2020年8月27日

#Avatar3.0 を簡単に解説 メル@VRChatさんのTweetまとめ #VRChat

3
MERU@VRChat @MERU_0001_

フレンドがavatar3.0わからんで困ってる感じなので、私がわかる範囲でavatar3.0をなるべく簡単に解説します 前提として、対応したUnityとSDK3 avatarsを導入していることとします

2020-08-26 16:53:24
MERU@VRChat @MERU_0001_

VRChat ID 👉【MERU】 ワールド作りとJust dance、Beat Saberが好きです⛏️ VRC内ではあずきちゃん、リーメちゃんを使用しています 基本的に無言勢です 時々好きなゲームだけ配信してます 📺Twitch🎮【https://t.co/xGjF8yYqpZ

MERU@VRChat @MERU_0001_

まずは 1.vrc_AvatarV3HandsLayerをコピーして、使いやすい場所に置いておきます(私はアバターのフォルダにおいてます) これは表情、手の形、アイテムの出し入れに使います 2.Expressions Menu と Expressions Parameters を作ります 丸いメニューを編集するのに使います pic.twitter.com/gpOl4kmLDN

2020-08-26 16:57:03
拡大
拡大
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

赤色 SDK2のVRC Avatar Descriptorは消して、SDK3のを新しく入れなおします 青色 viewのeditを押して視点を編集できます 緑色 リップシンクの設定です 表情のシェイプキーが入ったmeshを入れて、対応したキーを入れます pic.twitter.com/zMtcsK3czi

2020-08-26 17:02:33
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

アイトラッキングの設定です 赤色 まばたきの頻度 相手のアバターを見る頻度 デフォルトのままでもOK 青色 対応する目のボーンを入れる 数値は目が動いた時の動く角度を制限するものです(大事) 緑色 まばたきの際に使うシェイプキー Lookingのほうはnoneで大丈夫です pic.twitter.com/4oe4zOyj8f

2020-08-26 17:09:53
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

表情の設定 赤色 パッドとかで指の形を変えるのに使う 青色 パッドとかで表情を変えるのに使う 緑色 丸いメニューでオブジェクトの出し入れをするときに使う pic.twitter.com/BKR9spwsez

2020-08-26 17:12:28
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

表情の設定 Idleの設定 最初にコピーしたvrc_AvatarV3HandsLayerを編集します 赤色 右と左で別々の表情を入れれます 青色 表情変えるのはここにアニメーションを入れるだけです 緑色 まばたきと表情変更が被らないようにtraking controlを追加し、緑線のように変更します pic.twitter.com/eETkA4yMLa

2020-08-26 17:15:42
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

表情の設定 本題 青色 それぞれに使いたい表情のアニメーションを入れる 緑色 fist から thumbs upまでのすべてにtraking controlを入れ、緑線のようにする 基本はこれでまばたきと重ならずに表情を変えれます pic.twitter.com/LqVnqYF9EJ

2020-08-26 17:20:15
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

アイテムの出し入れ 赤色 +ボタンを押して new layerを追加します 追加したら 青色 歯車を押して、weight を 1 にします(重要) これを1にしておかないと全く機能しませんので注意です pic.twitter.com/VFoSpShhTn

2020-08-26 17:26:32
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

赤色 右クリックで empty を押し、new state を作成 new stateが出来たら自動で entry → new state と矢印が引かれてます 次にアイテムのオンオフを設定したアニメーションをそのまま入れます pic.twitter.com/Yt9Z92cOli

2020-08-26 17:29:55
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

赤色 parametersに切り替え +ボタンを押す int を選択し新しいparameterを作ります int はオンオフ出来るボタンみたいな感じです この画像だと Mu を作ったものとします pic.twitter.com/aYpbdhXxvF

2020-08-26 17:33:40
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

layersに戻ります new state を右クリック、Make Transitionを押し、アイテムのオンオフのアニメの 1 に繋げます pic.twitter.com/ol72stry60

2020-08-26 17:40:00
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

繋いだら 赤色 → を押します 青色 exit time のチェックを外す 緑色 +ボタンを押す さっき作ったparameterを選択 (ここでは Mu ) Equals を選ぶ 紫色 数字を 0 以上の数字にする 1~5のアイテムはすべて違う数字にする 同じ数字=同じ指示をすることになります pic.twitter.com/zqovCoyx0u

2020-08-26 17:44:18
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

さっきと同じようにアニメーション(1)を右クリックし、Make TransitionでExitに繋げます 赤色 → を選択 青色 さっきと同じようにパラメーターを指定 数字は 0 を指定します この数字は他の1~5のexitでも同じで大丈夫です pic.twitter.com/PQEMiE1TSq

2020-08-26 17:48:21
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

作成した VRCExpressionParameters(0 Mup) を選択 赤色 使用している parameter (Mu) を入力します さっき指定したようにここも int にします pic.twitter.com/UvlSP35Ndy

2020-08-26 17:53:14
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

作成した VRCExpressionsMenu(0 Mu)を選択 赤線 Name はアイテム名など分かりやすい名前でOK 青線 オンオフの切り替えなら、Toggel 緑色 さっき使ったparameterと同じものを指定する Mu,Int (handlayerのparameter) Mu(VRCExpressionParametersで入力したの) value →のときに設定した数字 pic.twitter.com/Q5xRhMPQVD

2020-08-26 18:00:21
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

あとは最初にもどって、指定位置にそれぞれせってしたものを入れます 指の動きも入れたいならgestureの部分に入れると適応されます pic.twitter.com/CDE2LpALPi

2020-08-26 18:02:31
拡大
MERU@VRChat @MERU_0001_

今のところほとんどの情報はこちらに集約されています gatosyocora.memo.wiki/d/Avatars3.0

2020-08-26 18:04:40
リンク がとーしょこらのWiki的メモ帳 Avatars3.0 - がとーしょこらのWiki的メモ帳 VRChatのAvatars3.0関連の情報をまとめています ドキュメントhttps://docs.vrchat.com/docs/avatars-30https://docs.vrchat.com/docs/action-menuhttps://ask.vrchat.com/t/av3-walkthrough-index/214... ...
MERU@VRChat @MERU_0001_

説明してて思った めっちゃ簡単に説明したつもりでもこの情報量... ただやると分かりますし慣れるとそんなに難しいことないです

2020-08-26 18:06:33

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?