編集可能 編集部イチオシ

音楽と色彩感覚の話。70'sの「サイケデリック感」とか。

まとめました。
82
あめ @ame3141

平常時の人間が作った映像とは思えないサイケデリック感がずーっと続いてくのに、そこまで意図的に「狂ったもの」を作ろうとしてるわけでもなさそうな妙な爽やかさもあって、ほんとやばい、この曲もビデオもほんとやばい

2020-08-14 02:13:32
あめ @ame3141

Septemberのミュージックビデオに出てくる世界の住人になりてぇ〜〜〜

2020-08-14 02:20:06
あめ @ame3141

歌が「Do You Remember」から始まってseptemberpretenderと押韻していくのも心地よすぎやばい

2020-08-14 02:16:25
あめ @ame3141

なんかたまに思い出して一日中聴いてたくなる。ほんとに良い曲

2020-08-14 02:18:00
けんとぅりお @centu_rio

@ame3141 70年代のディスコMV、謎にサイケデリック加工 (正式名称わからん) されたものが一定数あって、今観ると異様な絵面になってるよね。これどういう場面で視聴されることを想定してたんだろうか…youtu.be/nqxVMLVe62U

2020-08-14 02:19:16
拡大
あめ @ame3141

@centu_rio ウワーッ!これも改めて観ると同じ匂い感じる演出ですね!レインボースプリングとかいうおもちゃを思い出します pic.twitter.com/dOnKP9WNE0

2020-08-14 02:23:24
拡大
あめ @ame3141

カラフルで、プラスチックの細い輪っかがグルングルンに巻かれて筒状になっている、階段に置くと勝手にグニャグニャ降りてくるという謳い文句の玩具

2020-08-14 02:50:30
けんとぅりお @centu_rio

@ame3141 この話題でそれ持ってくるセンスさすが笑 「サタデー・ナイト・フィーバー」とか見てても思うけど、70'sディスコ特有の色彩感覚 (?) ってありますよね。 youtu.be/LUID0jSh2Ic

2020-08-14 02:33:34
拡大
あめ @ame3141

@centu_rio あー!言われてみたら確かににですね>ナイトフィーバー 時代やジャンルの色彩感?みたいなものある気がしますね。これは自分の感覚ですが、60'sのどこか土っぽいサイケデリックさと、70'sディスコの映像っぽいカラフルさは、どちらも多彩だけど別物って感じがしたり…。

2020-08-14 02:48:44
けんとぅりお @centu_rio

@ame3141 この手の色彩感覚が60'sのドラッグカルチャーに由来するのはたぶん間違いないんだけど、ベトナム戦争が終結する1975年以降、背景としての政治性みたいなものが後退した…ってところはあるよね。フラワームーブメントの商業的転用みたいな。別物感があるのも、そういう意識の違いに起因しそう。

2020-08-14 02:59:03
あめ @ame3141

70'sディスコのカラフルさは「60'sのドラッグカルチャーに由来はしているんだろうけど別物感がある」←まさにこんな感じの印象です。 なるほど時代背景の変遷があったんですね。twitter.com/centu_rio/stat…

2020-08-14 03:24:24
あめ @ame3141

漠然となんとなく感じてきて、んなに強く意識してなかったけど、確かに音楽ジャンルごとの色彩感ってあるようなきがしますね

2020-08-14 02:57:39
あめ @ame3141

色そのものというよりも、色味(?)というか。 照明で同じ赤を使うにしても、LEDが似合う音楽ジャンルと、PARライトが似合う音楽ジャンル、はっきり分かれるような感じ

2020-08-14 02:59:28
あめ @ame3141

照明の灯体と音楽ジャンルの相性は、ざっくり時代順にパラレルみたいな関係になってる気がするわ

2020-08-14 03:04:21
あめ @ame3141

時代背景や変遷はよくわかってないけど、2000年以降のドラッグカルチャーに隣接する音楽とかも、60'sや70'sとはまた違う別物としてのサイケデリックさ感じます

2020-08-14 03:22:24
あめ @ame3141

各時代の「サイケデリック感」の違いについてですが、照明の灯体もそうだし、テレビ画面の進化ともパラレルになっている感じしますね。

2020-08-14 03:30:16
ふりーく北波 @nami_happy

@centu_rio @ame3141 ナム・ジュン・パイクのビデオ・インスタレーションとソニーのビデオ機材の発達あたりを補助線に使えるかもしれません(・ω・)お邪魔しましたー。

2020-08-14 03:55:54
けんとぅりお @centu_rio

@nami_happy @ame3141 北波さんありがとうございます。なるほど…ナムジュンパイク、実はあまり詳しくないのですが、たしかに彼のインスタレーション変遷を機材の発達と照らし合わせながら追ってみると色々掴めるところがありそうですね。

2020-08-14 04:09:22
ふりーく北波 @nami_happy

@centu_rio @ame3141 youtu.be/lJAehdhkCPs パイクのアート実践に影響を受けまくって、テレビモニタをディスプレイしたショーケースは、1980年代に頃にはかなりアメリカでも日本でも見られましたから。その辺のコマーシャリズムとの接合を示した論文のありかは知らなくて申し訳ないですけど…。

2020-08-14 04:14:36
拡大
けんとぅりお @centu_rio

@nami_happy @ame3141 たとえばこのMVの冒頭に映っているようなやつですよね?笑 あれも元を辿るとNJPなんですね。もっと積んでいくとキャナルシティ博多のやつみたいになるという…。論文、探したらかなりの量あるんじゃないかと思います。 youtu.be/o1tj2zJ2Wvg

2020-08-14 04:23:31
拡大
ふりーく北波 @nami_happy

@centu_rio @ame3141 そうですそうです。今年公開の『Wonder Woman 1984』の予告 youtu.be/sfM7_JLk-84 に割とズバリ街中のテレビモニタを再現してるシーンが(0:30〜45)。コレに先立ち70年代後期のトンガった(^^)都市空間には、どこかしらマクルーハンとパイクにカブれたモニタとビデオアート風映像がありましたから。

2020-08-14 04:47:35
拡大
けんとぅりお @centu_rio

ロックやディスコのパフォーマンスにおける色彩・照明の変遷史、単純に知識としてものすごく興味があるんだけど、だれか研究してる人いないんだろうか。「音と文字と白黒写真」だけで歴史を追ってると結構ネックになる部分でもあるし。

2020-08-14 03:52:37
あめ @ame3141

音楽と色の話たのしいなあ、しかし、KKさんがリプ投げてくれるまでは「Septemberのミュージックビテオの中で踊りてぇ〜!」ってことしか考えてなかった(いまも考えている)

2020-08-14 03:34:54
けんとぅりお @centu_rio

@ame3141 そこが一番重要で肝心なとこだから、思う存分踊り続ければええねんで!

2020-08-14 03:45:21
残りを読む(2)

コメント

こうべみせ @koubemise 2020年8月14日
それなら、個人的には平沢進かなぁ……と。 https://youtu.be/mR0eqePZ_l4
2
大地 @6Z6O7mbhHUKxu1x 2020年8月14日
夏真っ盛りとか終わりごろになるとSeptember聴きたくなる 歌詞は物悲しいのに曲調は軽やかで「もうひと頑張りしますかねー」ってなる
1
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2020年8月14日
個人的にはモットイカれた感じの"Let's Groove"は1981年なんだよなあ。ベトナム戦争が終わってしばらく経った後
1
alan smithy @alansmithy2010 2020年8月14日
Septemberのpvは当時の感光しにくい16mmフィルムで撮ってて照明強めに当てた結果ギラギラした画質になってるのもようそのひとつかなと。16mm用の照明がどれくらいかと言うと伊東四朗が公開収録で電線音頭やってた時に衣装のカツラの毛先がチリチリ言うのがわかるくらいだったらしい
7
三毛猫 @EnterFree 2020年8月15日
この時代は映画も色彩感覚の素晴らしいのが多かった印象
1
delig @delig72447944 2020年8月15日
昔ゴンドリーにハマってたな
1
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2020年8月15日
技術者「映像信号をあーしてこーして画面にエフェクトかける技術作ったわ」 プロモーター「最先端の音楽やしとりあえず最先端の映像技術使うべ」
2
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2020年8月17日
私にとってのサイケデリックロックは「クリーム」だなぁ。
1
あかこ @akakored 2020年9月10日
ジャガーさんのMV今でもこれよねw
1