アプリで作成

借金玉の発達語り(目が覚めたらサバンナの真ん中にいたコアラ)

まとめました。
4
借金玉 @syakkin_dama

こう、発達障害者なら大体経験があると思うんですけど、人生にある日「なにもかもぜんぶうまくやれない」という事実に気づいた日、世界が急激に敵色になっていったあの瞬間ってあるじゃないですか。みなさんあれどの辺でした?僕は小学校の半ばくらいだった気がするんですが。

2020-07-19 10:53:59
借金玉 @syakkin_dama

「これはやばいぞ、本当にだめだぞ、全部うまく行かないぞ」というあの大いなる予感、あれはかなりだいじな気づきなんですが、それが「何がどう上手くいかなくて苦しいのか」を言語化するまでにめちゃくちゃ長い時間を要するわけじゃないですか、発達障害者における大抵の場合。

2020-07-19 10:55:46
借金玉 @syakkin_dama

自分を取り巻いていた親密で暖かな空気がふと流れ去り、冷たくて湿った空気に取り囲まれたあの感覚、自分は「なにもかもうまくいかない」と気づいたあの恐怖感、しかもそれは単なる「恐怖」であって具体的に何が怖いのかもわからない。あれが多分、発達障害という問題の「始まり」だったんだなと。

2020-07-19 11:02:24
借金玉 @syakkin_dama

ある日、人生におばけがやってくるんですよ。それは人生を包みこむみたいに大きいのにまるで捉えようがない。そして、世界が急激におっかなくなる。視界は全然きかないし足元は今にも崩れそうで、どっちに行っても崖とか野犬とかそういうのが出て来る。しかも、それが見えないのは自分だけなんですよ。

2020-07-19 11:07:57
借金玉 @syakkin_dama

たぶん、「自分はなにもかもうまくいかない」と気づいたあの時、視界が一気の恐怖に染まったあの時が「サバイバル」の始まりなんですよね。それに「発達障害」という名前がついていることはきっと本質的なところではなくて、世界と自分の適合度は低く、「生き延びる」ことが必要だという気づき。

2020-07-19 11:18:06
借金玉 @syakkin_dama

発達障害という認識はなくとも、自分と世界の適合度が非常に低いことに感覚的な気づきが生まれた時の恐怖ですが、目が覚めたらサバンナの真ん中にいたコアラとかああいう気持ちだと思いますよ。

2020-07-19 11:20:06
借金玉 @syakkin_dama

目が覚めたらサバンナの真ん中にいたコアラが、幸せに生きるために必要な情報としてのサバイバルガイド、書きました。

2020-07-19 11:23:25
借金玉 @syakkin_dama

お子さんが発達障害だとわかった時の親御さんもすごい恐怖だと思いますし、あるいは未診断の状態で「我が子がわからない」というのもとても怖いことだと思いますが、子どもはその怖さを世界のあらゆる方角から受け取っているわけですね。包み込まれていると言ってもいい。

2020-07-19 11:30:59
借金玉 @syakkin_dama

新しいアイコンと表紙もそうなんですが、僕はジャック・ロンドンの「火を熾す」って短編がものすごく好きなんですよね。描写がキレまくってて、美しくて。ただ、あの物語には一つ問題があって、人生は短編小説じゃないのでハッピーエンドは義務になってくることで、そういうの書きたかったんです。

2020-07-19 11:37:11
借金玉 @syakkin_dama

世界が自分を包み込む恐怖なのは、別に発達障害者に限らず人間の本質として大体はそうなんだと思うんです。そういう時にどうしたかといえば、雨風が凌げる場所で火を焚いて、メシ食っただろうなと。なら、技術の問題にできるんじゃないかなーと。

2020-07-19 11:37:59
借金玉 @syakkin_dama

発達障害者には2種類しかいないんですよ。「親も発達障害者で生まれた時からハチャメチャな環境で生きている」もしくは「親は定型発達者でそれなりにきちんとした生活環境でハチャメチャになっている」このどっちかです。そのいずれも、生活の技術を学ぶ機会はあまりにも乏しい。

2020-07-19 11:46:47
借金玉 @syakkin_dama

社会的成功はともかく、一定の安定した生存確保に成功している発達障害者の特徴として「生活が上手い」というのは間違いなくあると思います。もちろん、スタイルは人それぞれですが。

2020-07-19 11:51:16
借金玉 @syakkin_dama

サバンナに放り出されたコアラの一例として、スラムの貧困家庭で育ち、さまざまな事情で18歳になるとリリースされるキッズがいますが、定型発達者でも普通に破滅してましたね。

2020-07-19 11:52:35
借金玉 @syakkin_dama

生活というもののとてもすぐれたところは、それは手段であるとともに目的でもあることです。良い生活を得ることは人生の目的として十分でしょう。それは豪奢で華美な生活ということではなく、機能的で楽しく、心地よい生活という意味で。

2020-07-19 11:59:36
借金玉 @syakkin_dama

生き残るための生活術ということでサバイバルなんですけれど、これはたぶん、先天的に高くなかった世界との適合度を技術で高めること、自分を取り巻く世界との親密さをもう一度取り戻すことなんじゃないかな、なんて思ってます。

2020-07-19 12:07:06
借金玉 @syakkin_dama

障害を抱えて苦しんでる人に、何の具体性もない「頑張れ」みたいなのは、サバンナに放り出されたコアラに全力ダッシュでインパラを狩れって話ですよね。そういう内容にならないよう心掛けました。意識の高い自己啓発書みたいに「インパラは首が弱点」とかは書いてないので安心してください。

2020-07-19 12:10:30
借金玉 @syakkin_dama

僕もいっぱい自己啓発書読んだけど、「いやわかってるよ、インパラはタイミングよく隙をついて追いついて、首を狙えばいいんだよね知ってるよ」って気持で生きては来たんですよ…。

2020-07-19 12:11:33
借金玉 @syakkin_dama

そんなわけで新刊発売、本日19時に正式告知となります。最近のマーケティング本とかだと「勢いよく予約を取ってアマゾンランキングを駆け上がるのがコツ」みたいなアレがあり、そうですね…って思います。よろしくお願いします。

2020-07-19 12:16:29
凪🐬 @shina1234jp

私、高1でセブンでバイトした時、 いつもレジ精算(締め)をすると 自分のレジはお金が合わなくて、 この先自分はどうなるんだろう…と、年末年始、チャリこぎながら、目の前がほんとに暗くなったの、覚えてます。 twitter.com/syakkin_dama/s…

2020-07-19 12:19:20
借金玉 @syakkin_dama

ウッ…宅配便の伝票、煙草の品覚え…公共料金…電子レンジを開けたらさっきのお客さんのチキン南蛮がそのまま残ってた…。

2020-07-19 12:21:15
借金玉 @syakkin_dama

思わずドア閉めちゃったよね。30秒くらい現実から目を切って、もう一度開けたら10分くらい前のお客さんが買ったチキン南蛮がやっぱりね、あったんだよね。

2020-07-19 12:22:41
借金玉 @syakkin_dama

明日がいい日であるように、トラブルと向き合う日々。

2020-07-19 12:25:47
借金玉 @syakkin_dama

みんな俺に大丈夫かって聞くけど、みんなは逆に大丈夫か?

2020-07-19 12:31:08
借金玉 @syakkin_dama

たまにふっと思うんだ「地球を守ろう、自然を守ろう、生物の絶滅を防ごう」ってあるじゃん。でもさ、地球や自然が滅ぼした生物種の数に比べれば、人類がやったこととか普通に誤差だよな。

2020-07-19 13:39:04
借金玉 @syakkin_dama

「たまには地球にもお灸を据えてやる」みたいな感覚があてもいいのではないか。

2020-07-19 13:40:45
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?