2020年7月24日

「秀逸すぎて超えられない」生物学ガチ勢が新しい地球外生命の身体構造を妄想→地球の動物が編み出したアイデアが壁としてブチ当たるという話

254
ジェット・リョー @ikazombie

生物学ガチ勢なので、まったく新しい地球外生命の身体の仕組みを考えようとたまに妄想とかするんですが、「身体中を液体が循環してて栄養や老廃物を輸送しており、身体に穴が開いたらその液体が固形化して損傷も塞ぐ」という地球の動物が編み出したアイデアが秀逸すぎて超えられないんですよね……。

2020-07-23 18:14:17
ジェット・リョー @ikazombie

これはついつい地球の環境基準で機能する仕組みを考えようとしちゃうせいもあって、超高圧高温下を想定するとか、生息環境の設定から捻らないと無理かもしれない。

2020-07-23 18:17:32
ジェット・リョー @ikazombie

映画、生物学、フジロック、ゾンビ。

ふかふかさん @hukahuka46

これはホントに。 身体の事を勉強すればするほど、良くできてるなぁと感心する。 twitter.com/ikazombie/stat…

2020-07-24 20:05:57
かまたん @tomotomominn13

地球上で定義されてる「生物」の範疇に入らなくて人間に見つけて貰えてない地球外生命体もいると思う。てかいて欲しいな。 twitter.com/ikazombie/stat…

2020-07-24 19:04:56
naru:||@🦍の森で修行中 @naru_naru_ut

確か、火星だったら、地球のH2Oに相当するものがH2Sになってしまうんよな

2020-07-24 15:53:28
Pierrot lunaire @ankbrer

『ガニメデの優しい巨人』で自衛手段を兼ねた二重循環器構造システムが出てくるのも、地球生物の循環器が秀逸すぎて結局は乗っからざるを得なかったってことなんでしょうかね twitter.com/ikazombie/stat…

2020-07-24 18:47:03
Yoshitugu Tuduki/MASITOFU56 @TSMoon56

ドゥーガル・ディクソン氏 ウェイン・ダグラス・バーロウ氏 長沼毅氏 故人ですがカール・セーガン氏 辺りのこの辺に関する意見を聞いてみたいですね twitter.com/ikazombie/stat…

2020-07-24 18:52:18
紺葉 @konoha_ily2

@ikazombie おそらく生物の定義を地球レベルで考えているからで、例えば恒星の核融合反応を生物と捉えられないのは地球の生物の定義に当てはまらないから 全く新しい地球外生命体を考えるには定義の拡張から始める必要がありそう

2020-07-24 02:06:45
紺葉 @konoha_ily2

@ikazombie内に触媒をもっていて、星の地面に存在する物質を分解することでエネルギーを得る生物 地球の生物が得られるエネルギーと比べて得られるエネルギー量が小さいので、地面に膜のように存在しておりアメーバのように地面を這うようにゆっくり移動するみたいな でも地球の生物の複雑さには敵わない

2020-07-24 02:17:08
Jack☆めしてろ屋さん @Bosssupplier

@konoha_ily2 @ikazombie FF外失 >体内に触媒をもっていて、星の地面に存在する物質を分解することでエネルギーを得る生物 これが近いですかね ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F…

2020-07-24 18:29:12
れひ@車輪残党 @jasmine_on_rehi

@ikazombie 多細胞生物への共生進化やメインの循環器系統と別のリンパ系統の発達 炎症物質産生など、やはり哺乳類ってすごいなと思いますが、地球環境じゃないところではどんな生物系統が発生するのか考えると、もうDNARNA系統からは別の生物なのかなとか思います

2020-07-23 20:46:07
ジェット・リョー @ikazombie

@jasmine_on_rehi 小単位が集まって複雑化するパターンは地球以外の環境でも十分ありえると思いますが、RNA/DNAはたぶん地球固有のものでしょうね。免疫系とかになるともはや想像も付きませんね……。

2020-07-23 20:53:35
れひ@車輪残党 @jasmine_on_rehi

@ikazombie 水が十分にない惑星系に生物が発生するとすれば、鉱石に電気信号が蓄積したりするようなのかな?とか考えたりもしましたが、無機物なのか生物なのか

2020-07-23 20:54:59
なーちぃ @narchy0212

@jasmine_on_rehi @ikazombie 生物の定義としては ・外界との隔たりがある(膜の有無) ・子孫を残せる(生殖) ・体内で化学反応を起こせる(代謝) であるので、これを満たすものであれば生物と言えなくもないような

2020-07-24 10:27:16
いなんず/編集中 @inanzu

@ikazombie 成体の基幹部が非常に頑丈に作られていて、そこから周期的に再生する組織を持ち、エネルギー生成とそれに伴う老廃物は定期的に組織まるごと交換するタイプの生き物(※落葉樹)もいますし、結構色々パターンあるのかもです

2020-07-24 09:31:52
山口理緒(ミライ・ドル) 神のメイド長 @0F0t0uzL2DtzMGD

@ikazombie タコやイカが、長寿ならば…と言うアプローチは存外間違ってはいなかったように思う。 ウェルズとか、ラヴクラフトとか。 心臓三つ。脳九つ。鏡像認知能力あり。 だが短命な蛸・烏賊。 あとは…データ生命体。メガヘクスやアルターエゴみたいな。 未来人型エイリアンの文明が、情報集積型生命体に。

2020-07-24 12:23:17
六線沢(跡地) @Exodus_Solidus

@ikazombie 「動く」「何か食べる」みたいなのじゃなくて 「代謝する」「増殖する」くらいの定義でいかないとなかなか難しいですねきっと

2020-07-24 01:44:03
Nanclenizer @tsuchikorobi

@Exodus_Solidus @ikazombie 増殖はなかなか高いハードルかもしれません。 周りの環境にリソースが沢山必要になるので。

2020-07-24 20:41:30
よしえ @pakupakuguriko3

コメント欄まで読んでると 「そもそも生物とは」まで行ってしまい思考がまとまりません、楽しい🤣 人間はちょっと複雑すぎるよね。 twitter.com/ikazombie/stat…

2020-07-24 14:39:13

コメント

肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2020年7月24日
ケイ素系生命体ってどんな感じになるのかをガチ勢に妄想してほしい
32
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2020年7月24日
血小板ちゃんが優秀過ぎて、居ないと鳥とか速攻で全身の毛細血管から血が溢れて死んでしまうと聞いて衝撃を受けたあの夏の日 (夏休み子供電話相談室)
54
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年7月24日
そもそもなんでコピーせなあかんの?というところから生命について疑問を呈し始めるであろうあたり(´・ω・`)なんで生きてることにしたんやろね、DNAというかRNA…ほんと謎。
21
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年7月24日
ジーリークロニクルには宇宙開闢直後に誕生して数秒で滅んだクォーク生物が出てくるが「そういう人たちがいた」以上の描写はないからなあ……
4
k@R-GLAY1 @KRGLAY 2020年7月24日
火星には岩を食べる生物がいるかも?とバイキング打ち上げの番組でやってたような
1
にった @n__ight00_F 2020年7月24日
ハビタブルゾーンとかなんで「地球の生命に似た」基準なんだろうっていつも思う。水いらない生命体もいるかもしれないのになんでなんだろう
1
とろろ @ein18790314 2020年7月25日
n__ight00_F 構成物質として有機化学方面で考えたら、地球環境あたりがベストってことなんではないっすかね。タンパク質レベルの複雑さを無機化合物で構築するのは困難でしょうし。
4
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年7月25日
珪素生物はいるとしても凄いスローモー(炭素生命比較)な生命体になるだろうって予想じゃなかった?
14
今日も一日@Δ株から逃げ切る夏休み @marumasa58 2020年7月25日
収斂進化ってのもあるし、十分進化して知性のある生物なら大して変わらんのでは。知能を得る為に脳みたいな器官を肥大化させる方法、人間みたいな二足歩行以外だと海に潜る(=クジラ)くらいだけど、今度は手みたいな感覚器が無いからそこから先が無い。
6
今日も一日@Δ株から逃げ切る夏休み @marumasa58 2020年7月25日
n__ight00_F 水みたいなのが無いと初等的な生物が大きくなって肉体を維持することが難しいような
4
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2020年7月25日
Lkpi8dEIKmF7bi1 手塚治虫のコミック版サンダーマスクのラスト、完全にケイ素生命と化したヒロインがそれでも生きてて一年に3センチくらい動くという……
4
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年7月25日
何処かの異星人から見れば酸素とかいう猛毒の中で暮らしてるヤバイ生物なんだろな。
79
denev @_denev_ 2020年7月25日
生物で最も神秘的なのは、進化の仕組みだと思います。知性や免疫機構といった高度で洗練されたシステムを、完成された設計図を与えるのではなく、生命という本番環境を走らせながら作り上げていくメタシステムなんて、どこから発生したのだろう。
2
花田 鉄平 @teppih 2020年7月25日
昆虫のような多脚の生物が人間並みの知性を持つには腕1対分脳のリソースを余分に使うし、鳥系からなら翼→腕の大きな変化が必要。そう考えると、生物発生はともかく知的生命体への進化元は割と制限ありそう
17
うおどむ@付藻屑教 @walkingdome 2020年7月25日
仮に地球外生命体がいて人類との遭遇を果たしたとしても、地球の生命体と同じ原理の生物でないと持ち帰って検証することも不可能なんだよなあ・・・
1
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2020年7月25日
teppih なんで恐竜は鳥の系統しか残らなかったんだろ……人類のニッチは本来恐竜か鳥のモンだったと思うわ
2
今日も一日@Δ株から逃げ切る夏休み @marumasa58 2020年7月25日
teppih まず鳥みたいな空を飛ぶ生物は体を軽くしないといかんので、知能を得る為には空を飛ぶのを止めないといけないというジレンマが。んで空を飛ぶのを止めると今度は陸上の敵から逃げることが困難なのよね。西之島みたいなのがあればワンチャンかな。
14
天龍父 @dragonsky_say 2020年7月25日
水はほぼ何でも溶かすし、毛細管現象で細部にまで行くし、どう考えても水が液体である温度帯が生物発生条件として必須のような気がするんだよな
5
Shiro @Shiromagenta- 2020年7月25日
植物だけの星もあるんじゃないかな
1
花田 鉄平 @teppih 2020年7月25日
Symbiodinium_a 環境激変で大型種が絶滅して、生き残りの小型種は、小型しかいなかったから相対的にバリエーション展開で勝る哺乳類との競争が起こらない安地(空)に進出したから…ですかね。
3
みま @mimarisu 2020年7月25日
Roasted_Meat102 セレンが炭素生物にとってのヒ素になり有毒なのでシャンプーで倒せる(エボリューションネタバレ)
18
花田 鉄平 @teppih 2020年7月25日
marumasa58 ダチョウ「飛ばずに逃げるのは得意」 とは言え、飛べない鳥代表も早く走る為にリソース割いてるから、脳に回す余裕は無いか…
10
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2020年7月25日
teppih ありがとうございます。かなC。竜人として生まれたかったわ。 Shiromagenta- 植物由来の動物ほんとにいるんじゃないか、と藻類見てると思います
8
てす子 @momimomitest 2020年7月25日
頑丈かつめっちゃゆっくりだったからやってきたたんぱく質生物達にいいように改造されまくって加速装置付けられて奴隷兼兵器にされる珪素生物とかあったな
2
バレルロール @zoahunter 2020年7月25日
人造の地蔵菩薩を起動させよう
7
涼みたいみどり @verdi_horimoto 2020年7月25日
これを貼れと言われた気がした  物質から生命への進化を可能にしたカギは寄生体との共進化か https://research-er.jp/articles/view/90663
12
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年7月25日
Mokko_Chin ある程度の毒性(化学的活性)がないと今度は十分なエネルギーが得られないので、地球上で酸素抜きで活動できる生物は微生物止まりなわけです。そのため地球外生物が酸素以外のエネルギー源で活動するとしても、微生物でなければ何らかの毒を取り込む必要があると思われます
30
ウンコニウム @Unknium 2020年7月25日
やっぱり何をもって生物と定義するかによりますよね 観測者が観測するや否や量子テレポで移動する奴とかもういるんじゃないかと思ったりもします。
5
今日も一日@Δ株から逃げ切る夏休み @marumasa58 2020年7月25日
teppih まあドードーが知性を得ることができなかった時点で鳥が高い知能を得ることは地球上では難しかったのかも。
3
I-zy @digitaleazy 2020年7月25日
脳と生殖と腕や翼分離できたら違う系統進化いけないかなー。
1
zoh @Neutrino_shower 2020年7月25日
水の代わりにアルコール類のいずれかの海を持つ低温の惑星って前提ではどうだろうか? 
2
m232796 @m232796 2020年7月25日
シモネタなんだけどコレ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA000092/jokes/ )の「エンジニアを理解しよう -- その1」を思い出した・・・すごいんだけど飽食なだけで障害起こすみたいなしょーもない問題も結構抱えている。でもそのトラブル込みで設計といえなくもない、かな。そういう個体が自滅することで種を保ちやすくなる部分もあるだろうから。
3
gram @c0mmand_0nut 2020年7月25日
人間は基本的には秀逸な設計だけど腰だけは耐久に問題があるとか聞いたな
8
ラプラス@メタガはいいぞ @laplace2224 2020年7月25日
いつだったかヒ素系生命体が存在するってNASAが発表してたけど、炭素系と比べて具体的にどう違うんだっけ
1
ハーブちゃん @chth981 2020年7月25日
marumasa58 カラスやオウムなんかはかなりいい線いってるとは思うんですけどね
11
tnnrak @nrak_t 2020年7月25日
水/炭素系が優れてるのって常温常圧での反応がよく研究されてるからじゃないかと思ったりする。高温高圧化とかでまだ知られてない複雑な反応があるような別元素での系あったりしないのかな
2
zoh @Neutrino_shower 2020年7月25日
marumasa58 その星に酸素があるのか、雷は発生するのか、それはわからないですよ。 地球でも大気に酸素がほぼ無かった時代もありますし。
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年7月25日
c0mmand_0nut 二百万年ほどかけて進化して獲得した肉体がここ数千年ほどで倍以上も長生きできるようになってしまったわけで、そりゃあ設計寿命を大幅にオーバーするのだからガタが来るのも当然です
9
zoh @Neutrino_shower 2020年7月25日
c0mmand_0nut NHKスペシャル「病の起源」を見ると、ヒトは進化の過程でいろいろ無理してるなぁってのがよくわかりました。 例えるなら、古いアーキテクチャに縛られて、長期間機能追加・更新を繰り返した結果、かろうじて動いてるソフトウェアシステムのようなもので、「どうにか動いてるけど、これ以上どっかをいじるとシステム全体が崩壊しかねない」くらい危うい感じです。
7
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年7月25日
nrak_t 「そこらじゅうにたくさんある」というのも重要です。ありふれた物資だからこそいろいろ組み合わさって複雑なシステムができあがるため、一般論としては重い元素ほど存在量が少なくて不利になります。珪素生物などが生まれるために乗り越えないといけない壁の一つですね
6
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年7月25日
水も炭素も万能すぎるのがね……とくに炭素は炭素同士で単結合も二重結合も三重結合も分岐も立体構造も作れるのが強すぎる
11
さたびー@ちえりすと @satavy 2020年7月25日
豊田有恒氏のSF「地球の汚名」には生きているプラズマの塊みたいなのとか、炭素生物、珪素生物、臭素生物までいろんな知的生命が出ていて、割と詳しく生態も描写されていた覚えが。
4
ネクロス @necross000 2020年7月25日
とりあえずマップス読んでくればそこそこ気に入ってくれそうだなと思う
8
愚者@勇者部満開17No.19 @fool_0 2020年7月25日
かといってフェストゥムみたいな珪素生命体が居たら人類どころか地球上の生物全てが詰んでしまいそうだしなあ……
2
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年7月25日
グレッグ・イーガン「ワンの絨毯」。巨大な化学物質の塊が発見されて、解析するとそれは自然発生したシミュレータで、その仮想空間内で生命が発生してるという話。
3
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年7月25日
すぐ考えちゃったのはトランスフォーマーだったわ。機会生命体なら水要らんけど、どうやって鉱石からあそこまで進化するかが問題かなぁ。バクテリアみたいなのが本体で、ヤドカリ状態で鉱石着てるとかかなぁ。
2
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年7月25日
ロマンはあるけど、残念ながら「異なる環境から来た未知の生物」とのコンタクトは、結構な確率で悲劇に終わると、実例を山ほど見てるからなぁ。 もしも人類が、地球外の生命と出会う日が来た時、彼らが「侵略性外来生物」となるのか、我々が「侵略性外来生物」となってしまうのか……
1
パシフィック231 @allmendstr 2020年7月25日
惑星ソラリスみたいなのを生命体と定義できるかどうかも問題かもな。
1
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2020年7月25日
岩と砂しかない惑星で金属性の粘菌みたいな生物が億年かけて惑星をまるごと覆いきり、もう自らを複製増殖させる必要がなくなった時、その余剰エネルギーが粘菌の全身を駆け巡り、はじめて意識と呼べるものが発生したのだ……知性も言語も何ももたない、ただ意識があるだけのいのちが……  まで考えた
4
トッリ @SIRO4i8SATO 2020年7月25日
これ好き 科学的にあり得る可能性が高い、10種の地球外生命体 http://karapaia.com/archives/52272252.html
1
CD @cleardice 2020年7月25日
マップスのケイ素生物は動きが遅いけど頑丈→加速装置をつけたサイボーグにすれば超強い兵器にというナナメ上の運用されてたな・・・ひと昔(どころか四昔くらい前)のSF感だけど今読んでも読みごたえあると思う
5
alan smithee @alansmithy2010 2020年7月25日
kakinokimameta クインテッサ人によって創造されたので自然発生ではないのよね
3
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2020年7月25日
ターンAガンダムは実質生命体だ、みたいな話を聞いてほえ~ってなってる自分みたいなのには全くイメージの端緒すらつかめないレベルの話だなぁ…
1
yu_ku@モデルナ2回接種済 @yu_ku_yu_ku 2020年7月25日
Mokko_Chin 地球上だって酸素大嫌いな細菌もいますしね。
8
yu_ku@モデルナ2回接種済 @yu_ku_yu_ku 2020年7月25日
Neutrino_shower 「重力の使命」のメスクリンの生き物は水素を呼吸し液体のメタンを利用する生物ですね。
2
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年7月25日
そもそも哺乳類の循環器系が2心房2心室という致命的な設計ミス抱えてるし……
1
NORt @NORt18953368 2020年7月25日
「常に自由エネルギーを取り込みながら(常にエントロピーの基底にたどり着かないまま)コピーして増殖する」というのを閉鎖システム内で繰り返せないと、複雑さの経代累積が行えず、偶発以上の生物らしさは獲得し得ない。今のところ我々の知る範囲で成功しているのは生物一系統しかない。しかもその発生過程がまだ仮説も十分でない状態なので、新規創造が困難なのは致し方なし
2
みま @mimarisu 2020年7月25日
そもそも水以外の物体の溶媒性質があまり知られてないですからね 木星や土星には液化水素が海のようにあるみたいですがこれがどのように使えるのか
1
NORt @NORt18953368 2020年7月25日
例えば恒星や惑星などは、他の星と干渉して増殖しやすさで淘汰が起きる…という事はないので、個々に独立した発生しやすさに従った出現分布になる。元々の環境や機構の複雑性や未知の部分が大きいので、完成品も複雑さを大いに残しているが、生物のような相互作用による複雑さの再拡大は(現在我々の想像できるタイプの星では)ないと思う
1
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2020年7月25日
n__ight00_F チーラみたいな生物がいたとしても、探して見つけるのは無理で、効率が悪すぎるからでしょ。人類の科学力では、それを探知するための糸口さえ見つけられない。
3
メニスカス @HatsudukiLens 2020年7月25日
c0mmand_0nut あと、飲食物が気管に入りやすい、嘔吐がすごいしんどい、なんかが二足歩行の代償なんだそう
3
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月25日
いずれも 三次元世界 の範疇の話、それ以上の次元の生物は高みの見物(笑
0
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2020年7月25日
ケイ素生命、ケイ素自体が複雑な化合物を作る上で必須な安定したπ結合が作れないという致命的な致命傷を抱えてるので…
1
nekosencho @Neko_Sencho 2020年7月25日
生物はむずかしいから煮物あたりから始めてはどうか
7
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2020年7月25日
っていうかね、4属元素の中でも炭素が地味に特異過ぎんのよ。お前何、常圧下だとグラファイトの方がダイヤモンドよりも合成しやすいってさぁ
8
tometodon @tometodon1 2020年7月25日
情報の海を媒介する生命体というのを昔読んだ思い出。熱も質量も情報であるという概念は衝撃だった。昔のSFは良かったなあ(暗喩)
4
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年7月25日
ではまず美味しいコーヒーの淹れ方から。
3
kampfer @kampfer2009 2020年7月25日
有機生命体以外の生物が可能だとすれば、今の地球にその萌芽くらいあってもいい。しかし46億年の歴史があってもそんな痕跡は見つかっていないのだから、そんな生命は生まれ得ないと考える方が自然でしょうね。夢の無い話ですが。
2
kampfer @kampfer2009 2020年7月25日
仮に高温高圧の環境下で生まれる生命があったとしても、そういう生命はその高エネルギー環境を維持し続けなければ生きてけないんだから大変そうね。宇宙進出なんて人類の比じゃないくらい高ハードルになりそう。
6
ムラタカズキ @kazuki_murata 2020年7月25日
コピーを残す事が生物の定義
6
湯谷 @yuya_mabi 2020年7月25日
まず思い浮かんだのは中性子星で生まれた知的生命体、竜の卵のチーラ。
6
denev @_denev_ 2020年7月25日
どれだけ環境を整えたところで、生物のような複雑な仕組みが何もないところから自然に出てくるとは思えない。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2020年7月25日
マップスでも本質的に違う生き物なのはキャプテンヒィやネクストシートの光速の預言者ぐらいで、カミオの珪素生物どころかさまよえる星人ですら大きく外れてはいないのです。あまりにも異質すぎると、意思疎通できないどころか、それを生命と認知できないという問題というか限界があるのでどうにもならない気がする。
12
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2020年7月25日
竜の卵は生物の進化と生活速度の違う異種族間コミュニケーションの物語と認識してたから、チーラの生物的機能は考えたことなかったな、怪我した時どうなってましたかね……?
5
本郷三月 @hongoumitsuki 2020年7月25日
デイヴィッド・ブリンの知性化シリーズでは水素系生物とかガス系生物とか惑星がそのまま生物とか変な生物が山ほど出てくるから、たぶんイメージを広げるとっかかりにはなるかと思う。 個人的にはサンゴの進化系のようなトレーキが好き(体液あるけど)
5
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2020年7月25日
teppih だけど頭足類は高い知能持ってるんだよな。タコは寿命が長ければ文明作れるとか言われてるし
5
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2020年7月25日
Shiromagenta- 植物と動物の違いって今んとこ地球上の生物でしか定義できないんだよね…今軽く調べたら、現在植物と定義(生物学上)されるのは「アーケプラスチダ」っていう生物のグループの系統から分かれた生物群のことらしい。
6
花田 鉄平 @teppih 2020年7月25日
webisu_vip 確かに、イカタコが猿人くらいまで進化した予想が出てましたね。 ただやはり短命なのがネックですかね、最低でも5〜10年は生きてないと知識の集積も伝達も難しいですから
7
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2020年7月25日
意味もなく複雑なだけの装置を作ったらそれには意識が生まれる可能性があるって設定の作品もあった。 > #マンガ図書館Z 未来さん (p145) [新谷 明弘] https://vw.mangaz.com/virgo/view/4251/i:144#
7
BUNTEN @bunten 2020年7月25日
哺乳類以外で知能が高いとされている生物の代表格がsカラスあたりで、最近はタコ(の腕?)あたりがランクイン。どっちも道具を使うらしい。
5
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2020年7月25日
kampfer2009 逆に推進部と居住部を同一にできるから楽だったり、とか
6
mikaka @michando1 2020年7月25日
フューチャーイズワイルドでは頭足類が覇権取ってたな 象みたいなイカ サルみたいなタコ
1
トッリ @SIRO4i8SATO 2020年7月25日
火を使う猛禽が3種類ぐらい見付かっても、トッリ頭は鳥人大系しない。しないはず。恐鳥をもうやった後だし
7
さかきみなと🌤️榊鐵工 @syouth 2020年7月25日
地球外生命の想像図って、なんかこう、地球の常識に縛られている感じがするんだよなぁ。
8
おくとぱす @octopus_takkong 2020年7月25日
kampfer2009 銀河鉄道999の、水中人が「我々は、一度大気内に出て、それからまた宇宙へ出なければならないのだ」という苦労を聞いた時にそれを感じました(地上の陸地に立つだけでも、内部に水が満たされた宇宙服みたいなのを着てなければならない)
6
七七四未満六四以上 @zy773 2020年7月25日
シンゴジみたいに核分裂エネルギーを利用する[生物]とか居そう。大きさは惑星スケールで、自己複製できる工場みたいなモンかも知れないが。
1
花田 鉄平 @teppih 2020年7月25日
Symbiodinium_a ゴジラ映画にそんな異星人出てきた気がする。最終的に基地の外壁ゴジラに破壊されて気温気圧低下で全滅。
1
花田 鉄平 @teppih 2020年7月25日
SIRO4i8SATO 恐鳥も羽退化させずに腕状に変化させてれば人間より先に知能を獲得したのかも
2
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2020年7月25日
とりあえず人間の背骨を改良して腰痛をなくす進化を考えてくれまいか。デカくなった頭を背骨を一本で支えて、しかも稼働部を組み込むのは無理があるんだよ。
2
島村鰐 @wani_shima 2020年7月25日
2001夜物語には中心にマイクロブラックホールを持っていてあらゆる質量を「同化」してエネルギーに変える生物というのもいたぞ
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2020年7月26日
[c8008627] 光帆生物はある種の植物やプランクトンと同じ生態ですし、二次元生物って単にひらべったいだけですから……。(思ってる奴であってるならば)
1
シュプール描くよ引き継ぎぱんだ @Geda_2 2020年7月26日
生物の先生に教わった「イキモノの三大条件!喰う・増える・呼吸する」が面白かったです。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2020年7月26日
[c8008796] ああ、さまよえる星人の二次元人!あれは確かに異質ですね。すっかり失念してました。ただ、異質すぎて、今の生物学的な話題の範囲超えてしまってる気がします。「三次元の生物と全く同じ生体だけど、二次元空間にいる」のは、今の話題では「環境が違うだけで生物としては同じ」なので。生物として機能機序が異なるほうが「違う」ので、テビレアミメのロボットたちが自然発生人なら、そっちの方が今の話題的には違うものと思います。
0
せいちゃん @seichan10920609 2020年7月26日
肉体を持たない生命体であればどうか?
0
ぱんどら @kopandacco 2020年7月26日
そもそも「自分の複製を作り出して同類を増やす」という方向性を持たない生物は、誕生してもすぐ滅びて残らないわけで、きちんと族を作るには一定傾向の機能、指向性が要求されるから割と似てしまうのはやむを得まい。
1
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2020年7月28日
天地創造デザイン部を読むと良いよ。
0
謎のおじさんAHO @aki8ara 2020年7月28日
yuki_obana シンプルに「コピーするから」そのコピーの分子が大量に発生するし、その性能がない分子は自然環境で合成されるレベルのシンプルな構造にとどまる。有機分子だとメタン、ブタン、アセチレンとかね。初期にRNAから始まったのはそこから見ると間違いなさそう。
0
夢の夢 @__Y_Y 2020年7月29日
体の大きさと重さを決めてから臓器や機能を考えようとするんだが、重力の壁が厚い。
0
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年7月29日
火の鳥望郷編のいろんな惑星に行く展開で星そのものが食虫植物のように迷い込んだ物を食べて溶かす生き物だったり、岩が意思もなく(人間では認知できないだけ?)ひたすら動いてたりこれ以上は人間の理解を超えた世界だわって怯えていたのを思い出した
0
Ragi's Q・装甲竜's A @Ragi_Mari 2020年7月29日
teppih 案外人間も寿命が頑張って100年しかないから云々と他所の知的生命体に言われてたりするかもだ
1
花田 鉄平 @teppih 2020年7月30日
Ragi_Mari あんまり長生きだと今度は世代交代によるイノベーション的なものが低下していそうです。 寿命数百年のエルフが森と自然の中に生きる的な物語に引っ張られてる気もしますが
0
FX-702P @fx702p 2020年7月31日
アシモフの科学エッセイの何かで高温や低温の惑星での生物をいろいろ考えてたのがあったけど、なかなか難儀そうではあった。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年9月5日
animefigure3d 背骨って常に圧縮の力がかかる傾向にあるので、たまには伸ばしてやるのがいいです。ただ、構造的に伸ばす力にはあまり強くないので程々に。
0
らぃりる-A列車switch版だいぶ安定してきたのでゲーム起動時のプログレスバーなんとかしませんか? @Liriru 2021年7月11日
ケイ素生命体が加速装置積んで炭素生命体と同じ速度で動いてるのってマップスでしたっけ
0