2020年8月9日

【女性のギャル離れ】いつの間にかギャルが絶滅危惧種になっている件

日本そのもののファスト風土化で居場所がない、不況でお金もない。
3
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

歓楽街に出た時に、よく見かけるギャル。そのあざとい化粧やファッションに「気色わりぃ、このヤロー!」とブチキレた人は少なくないのではないだろうか。 しかし今日、もはやギャルの姿を見掛けなくなった。

2020-08-09 03:42:50
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

ある市民団体の調査によると、2020年時点の推定ギャル人口は全国で3000人だ。東名阪に集中しており、ましてや地方ではほぼ見ることはない。 ちなみにこの数は最盛期の1割未満で、動物ならレッドデータ入り確実である。そりゃ気持ち悪化粧の女子なんて出会う訳がない。

2020-08-09 03:42:50
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

加えて「格好悪い」「上下関係に煩い」などの理由で、わざわざギャルになろうという了見を起こすキッズたちが減ったことも理由に挙げられるだろう。 ギャル向けの服なんて一部地域を除けば売ってもいない。羞恥プレイを楽しめる若者の特権と化している。

2020-08-09 03:42:51
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

日本においてギャルになるハードルが高まったのは上記の理由だけではない。ギャルOGによると、そもそもギャルを受け継ぐ絶対数が減っているためだという。減少の最大の理由として「ギャルは都市で繋がる部分が大きい。都市が改造されていく中で、上下関係が希薄化していった」と説明する。

2020-08-09 03:45:34
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

また高校のPTAの担当者はギャルが著しく減少した理由を「都市の再開発で都市が画一化を繰り返し、地域のアイデンティティというものが薄れている」と指摘。確かに馴染もうにもアイデンティティが死んでいたら「独自のギャル」をつくるのは難しいだろう。

2020-08-09 03:42:52
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

しかし、子どもの数がいくら減ったとしてもドロップアウトする人間がいなくなるとは思えない。いくら時代が変遷しようとも皆が皆、品行方正な女子になる訳がないのだ。

2020-08-09 03:42:52
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

ギャルが衰退していく過程で「腐女子」やら「パリピ」やらという存在が瞬間的に台頭したが、ギャルのように固定した集団となることはなく彼女たちも姿を消した。 ドロップアウトした子どもの受け皿にはならなかった。

2020-08-09 03:42:52
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

大学生の時にギャルに代わる「腐女子サークル」を立ち上げたOLは受け皿になり得なかった原因として地域共通の帰属意識が芽生えなかったことをあげる。 「地域意識が緩いから、合わないとすぐに離反してしまう。よく知らない奴が出たり入ったりしていく中で自然消滅していった」という。

2020-08-09 03:42:53
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

結局、互いに馴染む人間同士で群れることになり、狭い地域でギャルに近い集団となる。だが、ギャルにはならない。より正確にいえばファッションがないからギャルになれないのだ。

2020-08-09 03:42:53
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

先ほどのギャルOGは「ファッションがないからって優等生の格好でつるんでも格好悪い。第一、楽しくも何ともないでしょう、そんなの。化粧とかするから面白いのであって、それをしなければ高揚感もない」と話す。

2020-08-09 03:42:54
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

では、ギャルに加入したであろう少女たちはなぜ変身しないのか。「高くて買えない」からだ。 ファッション店主は「最近の商品はターゲットを大人に絞っているため、子どもが買えるような金額じゃない。家庭に問題があるから少女たちが非行へ走るのに、親が買ってくれる訳ではない」と話す。

2020-08-09 03:42:55
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

つまり、金銭的な理由でギャルになれないのだ。特に地方ではコロナ渦の都市部の人が目を背けるほどの大人でさえ働き口がなく貧困に喘いでいるのに、子どもが少々アルバイトしたり非行したりした程度では基本的なギャルファッションの頭金にさえならない。

2020-08-09 03:42:56
高山直人(憂鬱な魔シ去天使、むっちの先生、文筆業兼挿絵作家兼編集系にチェンジ) @naobotaka_magi

金が貯まる頃には家庭を持ったり何なりでギャルを始める環境にない。少子化と貧困化で少女が非行にも走れないというのは、喜ぶべきことなのか悲しむべきことなのか……。

2020-08-09 03:42:56

コメント

ゆーき @yuki073 2020年8月9日
ただ流行から外れただけだよ。流行を認識できない爺さんは黙った方がいい。
20
平坂聖 Satoshi Hirasaka @hrsksts 2020年8月9日
AVのジャンルとしてだけ存在してくれればいい。どうせ本物には手が届かないから
0
のび @Novifam 2020年8月9日
どこの世界の話してるかによるけど減ったのはいわゆるコテコテの黒ギャルだけでギャルの間のファッションの変遷に過ぎないだろ
11
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年8月9日
今の子って、どういう流行りの中にいるんだろうねー。なんか近場で観察してるとメインの活動がネットの中だからあんま着飾る必要感じないみたいなことは聞いた。
0
たかのり@ @T_takanori_ 2020年8月9日
モテないのをギャル(笑)のせいにしてる時代遅れおじいちゃん。
5
西瓜 @suikaisu 2020年8月9日
ギャルについて話をしばらくするのにいきなり気持ち悪い化粧って言い放つのすごいなって。情報をまとめた風に見えるのに偏見がゴリゴリ混ざってそうに見える
11
tacosun @kagami4432 2020年8月9日
いわゆるお水のオネーサンたちの化粧やファッションだって 時代によって結構変わったりしてるんだがなぁ…
3