10周年のSPコンテンツ!
37
Masahiro Kuze / 久世正弘 @mkuze
雨が降らなかったのにプルームが茶葉の高さまで降りてきたというのがよくわからん。茶畑でない場所では地面に貯まらないの? #nhk
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
お茶は霧が育てるのではなかったでしたっけ。RT @mkuze: 雨が降らなかったのにプルームが茶葉の高さまで降りてきたというのがよくわからん。茶畑でない場所では地面に貯まらないの? #nhk
井上うさぎ @usaraba
お茶は朝晩霧のよく発生する場所で多く栽培されています。霧が多いと茶葉が柔らかくなり、香りの良いお茶ができるからです。 RT @Mihoko_Nojiri: お茶は霧が育てるのではなかったでしたっけ。RT @mkuze: 雨が降らなかったのにプルームが茶葉の高さまで降りてきた…
こうへい@諸々停滞中 @epikt
茶畑には霜害防止のファンもありますね。 RT @mihoko_nojiri: お茶は霧が育てるのではなかったでしたっけ。RT @mkuze: 雨が降らなかったのにプルームが茶葉の高さまで降りてきたというのがよくわからん。茶畑でない場所では地面に貯まらないの? #nhk
Masahiro Kuze / 久世正弘 @mkuze
@usaraba @Mihoko_Nojiri @epikt だとするとセシウムは地面あるいは低い高さにあったように思うのですが。Nスペの「雨は降らなかったが」がよく分かりません。地面に落ちた量はホットスポット程ではなかったが茶葉から新芽に集約されたということでしょうかね。
井上うさぎ @usaraba
@mkuze: @Mihoko_Nojiri @epikt お茶は地形的には山の裾野などで栽培されることが多いので、発生した霧が流れて山に当たって降下し、ホットスポットになりやすいのと、お茶という植物の特性(Kと間違えてCsを大量に取り込む)との両方じゃないですかね?
たかせ @tksjny
多くの茶畑には霜が降りないように巨大な扇風機があって上空の空気を撹拌しているのが影響したりはしてないでしょうか? RT @Mihoko_Nojiri: お茶は霧が育てるのではなかったでしたっけ。RT @mkuze: 雨が降らなかったのにプルームが茶葉の高さまで降りてきた
亀甲音(きっこうね) @quickone696
茶畑は、山や丘陵の斜面をそのまま利用してお茶の樹を植えます。南足柄市の茶畑の標高は300mくらいあるのではないでしょうか? @Mihoko_Nojiri @mkuze お茶は霧が育てるのではなかったでしたっけ。
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius
霧は粉塵などの微粒子が核になって発生するんですよね? #NUKEjp @Mihoko_Nojiri @mkuze QT @usaraba: お茶は朝晩霧のよく発生する場所で多く栽培されています。霧が多いと茶葉が柔らかくな… (cont) http://deck.ly/~44sUd
井上うさぎ @usaraba
いや。霧は単に空気中の水分が飽和状態に達したとき発生するもので、核となるチリは必要ないと思いますよ。 RT @sitesirius: 霧は粉塵などの微粒子が核になって発生するんですよね? #NUKEjp @Mihoko_Nojiri @mkuze
井上うさぎ @usaraba
@mkuze @sitesirius 厳密には当時の気象条件やプルームの動きなどを総合して考えなければなりませんが、足柄茶の場合、ちょうど地面近くで発生した霧が太陽で温められて箱根の山に向かったとき、その山に阻まれて上空に留まっていた放射能プルームと接触したのではないでしょうか?
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius
#NUKEjp 雲核、雲粒というそうですね→wiki http://bit.ly/lf5xrF 今回は放射性雲粒だったのか。 @usaraba: @mkuze 厳密には当時の気象条件やプルームの動きなどを総合して考えなけ… (cont) http://deck.ly/~KWN8S
こうへい@諸々停滞中 @epikt
@mkuze 収穫期のお茶畑はほとんど地面が見えないくらい茶葉に被われているので「雨でも降らない限り」地面には降下しないのでは?テレビの解説もそんなニュアンスだったような・・・茶葉の表面に付着したのが葉から吸収され、新芽に蓄積されたと。
井上うさぎ @usaraba
@mkuze @sitesirius そして山で冷やされた霧が再び山沿いに落りてきて、茶畑を汚染したとは考えられないでしょうか?
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius
#NUKEjp そうだと思います。足柄で日の出前に散歩すると霧が深いです。特に谷筋、川霧など。もうもうたる雲の中のようです。 @usaraba: @mkuze そして山で冷やされた霧が再び山沿いに落りてきて、茶畑を汚染したとは考えられないでしょうか?
井上うさぎ @usaraba
@mkuze @sitesirius 足柄茶の産地、谷峨周辺の地形を見ると丹沢と箱根の山に挟まれた隘路になっていることがわかります。放射能プルームがここを通過する時、左右に広がることができずに上下に広がった(通常より高度が下がった)ということも考えられるのではないでしょうか?
Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius
#NUKEjp 地形図をご覧になるとわかりますが、あの丹沢おろしの吹きすさぶエリアです。→足柄周辺 g.map http://bit.ly/iLMbYY QT @usaraba: @mkuze 足柄茶の産地、谷峨周辺の地… (cont) http://deck.ly/~umthV
井上うさぎ @usaraba
へえ、丹沢おろしってあるんだ。初めて聞きました。 RT @sitesirius: #NUKEjp 地形図をご覧になるとわかりますが、あの丹沢おろしの吹きすさぶエリアです。→足柄周辺 g.map http://bit.ly/iLMbYY QT @usaraba: @mkuze

コメント

K.M@物理帝国原理主義 @Slight_Bright 2011年7月4日
おぉ、これは興味深い。私は以前、神奈川県内でも大井町の低さに着目。 http://twitter.com/Slight_Bright/status/74282320743510016
T2HKG @T2HKG 2011年7月4日
しかし、今また問題がでているのは製茶でなく生葉だというところに事の深刻さが伺えますね、、、
王 李琳 @WL_gregory 2011年7月4日
静岡・藁科地区も山に挟まれたところ。よっぱり同じような状況で放射性物質が降下しやすかったんだろうか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする