Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年7月4日

ライスのアニメ感想:#84 花咲くいろは(14)

花咲くいろは14話感想です。2クール突入は結名のエピソードから。奔放な彼女の心のうちは、という回だったように思いました。
1
テリー・ライス @terry_rice88

花咲くいろはEp.14「これが私の生きる道」 2クール目突入。OPとEDも刷新。前期OPが登校、だったので今回は下校ってことかな。けど、電車に乗ってる緒花はどこに向かっているんだろうか。富山なのか東京なのか。制服姿の三人組の幻が通り過ぎていくラストシークエンスが印象的でした。 

2011-07-04 21:21:14
テリー・ライス @terry_rice88

やっぱり終盤、喜翠荘との別れがあるんだろうかなあ。そういう点でも結構暗示的なOPではあったかなあと。さて、今回は修学旅行の回。あれ、そんな年齢だったっけと一瞬思ったけど、公式サイト見ると緒花たちは16~7歳の設定だったのか。いや、まあうん。それだったら納得だけども。

2011-07-04 21:26:45
テリー・ライス @terry_rice88

結名メイン回の前編と言った感じでしたねえ。ともあれ、お客様としてもてなされる喜翠荘の三人娘は水着やお風呂などのサービス要員だった感じ。結名やミンチが告白されたりも、そういう華やかな話の一面だったわけですが、今回の話の軸は別にあった。

2011-07-04 21:32:25
テリー・ライス @terry_rice88

それが結名の生きる道ってことかなと。今回のサブタイトルが話の軸だったわけか。喜翠荘の三人娘とは違った結名の生き方はどんなものかという。特に比較対象となるのはやっぱり緒花ということなんだろうなあという気はするなあ。やっぱりちょっとクセのある描き方をしてる感じはあるな、この作品。

2011-07-04 21:37:19
テリー・ライス @terry_rice88

結名は大旅館の娘って言う恵まれた家に生まれついているわけだけど、本人からしてみれば、生まれたときからあった境遇なわけで、そこに価値を感じていない、って言うのが今回の肝であるかなあと。逆に旅館という環境を知っているからこそ、その道には進みたくないって言う。

2011-07-04 21:41:14
テリー・ライス @terry_rice88

結名は自分の可能性を試してもいないから、それにむけて挑戦したいと思っているけど、その選択肢に旅館の仕事がないというのは当たり前かなあという気はする。自由奔放すぎる嫌いはあるわけだけど、かといってだらしがないというともちょっと違うかなあ。

2011-07-04 21:44:18
テリー・ライス @terry_rice88

結名を見ていくと、その人間像がダブるキャラが一人いますよね。それは緒花の母親、皐月。彼女もまた旅館の仕事を嫌って、湯ノ鷺を出て行った一人。ただあくまで湯の鷺の暮らしを嫌って出て行っただけだから、そこは結名とは違う印象。結名の方はどっちかというと達観している所があるかなと。

2011-07-04 21:48:03
テリー・ライス @terry_rice88

わりと恋も行動も奔放なんだけど、あえて分かってやっている印象があるんですよね。やりたいことの選択肢として、旅館の仕事は無い、といっているけど、その台詞の中には達観と諦念が含まれているように感じたかな。

2011-07-04 21:51:57
テリー・ライス @terry_rice88

自分のやりたいことはあるけど、いつか戻ってくる(戻らなきゃいけない)場所があるという風なニュアンスだったかなあと。自分の可能性を試したい、だから今を楽しみたいの裏返しで福屋の跡取り娘として、いつかは継がなきゃいけないものがある。だからこそ、やりたいことはやりたいって訳かな。

2011-07-04 21:57:00
テリー・ライス @terry_rice88

緒花はその点、喜翠荘の仕事があって、それを今は「やりたい」と思っているから、将来の事はあまり考えていない感じではあるかな。「緒花ちゃんは仲居になりたいの?」って結名とのやり取りがあったけど、そこら辺は問題をついている感じ。

2011-07-04 22:00:31
テリー・ライス @terry_rice88

女将も緒花に喜翠荘を「継げ」とは一言も言ってない。学生でいる間は「自分で稼げ、その先のことは好きにすればいい」と一話で言っているから、緒花の将来については宙ぶらりんになってる印象。

2011-07-04 22:03:39
テリー・ライス @terry_rice88

変な言い方になるけど、結名の将来には限りがあって、緒花の将来には限りが無いってことかな。許婚がいるってことも、家に縛られているという証であるし、結名がそれを放棄してしまえばそれまでだけど、そうもいかないんだろうなあと。だから、今を奔放に生きようとしてるのが結名の生き方。

2011-07-04 22:08:08
テリー・ライス @terry_rice88

緒花はそういうのは無いよね。今は生きるために「やらなきゃいけないこと」と「やりたいこと」が直結してるから、何の疑問を持ってないけど他にやりたいことが見つかればそれを選べる自由がある。だから、結名はそんな風に自分なりに頑張ってる緒花を「面白い」と感じ、「羨ましい」と思ってるのかも。

2011-07-04 22:11:58
テリー・ライス @terry_rice88

ミンチも菜子もそれぞれ自分の目的が合って、喜翠荘で仕事をしている。でも、緒花のそれをする目的というのは明確にはなってない。今は喜翠荘の仕事で「自分が輝けそう」だからしているにすぎないと。他に「輝けるもの」が見つかれば、そこに向かっていくだろうなという予想は出来るかなあと。

2011-07-04 22:15:27
テリー・ライス @terry_rice88

結名にはまだその目的も、やりたいことも道筋がはっきりしていないし、その為に仕事をしているわけでもないから、極めて高校生らしい考え方かなあと。逆にそれだけの決意を持って、行っている同世代の人よりは圧倒的に大多数の意見ではあると思います。彼女が違う点は旅館の一人娘であるということ。

2011-07-04 22:19:18
テリー・ライス @terry_rice88

結果として、そこ(旅館の跡取りになる)に行き着くとしても、あがきたいというのが結名の考えなんじゃないのかなあと。それまでは楽しみたいという。それもまた一つの考えではあるなあと。

2011-07-04 22:21:20
テリー・ライス @terry_rice88

そんなのが今回と次回の話の軸なんじゃないかなあと。旅館ものとしては今回出てきた結名の許婚の洋輔のシステム化された旅館経営と喜翠荘のおもてなしの対比というのも少なからず感じたかなあ。どっちが心の行き届いたおもてなしができるかというのは一目瞭然ですが。

2011-07-04 22:25:31
テリー・ライス @terry_rice88

しかし、緒花たちが脇に回ってる方が個人的に話がスムーズに進んでいる印象を受けるのはやっぱり問題ではあるかなあ。結名のように問題がはっきりしてるのなら、見やすいんだけど。緒花の話は色々もつれているのをあちこち紐解いている状態だから、なかなか捉えづらい所はありますね。

2011-07-04 22:28:57
テリー・ライス @terry_rice88

ともあれ、結名の心のうちはいかに。というところが次回の注目かなあと。ではまあそんな所で、今回は以上。 それではまた次回です。ありがとうございました。

2011-07-04 22:30:13

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?