米山隆一新潟県知事辞任劇舞台裏など(鷲尾英一郎著「鷲尾血風録」より)

鷲尾英一郎の著書「鷲尾血風録」で詳細に描かれる米山隆一新潟県知事辞任劇の舞台裏などについて連続ツイートしたものをまとめました。米山落選時代の出来事や森裕子、黒岩宇洋関連の話題も追ってツイートし追加します。
50
徳本 @tokumoto0

鷲尾英一郎の著書「鷲尾血風録」に米山隆一新潟県知事辞任劇の舞台裏が書いてあると知り読んで見たのですが、これが滅法面白い。米山が知事になる前の落選時代のゴタゴタや、森裕子と黒岩宇洋の所業も詳しく書いてありました。かなり長くなりますがレビューします。まずは知事辞任劇の所から。 続

2020-07-17 15:44:14
徳本 @tokumoto0

2018年4月15日、新潟県知事米山隆一から鷲尾の携帯に電話。「ものすごいバッドニュースです」 困惑する鷲尾に米山は >「外見上は、いわゆる援助交際です。つき合っている女子大生にお金を渡していたんです」 >こんなひとつひとつの発言に厳密さを込めるのが米山流だ。 初っ端から突っ込み所満載。 pic.twitter.com/BJLTcZQwlw

2020-07-17 15:47:50
拡大
徳本 @tokumoto0

独身同士なら何が悪いのかと鷲尾。すると米山は「実は、出会い系サイトを使っていて…」と告白。知事になってからもかと驚く鷲尾に「いえ、正確には以前に使っていたけれど、その当時つき合っていた女性と、知事になってからも関係が続いていたんです」 なるほど「発言に厳密さを込める米山流」である

2020-07-17 15:49:40
徳本 @tokumoto0

この出会い系サイト自体を使ってたのはあくまで知事就任前だと釈明する米山に鷲尾が「え?」とだけ返しているのが興味深い。サンドウィッチマン富澤の「ちょっと何言ってるかわからない」みたいなニュアンスでしょう。

2020-07-17 15:50:32
徳本 @tokumoto0

続く米山の告白が泣ける。 >「知事になってから彼女が『おめでとう』と言って連絡をくれて……。うれしいじゃないですか。それでつき合っていたんです。いくばくかのお金を渡していたのも事実ですが」 いくばくかのお金=1回3万円、知事就任後は4万円

2020-07-17 15:51:20
徳本 @tokumoto0

米山の告白を振り返り鷲尾はこう語る。 >確かに、男性としてうれしくなる気持ちは想像できなくもない。知事が「つき合っていた」という表現をしたことをよく覚えている。彼は本気でそう思っていたのだろう。 フォローしているようで崖から突き落とすような無慈悲の極北である。

2020-07-17 15:52:28
徳本 @tokumoto0

鷲尾が「しかしいくら本気だったにしても、ちょっと脇が甘すぎないか?」と思いつつ淡々とした説明を聞いていると米山は「こうなったからには辞めるしかないと思っています」と発言。いくら何でも性急すぎると鷲尾は止め、これから懇親会で会う連合新潟や民進党県連の幹部と相談し対処を考える事を提案

2020-07-17 15:53:09
徳本 @tokumoto0

米山は鷲尾の提案を了承。鷲尾は懇親会で相談後、米山に電話で以下の方針を伝える ・辞めずに続投なら、記者会見を開いて全て洗いざらい話す ・辞めるなら、週刊誌が出る前に辞める これを聞いた米山は「週刊誌を見ないで辞めるというのも変なので、週刊誌を見て一週間後ですかねえ」と言い出す。

2020-07-17 15:54:07
徳本 @tokumoto0

>米山さんは先の電話で打ち明けたことでほっとしたのか、少し悠然としているようだ。 いや、悠然にもほどがあるだろ。ともあれ、辞めるなら早いほうがいい、記者会見をやるなら洗いざらい話せと米山に念押しして鷲尾は電話を切り、続いて社民党新潟県連幹事長の渡辺英明に電話を入れる。

2020-07-17 15:54:48
徳本 @tokumoto0

米山の状況にひどく驚いた渡辺から、翌日の会合で至急関係者と協議すると聞いた鷲尾はこう語る >平穏だったはずの日曜日の夜、米山さんの第一声にあった通りの『ものすごいバッドニュース』が、私たち知事を支えるメンバーの間に衝撃とともに伝わっていった。 にじみ出る、迷惑を被った感。

2020-07-17 15:55:30
徳本 @tokumoto0

この後、米山隆一が単に学歴や経歴が立派なだけでなく、いかに人間的に優れた人物であるかを鷲尾は熱く語り、ツイッターで年がら年中当たり屋をしている人物と本当に同一人物なのかという気がしてくるがそれはさておき、鷲尾はこう続ける。

2020-07-17 15:55:57
徳本 @tokumoto0

>私は常に米山さんが世に出ることを願っていたし、せっかく苦労を重ねて知事に当選した米山さんを女性スキャンダルで失脚させてしまうのは、あまりにも惜しい、そして切ない 最後に「切ない」が加わるのがミソですね。#わかる

2020-07-17 15:56:26
徳本 @tokumoto0

翌日(4月16日)になると「県知事の日程が突然キャンセルになっていて変だ」と報道機関から何件か問い合わせが来るが鷲尾はだんまりを決め込み、他方で「不測の事態に備えて」辞任の場合の県知事選候補者選びに着手。夜になると数分に一回の頻度で報道各社からの電話が鳴る中、米山から連絡が入る。

2020-07-17 15:59:23
徳本 @tokumoto0

野党幹部らとの懇談の結果報告だろうと思い鷲尾が電話をとると米山の沈痛な声。 「鷲尾さん、もう諦めました」 「皆さんから、梯子を外されました。もう誰も支持してくれませんので……」

2020-07-17 15:59:54
徳本 @tokumoto0

なぜそうなるのか、菊田議員(民進党新潟4区)は支えると言っていたと驚く鷲尾に、米山は消え入るような声で 「いや、議会や職員のことを盾に、もう無理だとのことです。すみません」 困惑しながら、自分も彼らに話してみると言っていったん電話を切る鷲尾。

2020-07-17 16:01:12
徳本 @tokumoto0

鷲尾は社民党の渡辺幹事長に電話。なぜ米山がダメなのかと聞くと渡辺は 「もうウチはまとまらないです。女性問題なんてとんでもない! ウチは女性の支援者が多いんです。議会の不信任や県庁のことを考えたら支えることは無理です」

2020-07-17 16:01:50
徳本 @tokumoto0

菊田真紀子も米山を支えると言っているし何とかならないかと食い下がる鷲尾に渡辺は 「もう何ともなりませんね。女性問題を起こした知事なんてあり得ないでしょう。これは耐えられませんよ。それより鷲尾さん、次の候補者を探しましょう」 と取り付く島もない。

2020-07-17 16:02:23
徳本 @tokumoto0

なお、ここまで米山をボロクソに言っていた社民党だが、2年後の現在、米山を野党統一候補として擁立しようとしている。 >新潟5区では、社民党が野党統一候補として米山氏の擁立を目指しており yomiuri.co.jp/election/shugi…

2020-07-17 16:03:07
徳本 @tokumoto0

渡辺と話した後に鷲尾は米山に電話し、極めて厳しい状況等を告げる。米山は後任選びを始めることを了承する。米山との電話の後、「米山知事が辞任」という情報をキャッチした報道関係者からの着信音が怒涛のように鳴り響く中、鷲尾は辞任観測が出てしまっては辞任の流れは止められないと腹を決める。

2020-07-17 16:04:10
徳本 @tokumoto0

ここまでが、米山が文春の取材を受けた翌日(4月16日)までの出来事。翌17日以降も事態は目まぐるしい展開を見せ、鷲尾は米山に振り回される。続きは追って書きます。

2020-07-17 16:04:44
徳本 @tokumoto0

「鷲尾血風録」で描かれる米山隆一知事辞任劇舞台裏の続き。 米山のスキャンダルを週刊誌に報じられる前に後任選び等を進めるべく、鷲尾英一郎ら関係者は隠密裏の行動に奔走。しかし4月17日朝、新潟日報に「辞職を検討」と一面で報じられてしまう。

2020-07-18 17:30:54
徳本 @tokumoto0

早速、マスコミに喋ったのかと鷲尾が米山に確認すると >「いえ、誰にも話していません。こういうことはどこからともなく漏れるもので…」 >そんなことを言われても、知事の進退の情報が簡単に漏れては困るのだ。 この米山の他人事感。鷲尾が苛立ちを隠さないのも無理がない。

2020-07-18 17:31:35
徳本 @tokumoto0

どうするつもりかと鷲尾に迫られた米山は 「まだ迷っています」 辞めるなら週刊誌が出る前に辞めたほうがいいと改めて釘をさす鷲尾。

2020-07-18 17:31:59
徳本 @tokumoto0

新潟日報の「辞職を検討」報道を受け危機管理レベルを上げた鷲尾は上京し、枝野、蓮舫、長妻、小沢ら野党重鎮に米山の後任知事についての根回しを行い、選挙になった場合の支援を要請。この時点での候補者一番手は衆議院議員(新潟4区)の菊田真紀子で、鷲尾は本人にも接触していた。

2020-07-18 17:32:32
徳本 @tokumoto0

鷲尾は菊田に、女性スキャンダルの問題を払拭する意味でも女性候補者で行くべきだ、ガバナンスもサポートする、適任は菊田さんしかいないと熱弁を振るうが菊田は 「それは米山さんがちゃんと辞めてからの話にしましょう」と回答保留。 「ちゃんと」に当時米山がどう見られていたかを垣間見る気がする。 pic.twitter.com/6NtgTsE8dP

2020-07-18 17:34:59
拡大
残りを読む(117)

コメント

文里 @wenly_m 2020年7月18日
これはまとめて欲しかった自まとめだけど、出版社の本の紹介へのリンクは貼っておいた方が良いと思う。
6
文里 @wenly_m 2020年7月18日
幻冬舎 鷲尾血風録 鷲尾英一郎 / 著 https://www.gentosha.co.jp/book/b12499.html amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07SN8ZWG7/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_X3QeFbT40XGF7 本屋で探しても無いと思ったら、電子書籍のみでの刊行か
5
nanasa @77nanasa3 2020年7月18日
新潟ってつくづく特殊な地域だと思う。どこの地方にも属さない孤独な地理状況と、東京へのコンプレックスみたいなものが、意識高いリベラル政治家を担ぎ上げてしまう原動力になってるのだろうか。
5
趣味に生きるあじゃらし@スイッチ買えたー @rivalazaraseal 2020年7月18日
あらあら、ムロイの婿が「訴えてやる!」って言いそうな案件(ニッコニッコ 是非司法の場で援助交際のプロの姿見てみたいwww
4
景季℗【TFC No/17】 @genjinosue76 2020年7月18日
その辺の小説よりおもしろいかもしれませんね。 ○川賞とか… ただ「血風録」は新選組を連想するので縁起がよくないのではw
6
煩悩庸愚(ボニョグ) @vonyog 2020年7月18日
学歴・経歴は人間としての魅力・仕事の能力に比例しないことが良く解るわ
4
さる////ぞう @parlbro 2020年7月26日
田中角栄、田中角栄的なものへ恩恵への感謝と嫌悪の間で鬩ぎ合ってるよね 単純じゃない
1
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年7月26日
ツイート主の徳本さんの解説があまりに面白くて買っちゃったよ!「電子書籍のみ」というから500円くらいかと思ったらまさかの1400円越え。1000P以上のAmazonポイントが無かったら買わなかった。ツイートの徳本講談師があまりに解説上手いので「実際読んだら面白く無いかも…」と心配したが鷲尾氏の文章ノリノリで読みやすい。でも改訂版で徳本さんが解説を書いてほしいわ。
3
吉見和彦 自捨新生 @yoss_2525 2020年7月26日
新潟は面白すぎるところやな。
1
宅嶋淳 @tksmato4 2020年7月31日
選挙に弱く小沢一派に振り回されて政治生命を終えた松野頼久さんと重なる部分もあり、米山さんから目が離せない(時々だけど)
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2020年8月10日
77nanasa3 といいますか、自民党優位ながら、元々社会党も弱くはなかった土地柄ですから。<新潟 比較的民進系への合流がうまくいった感じです。
1
mao_ivory @mao_ivory 2020年9月6日
民進党新潟県連代表まで務めた方が自民党入りするなんて、個性的な(←婉曲表現)女性議員に苛められたのかしら、くらいは思っていたが、想像以上だった。 異常を察知した大渕健県議のお陰で、首の皮がつながりましたね...
3
臥竜🍣🍢🍛🍜🍚 @NTayustat 2020年9月6日
よくこんなのと結婚したな 元知事、弁護士、反アベ仲間という肩書きしか見てないのか?
1