2010年4月21日

火山学者が知識普及に貢献しきれない現状を見よ

「2010年春アイスランド火山噴火:専門家系TL http://togetter.com/li/14833 」 「2010年春アイスランド火山噴火:専門家系TL-2 http://togetter.com/li/15660 」 からの派生まとめです。火山TLを追っていても専門家をサポートする発言がほとんど見られないんで、その現状を憂えてのまとめです
科学 火山 早川由紀夫
iTatazm 6736view 16コメント
28
ログインして広告を非表示にする
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 11:28:40
    地震と違って火山噴火は一般人の理解度が恐ろしく低い噴火が多様であって低頻度だからだ。三宅島2000年噴火のとき、「溶岩が出てくるような深刻な噴火だとは聞いていない」と役人が言い切ったのを聞いて唖然とした。専門家はわかりやすく話し、一般人は時間をかけてそれを聞くべし。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-20 14:03:51
    @HayakawaYukio ぱっとみて誰もが「あ、今危ない」と判断できる指標があればいいのにと思います。その点、震度やマグニチュードはいい指標になってますね。一般人が時間をかけて聞くというのはありえませんよ。RT@HayakawaYukio 火山噴火は一般人の理解度が低い。
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 14:10:42
    .@md_tanaka 対航空機には噴煙の高さというわかりやすい指標があります。14日は16キロだったと聞いています。いまはおそらく3キロくらいではないか。時間をかけて聞かない人が死にます。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-20 14:18:02
    @HayakawaYukio 16キロがなんのことかさっぱりわかりません。素人が欲しいのは、1−5の5段階レベルぐらいの指標です。危険度5だったら即時待避、3だったら航空機航行禁止とか。でも、世界的にそんな指標はなにもないんですよね。新しく作れたらすごく評価されると思いますよ
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 14:21:40
    .@md_tanaka 16キロはジェット機の巡航高度より上です。これくらいの科学的知識は必要です。みずから判断することを放棄して、他者の指示を待つ姿勢では一番先に死にます。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-20 15:22:25
    @HayakawaYukio では、あなたの家族はみんな16キロが巡航高度より上かどうかご存じなのでしょうか?おそらく知らないでしょう。あなた一人だけ適正な判断をして生き残ることにどれだけ意味があるのでしょうか?優れた知識を持っている人間は、より他人を救う義務が生じると思います
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 15:29:03
    .@md_tanaka そのような義務はどこにも課されていません。他人にそのような責務を簡単に課す姿勢には賛成できません。知ろうと努力しない人が先に死にます。これは厳然たる自然の掟です。
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 15:31:30
    .@md_tanaka そして他者と家族は違います。決定的に違います。そうやって選別して社会は進化してきたと思われます。基本的にはダーウィンの進化論で説明できます。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-20 15:49:13
    @HayakawaYukio そうですね。それは考え方の違いですね。私は自分の知識がないので、知っている人にわかりやすく教えて欲しいと思ってしまいます。<他人にそのような責務を簡単に課す姿勢には賛成できません。
  • @iTatazm 2010-04-21 10:25:06
    ちょっと補足しておくと「待ったなしの限られた情報の中で、ぎりぎりの判断:避難なり警報なり予想なり:をしなければならない」という過酷な責務を負うのが火山学者さん。岡田弘氏の著作などを拝読すると厳しさがビシビシ伝わります。その綱渡り感に鍛えられた者のお言葉として拝聴するといいかも
  • @iTatazm 2010-04-20 15:37:05
    リスク管理系の学者さんが混じってくれるともう少し整理できるかもしれませんね。あと、早川先生以外にもtwitterを活用する火山学者さんが出てくださると、負担感も減るかも @md_tanaka @HayakawaYukio
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 16:10:03
    .@md_tanaka 話が曲がってきました。専門家が知識を提供しても、生活者には聞く時間がないという話でした。教えてほしいと思っている人は聞くのでしょう。聞く時間がない人はたしかにいます。噴火避難所で宿題をやっている小学生をみると悲しくなります。目の前の火山をなぜ勉強しない。
  • @iTatazm 2010-04-20 19:16:46
    @HayakawaYukio 了解です。現状、twitter上で顕在している火山学者さんは早川さんのみですので「科学者代表」扱いされることが少なからずあると思います。なんぼかのんびりした雰囲気でつぶやかれたほうが、いらぬ火の粉は避けられるかと。ご活躍感謝です。
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 19:28:56
    @iTatazm 攻撃は見て見ぬふりをしますが、コミュニケーションの受け手の甘えはきびしく反論します。情報を出す側には近年進歩がみられるが、情報を受け取る側の意識は甘えたままです。
  • @iTatazm 2010-04-20 19:37:27
    .@HayakawaYukio そのへんは、最近なんぼか改善傾向にありますね>「情報を受け取る側の甘えのひどさ」 ただ、情報の探し方が下手な人とうまい人の格差がひどくなっているだけという気配も(特に今回火山関係のtwitterを追っていて)深刻に感じています。
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 19:41:04
    @iTatazm それはどこをみての評価ですか?私はまだ気づいていません。「そのへんは、最近なんぼか改善傾向にありますね」
  • @iTatazm 2010-04-20 19:45:06
    @HayakawaYukio 例えば宮台真司著『日本の難点』(去年春の出版)など、民度が向上してきている気配が指摘されています・・・とは言ってもこれ政治面の話であって、火山学関係には全然及んでないかもしれない(^_^; まして最近日本めぼしい噴火騒ぎなかったし
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 20:15:14
    @iTatazm 『日本の難点』読んだ気がしますが、あまり覚えていません。私の経験では、少なくとも日本の火山地域での住民意識は上がっていないように思います。
  • @iTatazm 2010-04-20 20:20:35
    @HayakawaYukio うーん、そうですかorz  もしかして洞爺湖や十勝岳周辺でも火山音痴さんが増えているんだろうか。おっかないです。
  • @iTatazm 2010-04-21 12:28:44
    @HayakawaYukio 昨日の話ですが、『日本の難点』ではなく同著者の『民主主義が一度もなかった国・日本』でした。m(__)m http://dormb.blog55.fc2.com/blog-entry-438.html
  • 由良上野介 @kouzukenosuke 2010-04-20 19:22:02
    Twitterを率先して利用すべきなのは、政治家でも、財界人でも、ましてや有名人でもなくて、自らの研究成果を市井の人たちに素早く広める必要がある学者・研究者の人たちなのではないだろうか・・・。突如、そんなことを思った。
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 20:17:36
    でも学者は、いくら知識普及に専念しても偉くなれない仕組みの中にいます。RT @yaguhiro: RT @kouzukenosuke: Twitterを率先して利用すべきなのは、(略)自らの研究成果を市井の人たちに素早く広める必要がある学者・研究者の人(略)
  • 矢口裕之 @yaguhiro 2010-04-20 20:22:31
    当然です。行政では総合職が主流、専門職(学者)はマイナーです。これは古代からの仕組みらしい。総合職はバランス、専門職はストッパーなのだと理解。RT @HayakawaYukio :でも学者は、いくら知識普及に専念しても偉くなれない仕組みの中にいます。RT @yaguhiro:
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2010-04-20 20:25:51
    違う。学者の世界で偉くなれないと言った。助手が教授になれない。これは若い人にとっては致命的。RT @yaguhiro: 当然です。行政では総合職が主流、専門職(学者)はマイナーです。これは古代からの仕組みらしい。総合職はバランス、専門職はストッパーなのだと理解。
  • 矢口裕之 @yaguhiro 2010-04-20 20:31:14
    なるほど、少し前には旧帝大などに助手の大先生がいらっしゃいましたね。教授の実力を越えた彼らは学界では実力を認められていました。これは講座制や大学の民主化の問題なので根深いです。RT @HayakawaYukio :違う。学者の世界で偉くなれないと言った。助手が教授になれない

コメント

  • am @iTatazm 2010-04-21 12:27:28
    すみません、『日本の難点』ではなく『民主主義が一度もなかった国・日本』でした。m(__)m
  • am @iTatazm 2010-04-21 21:48:15
    その後のぶん、少し追加しました:Togetter - まとめ「火山学者が知識普及に貢献しきれない現状を見よ」
  • am @iTatazm 2010-04-22 08:56:07
    早川先生の今朝のレスを一個、TLを遡って追加:Togetter - まとめ「火山学者が知識普及に貢献しきれない現状を見よ」
  • Yusuke Suzuki @Y_Suzuki 2010-04-22 13:22:07
    地震学や火山学は,なぜ防災・減災に十分役立たないのか http://bit.ly/9uUWc5 1999年の文章ですが、この頃に比べて科学コミュニケーションは良くなったのか悪くなったのか
  • あかみ @akami_orihime 2010-04-22 16:10:08
    極論:とりあえず『死都日本』を読んでからモノを言えと。それだけで巨大噴火の恐怖と問題点はわかるはず。
  • 高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010-04-22 16:13:59
    そりゃ,こんな教授がいっても誰も聞かんだろうに
  • am @iTatazm 2010-04-22 17:17:54
    あとでジオパークや世界地質遺産の知名度についてアンケートとってみるべきか、的な追加編集:Togetter - まとめ「火山学者が知識普及に貢献しきれない現状を見よ」
  • am @iTatazm 2010-04-23 09:08:11
    ジオパークとか地質の日とか、不遇をかこつ地学のお話とか、その後ぶん追加:Togetter - まとめ「火山学者が知識普及に貢献しきれない現状を見よ」
  • みみなが もとの @miminaga 2010-04-23 10:44:11
    RT @HayakawaYukio: @Mihoko_Nojiri 時間を気にするのは、ひとと違って火山は眠らないからです。火山との時間競争にいままで何度も負けてきました。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-25 00:25:10
    @iTatazmまとめてくださってありがとうございます。早川先生に対し少々失礼な書き方になってしまった分は反省してます。以下、togetterを見て蛇足ながら思う点を何点か、つぶやきたいと思います。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-25 00:28:48
    @iTatazm人が期待通りの仕事(動き)をしないとき、理由は二つ。①正しいやり方がわからない時、②やる気(インセンティブ)がないとき。togetterでご指摘の通り、火山学者はこの両方に問題がある。非難しているわけではないです、人間として仕方のないことです。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-25 00:33:45
    @iTatazm ①について、専門家が陥りやすい障害は、道を究めた人は、普通の人が「何を知らないのか」わからなくなっている事にあります。人の感じるリアリティはそれぞれ違って当たり前ですが、専門家ほどその乖離は大きい。それで、一般人にわかる言葉が使える人(翻訳者)が必要。
  • tanaka hideki @md_tanaka 2010-04-25 00:40:13
    @iTatazm ②インセンティブは専門家と、情報の受け手の一般人両方に歩み寄る余地がある。専門家にとっては、報酬か、名誉が得られる仕組みが必要です。一般人はnudge(誘導)する必要があります。最近出てきた行動経済学の世界です
  • かずま @kazuma_77 2010-04-26 11:17:35
    RT @polycarbide: 上手い宣伝方法.ちなみに皆さん,5月10日は地質の日ですよw QT @mhtwata: それは大変ですね。72時間以内に20人の人に地質の日を知らせないとあなたの身に不幸な出来事が… RT @ubitw: す、すいません初耳です(滝汗) RT @mhtwata: 地質の日を知って
  • かずま @kazuma_77 2010-04-26 11:24:04
    一般人の理解が低いと嘆くより、ツイッターを利用してより多くの知識を発信していく事こそが建設的だと思います…。せっかく火山の一件で注目が集まっている今こそがいいチャンスかと。こういう場も設けられて一部とはいえ認知度は広まったように思う。後は口コミで芋づる式で広がっていくものだから、専門家の皆さんには臆せずつぶやきを展開していただきたいと思います。それこそがツイッターの正しい使い方だと思う。
  • am @iTatazm 2010-04-27 10:51:39
    .@kazuma_77 ツイッターの波及力はまだ僅少な上にデマの抑止力も低い。まして早川先生がつぶやかなければ火山専門家の見解はツイッター上では全滅だった> http://togetter.com/li/15666

カテゴリーからまとめを探す

「人文」に関連するカテゴリー