2010年4月21日

セールスフォースの企業内ソーシャルメディアchatter

4/15のセールスフォースのイベント「Cloudforce2 Tour Tokyo」で行われた、新サービスChatterの紹介です。
2
ウフル @uhuru_jp

(chatterによる)コラボレーションの再定義。ソフトウェア不要。Facebookのように使いやすい。アプリに組み込まれている。ユーザーがパワーを得る。 #cftokyo

2010-04-15 16:11:58
ウフル @uhuru_jp

Chatterのビジョン。リアルタイム・エンタープライズ・コラボレーション。「よりスマート」、「真に必要なデータを」「誰にでも」。 #cftokyo

2010-04-15 16:13:13
ウフル @uhuru_jp

chatter発表から2カ月。日本でも25社がβ使用を開始して数週間。chatterによって、社内のすべての人やレコードとつながりあう。部門の壁を越えたコラボレーションを実現。 #cftokyo

2010-04-15 16:15:46
ウフル @uhuru_jp

chatterによって思いも寄らぬAha!体験(実際に起きたこと)。(1) 「chatterであっという間に必要な回答を得ることができたのです。」(Salesforceのエグゼクティブ):iPhoneで質問したら、4分後に社内から回答があった。 #cftokyo

2010-04-15 16:18:14
ウフル @uhuru_jp

(2) chatterで顧客のExectiveとの接点を持つことができたのです。(3) chatterで思いついたアイデアを世界中で共有できました。(4)chatteがあれば、必要のないメールをバラまく必要がないのです。 #cftokyo

2010-04-15 16:21:17
ウフル @uhuru_jp

(5)chatter上で信用できる情報を探すことができました。(6)chatterで記憶を整理できました。(7)chatterのおかげで無駄な作業を繰り返さずにすみました。 以上、セールスフォース内の声 #cftokyo

2010-04-15 16:21:56
ウフル @uhuru_jp

chatterのロードマップ。ユビキタスの活用。もナイル、androidアプリ、デスクトップアプリ子供オブジェクトへのフィードなど #cftokyo

2010-04-15 16:23:41
ウフル @uhuru_jp

chatterのフィード量のコントロール、chetterから直接仕事に、情報のコラボレーションと共有、新しい人とリソースの発掘(ハッシュタグ、トレンド) #cftokyo

2010-04-15 16:24:58
ウフル @uhuru_jp

chatterはTwitterのようにAPIがあって、周辺アプリがどんどん登場して、AppExchengeには専門のchatterExchengeができる。 #cftokyo

2010-04-15 16:26:00
ウフル @uhuru_jp

Chatter Exchangeのデモ。顧客が作ったモノ、セールスフォースのラボが作ったアプリがすでにあがっている。デモ1 ChatterGraphFrame。誰をフォローすると良いかをフォロー関係のネットワークを図示することでわかりやすくする。 #cftokyo

2010-04-15 16:28:22
ウフル @uhuru_jp

SuggestFollowing(フォローのオススメ) 、ChatterTimeline(ログ?)、Chatter検索(キーワード検索)など。今後は位置情報との組み合わせや形態素解析との組み合わせでナレッジ分析、モバイル向けなどさまざまな展開が考えられる。 #cftokyo

2010-04-15 16:31:03
ウフル @uhuru_jp

chatterが変えること。(1)ひとりで悩む必要はない (2)情報を与えれば、それだけ多く情報は入ってくる。(3)アプリの中にいることで、より多くの情報を得られる。 #cftokyo

2010-04-15 16:35:32
ウフル @uhuru_jp

(4)招待は新しいユーザー獲得のモデルに。(5)学習するアプリによって情報過多にならない。 (6)時間や場所を問わずにコラボ。-- chatterですべてが変わります。 #cftokyo

2010-04-15 16:36:02

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?