いやほんと、純文学って何でしょうね。【2】

流れてきた純文学に関するちょっとしたツイートに我らが喜利彦さんがおこ。 とんでもなく勉強になる連ツイをされていたのでまとめました。
7
鯰屋髭老師 @zem_1950

@kirihiko_ いやほんと、純文学って何でしょうね。

2020-07-13 18:47:06

以前盛り上がった純文学とは? 論争
とあるツイートが流れてきて再熱
そのツイートの内容は

純文学は、
・多くの場合主人公が性行為をしてる印象
→よって、陰キャラは純文学の主人公になれない
村上春樹さん村上龍さんの作品の主人公も作中で性行為をしている
→よって、純文学には性行為が必要
……以上のことから、主人公のただ非モテな日々を書いたとしても、それは純文学ではない

という内容のもの

これを見て、喜利彦さんおこ

神望喜利彦山人 @kirihiko_

純文学がセックスしまくるようになったの、第三の新人と、村上春樹村上龍辺りからなんだよな。戦前は、まあ、ないとは言わないけど、露骨なのは少ない。発禁にされるからな(笑)でもこんな風に純文学見られるのすげえ嫌だな。

2020-08-10 13:23:52
神望喜利彦山人 @kirihiko_

ラノベをなろうwwwwwとかチーレムwwwwwとか、アニメを子供向けだの、萌え萌えっていわれると、「そんなことはありません!」って一生懸命叩き始めるのに、純文学にはそういう雑な括りで、しかも「わかる」とか同感が並ぶの地獄でしょ、その口でよく批判できるよね()

2020-08-10 13:25:26
神望喜利彦山人 @kirihiko_

純文学に陰キャは居ないってどんな作品読んできたのか、って感じだ。腐るほどおるで。それこそオタクが「こいつは害悪だろwwwww」とかいう陰キャや人格破綻なんか腐るほどいる。たかだか村上春樹程度でそんなもの語られちゃ困るんだよな。

2020-08-10 13:32:05
神望喜利彦山人 @kirihiko_

無茶苦茶喧嘩腰で言うけど、最近の創作者の傲慢さってのはここにあると思う。自分たちの知り得る領域、アニメ漫画ラノベなんかには、「テンプレ」とか「日本の漫画アニメはエロばかりで中身がない」とか言われると反論するくせに、領域外のことになるとその論者と全く同じ事を言い始める。

2020-08-10 13:34:26
神望喜利彦山人 @kirihiko_

「ラノベはテンプレで中身がない」という的はずれな批判と、「純文学に陰キャはいない。セックスしている」っていう指摘、どれだけ距離があると思うんだ。前者は否定すべき事で、後者はあるあるネタ、っていうなら、それは単に無茶苦茶な無知を晒してるだけではないんすか。

2020-08-10 13:35:47
神望喜利彦山人 @kirihiko_

自分の知り得ぬ世界を「わからない」と語るのは勝手だけど、それをあるあるネタのように「陰キャはいない」とかよく一言で下せるよな、って感心するわ。本の数を競うのは死ぬほど嫌いだが、しかしどれだけ読んでその価値下してんの? って聞きたくなる。

2020-08-10 13:40:34
神望喜利彦山人 @kirihiko_

とにかく創作者の傲慢、もっと極論的に言えば、最近の一部のオタクの思い上がりってのはこういう所にある気がする。自分たちが詳しいものに対して何か領域を貶された場合は「そればかりじゃない!」って責め立てるのに、自分たちが何かを誤った指摘や批判する事に何も厭わないし、躊躇しない。

2020-08-10 13:42:11
神望喜利彦山人 @kirihiko_

実際、今日的なエロやセックスが書かれるようになったのは戦後からだ。昔は匂わす描写はあるけど、露骨にやれば色々うるさいからな。ないとは言わんけどな。それと過激なセックスやエロは文学のはみ出し物であったところはある。

2020-08-10 13:43:34
神望喜利彦山人 @kirihiko_

田村泰次郎の「肉体の門」をはじめ、橘外男の「青白き裸女群像」「陰獣トリステサ」なんか、中々強烈なエロ話だが(橘外男のは今日の獣姦まで手を出してる)、然しそれはカストリ雑誌や娯楽雑誌での話で、それが文学的に認められたというわけでは、ない。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:46:42
神望喜利彦山人 @kirihiko_

ある意味で純文学とセックスをうまく結びつけたのは第三の新人と言えなくはない。でも彼らの対象はセックスでなしに、ある特殊な環境に生きる人々や男女の関係をベースにしているだけでSEX描写は決して高くはないし、本人たちも露骨に書かない。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:48:11
神望喜利彦山人 @kirihiko_

その壁をぶち破ったのは、みんな大好き石原慎太郎だ。学生の赤裸々な性事情をぶちまけた。快楽と遊びとしてのセックスは、ここから出たと言っていいほどに大きな影響を与えた。以来、こういう享楽と遊びとしてのセックスがめちゃくちゃ増えるようになる。でも、それだって本道かといわれるとね。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:49:33
神望喜利彦山人 @kirihiko_

石原慎太郎は人気者にこそなったが、政治家になったし、文学作品で見ればやはり太陽の季節以来、これというのは出ない。まあ相応にあるけど、文学的な話となると結局は、太陽の季節の話題にとどまるんであるよ。その後の作品はさわりだけ。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:50:52
神望喜利彦山人 @kirihiko_

さらにいうといくら石原慎太郎が出てもエロ中心の作家は純文学的でもガンガン差別された。宇野鴻一郎でも川上宗薫でも清水正二郎でも。どれだけ人気あろうが、エロ小説と小説は別、ってくらいの差異があった。ある意味ではエロをいかにエロく書かないかが純文学の要だったとも言えなくはない。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:54:32
神望喜利彦山人 @kirihiko_

ある意味で、そういうものの壁をぶち壊し、セックスはおおらかなものだ、陽キャ的なものだって風潮になったのが村上龍と村上春樹なんだよな。彼らは小説の中に息するようにセックスを取り入れた。人物も明るく、今日でいえばフツメンや陽キャを取り上げたのは大きかった。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:56:03
神望喜利彦山人 @kirihiko_

それが今に至るわけだけど、セックスと一口にいっても、すぐおっ始めるのは本当に昭和の末頃からで、そういう分別もなさずに「純文学はセックス」とか、「ラノベは見るに耐えないエロばかり」って○ュルナムがいうたことと同レベルでは? それこそ分別も何もなってない。それでいて twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 13:59:13
神望喜利彦山人 @kirihiko_

ラノベや何かを噛み付いた人には「あんたは勘違いしている!アニメやラノベはそんな偏狭なものではない!たくさんあるんだ!」っていうんだから、おかしいよな。人のフリして我がふり直したらどうすか。少なくとも純文学をそう見る人が、アニメ漫画アンチを批判できないとは思うんだが。

2020-08-10 13:59:14
突撃レーザー @TotsugekiLaser

純文学、てか明治とか大正とかそれくらいの頃文学作品の主人公、マジでクズか陰キャしかいない印象(白目) 寧ろオタクや目を見て話せない暗いやつが文字を使って伝えたいことを表現したのが当時の小説なり文学だったという印象で(白目)

2020-08-10 13:45:38
神望喜利彦山人 @kirihiko_

純文学、私小説系はガチ目に暗いし、女と付き合うたって、今で言う売春やパパ活的なそれで、その中に愛情があるかって何にもないんだよな。若い快楽と欲求とチンケな自尊心を満たす為のセックス行為だったりして、今日のような愛のあるとかいうのは、なかなか、ない。

2020-08-10 14:01:10
神望喜利彦山人 @kirihiko_

中には女が嫌いで嫌いで、毎日障害で顔の崩れた女を見て一人愉悦に浸る男が、ふとしたはずみで女を抱いてしまい、絶望と怒りの中で死ぬ、なんて複雑なものまであるからな。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 14:03:43
神望喜利彦山人 @kirihiko_

今日の うわ、またセックスやってるよww 的なのは、村上龍や村上春樹的なところが強いんやぞ。大体のこと言えば、昔のセックスやエロの描写なんて今から見ればホンマにチンケに見えるぜ。書かないんだもの。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 14:05:20
神望喜利彦山人 @kirihiko_

悪いけどよほどラノベや漫画のほうがエロチックやぞ。おててつなぎは実質セックス、とは某裸族の名言だけど、おっぱいの質感やら身体の体型やら顔貌、ラッキースケベや水ギヤ下着の形までを舐め回すように書くなんて、それこそセックスではないのかね。別に悪いとは思わんけど。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 14:06:45
神望喜利彦山人 @kirihiko_

これは洒落だけど、昔あるストリップ小屋の看板の見出しが卑猥すぎるとクレームが入った。あまりにも表現が露骨だという。その看板にはデカデカと、 五月は男の節句ス とあったーーってんだけど、これでもクソエロかったんやぞ。この程度の認識でどれだけ今日的なエロかけるか、って。 twitter.com/kirihiko_/stat…

2020-08-10 14:09:02
残りを読む(24)

コメント

のび @Novifam 2020年8月12日
W村上のは俺はインテリだけどセックスについて語れるのでヒョロガリ陰キャではないんだ!という宮台とかに見られるポスト団塊特有のイキリ実現のための私小説に見えるように書いたフィクションから始まってるからね
2
つこさん。 @tsuco31 2020年8月12日
まとめを更新しました。 結論のツイートをひとつ加えました
0
ニートその3 @apribi 2020年8月12日
「最近の一部のオタクの思い上がりってのはこういう所にある気がする。自分たちが詳しいものに対して何か領域を貶された場合は「そればかりじゃない!」って責め立てるのに、自分たちが何かを誤った指摘や批判する事に何も厭わないし、躊躇しない。」これがそもそも純文学オタクが攻撃を始めたのが事実でしょ。ラノベ・なろう側からすれば純文学なんて古臭いもの興味も何もないのに、ラノベ・なろうはクソ、純文学を読めってウエメセでマウント取ってくるんじゃん、売れてるのが気に食わなくてだろうと思うけど。
6
ehoba @htGOIW 2020年8月12日
三島賞のコメントで「セックスは書くものではなくするもの」と言ったのは筒井康隆だったか 何にせよ、このまとめを含む全体が自己肯定のために似たもの同士でニチャニチャやり合ってる蛸壺なので外に出るといいと思います
4
ebxy @ebshrimp 2020年8月12日
思い上がりというか、クソの投げあい煽りあいはネットの華、一方的にミサイルを飛ばせる権利を持ってるかのような一部の連中の認識こそ思い上がりだし、ミサイルのスイッチを封じる権利は誰にも無いぐらいの前提だと思うけどな。
3
ebxy @ebshrimp 2020年8月12日
しかし、どこで言われてるかもわからないようなぶっ飛んだ見解が流れてきて、ようやくこれだけ熱の入った反駁がでてくるのね。こういう熱のある語りを、保守的な文学観でラノベにマウント取る類の雑語りや、料理に例えて娯楽小説と純文学を直線上に並べる類の雑語りの中で見たかったぜ。
3
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年8月16日
途中まではまあ言いたいこと自体はわかんなくもないかなくらいで読んでたら「悪いけどよほどラノベや漫画のほうがエロチックやぞ」とかいい出して「は?」ってなった。「雑語りすんな」という自分の言葉が全部跳ね返ってきとるやんけ。
0