アプリで作成
2020年8月20日

戦争の怖さと体験(情けは人の為ならず)

司令のばあちゃんが語ってくれた戦争体験を伝えるとともに今自分ができること、命の重さってこんなもんなんだよ!ということを連ねて行くぜ。 残酷かもしれないがこれが現実なんだ。
0

戦争ってもんは愚かで残虐で権力の奪い合いなんだ。

こんなことが二度と起きないように、伝えていくことも大事だな。

苦しんでいる人がいる。その人たちに手を差し伸べてやれば恩は帰ってくる。

『情けは人の為ならず』これを学んでもらえたら幸いだぜ。

『情けは人の為ならず』

この意味は決して、「人に情けをかけることは絶対にするなよ!」
という意味ではなく、
「人の情けは巡り巡って自分に返ってくる」という意味なんだ。

情けっていうのは、自分が相手に対して手伝ったり、助けたり親切にしてあげることなんだ。
そうすると、どっかで自分にいいことが返ってくるんだ。

鎌倉時代のことわざだが、とても重いんだ。

同じ言葉に因果応報があるな!いい意味でも悪い意味でもそれをやったらどっちも自分に返ってくるよということだな!

農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

そっか… 今日は広島に原爆が落とされた日か… あいつで多くの人が亡くなったんだ。それに加えて植物も多く失われていったんだ。 その原因は『黒い雨』 放射性物質を含んだ物でな。 あれが植物の染色体に異常をきたしたんだ。 もちろん落ちた爆風でも燃えてしまったが… 亡くなった人たちに黙祷……

2020-08-06 15:23:14
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

今日は、長崎に原爆が落とされた日…… 俺はいつか行ってみたいとこなんだが、やっぱ放射能はダメだな 福島や東海村の件でもそうなんだが農水産物の風評被害が凄まじいんだ 当時は絶対買わないと言う消費者が多かったんだ ちゃんと検査したのにな だから農家さんは涙を流したぞ 放射能はいらない!

2020-08-09 11:56:45
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

一応補足だが、核兵器も元々は放射能だからな。 俺、核兵器が大嫌いだから。 長崎の原爆で命を落とした全ての人たちに黙祷を捧げるぜ…… それに今後、広島や福島と同様に核兵器や放射能に苦しむ人たちが生まれないことを願うばかりだぜ…

2020-08-09 12:10:00
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

@Artichoke_ST 俺の鎮守府は東海村とか福島とかに近いからより痛感してるんだよな…… 安全で美味しいってわかっているのに嫌煙してる…… あんときは本気に泣いたぞ… 野菜や果物、お魚たちは何も悪く無いのに…… 生物濃縮ってやつだな。放射能や農薬が蓄積してる… これ以上犠牲者を増やしたくは無いな……

2020-08-09 12:57:33

原爆と放射能……
被害を受けた人たちは大勢いたんだ。

広島、長崎を始め、茨城、福島も……

風評被害や差別や偏見がとても多かったんだ。

自分たちは悪くないのになんでそう差別するんだ?

悪いのは放射能だろう?地元の人たちじゃないんだ。

今も被曝の影響で苦しんでいる人たちが大勢いるんだ。

だから、核はいらないってみんなで伝えようぜ!
もっと被害が拡大しないように願って…

農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

今日は、あの戦いが終わった日だな…… 植物鎮守府のメンバー達は戦線を離れているからいいんだが。 あの日から75年… この記憶を風化してはいけないな… 戦争の恐ろしさ、愚かさを。 戦争のおかげで温室効果ガスが飛躍的に上がったとも言われているしな 特攻兵器とか…あんなもんは無謀すぎるぞ…

2020-08-15 07:44:24
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

「桜花」や「回天」なんかは本当にダメな兵器だぜ。 桜花のコードネームは『BAKA』とも呼ばれていたしな 敵艦に突っ込む時に隊員達はなんて言ったと思うかい? 『お母さーん!』とか言ってたんだ。 まだ生きていたいのに、戦争に駆り出されて命を落としていく… こんなに惨いことはしちゃいけないな

2020-08-15 07:50:22
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

俺の前世だってそうだったんだ。 俺が最後に戦ったのは『ベラ湾夜戦』 僚艦の萩風とともに行ったんだが、 俺も萩風も海に沈んだ そして、艦と運命を共にした人も大勢いたんだ。 他の駆逐艦に救出された人ももちろんいるぞ だから、忘れないで後世に語っていこう。 二度とこんな事がおきないように

2020-08-15 07:58:41

戦地で散って行った人たちの多くは飢えやマラリアなどの伝染病で亡くなったんだ。

これは陸での話。
インパール作戦がそれを物語ってるな。

一方、海の方では何も悪くない人が志願せざるを得ない特攻兵になって桜花や回天で命を落として行ったんだ。

しかも、今の高校生や大学生がやってたからな……惨すぎるぞ。
レイテ沖海戦や沖縄戦が顕著だったんだ。

あれは、上層部が頭がいかれてる最悪な作戦だぜ……

農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

だから、今日の終戦記念日という日に、日中戦争や太平洋戦争も含めた、15年に渡る戦争のことを後世に伝えよう 民間人も本当にたくさんの人が犠牲になった。望んでもいないのにな… 各地で散って行った英霊たちや犠牲になったすべての人々に哀悼の意を評し、黙祷を捧げるぜ… 二度とおこさないように pic.twitter.com/NRJJlxIGVH

2020-08-15 08:18:25
拡大
拡大
拡大
拡大
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

って、なんか辛気臭いこと言っちまったな。 俺の前世が戦争に加担してたから余計にな。 でも、本当に起こったことだからな。 米国が火炎放射器や搭載されてたシャーマン戦車で沢山の植物を焼いたんだ。 日本もそう。南洋の海や北方の島で沢山の植物を踏み潰したからな… 動植物も被害者だからな…

2020-08-15 08:40:14
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

欧州戦線もそうだったんだ。 火炎放射器を搭載したⅡ号戦車やCV33豆戦車なんかはたくさんの植物を燃やし、そこにいる兵士たちも亡くなっていったんだ。 戦車戦でドンパチやったり艦砲射撃で土地が荒れ放題… 再生するのに結構時間がかかったんだ。 生物兵器も使ったという噂も… 惨すぎるぜ……

2020-08-15 08:49:26
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

特に酷かったのが、『沖縄戦』や『フィリピンでの陸戦』だったんだ。 実際に沖縄戦は植物を焼いている映像が残っているから、見るのは勇気がいるが見て欲しいな。 『沖縄戦 火炎放射器』って検索すれば出てくるはずだぜ。 あとは、ちびっと離れるが『ベトナム戦争』も酷かったな…枯葉剤はないぞ…

2020-08-15 09:02:05

第二次世界大戦時で使われてた火炎放射器やベトナム戦争で使われた枯葉剤なんかは
植物を枯らしたり燃やしたりして大変な状態だったんだ。

植物だって生きてるのに人間の都合で壊して行くんだよな…

それは絶対に避けないと。生物多様性を大事にしないと焼け野原になるぞ!

農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

なんでこんな戦争の悲惨さを話してるのかというと、 俺の前世のこともあるが、伝える人が年々減ってきているんだ。 俺は、『艦』(ふね)として生を受けたから二度とこういうことはしないようにと語ってるんだ。 植物や環境をも破壊する戦争が永久に無くなりますように…… みんな!仲良くなろーぜ!

2020-08-15 09:21:11
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

そういや、数年前に亡くなった司令のばあちゃんが戦争で体験したことを話してもいいかい? 需要があれば話をするが、この日だしな。 結構残酷なことを言うかもしれないから、読むのなら最後まで読んで欲しいな。 読みたくないなら無理に読まなくても大丈夫だぜ。 戦争の悲惨さを理解して欲しいから

2020-08-15 10:08:08
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

ばあちゃんは、満州で生まれたんだ。 戦時中の時はあるデパートにいてな。そこで大事に育てられたんだ。 この『デパート』がキーワードだぜ! その後、日本は敗戦。 終戦後、ソ連が満州に侵攻してきただろう? ばあちゃんはその時10歳だったんだ ソ連兵に見つかったら捕虜にされて連れてかれるから

2020-08-15 10:11:34
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

その時のソ連は、女の子を捕虜にしたら強姦されると思っていたんだ。 そこで、ばあちゃんのお母さんがシャツの襟のほうに『青酸カリ』をしこんどいたんだ。 『万が一、ソ連兵に見つかったらその青酸カリを飲んで逝きなさい!』と言ってたくらいだから。 ばあちゃんたちは必死になって逃げたんだ。

2020-08-15 10:14:23
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

そこで、あの『デパート』の登場だ! 当時の普通のデパートは、中国人や支那人(今の韓国人)に対して酷い仕打ちを受けてたことが多いんだ。 でもばあちゃんの両親は、そう言う人たちに優しくしてくれた。働きやすいようにアドバイスしたり力を合わせて頑張ってな。 みんな家族同然だったんだ。

2020-08-15 10:18:20
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

それを分かっていた中国人や支那人の人たちは、なんとかしなくちゃと思ってばあちゃん一家を匿ってくれたんだ。 『ここから一歩も出るな!』とな。 それで難を逃れたんだが、ばあちゃんのお父さんがソ連兵に捕まってしまったんだ。 拷問も受けたんだ。 それもシベリア行きの片道切符だったからな…

2020-08-15 10:21:09
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

そこで、ばあちゃんのお父さんを助けようと従業員の皆さんが考えたんだ。 『なんとかして社長を助けて日本に変えそう!』とな。 そこで根回しや情報を集めてくれて、ついにお父さんがいる場所を特定したんだ! そこで会えることになったんだ。もう会えないかもと。 それが救出のチャンスとなったぞ

2020-08-15 10:23:57
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

ばあちゃんも同行したんだが、『日本人のように振る舞うのは絶対にしないで』と言われたんだ。 あぐらをかいてチマチョゴリを着てな。 もちろん、日本語も厳禁!失語症と偽装して行ったんだ。 そして、お父さんは朝鮮語を話せたから「こいつ、日本人じゃない!」と言ってソ連から逃れたんだ。

2020-08-15 10:27:08
農業と環境・植物を愛する嵐(ボドゲ制作中) @arashi_1939

そして、最後の復員船で日本に帰れたんだ! その時にあの『青酸カリ』は海に投げ捨てたぞ! あの時多かった、残留孤児やシベリア抑留に行くことはなく、家族全員が日本に帰れたのはある意味『奇跡』だったんだ。 そして、地元に帰って間借りしながら過ごしたんだ。 これが体験した一連の流れだな。

2020-08-15 10:32:21
残りを読む(4)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?