「PCなかったら本出せなくない?」インターネット普及前にも同人誌ってあったの?という疑問に、同人老人会の皆さんが大集結

サークルの倉庫に大量のガリ版刷りの本があったなあ。今も眠っているのだろうか。
446
やぐ @yag10818

「インターネット普及前にも同人誌ってあったの?」というのを見かけてなるほどそういう発想か……………と

2020-07-25 14:44:37
やぐ @yag10818

「PCなかったら本出せなくない?」 全て紙に手書きするんや…文字も……それを印刷所に郵便で送ったり直に印刷所に行って打ち合わせして刷ってもらうんやで……

2020-07-25 14:46:32
やぐ @yag10818

∧( 'Θ' )∧与太者。腐。忍術学園教師と伝蔵。落乱おっさん部門。幻覚を四方八方壁打ち。同人活動告知。黒柴犬。聴覚障害。フォロー諸々ご随意に。他作品@yag_80【通販】yag10818.booth.pm

yag10818.tumblr.com

暮宮久馬 @_cregoo

昭和ジジイの世代が、「○○って戦前にもあったの?」なんて言ってたのと変わらんのでしょうね。時代は回る糸車…… twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-26 08:47:50
さざみ@小説再開しました @suz_under

ああ…そうかあ…(遠い目 ダイヤルQ2とかさ…(遠い目 twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-25 22:24:50

参考

Calci @Calcijp

コミケ創設当時どんな同人誌があったかちょっとご紹介。迷宮の「ポルの一族」は有名ですが、最初「萩尾望都に愛をこめて」(1976)という同人誌に掲載されました。なんと表紙はガリ版です!今見ても高いクオリティです。 pic.twitter.com/ADjjeFc6h1

2018-04-25 18:09:37
拡大
拡大
竹本健治 @takemootoo

僕も出品した第1回のコミケの公式ポスター。何とガリ版。描いたのは、当時よくつるんで遊んでいた鈴木哲也君。彼はガリ版の魔術師と呼ばれ、浮世絵みたいな多色刷りのガリ版同人誌を作ったりしていた。ここでも6色+グラデーションを使っている。 pic.twitter.com/3d6cyuyr5e

2015-03-18 04:00:40
拡大
扉野良人 @tobiranorabbit

#bookcoverchallenge 赤瀬川さんの本、3日目。『ゴムの惑星』(ロイヤル天文同好会、1975〜79)。赤瀬川さんは天文好きで知られた。ガリ版による天文同人誌。赤瀬川さんの年齢が18なのは、ロイヤル年齢によるもので「58才は18才=28才も18才」という計算。3号に秋山清、立石鉄臣の寄稿有。#赤瀬川原平 pic.twitter.com/k3KEwOMVnM

2020-05-05 22:33:47
拡大
拡大
拡大
拡大
TND @toynerd

新年会で話した1979年発行のガリ版同人誌ザ・マンガマン1号。 執筆者は全て11〜12歳。 例の漫画。 pic.twitter.com/sIkjncsqY9

2019-01-31 00:37:59
拡大
拡大
西洋魔術博物館 @MuseeMagica

私事。絶賛断捨離中、難敵に遭遇。謄写版セット、いわゆる「ガリ版」でございます。昭和末期までは現役だったようですが、もはや通常の出番なし。むかしはこんなので同人誌を製作したりしたもんです。とりあえずとっときますか? pic.twitter.com/2YqkCNTP7c

2019-02-14 23:04:04
拡大
拡大

色々な思い出が

海音(かいね) @kaine059

印刷所郵送が間に合わず、新幹線で持ち込む中、あとがきを揺れる車内で書く味わい深さは、アナログ時代を代表とする語り継ぎたいもんだよなぁ。 いや、語り継ぐな。 締め切り間に合えよ。 twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-25 22:05:13
ひかる@6を出したら、はかた号 @hikaru_kaiou

今時の子はそういうもんなんか・・・ 原稿用紙にネーム切って、ペン入れて、消しゴムかけて、ベタ塗って、トーン貼って、印刷所に持ち込んで・・・ってのは、今は昔なのか。 twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-25 22:00:36
深淵歩きのみーか@灰色の大狼 @kkatsssuuun

ガクブル どこのコンビニのコピー機が一番印刷綺麗だとか、字はプリントして切り取って貼り付けたりもしくはタイトルなんて手描きでしたね… 製図用品揃ってましたよ… twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-25 21:07:55
みほ@原稿やらねば @mipomaru111831

なるほど〜 いや、たーくさんあったよ! たくさん買ってたよー 無記名小為替✨ぱふ、ファンロード、コミックスボックスJr.! あたしはJr.が多かったな〜編集部行って同人誌読み漁ってたwwギャルい制服姿で🤣🤣 twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-25 20:21:59
銀鈴@へし切長谷部にノックアウト中 @rubyknight

なるほど…手書き&輪転機印刷&ホチキス製本の同人誌作ってた世代だけに、ギャップの溝はありそう。 ただ、同人誌と今のオタク的要素を排除したもんなら明治時代からあるんだよな…。(現在の文芸雑誌の原点かも) twitter.com/yag10818/statu…

2020-07-25 19:43:38
西宮 悠@通販中 @yu_riru_holysla

@tanutanu_kng 大分大昔からありますね……私ら向けの同人誌は30年以上昔には発行されてました…… 姉がうっかり買ってしまったのが聖闘士星矢のアンソロでしたから。

2020-07-26 03:53:51
あんずパイ @Anapricotpie

@yag10818 写植とかもワープロ使って全部自分でするんですよね。住所の判子とか使って通販は本の重さグラム数とかも細かく計算したりするんですよね。

2020-07-25 14:50:17
やぐ @yag10818

@Anapricotpie 懐かしい…!ワープロ普及は間違いなくオタク文化の恩恵ですね…。それ以前の手書きの小説本も趣がありました。 本の重さを測る秤とか買ったりもしたな〜

2020-07-25 15:10:07
忍術学園のくまさん/赤岩 @akaiwa_kaze

@yag10818 自分も見たことがない「肉筆回覧同人誌」の話をしたら引っ繰り返りそうですよね。 コミケが始まった頃はまだコンビニコピーとかもなかったわけですし。

2020-07-25 14:46:44
月見 蒼 @soh_tsukimi

@yag10818 ガリ版切って一枚ずつローラーでインク載せて…なんて今のヒトは知らんでしょうねw 同人誌の歴史は情報と印刷の歴史でもあります

2020-07-25 22:33:06
やぐ @yag10818

@soh_tsukimi ガリ版同人誌だと細かな表現が飛ぶから今より描き方が大ぶりというか…。 あと青焼きもありましたね。お高いけど… 肌色を綺麗に見せるためのインクの配合も同人誌がきっかけで発達したそうで。

2020-07-25 22:41:03
月見 蒼 @soh_tsukimi

@yag10818 ガリ版も青焼も白黒湿式コピーもリソグラフも 学校で触ってました…w

2020-07-25 23:05:19
残りを読む(8)

コメント

辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 8日前
絵も文字も、書く道具と書ける場所が有れば出力可能よ
64
NSW2400 @westvillage_nao 8日前
ガリ版でカラーとかグラデーションとかすごいな
110
とらとら @toragaranocat 8日前
自分が創作始めた頃はプリントごっこが最先端だったなぁ…
78
ありっせ@なんか創る2期 2020 @XeroAlice 8日前
同人老人会… そんなのがあんのか… 片足突っ込んでるか…
6
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 8日前
ワープロが普及して手書き文字が同人小説・漫画から減ったんよね
32
高岡 @TakaokaSen 8日前
ギリギリワープロ世代なので、手書き小説同人誌を読んだときは驚いたなあ。 清書は外注だったのかな。
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 8日前
そのうち手書きの物は遺跡から発掘された古の石版扱い方されそう
1
* @romiromidondon 8日前
奥付に住所氏名を知らないのは理解できるけど、「ネット普及前に同人誌ってあったの?」までくると、釣りツイートか調べることもできないアホかどっちかなって思ってしまった。まあ元ツイも出所不明情報から老人会始めてるので真偽は知らんけど
102
* @romiromidondon 8日前
評論でよく見かけた、ワープロ文字見間違うほど整った手書き文字を書く人(正方形マスにきっちり収める)、憧れたなあ。読みやすかった
3
かーぽ @xi8442 8日前
むしろネット時代になれば紙の同人誌はなくなると思っていた。
71
BIRD @BIRD_448 8日前
藤子不二雄が中学3年の時(1948?)に、全手書きの漫画同人誌「少太陽」を発行している。(句会(俳句の品評会)が日本最古の同人活動である可能性も微レ存)
1
み(Togetter) @Togetter11 8日前
ガリ版同人誌出してた老人会ってさすがに年金もらえるリアル老人会だよね???
8
Shiro @Shiromagenta 8日前
Togetter11 85年くらいはまだガリ版現役だったと思うので、当時二十歳前後ならまだ年金もらえないねぇ
43
ぱんどら @kopandacco 8日前
そもそもそんな疑問を抱いたときにそれ自体におかしさを感じない人間はちょっと問題があると思うんだ(小学生くらいならともかく
13
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 8日前
時間と金が無いから手抜きしてワープロ用紙(感熱紙)をコピー機(インクトナー)でコピーせず直に切り取って写植に使った結果、時間経過やコピー機感熱の影響で写植文字が消えた経験持ちのみんなーーーーーー!!!(白目)
31
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 8日前
TakaokaSen 中学美術でレタリングやったじゃろ?書道で硬筆もやったじゃろ?要はそれじゃよ…(インク固まった万年筆握り締め)
51
たむはち @tam8boy 8日前
今の形の同人誌のことを言ってるのに本来の同人誌の話を持ち出してくるのはわざとなのかな? それとも読解力の話なのかな?
10
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 8日前
赤瀬川原平の同人誌、欲しい
3
み(Togetter) @Togetter11 8日前
Shiromagenta ガリ版が生き残ってても通常コピー機が存在した時点でそっちを選ぶと思うんだよ
9
かすが◎本作るよ @miposuga 8日前
そのうち手書きで原稿??って言われる時代が来るかも。
0
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 8日前
我が家にワープロがあったため、○ページいくらでセリフ打ちしてたなぁ。おかげで締め切り前に原稿あげなければいけなかったけどw
2
BLACK @BlackBlack0013 8日前
赤瀬川さんじゅうはっさい……!
3
いつき @ituki_s 8日前
今はというかここ10年くらい前にはすでに同人印刷に入稿=データ入稿の時代になってるからそれしか知らないんだろうなあ。オン専になって長い元オフ同人者が久しぶりに本を作ることになって躓くなんて事態もあったりするんだよね。
33
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 8日前
高校時代、友人たちがやってたSF研究会が出す同人誌の外部寄稿枠で書かせてもらった短編は、ボールペン原紙によるガリ版刷りですた……というと華麗衆呼ばわりだなw
1
もうり (狂 @mourisuiko 8日前
ファックス入稿された同人誌って言う凄まじいものもってる(ガンダムW キャプテン翼、一期まではまだ手書き小説みたな。
5
もうり (狂 @mourisuiko 8日前
青刷りがまだでてこないのですが必殺と三国志あたりでもってる。 さすがに譲って貰ったもの
5
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 8日前
そういや女性向け大手の同人誌だとFAX本っていうのがありましたね。ネットが普及してなかった頃はお友達とのファックスのやりとりをよくしていたのですが、落書きもするのでそういうのを本にしてたサークルがあったのです
41
宇治金時 @uzikin 8日前
家族がプリントごっこでカード作っておまけとして配布するのにわたくしの寝室まで侵食してきたのは懐かしい思い出
3
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 8日前
筒井康隆の「大いなる助走」(1977年9月から1978年12月まで連載、刊行は1979年)って、今は読まれないの?ある時期まで同人誌といえば基本的に小説誌だった。
3
ウタガワ @u_trhk 8日前
トーン貼りを知らないとかそういう話かと思ったらそんなレベルではなかった……ガリ版……
1
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 8日前
アナログ時代は文章サークルは原稿を作るのがすげー面倒でした。プリントアウトした原稿を漫画原稿用紙に貼り込むの。しかも、ワープロ時代だと感熱紙(インクリボンが高い)→コピー→原稿用紙貼り込みなんで面倒くさくて。原稿用紙にダイレクトに印刷できるようになってからは楽になったけど。今はPDFに出力すればいいから楽になりました。その代わり表紙作るのが面倒ですがw
10
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 8日前
まとめ中の新幹線や飛行機入稿は大手しかできないんだよおとピコサークルは言っておきます(死ぬ気で締め切りに間に合わせたマン)。今のところ割増入稿が一度もないのが自慢(自慢するなだけど)。想定していたセットに間に合わなくてセット変更したことはあるけど、通常入稿の範囲なんで
15
sotoyama @sotoyama0 8日前
定額小為替、B5三つ折り用の定型郵便封筒・・・LLパレスってどうなってるのか調べたら、今はホビーロボットの会社になっちゃってた。
2
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 8日前
フルカラーの表紙は原稿がデジタル化してから綺麗になりましたよね。アナログ時代は4色カラーだと肌色が沈むから蛍光ピンク足して5色カラーにするか(とても高いのでピコサークルには無理)、マゼンタに蛍光ピンクを足したカラーにするか(安いけど代わりに赤がでなくてピンクになる)。今は肌のシアン飛ばしたら4色カラーでも綺麗。それと、表紙の文字(サークル名やタイトル)は指定(印刷所に入れてもらう)ととても高かったのでピコサークルには無理だった。文字入れ憧れでしたねえ。今は自分でタイトル入れるのが当たり前だけど
12
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 8日前
あと、ここ10数年でオンデマ印刷がめちゃめちゃ綺麗になってる。昔のオンデマはコピー誌の上位くらいの品質だったけど今はとても綺麗だし、安い。表紙フルカラーで1万円以下で刷れるなんて昔から考えると夢のようだわ(ページ数と部数によっては勿論1万円超しますが)
13
nob_asahi @nob_asahi 8日前
PCどころか印刷技術が発明される以前から同人誌は存在していた。源氏物語はその最たるものである。
4
I-zy @digitaleazy 8日前
字とかトーンもすごいけど、網掛けとか人間業じゃないと思うわ。
7
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 8日前
雑誌の通信欄に、ペーパー交換しませんかって投稿あって、返信用の封筒入れて送ると自筆のイラストと返事くれるやつあったわ。 最初のうちはイラスト交換みたいで楽しいけど、こっちが描けるイラストなど無いので限界がきてやめるていう。
6
おみそ大根 @omiso_daikonia 8日前
コピー本を作るためにコピー機置いてある店まで親に車で連れてってもらった思い出。田舎だとコンビニもろくに無かったから文房具屋とかデパートのコピー機使ってた。カラーコピーとか革命だったわ。なつかしー。
10
☆☃ @sternneige 8日前
写植なしで文字が手書きの漫画同人誌や同人ペーパーがけっこう好きだったなあ。この人の字かわいいな〜とか思ったりして。
8
さっちん @fastsnow 8日前
定額小為替を送るときは、外側から見えないように便箋で包んで入れるか二重封筒に入れるんだ。小為替は無記名だ、自分の住所書くんじゃないぞ。間違えても「小為替在中」とか書かないで。本を送るときの宛名シールも入れてくれ。シールがなかったら裏に両面テープ貼って、雨に流れないように油性ペンでね!
46
CD @cleardice 8日前
コピー機の普及は地方によってけっこう差があったから80年代くらいだと近くに無かったりまだ高かったりしたんじゃないかな
1
☆☃ @sternneige 8日前
アラサーですが、中高生の頃はまだコンビニコピー機に両面印刷機能がなくて、文房具屋に行ったり、手差し印刷させてもらえるコンビニを探したりしましたね…。(だいたい向きを間違えて数枚無駄になる
9
bluemonkshood @bluemonkshood 8日前
網カケって、昔はトーンみたいな模様も手書きだったのです。ガリ版はね、プリントごっごは、マニキュア塗って修正した。箔押しもできたんですよ、プリントゴッコ。 あと、この世にたった1冊の肉筆同人誌というものが存在していました。ワープロも表示液晶が1行2文字だけっていう時代もありました。
9
フ一口 @fu_hitokuchi 8日前
ガリ版とか熱意がヤバい。それしかないとしてもすごい
5
さどはらめぐる @M__Sadohara 8日前
今の子は蝋板とか鉄筆とか知らない世代だよなあ
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 8日前
cleardice カラーコピー機が近所の書店(現存せず)に来たのが82年頃だったかなあっとマイカター。興味本位で100円握り締めて小学生の癖に何か忘れたけどカラーコピーしに行った思い出(ちなみに当時の我が家には青焼きコピーがあったなぁと)。
2
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 8日前
本日の老人会はこちらですかな(´・ω・`)トーンならなんとか。
1
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 8日前
そういえばスクリーントーンを「貼る」という概念を知らないとか聞いたな。そりゃまあ知らんわな。いずれクリスタから「Gペン」や「丸ペン」といった表記がなくなる日も来るのだろうな。
20
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 8日前
昭和から平成の端境期だと小学校の学級通信がガリ版ということもまだあった。
7
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 8日前
私も大概老人だが、同人始めた頃にはコンビニもあったので環境には特に困らなかったな。それよりコピーしてるとガキが覗き込んでくるの。まあエロいのじゃなかったので構わないのだが。
2
紺碧 @Konpekin 8日前
ファンロードの別冊ハンドブックに同人誌制作のイロハが載っていて…デジタルといえばフォトショップエレメンツ最盛期で…「今はデータ入稿という方法も出てきてるよ!やっている印刷所が限られるので調べてね!」とか言っていた時代からとうとう「ネットで入稿できない時代にどうやって同人誌って作ってたの?」になったんだもんなあ…
10
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 8日前
タイトルで見ると、ならどうしてコミケは70年代から開催されてると思ってるのよ?って思った。
36
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 8日前
でもさすがに「生まれてこのかたデジタルでしか絵を描いたことがない」なんて子、今でもどれくらいいるのかね?「携帯のない時代の連絡手段」ならともかく、さすがに「同人誌の作り方」が想像つかないというのはちょっと…。
3
枢斬暗屯子@サンクリDツ09b @suuzanantonko 8日前
自分が始めた頃は既に10円コピーが普及していただけまだ恵まれていたのだなあ…
13
@minato_k_celes 8日前
「ワープロを学校の授業だけで使うのもったいないから小説書いてみよう」でジャンル大手になった先輩いたからなぁ。PCとガリ版の間にワープロ革命があったと言うべきかと。
8
かぴばら @mameshiba0003 8日前
コピー機以前の同人誌なんて想像した事もなかった。ほとんど浮世絵じゃん。
0
へすた! @Hesta 8日前
……ところでダイヤルQ2関係なくね?
16
ND=san @Ndebris_deux 8日前
ああ……郵便やFAXでやり取りするということを知らないから「PCがないとできないのでは?」というところにいくのか。
17
ND=san @Ndebris_deux 8日前
Usaminseijin05 なぜか昔のことに異様に詳しい17歳……
10
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 8日前
未来の考古学者「太古の人々はワープロソフトやお絵かきソフトも無いのにどうやって文章や図形を記していたのかさっぱり分からない」
1
simon @ore_recital 8日前
さすがにガリ版の頃は知らんけど80年代前半は手書き文字・オフセット印刷・表紙は色上質に一色刷りの本が多かった  小説は手書きで横書きなので左綴じ  80年代半ばにワープロが普及して色々と変わった印象
3
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 8日前
「定額小為替」でビクウッとなったら30代以上ヲタ説、正直ある
39
降間 @purimusu_ji 8日前
(加齢臭)o。 ( -_-) 。o(加齢臭) < あ~くっさ!この記事同人老人の加齢臭くっさ!
1
M鶏肉店 @ichigotosubuta 8日前
肉筆回覧同人誌・・・・今見れば字面いやらしくて草 purimusu_ji 人間って誰でも年経ればそうなる仕様なんやで
4
北国の帝王 @gakushin_6 8日前
xi8442 実際、2000年代初頭辺りはそういった意見も多かったですね 即売会も減少していくと思われていた。
4
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 8日前
昔の学校の文集や旅行のしおりとかはガリ版刷り(輪転機も使用)とかだったんだけど、最近はどうなんかな。コピーで製本よりも印刷所で刷ってもらったりしてるんやろか
2
mikunitmr @mikunitmr 8日前
プリントゴッコだとグラデ印刷できるんだよな。
9
mikunitmr @mikunitmr 8日前
m_sheririn リソグラフという可能性も微レ存?
0
mikunitmr @mikunitmr 8日前
自分が始めた頃は既にPCは一般化していた。
0
もんすーん @monsoon_at 8日前
学生の頃サークルの自治会が輪転機持ってて、各サークルが有償で印刷させてもらう事はよくあった。紙の原稿からガリ版のマスターを作ってそれで印刷するってやつ。1枚数円の原価で刷れたので、コピー機(昔も1枚10円だった)で本を作る奴はブルジョアって言われてた。
1
枢斬暗屯子@サンクリDツ09b @suuzanantonko 8日前
学生時代寮生活だったが、寮自治会の印刷室に裁断機があったのでコピー本の裁断に使わせてもらっていた喃。
2
あづま @gobu_azuma 8日前
同人歴30年超えたけど、若輩者だと痛感するよこういう先人の頑張り見ちゃうとね…。私の子ども世代は原稿描きから入稿までオールiPhoneでという子がいるので、時代は進んでるなーと実感する。
27
ほうちょ本陣 @houchop 8日前
ワープロを感熱紙で印刷、さらにコピーして切り貼りしてたなぁ。懐かしい。
3
猫目晴月@原稿…(レス遅めご容赦) @hrk_nkm 8日前
青コピーをかろうじて知っているくらい…だな。親のワープロを借りて書き始めたのが始まりだけど、本格的に書いたのはパソコンになってからだったわ。その頃にはいわゆる製版機あったし…
0
うおどむ @walkingdome 8日前
「今の若者たちにとってはインターネットもコミケも生まれる前から存在していた」という現実を我々は受け入れることしかできないのだ。もはや歴史なのだ。
26
agegomoku @nekofurio 8日前
一人暮らしの普通のOLなのに家庭用FAX・家庭用A4コピー機・ワープロ、の所有率が異様に高かったのである 何ならギロチンカッターと大型ホチキスも何故か持ってるのである
17
狩谷里乃 @rinokariya 8日前
平成1桁生まれだけど小学校にガリ版あったから懐かしい…
2
くにまさ @f_kuni 8日前
自分が80年代後半に大学SF研に入ったときはワープロ、パソコンで出力したものを切り貼りしていた。その数代前の人達は丸ゴシックのような手書き文字を書いていた。でも自分がいた間、ほんの末年の90年代頭にはPC-98でDTPソフトとLBP、カットに使う画像の取り込みはフラットベッドスキャナになった。Macは高くて手が出なかった。ただ大学SF研としてはまだ珍しいレベル。でも入稿はLBPで印刷した版下を入稿してた。まだインターネットを使えるのは一部の企業、大学だけだった時代。
3
human @10nintoiro_ 8日前
ガリ版ってなんや
0
Osahiro Nishihata @喪中 @_Osahiro 8日前
ガリ版の多色刷り!? プリントゴッコ発売が77年、それ以降の人間なら原理的に可能なのはわかるとしても、それ以前にその発想があったというのが……ドミナントとか黒い鳥とかみたいな人がいたんだな……。
0
Jem @Jem0211 8日前
謄写版、発展途上国の学校に送るって活動があったような。ロウ原紙作る会社が残ってた頃。
1
ばしにぃ @hiro_orso_viola 8日前
原稿用紙を知らない、使ったこともない世代にコピーだのガリ版だのは分かろうはずもない。 そのうち紙媒体自体が消え去る運命さ。
0
MAD_AGI @MAD_AGI1 8日前
ガリ版印刷とかは聞いたことが、くらいでどっちだったか曖昧。 40年位のコピー機ってざら紙使えてたっけ? 子供の頃の記憶だしな。 コンビニでコピーって、コンビニが有ったか怪しい時期だし。
0
うおどむ @walkingdome 8日前
ファーストガンダムだってガンプラによって一大商業ジャンルを築き上げる以前は、メカよりキャラに重点を置く女性ファンが支持層を形成していたとか、「ああいう類の」同人誌が結構出ていたという話もございます(これも議論を呼ぶ話題ではあるけれど)。吾妻ひでおも世を去った今、そろそろ「昭和おたく史」を総括すべき時代がきているのかもしれません。
18
Off Black @OffBlack1 8日前
プリントごっこすごいよなぁ・・・昔、友達の同人はがきの手伝いでやったわ。グラデーションなカラーとかで出るんだわ。いまのデジタルだとあんまりない風合いだよね。
4
neat @neat2103 8日前
アララギ派ですか白樺派ですか
5
牧島師狼 @bokushisan 8日前
プリントゴッコでメモ用紙を作り、ワープロで原稿作成し、会社の軽印刷機をごにょごにょ適当な理由を付けて貸してもらって同人誌作ってました!! 今はPDFでデータ入稿です。超簡単になってありがたい。
4
NONCHEmical @NONCHE_mical 8日前
必修の国語で文学史習うだろ 白樺とか習っただろ それが同人誌だよ
0
ぬけがら @karappo000000 8日前
今でも手書きコピー本は存在するはずなんだがな
27
シャトー・ユースケ @ChateauxUSK 8日前
そもそも同人誌の始まりは明治時代の我楽多文庫にまでさかのぼる。何がPCだよ小童め。
1
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx 8日前
そう思えば、スマホだけで同人誌を作るのは別の意味で苦行だけど手書きよりかはイージーじゃ?
7
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 8日前
無知というより、PCで原稿作ってネットでデータ送れば本が届く時代と比べれば圧倒的に手間もコストも時間もかかるので。印刷の歴史を知っていても、それを個人でやってたという事まで想像できない人は居るんじゃないかな。
8
さらさみさ❖ミの民 @FF14GB 8日前
今もレトロ印刷さんで同じような手作り感ある印刷できるよね
1
イモモン @mizubeyu 8日前
漫画に関してはフルデジが便利すぎるし…
0
agegomoku @nekofurio 8日前
スズトウシャドウが「スズ・謄写堂」だってわかる人ももう少ないしねw
20
うまみもんざ @umamimonza 8日前
ソ連ではガリ版って一般人は所有禁止だったんだよね、反政府系のアングラ出版物作らせないように。コンピュータも大型機材も、電気すらも必要なく本を作れるって凄いことなんだよな、きっと「LAST OF US」とかのポスト・アポカリプス物に出てくる印刷物もガリ版刷りなんだろうね。
15
冶金 @yakeen4510 8日前
勝海舟が借りた本を「一冊丸ごと」書き写して自分のものにして「さらにもう一冊」書き写してそれは他人に売ったとかいう話を聞いて(実話かどうか知らんけど)「昔の人はすごいことしてたんだな」と思った。
2
うにうに @uninchuninchu 8日前
mizubeyu フルじゃなくても、トーとかベタみたいなのは圧倒的にコンピュータ任せに軍配が上がるよね
1
HANATARAY@天雷无妄 @hanataray 8日前
80年代はまだ青焼きコピー誌ありましたなあ。学校でも普通に使ってた記憶。
5
やし○ @kkr8612 8日前
一応平成前期に小学生をやってたけど宿題プリントではガリ版刷りは現役だった。今ではプリントゴッコの部品販売も終わって「スズトウシャドウ」という印刷所の社名などに面影を残すのみか
6
Osahiro Nishihata @喪中 @_Osahiro 8日前
nekofurio 能登半島突端、珠洲市の会社です。能登人としては今後ともどうぞよろしく御愛顧いただけますようお願い申し上げます。
5
XiaolannーMETAL @xiaolann 8日前
友達がコピー本の海賊版出されてしまったことがあるんだけど、61番トーンの点々まで手描きトレスで戦慄した30年前の記憶。ホント訳わかんない人でめっちゃ怖かった。
5
いくた♥️なお @ikutana 8日前
昭和末期に初めて同人誌を出したけど、文字原稿は一太郎かOASYSだった記憶がある。自分は一太郎 ver.2でいろいろやってた。
2
藤本恭子/双極性2型障害と共生中 @haruusagi_kyo 8日前
高校の漫研の会誌がガリ版だったな。当時町内会とか親がやってた印刷物もガリ版。20代に所属していた漫画サークルの会報が紫の湿式コピー。トレペに原稿描いた。ホワイト修正不可、薄墨は可。まあ失敗しない丁寧さは身に付いたかも。隔世の感。いまはフルデジタルネット入稿なんだよね。まあDTPも出来るけど…。
2
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 8日前
minato_k_celes 「三行革命」ですか!?唐沢寿明さんが若かったですね…
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 8日前
ガリ版はじっちゃの地区の公民館(しかも電気使わない手回し式)にあってじっちゃが良く蝋原紙に鉄筆で書いた地区の広報印刷する時についてってお手伝い感覚でハンドルぐるぐる回すのが楽しかったなぁ。そしてその後公民館内の図書コーナーに居座って児童書を読んで刷った後の作業終わるまで過ごすのが鉄板の幼児期だった。
3
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 8日前
umamimonza ルーマニアもチャウシェスク政権の時にはガリ版印刷機だかタイプライターが全部番号付けられて字体の特徴登録しないと持てなかった(つまり何か書いて出せばその時点でどこの誰が書いたか一発で分かる)んだっけか。
4
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 8日前
fastsnow Atsunori_Lopezあれ、国立大学二次試験の受験料って定額小為替では?今は違うのかな? 受取人にうっかり自分の名前を書いてしまったがために足切りを通過していたはずなのに受験票が届かなかったという逸話(ひょっとしたら都市伝説)もありました…大学によって受取人は空白、〇〇大学主任経理官(?)と記載とかいろいろ細かいルールがあったと記憶
0
サナ 艦これ梅雨イベ甲甲甲乙乙乙乙! @sanasanasana06 8日前
同人誌の前書き後書きが長いのをみたら、いにしえの同人作家だなと思ってしまう。 今はツイッターでリアルタイムで直ぐ呟けるから、同人誌にありがちだった、フリートークとか対談ページって久しく見てない。
7
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 8日前
自分が二次創作始めた時はまだパソコンとネットがそれほど普及してなくて冊子にしないならワープロに感熱紙でプリントアウトして回し読みとかしてたっけ。パソコン自体は大学の一部講義がレポート提出に必須(ファイル形式指定されてフロッピーで提出)だったから割と初期に手に入れたというか手に入れざるを得なかった。
0
降間 @purimusu_ji 8日前
nekofurio 「スズ・謄写堂」 知らなかった…(「スズトウ シャドウ(影)印刷」と思っててなんだこの中二病な印刷所は と思っていた
9
降間 @purimusu_ji 8日前
ichigotosubuta 顔文字のとおり自嘲のつもりだったんですが..
0
@minato_k_celes 8日前
Sukebenayarouda 「三行革命」よりは少し後ですね。白黒ですがA6位のディスプレイだったので。文芸部の部室には手書き原稿から製本した過去の部誌が残されていて「手書きで無くて良かった……」と思いながらマンガ原稿用紙にペーパーボンドでコピー用紙を貼り付けていました。
2
あなぐま @badger2635 8日前
印刷屋が簡易オフセット印刷を導入してから同人誌の点数が増えたなんて話を昔竹熊さんがどっかで書いてたような。
0
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 8日前
tentousho 我々もまた年配者の蓋を知らずに開けているのかもしれない…
8
Daregada @daichi14657 8日前
「トーンってあれだろ、スリッパの裏に貼りついたり、風呂に入ると浮かんでくるやつ」
14
n.[エヌ]@元気のGははじまりのG @n_221 8日前
そもそも「同人誌」という言葉(存在)自体が明治時代からあるんですがそれは
1
白墨 @amanilo_ 8日前
Togetter11 地方在住で、コンビニがない、文具屋にあるコピー機は1枚が高く、店主が横でじっと見てあれこれ言ってくるので、公民館のガリ版を借りていたというのを、遥か昔に年上のお姉様から聞いたなぁ。 あと、田舎のコンビニにはコピー機が設置されてない店舗も普通にあったとか
5
どんちゃん @Donbe 8日前
第一回て………! ヲタというだけ(オタクという言葉すらなかった、漫画マニアとかか?)で今より相当風当たり悪かったろうに、よく会場押さえて開催できたよなあ。
1
転倒小心 @tentousho 8日前
m_akasya kamiomutsu なんつかこう、ウィキペディアもうちょっと信頼性というか、昔の万有百科大事典くらいには「これを開けば分かる」くらいに頼れる物になって欲しいというか、「やばいフタ開ける前にまずココ見れば大丈夫」なサイト有っていい気がしてきますねえ。 ポータルサイトって物が色々出てきたときはそういうポジション目指すと思ってたんですけども
0
k_wakita 5月が素敵なのはサンザシが咲くから♪ @k_wakita 8日前
私が同人誌に触れた頃には既にワープロ専用機・パソコンでのワープロソフトがあったけど、字が16ドット四方とか14ドット四方とかで汚かったためか、同人誌の吹き出しではあまり使われてなかった。 大学のレーザープリンターで24ドット四方の文字が打てるようになり、「すげー、写植みたいだ」といいつつ漫研の先輩の漫画原稿に貼っていたなあ。
2
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&iTunes&Spotify等楽曲配信中 @midorik 8日前
そりゃ、こんな事言われたら、ジジイもババアも秒で集まりますわwwww
7
あなぐま @badger2635 8日前
つか昭和の御代にはコピー機以前にコンビニ自体がかなりレアな存在だった。
6
お見積り @kai_grayshblue 8日前
kamiomutsu 「ファイルを保存する」のフロッピーアイコンは何度も代替案が出てるけどやっぱりそのままで、携帯はおろかスマホ全盛時代になっても通話ボタンないし通話アプリのアイコンは黒電話時代の受話器、とかあるので無くなるにしても相当先になりそうな。
3
八月さん @hatigatusandesu 8日前
カセットデッキにマイクを繋いで6人で回し回し収録した封神演義の同人カセットテープをまだ持ってるぜ!
3
巳堂鷺之丞 @saginojoh 8日前
同人誌よりも、卒業文集で「自分でボールペンでガリを切る」という苦行が…
4
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 8日前
kai_grayshblue いや、それがクリスタの場合とうとうフロッピーから「箱と下矢印」の組み合わせのアイコンに変わっちゃったんですよね…。なのでそう遠くはないかもしれませんよ。
3
suzuko @suzuko 8日前
「おたっくす」のネーミングセンスというか、分かりやすいターゲット層と言うか。
4
刑事長/理事長 @DekatyouNy 8日前
Shiromagenta 四十代半ばだけど、高校の部活の活動誌はガリ版で刷ったので、以外とガリ版知ってる人は多そう
6
手ばマデに洗うキラ👏📡🍣とびもの欠席❌ @aikawakira 8日前
そこまで遡らずとも、ノートにシャーペンで下書きしてペンで清書して、コンビニコピー機でイラストコピーして友だちに配ったりとか、今はそういうこともしなくなったのかな…だって学校でノートに板書取るでしょ…。
4
ぷらずまわい火曜西2ち02bだった @plaxma_y 8日前
ハードオフにたまにガリ版セットを見かけるのでやってみたいなーとは思う。(モノクロフィルムを自家現像して引き伸ばしてペーパー現像まではやった)
2
めとろん @2metron6 8日前
話変わるけど、缶詰が発明されてから缶切りが発明されるまで40年空いてるんだよな。その間どうやって缶詰開けてたんだろう。……と言ったら、缶詰あるけど缶切り無い時代の人が「これだから若者は」とか言うのかな。
7
あらⓅ★ @arapix 7日前
80年代はまだガリ版残ってたよな。コピーは単価が高かったのでリソグラフも使われてたよね。
2
砂時計の砂 @snadokei 7日前
ガリ版の前は木版ですよ(浮世絵地下出版の春画とか) 春画展に行った人は見たと思いますが、読者から版元へのリクエスト、この小説の登場人物の性別を逆転してこの人とこの人を絡ませて、絵師は誰誰さんでよろしくとかだからね
9
kyo(メリーズ) @kyoronx2 7日前
私らのサークルはプリントゴッコ使って多色刷の表紙を刷ってたよ(遠い目)
4
あさぎ @asagi8 7日前
この辺り御手洗直行先生の「腐女子になって四半世紀経つとこうなる~底~懐古編」とか読むと面白いよ!(ダイマ、いろんな意味で今ってオタクがカジュアルになってるなぁって思えるよ!
6
anony @anony229 7日前
当時実際にやったいた当事者ですら、技術革新で陳腐化していまい、やり方そのものを忘れるのだから仕方ないかと。私は携帯電話の普及前に、どうやって待ち合わせをしていたか忘れました・・・。
4
ND=san @Ndebris_deux 7日前
そういえばパピルスを育てて同人誌を作る話が活版印刷するところまで進んでました。 https://twitter.com/naejimaen/status/1285834943512195072?s=20
3
de2007 @de20072 7日前
nekofurio ああーーッ ずーーーーっと「スズトウ/シャドウ」だと思ってたーー!!! 焼肉の「牛角」のイントネーションが「ホームズ」ではなく「終末」なのもCMで知ったし今日は2つもかしこくなった…牛角は忘れそうだけど…
2
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 7日前
独特の書体を筆記するおばぁちゃんのマトメでも、ガリを切るか清刷り作るかしたひとの書体だとコメがあった(自分もコメった)けど、こうして70年代の同人誌画像をみるとそれを実感するな…(なお、ガリ版でトーンを再現するヤスリがあったのを知ったのも前述の記事
3
いつき @ituki_s 7日前
手帳の連絡先一覧のページにスズトウシャドウと書き込んでナニコレ?と聞かれるのがいやだっただか同人やってるの隠したいだかで「鈴塔影」という名前で電話番号入れてたって話見たのはあれふぁんろーどだったかなあ・・・w
1
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 7日前
そういや先日、G県厨の話から、なんで奥付に住所載せてたん?という人がいてひっとなりました。インターネットが普及してなかったからメールは勿論、ピクシブもLINEもなかったんや
12
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 7日前
最近の小学校のプリント見ると綺麗な紙で。昭和の頃はわら半紙にガリ版刷りのプリントだったからなぁと。原稿の上にトレーシングペーパーのせて鉄筆でガリガリなぞって輪転機に付けてハンドルをエンヤートットエンヤートット…で合ってたっけ汗
3
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 7日前
mikunitmr 現在リソグラフで即興チラシデザイナーもどきさせられてるマンワイ。 あれの最大の欠点はトナーが手につきまくることですかねー…乾いてても擦るだけでめっちゃ色着きます…
2
玉川あるい @EvnY9Yc548xH51j 7日前
俺がガキの頃の学校では、藁半紙にガリ版刷りの小汚いプリントが配られてきたもんだが、今はもうそういうのもないのか。リソグラフというのは知らんが。
3
Enlo Baggins @JRRTrollkin 7日前
90年代のMGMでオフセットオフという企画をやっていたのを覚えているのだけど、今はやらないのかね。本の素材や形まで工夫した同人誌がいろいろ売られていて面白かったのだけど。
1
箱 ミネコ(5月28日新刊発売!「トラウマレベルのホラー体験がとまりません」予約受付中! @hakomine 7日前
「販売」は出来なかったが 肉筆回覧誌という「同人誌」もありました 基本「回し読み」なので 遠くの仲間には郵送で送ったりするんだよw 回り終えて帰ってくる頃には 余白が楽しい落書きで一杯さ!(*´ω`*)
4
B4たかし @b4takashi 7日前
学校でガリ版刷りを経験したことあるギリギリ昭和生まれだけど、PCのおかげで論文も同人誌もCtrl-Zで巻き戻し可能な時代になってよかった。
1
結城あすか @pixytale 7日前
そもそも『源氏物語』とか、女官の書いた同人誌が写本で広まったようなものだし。
5
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 7日前
2metron6 1800年代、P・デュラン氏によって瓶詰からさらに利便性の高いブリキ缶が生まれましたが、缶切りができる前はフタが非常に分厚く「のみとハンマーで開けてください」と注意書きがありました。また、あまりの不便さに工具でなく銃弾で開けたという逸話も残っています。( http://www.seikan-kyoukai.jp/history/01.html
8
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 7日前
2metron6 (まだ仏語の資料を本格的に当たることができていないものの)同年代にヨーロッパで普及した分厚いブリキ缶、もっといえば瓶詰についても「瓶詰ならフタを壊せばいい」「缶は割れない」など様々な保守的意見が現場にあったことは容易に想像が付きます。しかし1897年代の二重巻締缶(今も使われる技術です/缶切りOK)は少ないブリキで済み生産性も高い&開けやすいことから、同人誌でいうアナログ原稿の郵送に対するデジタル原稿→Web入稿に比肩するほどのインパクトを与えたのではないでしょうか…
6
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 7日前
コミケ始まった頃は印刷屋にコピー機が導入されていたけど、何故か逆さまにコピーされるものばかりだった記憶が
1
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 7日前
「インターネット普及前にも同人誌ってあったの?」「PCなかったら本出せなくない?」ホントにこういう言い方したのか知らんが、こんなん言われたら同人誌作ってきた身としてはイラッとせずにいられない(^ω^)
2
みゆう @MinamidaYminami 7日前
子どもの頃は、世の中の漫画は全部、コンピューターが描いてると思ってた。 たくさんの背景やキャラを人の手で描いてるとは…… ( =Φ人Φ=)づ💻
2
みゆう @MinamidaYminami 7日前
田舎・地方在住だと、プロの漫画家でもない素人が、漫画を描いて本にする同人誌の存在自体知らない (;=´人`=)
4
cocoon @cocoonP 7日前
初期のコミケの様子はコミケの公式サイトにある30周年史のPDFをみると雰囲気がつかめますね。コミケ以前の同人誌についても少し触れられています。 https://www.comiket.co.jp/archives/30th/index.html
3
中村ヘボピー @hebop_ 7日前
Togetter11 85年くらいだとコピーはまだ高いんだ……田舎だと文具屋や事務用品屋のコピー機で、紙のサイズごとに値段が違ってて、最低金額が1枚50円とか100円とかくらいだったりするんだ……
9
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 7日前
hebop_ 未だにコピーよりリソグラフ(軽印刷)の方が大量に刷るなら単価安い位だしねぇ…
7
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 7日前
tolucky774 そして一般書籍の奥付にも作者の現住所があったし何なら芸能人や野球選手の住所も公開されてたもんなぁ…
7
しろがねさん @whitebellsweet 7日前
ichigotosubuta 中学のときに肉筆回覧同人誌をやっていた本人です。もちろん点描も網掛けも手描きです。
3
蠢犇 @ugomekihisimeki 7日前
デジタル世代としては90年代以前はあまりにもスローな文化、生活すぎてちょっと想像がつかない……
2
蠢犇 @ugomekihisimeki 7日前
60年代70年代80年代それぞれの文化的差異が分からない……
1
時雨尚未知/makrone @n_shigure 7日前
文豪の同人雑誌は置いといて、コミケ初期の貴重な画像(または実物)は大切に保管しようぜ。
1
いつき @ituki_s 7日前
maki_miquette tolucky774 コミケはじめとした同人イベントカタログにすら住所連絡先書いてたし雑誌の文通コーナーやらサークル募集コーナーやら(ry
3
えるさん @21d6969 7日前
家にワープロがあったので、友達のマンガの文字打ちやってました。懐かしい。
1
コミヤ @t_komiya 7日前
後書きを締め切り当日の印刷所の受付横で書いてたのも良い思い出……
1
null @null_coloratum 7日前
「コピー機に原稿を置き忘れる」ってのはデジタルでアナログであれ「コピー本」がある限りは不滅なんだろうな……と思ったけど今クラウドのデータを直接コピー機から出力できるのがあるんだっけ?
1
バレルロール @zoahunter 7日前
null_coloratum コンビニでスマホの写真、出力しません?PDFとかも出来ますよ。期限と番号指定のフリーデータも、イラスト以外もたまに利用させてもらってます。(季節物POPやペーパークラフトなど)
0
バレルロール @zoahunter 7日前
ugomekihisimeki ちょちょ…50年代のSF同人誌『宇宙塵』を無視しないで下され!
0
cocoon @cocoonP 7日前
文豪は後から文豪と呼ばれるようになっただけで、明治の同人誌も今の同人誌と立場も意義もかわらないんですけどね。たぶんいわゆるファンジン(昔の呼び名)も100年経てばアララギとかと同じような扱いになりますよ。
1
cocoon @cocoonP 7日前
ugomekihisimeki 60年代→テレビがようやく家庭に普及し始めた頃。基本的に家電は高級品なのであまり電化されていません。70年代→白物家電が普及し始めます。「電卓」が発売されたころです。80年代→マニアックかつそこそこお金のある人の間でマイコン・パソコンが使われ始めました。移動電話(ショルダーフォンとか自動車電話とか)が出た頃です。
0
蠢犇 @ugomekihisimeki 7日前
cocoonP 「各時代にあった要素一つ一つについては後の時代からでも挙げることはできるがそれら全体の相互作用によってのみ存在するハイコンテクストな文脈が分からない」という意味での「分からない」です
0
GEN @gent9310 7日前
奥付で某エロ漫画家さんがご近所さんだと知ったが、未成年がサインをもらいにいったらマズイだろうなあ、、と悩んだ思い出(遠い目)
0
GEN @gent9310 7日前
arapix 部誌の印刷といっしょに学校でこっそり同人誌刷った思い出は、複数の諸先輩から聞きましたねえ。
0
あるす@世界の中心で小動物への愛を叫ぶ @ars015 7日前
サークル内で、たった一人、ワープロ専用機を持っていたが故に、写植係りにされた思い出。なお、物書きとして、黒歴史な二次創作も沢山打っては感熱紙に印刷して、文房具屋さんのコピー機を占領し、自分たちでホチキス止めしたもんさ…
2
take⋈サイクルキャプター @paperbirch1968 7日前
中学校のとき学級新聞をガリ版で書いてたな。80年代。
0
犬連結マン @nekokoala1 7日前
ugomekihisimeki うるせぇインクを盛ったローラーで原版と一緒にゴロゴロしてやんぞ
4
後藤寿庵 @juangotoh 7日前
80年代に大学入った頃、7円コピーとか5円コピーの店が乱立してたので、コピー誌が簡単に作れるようになった。ついでにメカを90度回転させて上と下から中綴じできるステープラーが発売されて、あれは革命だったな。コピー屋で一旦コピーした用紙を裏返してもっかい用紙トレーに入れて両面印刷、そんで中とじ。
5
後藤寿庵 @juangotoh 7日前
juangotoh コピー紙といえば袋とじが当たり前だったから、中綴すると本格感が増してさ、どうせなら表紙も本格的にしようと、コピー用紙じゃなくレザック紙を神保町の高岡商会で買い込んで、普通にコピーy用紙トレイに入れてコピー。意外とあの凸凹したレザックにも絵がコピーできたものだ。
2
つむぎ紅鉄@ドミシル @Tsumugi_S_KTBK 7日前
ゲームの仕様書、アニメの企画書だって、手描きと切り貼りで作ったんやで。 パワポ?なにそれって時代。 インクジェットはボケボケで、ようやくレーザープリンタが出回って、 タイトルだけプリントしたり。MS Wordはダメな子で、日本文扱うなら一太郎。 DTPならZ's STAFFとか。
0
むしまる(元祖) @fudesakisanzun 7日前
「同人誌」の「同人」って、どういう意味だと思って口にしてるんだろう。 筒井の『大いなる助走』読んで出直し。
0
めとろん @2metron6 7日前
nameriizumi わぁ!?詳しくありがとうございます!…ノミ?ハンマー?銃弾!?…うわぁあああああ
0
あるす@世界の中心で小動物への愛を叫ぶ @ars015 7日前
ugomekihisimeki そのスローさが今の便利を産み出してんだぞ。12号針で綴じてやろうか!
0
cocoon @cocoonP 7日前
「同人」っていう言葉は昭和後期でも普通にほぼ"サークル"の意味で使われていて、たとえばこのCMではクレージーキャッツが「C.C.同人」(C.C.はコミックコマーシャルの意味)として紹介されていますね。https://www.youtube.com/watch?v=s-xdes2zRXw
0
水晶一輝@御膳派まま @Ikki_Crystal 7日前
カラー表紙はプリントゴッコ、本文はコンビニコピーとかやったなあ…… アパートの近くのコンビニが赤トナーも使えるとこだったんで、コピー機で赤黒2色刷りとかもやったわ。 さすがにガリ版は小学校でしかみたことないw
2
くにまさ @f_kuni 6日前
arm1475 自動両面なんてないので一度印刷した紙をどうやって用紙トレイに入れれば正しく両面印刷になるかが技でした。
1
マガミ@「南洋通商」 @ryuya_magami 6日前
サークル誌を、ワープロ打ちと切り貼りで作った事くらいかなぁ。絵心のある友人が羨ましかった。途中でPC編集に切り替えられる事になって、便利だーと物凄く感動した覚えがある。…まあ、それより狂ってたのは「サークル誌を週間で20P以上を3ヶ月弱」続けてた当時のバイタリティなんだが。
1
Kdoa333 @kdoa333 6日前
texが無かった頃の論文とかどうやって書いてたんだろ,とかは思うな
0
えも @AE_Emotion 6日前
ガリ版は小学校でしか使ったことないなあ… 同人誌描いてみた頃はコピー機が置いてある店とか出てきてた頃だからコピー誌だらけだったかな。 漫画専用原稿用紙かケント紙に枠線手描きで丸ペンとGペンが当たり前で、トーンは子どものお小遣いではすごい高額で中々買えるもんじゃ無いから自力で点描とかして穴空けたりとか。 潮愛先生の漫画の書き方教室見て勉強したり、ドクターマーチンのカラーインクに憧れたりとかでしたね。あと紙はマーメイドリップルとか人気だったような。
1
杉醒 @mitumasa3 6日前
同人誌の事は知らんが、ダイコンフィルムとか農耕士コンバインなんかを見るとやろうと思えば色々出来たことが良く分かる。
0
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 6日前
80年代半ばだとまだコンビニでコピーできるところが少なかった気が
1
夏霧にまかれるみどり @verdi_horimoto 6日前
小為替には大変お世話になった。サークルへの振り込み、通販の代金…。
2
RXF-91 @rxf_91 6日前
今でもGペンだのカブラペンだの丸ペンだのは手に入るんだけど、金型イカレて直す金もないのか作りがユルッユルで当たりはずれが酷いんだよなぁ…
0
フルバ @furubakou1 6日前
rxf_91 ペン軸の方がいかれてない? おれもゆるゆるすぎてGペンをインク瓶にDIVE!させたけどペン軸変えたらかっちりはまって落ちなくなったぞ。
1
フルバ @furubakou1 6日前
(Gぺんをよく使う、というのとホワイト入れるためのペン先は根っこにドラフトテープつけてるからそのせいでゆるゆるが加速したんじゃないかと思うけど。)
0
RXF-91 @rxf_91 6日前
furubakou1 そう言うユルユルじゃなくてですね、精度が甘いタマが多いんスよ。インクの出方が変だったり箱出し直後なのに先の左右がズレてたりもう開き気味だったり先が開くのが異様に早かったりとか。グロスで買って三分の一以上は使い物にならなかった事あります。
1
フルバ @furubakou1 6日前
(あ、ゆるゆると言っても肛門の話じゃないからみんな勘違いしないでね?)
1
Urushibara @tsuji_pneuma 6日前
子供の頃(30年ほど前)、手書きなのに丸文字フォントみたいに揃ってる青刷り広告とかあったけど、あーいう感じなんだろうか。今思えば担任の先生の学級通信みたいなプリントも全部手書きだったな。
0
よったり(お鼻がワサビ) @yottari 6日前
なぜか仕事で「定額小為替」が必要になったことがあって、会社の人たちに買い方を丁寧に教えたことがある。それにしても昔は額面の金額に手数料10円〜(金額にもよる)で買えたんだけど、今はえらい高い手数料取るんですね、定額小為替…。
4
”えお” もしくは "HEAT-MP" @HEAT_MP 5日前
若くても手描きする人はいるから、そのままコピーすれば本は出来るって考えられると思うけど、大手のオフセット本しか見てなくてコピー本の存在を知らないなら分からないかもなぁ…。そもそもコピー機がインターネットより前に普及してたと思ってない可能性もあるか…
0
endersgame @endersgame3 5日前
漫画ならまだいいけど、いま本文入りの本の写植を割り付けろって言われたら発狂しそう
0
かずおみ@FF14 @mireniaff14 5日前
二次創作=同人誌という定義なら江戸時代から南総里見八犬伝の同人誌即売会があったはずなんだけど・・・
0
いとあま。🌤️ @itoama_navyblue 4日前
コピー誌を作るためにコンビニに同人誌の原稿を忘れるという事件もよく起きました(しみじみ)。無理やり両面コピーをして両面コピー禁止令が出たり、コミケ当日の早朝にコピーして現地で製本するとか……(  ̄- ̄)トオイメ
2
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 4日前
ガリ版多色刷りの魔術師目指してたはずがプリントゴッコの深い深い沼にはまり
1
そそ @quiseitaiho 4日前
どうせここで無知だなんだ言ってる人らも50年や100年前の常識知らなかったりするんでしょ
0
れいじストランド @layzy_glp 3日前
国語の時間に聞く同人誌と原題の同人誌が同一線上にあるのはピンと来づらいんだろうなあ
0
Akane Haus@尾張横須賀鎮守府 @karl_renner_sdp 3日前
明治の同人誌も今の同人誌も同じ線上にあると思うけどな 評論や文学小説だってコミケに出てるし、むしろそういうマイナージャンルも一緒に回れるのがコミケが他と一線画するイベントなんじゃないかと
2
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2日前
今は学校でノート取らんのか?
0
カズマサみんC @mskazumin 2日前
「原稿郵送って何それこわい。昔の漫画家は雨の日はどうしてたんだろ」とか若い子が素で考えちゃうかもしれん時代が来るか
1
みてるよ @aaa34211105 1日前
場合によっては「本」が消えたりしてな そもそも印刷しないっていう
0