2011年7月4日

「福祉国家型最小国家」に関するやりとり

「小さな政府」といえば通常は「夜警国家」(治安維持のみを国家機能として残す)を想定しますが、逆に福祉/所得再分配とその強制執行のみに関する機能のみを残す政府は想定できないか?というやりとりをざっとまとめました。 実は東浩紀氏がすでに「福祉国家型最小国家」というキーワードで記していた内容とも関連するとのこと。
3
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8

私は、国家の機能としては「所得の再分配」以外にたいして価値を見出していない。

2011-07-03 19:49:30
名古屋のガオラー @fmtw20

暴力装置としての機能は? RT @kotono8: 私は、国家の機能としては「所得の再分配」以外にたいして価値を見出していない。

2011-07-03 19:50:16
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8

@fm_tw 所得の再分配のための暴力装置機能以外には価値を見ないです。通常「小さな政府」というと夜警国家になるだろうけど、逆に「福祉のみ国家」。それができないなら国とか不要。

2011-07-03 19:52:05

kotono8補記。「それができないなら」の「それ」は、「所得の再分配」を指します。「福祉のみ国家」全体を指すわけではありません。わかりにくくてごめんなさい。

Love and Zero @loveandzero

治安の維持と消防は?RT @kotono8: 私は、国家の機能としては「所得の再分配」以外にたいして価値を見出していない。

2011-07-03 19:52:56
名古屋のガオラー @fmtw20

@kotono8 ノージックはリバタリアンの代表格みたいに言われているけど、彼のいう「セキュリティ」の概念を捉え直せば、BIまで配る「福祉国家型最小国家」というのもアリということを東浩紀が「一般意志2.0」連載で書いてたが、貴殿のアイデアはそういうものだといま理解した。

2011-07-03 19:58:54
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8

@fm_tw あー、それ読んでないけど、多分同じ路線だと思う。

2011-07-03 20:05:40
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

徴税権力を担保するための暴力装置。国家の役割は「福祉というインフラ」を敷くことだけ、だということですね。RT @kotono8 所得の再分配のための暴力装置機能以外には価値を見ないです。通常「小さな政府」というと夜警国家になるだろうけど、逆に「福祉のみ国家」。

2011-07-03 20:04:23
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

@kotono8 東浩紀はたしか、未来の国家がやる福祉って「水道事業」みたいなもの、という表現を使っていました。外交と安全保障は国家がやる。「所得の再分配」も、もしかしたら「都道府県単位」でできることかもしれない、と空想しました。道州制とかなったときに。

2011-07-03 20:08:49
名古屋のガオラー @fmtw20

@kotono8 うむ。講談社の広報誌『本』(一冊80円)で連載してたやつ。もし読みたくなって手に入らなかったらピーコかスキャンして送ってもいいよ、いつ単行本化されるかわからんシロモノだから

2011-07-03 20:09:53
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

@kotono8 @fm_tw さんに代わって情報追加しておきます。私はたまたま「一般意志2.0」の14回目「動物性から公共性へ」のコピーを持っていて、そこにチラッとノージックの最小国家のことが書かれていました。少し引用しておきます。

2011-07-03 20:22:56
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

@kotono8 東氏によればノージック自身は国家は「教育も社会保障も公共事業」も何もせず、暴力の管理、治安維持と防衛のみに専念すべきだと主張しているようです。東氏はそこから「動物たちの弱いリバタリアニズム」の可能性も探れるんじゃないか、と言っています。

2011-07-03 20:25:19
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

@kotono8 東浩紀『ノージックの最小国家論もまた、私的所有の絶対から導かれた合理主義的な公理としてではなく、むしろ、合理非合理以前に、市民たちの「動物としての生」の安全を守るために作られたインフラの理論として大胆に読みなおすことができるかもしれない。』

2011-07-03 20:27:14
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

@kotono8 『もしそのようなことが可能だとすれば、強い個人、経済的合理性、自己責任による弱肉強食といったリバタリアニズムの印象も多少は変わり、「動物たちの弱いリバタリアニズム」とでも言うべき、オルタナティブな思想の可能性を探ることができるかもしれない』--以上でした。

2011-07-03 20:28:51
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8

@alsinceke 「動物としての生」の安全を守るためのインフラがなぜ「国家」でなければならないのか、というのがノージックへのツッコミどころなんだと思います。

2011-07-03 20:28:22
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

いや、ノージックは動物としての生の安全を言ってるわけでなくて、、、モゴモゴ、うーんこのあたりは自分にもよくわからないのでま、いっか。

2011-07-03 20:31:18
名古屋のガオラー @fmtw20

東浩紀「一般意志2.0」で重要とされている書物の東氏による紹介→『アナーキー・国家・ユートピア』ロバート・ノージック『偶然性・アイロニー・連帯―リベラル・ユートピアの可能性』リチャード・ローティ http://bit.ly/lp8IRX

2011-07-03 20:29:15
al (⃔ *`꒳´ * )⃕↝ sinceK @alsinceke

よかった、20冊のうち結構読んだことのある本あった。RT @fm_tw 東浩紀「一般意志2.0」で重要とされている書物の東氏による紹介→http://t.co/cUcanCu

2011-07-03 20:33:34
名古屋のガオラー @fmtw20

@kotono8 傍点部引用「動物的な生の安全は国家が保証し、人間的な生の自由は市場が提供する。前者には国境があり後者には国境がない」。このような二層構造で東氏は考えているらしい。

2011-07-03 20:33:25
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8

@fm_tw あー、このあいだどっかで「市場には国境がない、国家には国境がある」って表現を見たなあ。でも、動物的な生の安全を保証するのが国家である必然性ってのはないはずだよね。国家というのは恣意的に決められただけのものだし。

2011-07-03 20:36:24
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?