介にしました。うぷぷ。 でわ。記念すべき第一回目の妖怪を紹介しよう! みんな大好き足長手長だああぁぁぁぁ! 足長手長は九州に伝わる妖怪だそうで 特徴は足長がその名のとおり足が長く、手長は手が長い。 足長人は「大常」と呼ばれ、手長人は「小常」と呼ばれる。 え? 思ったんだが妖怪
さふけると @Sahkert

@yamakae 同じ「俗説だけど良い説」の話で 「『醍醐味』という言葉の由来は醍醐という湖の水があまりにも美味しく、これこそが本当の水だ、というところから転じたという俗説があり、水の味から一つの言葉が産まれても違和感がないのは実に日本人らしくてよい」的な事を伊丹十三が書いていたのを思い出しました

2020-07-13 19:28:25
さふけると @Sahkert

最後に読んだのまあまあ前だったから読み返してみたらけっこう記憶違いが混ざってました pic.twitter.com/sxHClRAoh0

2020-07-13 20:52:03
拡大
拡大
山口カエ @yamakae

@Sahkert 醍醐味、こういう俗説もあったんですね 文献までありがとうございます! 水の味にこだわりがあるのも日本人らしさなのかと思うと面白いですね

2020-07-13 23:18:35
@@@@@@@ @subarashitea

@yamakae 比翼の鳥という話を思い出しました(翼が片方しかない)

2020-07-13 21:59:59
山口カエ @yamakae

@subarashitea 楊貴妃で有名な詩?ですね! 中国はペアで真価を発揮する伝説はよくあるんでしょうかね…

2020-07-13 23:13:30
リンク コトバンク 比翼の鳥(ヒヨクノトリ)とは - コトバンク デジタル大辞泉 - 比翼の鳥の用語解説 - 1 雌雄それぞれが目と翼を一つずつもち、2羽が常に一体となって飛ぶという、中国の空想上の鳥。夫婦の仲のよいことにたとえられる。2 極楽鳥(ごくらくちょう)の別名。
グスタフ ライザー @bach1318

狼狽の由来についてはこのブログが結構親切に解説してくれてると思うのだがこのブログの締めの文の通りに案の定バズってるのが笑ってしまった released.blog.fc2.com/blog-entry-6.h… ただこの画像(山口カエさん)の右上の注意書きや左下の注釈にも書かれてる文も凄く親切なのでこういうのは良いバズり方だと思う twitter.com/yamakae/status…

2020-07-13 23:07:12
山口カエ @yamakae

@bach1318 詳しいブログ紹介ありがとうございます! 多分俗説なんだろうなと思いつつも絵面が面白すぎて描いてしまいました!!

2020-07-13 23:23:19
MihsKOR❏ぼぽぴぺ @tanmade_cry

@yamakae わー!可愛い!!! 狼と狽という可愛い伝説の動物がいるのを初めて知りました☺️

2020-07-14 02:19:49
むろほ・絵描きぃたー @0316Muroho

ツイッターって、たまにこういうのが流れて来るから良いよね🎵 前後逆ならどうなる⁉️みたいなこと考える… 狼狽してる姿、かわいい❗️ twitter.com/yamakae/status…

2020-07-14 08:10:51
天雲🔥身体を燃やせ🔥原稿中🔥 @tenu0ohana

狼狽という文字を見る度にこれからはこれが頭に浮かぶ 感謝

2020-07-13 23:53:59
がっしー⛸8/9不参加✳︎次は8/23氷奏 @myfavorite2b

狼狽って言葉、私も勉強してる時に調べて絵でメモったなあ懐かしい〜って思い出したけど、かわいいなあというよりなんかやらしいなあと思ったのは内緒です>rt ポジション的に別にやらしくはないはずなんだけどね…ええ… pic.twitter.com/b2XIwaqKRt

2020-07-13 20:22:25
拡大
Ayaka 🎉🎂🍾 @nico3a

狼狽為奸という熟語があるから元の話は二人ぐるになって悪事をなす意味だよな

2020-07-14 07:51:25
Ayaka 🎉🎂🍾 @nico3a

日本語はなぜかうろたえる意味になった

2020-07-14 07:52:00
さわ🐬 @sawa3ereli

狼狽の由来を初めて知って狼狽💦

2020-07-14 05:16:19

コメント

瑞樹 @mizuki_windlow 2020年7月14日
正直、水の味は「マズい」はわかるけど、「うまい」はわからない。カルキ臭かったり鉄臭かったりって言う「マズい」はそれなりにわかるけど、「うまい」に関しては「シチュエーションでしょ?」としか思わないんだよねぇ……
5
Oddball @0ddbaII 2020年7月14日
狽の方は恐竜みたいに二足歩行始めそう
0
alan smithy @alansmithy2010 2020年7月14日
mizuki_windlow ミネラルの含有量で硬水か軟水かの飲みやすさが変わる(例えばコントレックス等の硬水は冷やした温泉水のような香りが飲みづらさになる)
26
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2020年7月14日
諸星大二郎の漫画に、山の斜面を右回りで登るために前足後ろ足ともに右だけ短くなったロバみたいな家畜が出てきたな。氏はこういった伝承に詳しいから着想を得ていたのかも。
1
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2020年7月14日
この図だと狼狽の狽が狼がいないとうまく歩けないのは分かるが、狼の方は狽が腰の上に乗っていると更に歩きにくいのでは…???
5
スマイル @NightHa22551959 2020年7月14日
醍醐味のそんな説初めて聞いたな。普通は仏教に出てくる乳製品のことだけど。
12
めとろん @2metron6 2020年7月14日
「合体!」が交尾に見えたので私はもうダメです。
21
sho_Yal @YaltSho 2020年7月14日
途中紹介されてるブログで中国の研究者が言ってる「狽が狼がいないと行動できない動物なら、「狼狽」は狼と狽が一緒にいて行動できる状態を表すはずで、それがどうして失敗するという意味になるのか分からない。」に思わず膝を叩く。確かにそうだわ。
20
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2020年7月14日
\合(いつでも いっしょ!)体/    なんてえっちないきもの……
0
@gin_iro_nezumi 2020年7月14日
sashimi_shoyu7 ですよねっ!狼の方は一匹で歩けるじゃん、て思いました。
1
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2020年7月14日
可愛すぎてムカついて来た
0
Shiro @Shiromagenta 2020年7月14日
武田鉄矢がアップを始めました
0
sho_Yal @YaltSho 2020年7月14日
YaltSho むしろこの語源なら、「狼狽」は「なんと奇遇な!」状況で使うのが正しい気がする。
2
かーぽ @xi8442 2020年7月14日
リンク先の考証を読まずに架空の動物説を信じて周囲の人にひろめてしまう人続出な感じ。
3
Hide13 @Hide1314 2020年7月14日
メガテンにもいたな、邪鬼テナガとアシナガ デビルサマナーだったか
0
Victim @on_pessimi 2020年7月14日
中国古典、ニコイチじゃないと機能しない生物が実際多すぎるので普通に信じてしまいたくなる説だ…(かわいいし)
9
ぉざせぃ @hijirhy 2020年7月14日
他の人も書いてるけどこの通りの語源だと連理の枝や比翼の鳥と同じような意味になりそうなのにうろたえる意味になるのはおかしいわな。
6
rambda @rambda2 2020年7月14日
狼の後ろ足が短いってどこから出てきたんだ?
0
fudomyoho @Fudomyoho55 2020年7月14日
後ろ足の短い動物といえばブチハイエナ。前足の短い動物といえばカンガルー。どっちも自力で歩ける。
0
なが @k_watarase 2020年7月15日
考えやすいのは、もともとは何らかの一個の生物で、それから分かたれて「狼狽」というそれぞれの生物になった けれどその説話の前半が失われてしまったために「狼狽」のみが現代まで伝わった みたいなのかな?
0
83MHz @83MHz_clock 2020年7月15日
元ツイートの人は「他の説が有力らしい」と書いてるのに一番最後のツイートの人みたく「初めて知った!」みたいな反応があると不安になるな……
0