竹田恒泰『天皇の国史』日本人起源論部分の批判

まとめました。
2
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

竹田恒泰『天皇の国史』批判。 ⑦「現代日本人は大陸系諸民族よりも縄文人に近い」と下図を示して言うが、どう見ても、現代日本人は北京中国人と縄文人の中間、現代韓国人の方が縄文人より近いだろう。 竹田は篠田謙一の著書に基づいているようなことを言ってるが、実際に篠田から引用していきます。 pic.twitter.com/GiK3QieFgh

2020-08-20 23:20:21
拡大
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

ネトウヨ作家の常として、篠田謙一『新版日本人になった祖先たち』(2019)に基づいているようなことを言ってますが、自分に都合のいい図を引っ張ってきて、ああだこうだと御託を並べ、作者の見解など全く無視しています。まじめな人類学の著作を読まないネトウヨなら騙せても、読んだ人は騙せません。

2020-08-20 23:25:45
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

まあ、確かにこの図を見ると、現代日本人は北京中国人よりかは、やや縄文人に近いのかなと見えないこともありませんが、実際に日本における分子人類学の第一人者の一人である篠田謙一が、どう書いているか、明日以降、また紹介していきます。

2020-08-20 23:33:13

《本論1》

熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

竹田恒泰『天皇の国史』批判。 ⑦続。 弥生以降の大陸からの渡来を過小評価し、日本人を大陸の影響の受けない縄文人の子孫だと思いたがるのはネトウヨの常であるが、竹田とて例外ではない。 「近年は縄文人が弥生人になったとの説が支持されるようになった。縄文人と弥生人は核ゲノムの解析でも、➡

2020-08-22 07:39:27
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

他の民族とは比較にならない程度に遺伝的特徴が一致する」などと言うが、生活の変化によって縄文人が弥生人に変形したという説は戦後一時期の定説ではあったが、今では否定されている。また核ゲノム解析でも竹田が示した図を見ても、弥生人と縄文人は少なくとも弥生人と北京中国人ぐらいには離れている pic.twitter.com/4FcJn94Fw6

2020-08-22 07:45:09
拡大
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

実際、その辺りについて、竹田も「引用」した分子人類学の篠田謙一の著作に当たって見る。 《第二次世界大戦後は、日本では有史以来同じ集団が存続し続けたという考え方が支配的で、渡来による混血という考え方をする人は少数だったのです。しかし1980年頃までに、(中略)北部九州地域で多数の人骨➡

2020-08-22 07:54:08
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

が発掘され、この地域の集団の特徴が詳しく調べられたことで状況は変化します。その結果は混血説を強く支持するもので、縄文人から弥生人への変化を変形説で説明するのには無理があることを多くの研究者が感じるようになったのです。そして現在では埴原和郎によって提唱された、旧石器時代人につなが➡

2020-08-22 08:04:05
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

る東南アジア系の縄文人が居住していた日本列島に、東北アジア系の弥生人が流入して徐々に混血して現在に至っているという「二重構造説」が、主流の学説となっています。》 二重構造説が「現在は学問的に否定されている」という竹田と篠田謙一とは大分見解に相違があるようです(笑)。

2020-08-22 08:10:37
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

※上で引用した篠田謙一の著作は『新版日本人になった祖先たち』(NHK出版 2019年)。

2020-08-22 08:14:30
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

なお、竹田が篠田氏の上の著作に基づいて作成したと称する図表6について、篠田は次のように述べてる。 《これを見ると、現代日本人が、東アジアの集団の中で図のような位置を占めているのは、大陸集団、特に北東アジアの集団が列島に進入して在来の縄文系集団と混合したためであると解釈できます。➡

2020-08-22 08:18:29
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

(中略)一方、私たちのDNAに占める縄文人の割合はそれほど高くありません。船泊の縄文人を使って計算すると10%程度になります。たただし(中略)私たちにDNAを伝えているのは主に西日本の縄文人である可能性が高いですから、それらを基準にすればもう少し大きな値になるでしょう。Y染色体のDNA➡ 

2020-08-22 08:21:26
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

で縄文人由来と考えられるハプログループDを持つ男性が3割程度、ミトコンドリアDNAの場合は、 M7aやN9b、D4b2などを合計すると全体に占める割合は2割程度にはなりそうですから、10%は少し低い値のように思えます。》

2020-08-22 08:26:12
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

《実際に私たちにDNAの大部分を伝えているのは、次に説明する弥生時代になって日本にやってきた人々です。》 これ重要。

2020-08-22 08:30:01
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

竹田恒泰が篠田謙一の著作から「引用」しておきながら、上のような篠田の見解を無視して自説を展開しても、全く説得力がない。竹田と篠田のどちらが正しいかはさておいても、少なくとも竹田の見解が最新の分子人類学に基づいているなどとは到底言えないことは確かだろう。 twitter.com/takenoma/statu…

2020-08-22 08:35:01

《本論2》

熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

竹田恒泰『天皇の国史』批判。 ⑦続々。 専門家の本から都合のいい所だけ「引用」しても、読んだ人間には通用しない(笑)。 「この図表に提示された渡来系弥生人(恐らく半島からの渡来人)は大陸系諸民族そのもの、あるいは大陸系民族に近いと思われていたところ、実際、その遺伝的特徴は縄文人に➡ pic.twitter.com/H4zo4g7tn2

2020-08-22 16:29:28
拡大
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

近かった、あるいは殆ど弥生人と同じだったということである。したがって、縄文人と渡来系弥生人が混血したところで、大きな血統の変化が起きない」 などと竹田は言っているが、 彼の示した図を見ても、その弥生系渡来人は現代日本人と同じく縄文人と北京中国人の中間。縄文人が大陸系と交雑して➡

2020-08-22 16:31:36
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

現代日本人(和人)が形成されたことは明白。しかも和人のDNAに占める縄文人の割合は篠田の推測でも2割程度。  ただ、この「渡来系弥生人」が東進して更に在来の縄文人と交雑しても、現代日本人が今のような遺伝的構成(縄文系2割)にならないのは確か。  その点について、篠田は大陸からの渡来は➡

2020-08-22 16:34:06
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

従来、弥生時代に限定して考える傾向があったが、古墳時代以降の渡来も考慮する必要があり、現代日本人につながる集団が完成するのは次の古墳時代と言うことになります述べ、古墳時代には関東の集団の遺伝的構成も大きく変わることを指摘している。※篠田謙一『新版日本人になった祖先たち』(2019)。

2020-08-22 16:35:34
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

また、図に示されている渡来系弥生人といっても、それは弥生中期の福岡県安徳台遺跡から発掘されたもので、既に日本列島で数百年間生活していた集団で、縄文系との交雑がかなり進んだ集団であり、決して新渡来でないことも指摘しています。

2020-08-22 16:46:16
イクトス @PachelbelCanonD

@xiongmao53 おはようございます。 本土日本人のゲノムの約10%が縄文人由来というのが解明されたのが2019年で、篠田謙一の『新版日本人になった祖先たち』(2019)が出版されたのは2019年ですから、篠田の上記の本にはその解析結果が反映されていないのですかね。 webronza.asahi.com/science/articl…

2020-08-23 08:47:59
熊猫さん🐼🐷🐶🐻🐮 @xiongmao53

@PachelbelCanonD おはようございます。 反映されていますが、10%は低すぎると考えています。 twitter.com/xiongmao53/sta…

2020-08-23 08:49:55

《本論3》

残りを読む(38)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?