『テンテンくん』作者が語る「担当編集と漫画家の相性は大きい。某編集長が『ボーボボは全くわからない。俺なら載せてない』と言ってたのでゾッとした」

やっぱ相性あるか
70
小栗かずまた @kazumata_oguri

代表作「花さか天使テンテンくん』。現在は最強ジャンプで漫画を連載&児童書執筆中。Twitterでイラスト、漫画等もアップしてます。お笑い、大相撲、猫が好き。Twitterで過去にアップした作品(読切『12年後のテンテンくん』やテンテンくんの新作4コマ漫画等)はInstagramの方で読めるようにしてます😄↓

Instagram.com/kazumata_oguri

小栗かずまた @kazumata_oguri

バクマンでも言われてましたが、初代担当編集と漫画家の相性はめちゃくちゃ大きいと思います。特にギャグは。昔某編集長が『ボーボボは全くわからない。もし俺が担当だったら載せてない。』って言っていたのを聞いて、ゾッとした覚えがあります。

2020-08-28 12:34:50
よういち #24 @icehockey_no24

@kazumata_oguri ボーボボくっそ面白いのに! その方が担当じゃなくてよかった、笑。

2020-08-28 12:37:49
だば氏 @giraffe_5050

@kazumata_oguri むしろボーボボがわかる人がいるのかな…

2020-08-28 12:39:12
三角男 @ririnanaha

@giraffe_5050 @kazumata_oguri いきなり「5メガネ!」とか叫ばれてもわかりませんよね…。

2020-08-28 18:46:36
だば氏 @giraffe_5050

@ririnanaha 面白くて好きですけど あれを説明はできないですよね

2020-08-28 19:15:45
ハロ @harohap

@kazumata_oguri まあ分からないものは面白くないと思うんでしょうね 今のジャンブ連載陣の半分くらいは連載開始時 すぐに打ち切られると思ってました。

2020-08-28 16:24:04
ジャガー🎨👿😇🐦❤️🦋🌼🍛 @Mr_Jaguarman

@kazumata_oguri ボーボボは特別読み切りで腹がよじれるほど笑ったので連載決まった時は「待ってたぜ!」って喜んだけど…ギリギリだったんですね。  亀ラップとか誰にも書けないでしょう…。

2020-08-28 13:23:43
真田叢雲@linkarrow @gamebrake5678

@Mr_Jaguarman 突き進むスタイル確立独立ほんとすき

2020-08-28 17:13:19
ジャガー🎨👿😇🐦❤️🦋🌼🍛 @Mr_Jaguarman

@gamebrake5678 もあー もあー もあっぷ! MO UP メガネのクリーニングに最適です

2020-08-28 17:26:23
真田叢雲@linkarrow @gamebrake5678

@Mr_Jaguarman 亀ラップ前のはげちゃっつてるののネーミングセンス子供心ながらに凄いなぁって思ってた

2020-08-28 17:28:37
ジャガー🎨👿😇🐦❤️🦋🌼🍛 @Mr_Jaguarman

@gamebrake5678 ボーボボ知識でマウント取り合う謎の勝負始まってるけどどうあがいても5メガネに勝る名勝負はないから領収書切ってターンエンドするものだと思ってる

2020-08-28 17:32:18
ジャガー🎨👿😇🐦❤️🦋🌼🍛 @Mr_Jaguarman

@gamebrake5678 ち、ちがうんです。気を害したのなら大変申し訳ございません! あの、ちょっと冷たいこと言っておいて結局ボーボボじゃねーか!っていうネタのつもりだったんです…。 あぁ…(;ω;`)

2020-08-28 18:47:38
真田叢雲@linkarrow @gamebrake5678

@Mr_Jaguarman そこ見てないんだよね…ティッシュ真拳で時代止まってるから

2020-08-28 19:10:44
豪音◎ @uw_nbt_0214

@kazumata_oguri だがつけもの、テメーはダメだ。

2020-08-28 20:10:57
ボボボーボ・ボーボボ

子安武人,野中藍,小野坂昌也,園部啓一,進藤尚美,太田真一郎,芝田浩樹,浦沢義雄,吉川大祐,太田賢司,島袋憲一郎,松田佐栄子,渡辺哲也,梅澤淳稔,吉澤孝男,吉村行夫

aoyamaアオヤマ @aoyama2

@giraffe_5050 アニメも見てると脳髄とろけるから好き

2020-08-28 19:44:45
こうやまP提督㌠フレンズ @benjyama

@kazumata_oguri @denzinza 古いギャグ漫画では「がきデカ」「マカロニほうれん荘」もそうですね。編集部は全員反対だったが、名物編集長の壁村氏(転職前の職歴から、片手の小指が一本無い)が強行して、結局「ジャンプ」でさえ絶対勝てない程の大ヒット作になったと。

2020-08-28 15:28:11
石田おきひと@アラヤ様連載中 @Ishida_oki

@benjyama 確か「マカロニほうれん荘」はその壁村さんにも理解されず、当時の担当編集だった阿久津さんが推した結果連載にこぎつけたと思います「ブラックジャック創作秘話」の三巻に載っていました

2020-08-28 19:38:22
がきデカ

山上たつひこ

残りを読む(5)

コメント

名前はまだない @774rider 2020年8月29日
そりゃ、誰にでもわかるなら編集が専門職として存在することはなくなるわな。事務方の業務の一部になっちまう
13
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2020年8月29日
ギャグは方法論としての答えが見つけにくいから件の編集者を責められん
110
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2020年8月29日
ごめんな…ボーボボが分かる人類の方が少数派だと思う…
156
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年8月29日
私もボーボボは分からない派ですけど、ジャンプで長期連載してた以上、多数派だとはあまり思わないなぁ。
52
ぬけがら @karappo000000 2020年8月29日
だから担当編集の目が節穴だとクソみたいな漫画ばかり載ることになるのだな
10
Akichi @Akichi77928822 2020年8月29日
編集長「中沢啓治先生の『はだしのゲン』本誌連載するから」編集部員「エェ…Σ(´□`;)」なお編集長交代により打ち切り、単行本も他社発行になった模様。
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年8月29日
例がボーボボだと「そりゃそうやな…拾ったやつがすげえわ…」ってなってしまう
173
席上 @Nonsomnia 2020年8月29日
わからないから没なのかわからないけどゴーなの か、ボーボボレベルだと最早担当云々よりもタイミングとか色んな偶然の結果な気もしないでもない
15
くにたちの幼生 @uJuypjYCMaxFNIz 2020年8月29日
manmarumarumain ボーボボは読者の方を作ったみたいなところあるから……(最初はわからなくて読み飛ばしてたけど、友達からの強い洗脳により最終的に好きになった男)
56
ツナマヨ @koro5627 2020年8月29日
ボーボボはジャンプで連載して今もなお知名度があるから自信を持って面白い漫画と評せるけど、無名の状態だったら自分はバカウケしても「これ他の人が読んでも面白いのかな…?」と不安になると思う。
96
Chariot @BLACK_RX_24 2020年8月29日
そりゃ「鼻毛神拳」を使うって言っておいて第一話からフィニッシュブローが「脇毛神拳」だぜ?しかも使ったのはその一回だけ。そんなん分からんって…
39
sonimod @sonimod4 2020年8月29日
相性とか関係ないレベルの秀でた作品ならともかく、アクが強い場合は編集の働きが必要になるので相性が絡んでくるでしょうね。
2
アザレア @azalea5670 2020年8月29日
アニメ化したのも凄いな。
13
marumushi @marumushi2 2020年8月29日
まあ鳥山明にしても、初期読み切りがぶっちぎりのドベ(名古屋弁)でも見捨てなかったマシリトがいてこそだろうし、方や進撃の巨人を蹴ったのも同じジャンプ編集だし、単純に有能無能というよりも一種のギャンブルみたいなところはあるんだろうね
58
きなこユキ @daizu_hiitakona 2020年8月29日
ボーボボは確か絵が受け入れられなくて編集に本誌に載せられないって言われてたけど編集部にこれ読んで5回笑ったら載せてくれって作者さんが渡したやつで実際に笑ったから連載したって聞いた 編集も良くわかんないけどとにかく面白いから載ったのだ
29
@ame_rdo 2020年8月29日
デスノートとコラボしたり、自由に暴れ回ってた印象がある
4
フルバ @furubakou1 2020年8月29日
ボーボボはむしろ拾えたやつを褒めるべき。あれがヒットするとは思わんやろあれ…
106
むう @nyal1999 2020年8月29日
uchiwamaster いやでもこれ、言ってるのが「テンテンくん」の担当編集者ですからね…わりと「お前が言うな」っていう感が
31
barubaru @barubaru14 2020年8月29日
daizu_hiitakona 話は受け入れられていたのか・・・
0
フルバ @furubakou1 2020年8月29日
nyal1999 確かにテンテンくん拾えた人間がボーボボ拾えないとも思えないな…
7
mio @mio67303296 2020年8月29日
nyal1999 テンテンくんの担当編集とは限らないのでは?
11
ろんどん @lawtomol 2020年8月29日
週刊少年ジャンプが、「第1回GAGキング受賞者・漫☆画太郎」と発表した時は、ジャンプ編集部はアタマが(以下自粛)と思った。今から思えば、その慧眼には敬服しかない
27
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2020年8月29日
いやテンテンくんは普通に居候系のフォーマットとってるオーソドックスなマンガだからなぁ…でも小栗先生の家系は名家なんで漫画家やりながら現当主もやってるというの知った時はすげぇ!と思ったもので
25
rambda @rambda2 2020年8月29日
チャゲチャは何が悪かったんだろう……
3
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2020年8月29日
カラオケ行ったらバカサバイバーを合唱するチームで働いてました
2
okwae @okwae858 2020年8月29日
uJuypjYCMaxFNIz 馬車を改良するのではなく自動車を作ったみたいな革命性を感じる
16
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年8月29日
ストーリー漫画は話の分かりやすさなどで判断できる要素があるけど、ギャグは作者の感性とシンクロできるかどうかなので、合わない場合はどうしようもないですからね
42
小川靖浩 @olfey0506 2020年8月29日
まぁ進撃の巨人も絵があまりにも粗削りすぎて最初に持込されたジャンプだと没にされて講談社にみすみす流れるのを見ていた、というのもあるからなぁ
2
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年8月29日
まあマサルさんも、2巻冒頭あたりの「ボスケテ」あたりからシュールナンセンスギャグの作風が固まってきてどんどん面白くなっていったけど、正直最初の数話はギャグ滑りまくりでめちゃくちゃ寒かった記憶が。よくあれ1巻打ち切りにならなかったと思うわ。
10
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2020年8月29日
lawtomol その手の賞の第1回はそいつに取らせるために立ち上がった可能性もあってね。サンデーの連載権あたえる賞(帯をギュッとね!とかが取ったアレ)の初期がそう言われてて。
3
みこみこ。 @MikoMiko2048 2020年8月29日
逆に日の目を見ないで消えていった漫画もあるんだろうな
1
mocilol @mocilol 2020年8月29日
みんな笑ってるのにボーボボで笑えない自分に不安になった中学生時代を思い出す。
17
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年8月29日
集英社は結構尖ったギャグとか新しい笑いに強いイメージあるな(勝手なイメージだけど)10人中平均70点の笑いだけではなく9人0点1人100点の笑いみたいなのも選んでそうな気がする
2
ウェポン @weapon2011 2020年8月29日
こういう話を聞く度に、バクマンで「編集に文句を言う漫画家はダメ!」って言ってたのを思い出す
0
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年8月29日
研究も何だろうなぁ〜科研費のアカウンタビリティとか壮絶そうでこんなところ行かなくてよかったとか思わんもの(´・ω・`)
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年8月29日
ボーボボは「すごいけど、これほんとに何年も連載できるの?」っていう不安もあったんじゃねぇかな……あんなテンションのモンを毎週書いてたら常人は半年持たずに血管切れるんじゃねぇの……実際チャゲチャはコケてふんわりドンパッチみたいなのんびり方向にスライドしたわけだし…(それでもあの連載期間だけ持たせた体力はヤバい
31
影山影司 @apto117 2020年8月29日
そらそうやろ、としか言いようがない。目の前にいる編集を面白いと思わせられないなら違うのを書くか別の人に読ませるしか無いよね。
1
猫まっしぐら @yapparikarukan 2020年8月29日
祝連載3回突破記念 キャラクター人気投票 結果発表!!! 第1位 ボボボーボ・ボーボボ 5071票 「みんなありがとう」 第2位 ボボボーボ・ボーボボ 3072票 「フン」 第3位 ボボボーボ・ボーボボ 1802票 「神に感謝」 第4位 ボボボーボ・ボーボボ 721票 「くっ ボーボボに負けた…」 第5位 ボボボーボ・ボーボボ 514票 「順当な順位ですね」 (略) キミのお気に入りの キャラは何位だったかな? たくさんの投票 本当にありがとう!!!
41
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2020年8月29日
ギャグ漫画は何が当たるか分からんよな 磯兵衛なんてすぐ終わるとばかり思ってたけど長寿だったし
10
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年8月29日
マサルさんもよく拾ったよなとは思う。
13
tama @tamama666 2020年8月29日
olfey0506 進撃はその手の話の定番みたいに言われますけど実際に持ち込んだ作品読んだら絵だけでなく内容も微妙過ぎてそらこんなのボツだろうなぁとしか むしろあんな持ち込みに何か感じてよくぞ連載したあのレベルまでブラッシュアップしたマガジン担当のエスパーさに感動するレベル
31
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年8月29日
yapparikarukan なお、ガチの人気投票だとボーボボは4位だった模様。1位の首領パッチ、ボコボコにしばかれる。
2
デルタ @delta393939 2020年8月29日
むしろジャンプっぽいマンガだと思ったけどね。
1
ぺんぺんはんぺぇん @PenPenHanPeen 2020年8月29日
ボボボーボ・ボーボボはタイトルが凄すぎる。ジャンプに変な漫画が載ってるんだよって話を友人とした時にタイトルを口に出したら笑いが止まらなくなって一気に好きになってしまった
18
ぺんぺんはんぺぇん @PenPenHanPeen 2020年8月29日
一話からなんの説明もなしに「つけもの」が歩いて喋って話に混ざってること自体に疑問符が浮かびまくる所なのに「ただしつけものテメーはダメだ」のパンチ力どうなってるんだよ
22
ZIMBA @zimba_dqx 2020年8月29日
テンテンくんもボーボボも、大人読者は相手にされないのが、ここ数年で「連載時の小学生が発言できる年齢になって想い出補正」になって評価されるようになったものだし。
1
フ一口 @fu_hitokuchi 2020年8月29日
ボーボボは連載続けた時に長期連載になるかどうか全然検討つかないから度胸がなきゃ連載できないでしょ
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年8月29日
Mokko_Chin そのマサルさんがまさに「シュールギャグのデビュー作でうっかりヒットしちゃって週刊連載のペースもつかめないし、プレッシャーも半端ないしでこのまま書いてたら漫画家としてつぶれると思った作者が連載ギブアップ宣言をして好評にもかかわらず打ち切り」という末路をたどってるので、その辺踏まえると「トガった才能の新人」に慎重になるのもわかるなぁとも
22
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2020年8月29日
ボーボボの何が訳分からんけど凄いって、漫画のセオリーがまず無いのに何かよく分からんけど面白いっていう徹底した訳の分からない面白さが凄いと思うの(自分でも言ってて訳分からんくなってる)
2
nob_asahi @nob_asahi 2020年8月29日
もし連載していたらボーボボになっていたかも知れない没漫画は山のように眠っているかも知れない。同時に連載したものの受けずに消えていった漫画もそこそこある。その分水嶺はきっと「運」なのだろう。実力だけではなく「持っている」ことが必要な世界なのだと思う。それはアスリートや役者なんかにも通じるのだろう。
4
赤べこ @akabeko7654 2020年8月29日
zimba_dqx 当時評価されてなきゃ万全のバックアップで肝入りスタートして実際ヒットしたデスノートとコラボなんてやらねぇだろ
30
さまな00g @00g0933 2020年8月29日
アニメは終盤スポンサー無しでやってたとか色々ぶっ飛んでるよなぁ
1
zingoroh @zingoroh 2020年8月29日
私が好きだった「地獄戦士魔王」は、キャラの着ているシャツにかかれていた「F言葉」が単行本収録時には軒並み修正されてたりして、編集部の方針転換で終わらせられた感じがかなりしていた。
1
悪魔の力身につけたマン @izumi_ken 2020年8月29日
確かに今でこそ髪漫画と言えるけど初見であれを連載に持っていくのはかなりの博打だよなボーボボ
1
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年8月29日
マンガやアニメはやってみないとわからん博打要素大きいからなぁ。結局「数撃ちゃ当たる」になっちゃうんだろう。
2
もどき @Fake5LL 2020年8月29日
漫画だって作者だけで作るもんじゃなくて担当が手綱握らなきゃいかん場面も多いから 編集次第ではボーボボが連載にこぎつけても生き残れなかった可能性も高いよね 進撃を逃したことはよく非難されるが、逃さなかったところで進撃がヒットできた保証もやはりない
7
@sasara_izn 2020年8月29日
澤井先生「ダンスの漫画か鼻毛の漫画かで迷ってるんですけど」 編集「鼻毛でいこう澤井くん」 で決まったらしいんで編集が一番ヤバイまである
57
ZIMBA @zimba_dqx 2020年8月29日
いつも進撃を逃したと言うのが、アンケート主義とかのジャンプの環境こそヒットできた保証がないって諦められないか。
5
marumushi @marumushi2 2020年8月29日
流れ的に進撃を逃したことが無能みたいなコメントになっちゃったけど、それがヒットするかどうかは結果論に過ぎないという意味で書いた。後のヒットを読めなかったのが無能だというなら、山口百恵をあんな暗い女売れるわけないと見限った阿久悠は無能だったのかという話になるし(喩えが古いねどうも)
4
[30]Kirara@ありがサンキューツアーズ @Kirara1314 2020年8月29日
多分ボーボボは人類には早過ぎたんだけど追いつけた人間が比較的多かったのでは……?
0
ZIMBA @zimba_dqx 2020年8月29日
テンテンくんとか、アニメ化なほどは事実として、「インターネットの体感評価」が、数年でマシになったということ。
0
2ch系まとめブログのデマ等まとめます。 @kinoko123456 2020年8月29日
はだしのゲンの名前出てるがマジンガーZも途中までジャンプ連載だったよね。今では超有名作品もつまらんごたごたで打ち切りにしちゃうジャンプもったいないな。
0
ALiSa @alisa_of3nn 2020年8月29日
アニメ見てなかったから、ボボボーボ・ボーボボの発音イントネーションが未だにわからない。
0
ZIMBA @zimba_dqx 2020年8月29日
打ち切り制度を否定するのも、「ジャンプのオタク」でもなかったりする。
1
あぶらな @ab_ra_na 2020年8月29日
「Q.ボーボボ面白いと思う?」「A.面白い(ついてけない時も多いけど)」「Q.ボーボボ理解できる?」「A.理解はできない。全くわからない」
16
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年8月29日
m_sheririn テンテン君1話あらためてちょっと読んで見たけどオーソドックスなわかりやすい構成ですね。ジャンプとしては対象年齢的な意味で冒険してたとは思うけど、「内容がわからん」とか「何が面白いかわからん」みたいな漫画とはある意味対極だと思う。
0
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年8月29日
マサルさんはドンピシャだけどボーボボにはついていけなかったおじさんだよ。マサルさんの方が明らかに人類寄りだよ。
12
どんちゃん @Donbe 2020年8月29日
ボーボボはたぶん、澤井本人にももう2度と描けない代物だと思う。なぜなら、同じ路線でいこうとしたチャゲ(
0
もどき @Fake5LL 2020年8月29日
alisa_of3nn ボボ↑ボーボ↓・ボーボ↓ボ↑のイメージ
0
どんちゃん @Donbe 2020年8月29日
マサルさんは、 スーパーバイオレンスマグナムボール1号 〜そしてとし子は今〜 スーパーバイオレンスマグナムボール2号 〜とし子はアメリカ人男性マイケルスペンサー氏と結婚し今はとし子スペンサー、という名前〜 スーパーバイオレンスマグナムボール3号 〜とし子宇宙へ〜 これがヤバかったw その前の投球練習一球で燃え尽きたキャシャリンも爆笑したけど、それすら前座だった。
2
鹿 @a_hind 2020年8月29日
zimba_dqx 当時評価されてたから連載続いたしアニメ化もしたんでしょうよ。 思い出補正でウケなかったことにしたくてもそりゃ無理がある。 ただnot for me だったってだけだろ。
3
𝑎𝑠𝑘 @whirlpool 2020年8月29日
進撃にしても、あれ拾ったのは週マガでも月マガでもなくて、新規創刊の別マガ、他にベテラン陣も主力として揃えた上での新人枠だからね?
4
ZIMBA @zimba_dqx 2020年8月29日
a_hind 一応、「連載リアルタイムのインターネット」が認めてくれなかったという歯がゆさの立場だからね。
0
鹿 @a_hind 2020年8月29日
あの当時小学生くらいの読者にはツボだったのだろうけどね。自分も ab_ra_na みたいな感想。 だから大人の編集者がみて当たるかどうかって判断するのは博打だったと思うよ。
1
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年8月29日
インターネットが認めてくれなかったのは作品じゃなくて特定個人なのでは…アンチスレのログちょろっと見たけど「もう10何巻もでてんだからいいかげん脳死でアンチすんのヤメテちゃんと話さない?」みたいな方向に900近辺でなってるし、amazonの連載当時レビュー見てもそこそこ高評価ついてる
1
瑞樹 @mizuki_windlow 2020年8月29日
ボーボボはリアルタイムに知ってたけど、理解出来なかったし、面白いとも思わず、読んでもいなかったな……てか、良く考えるとギャグ漫画で面白いと思って読んでた漫画ってあまりないや(コメディは好きで読むけど……)
0
スイ @ofutondiving 2020年8月29日
yapparikarukan ボーボボのまとめは大体この画像のツイートが入ってるけど今回は無いなーと思ってたらまさかのコメ欄に…
5
isaたんショぽ@動物公園よき! @bycake 2020年8月29日
漫画を持ち込んでいっこもわからん!と袖にされた直後にスピリッツに拾われて大ヒットした吉田戦車という漫画家さんもいてな。その後、おめーは心底センスがねー、と編集者に糾弾されたのはRock’in onの渋谷社長を彷彿した。
1
コン蔵 @konzopapata 2020年8月29日
どこまでいっても載せてみないとわからないけど際限なく載せられるわけもないし その中で自分がいいと思ってない作品を載せるのいいか悪いかは尚更結果論だと思う
2
SAVOIA💛🦀👑🐔🍗♨🐾🕊 @SAVOIAS21 2020年8月29日
まるでジャンプの編集がボーボボを分かってるような言い方じゃないか
2
xi @accountLINKonly 2020年8月29日
ボーボボはわかるわからないという次元からはハズれたなにかだと思うんだよね… SAVOIAS21 ダンスか鼻毛かで鼻毛を推した編集ならあるいは…
0
茉莉 @nicotea2 2020年8月29日
普通に大人気漫画だったマサルさんを例えに出すのは絶対に違うでしょう。あとテンテンくんも普通にアニメ化もして子供ウケよかったし。
0
ぺんぺんはんぺぇん @PenPenHanPeen 2020年8月29日
自分は亀ラップ分からなくて無敵要塞ザイガスは爆笑する謎基準だけど、漫画という媒体では「合わないと感じた部分は飛ばし、好きな所はしっかり読める」のが利点だと感じた。あと主にビュティが「全然わからーん!!」と言ってくれる為、あぁ別にわかんなくてもいいんだ…と受け止められたのも良かったかな。ヘッポコ丸とビュティ好きだよ
3
Chariot @BLACK_RX_24 2020年8月29日
この頃のジャンプ、既に世紀末リーダー伝たけしと巻末でピューと吹く!ジャガーが連載中で、前週にはつの丸の重臣猪狩虎次郎の連載が始まっててそこへきてボーボボ連載スタートっていう状態でクセが凄いギャグマンガが集まってたんよな
2
野上はるか @harukanogami 2020年8月29日
こないだの嵐ツボでやってたけど尾田栄一郎がワンピースの連載会議落ちた時に担当ではない編集者に「通ると思ってたからビックリだよ」と慰めの言葉をかけられたら「僕が一番ビックリしてますよ」って返したエピソード好き 進撃の巨人を逃してマガジンに取られるとかもあるし
3
xi @accountLINKonly 2020年8月29日
明確な根拠はないけど進撃はジャンプだったらこんなに売れてないと思うんだよね、七つの大罪もだけど。編集と同じくらい媒体に合う合わないは大きいと思う
7
ピーナッツじゃねえか @ohhotguy 2020年8月29日
ギャグマンガにあのかっこいいアオリ文を合わせてくるというだけでも編集者が傑物だとわかる
0
Snaow @snaow 2020年8月29日
タクワン、てめーがオッケーだったら俺も載せてないな。
0
もどき @Fake5LL 2020年8月29日
Donbe とし子宇宙へは振り逃げできないのかとずっと疑問に思ってる いや野球のルール自体がピッチャーの投げた球が回収不可能になるなんて想定してないんだけども
0
エマル @sakusanemaru 2020年8月29日
話はちょっとそれるけど漫画家と編集の相性はマジのマジのマジで合う合わないがあるから持ち込んだ1社でぼろくそ言われてもまったく気にせずに絶対別のとこも行ってみて。それが本当に技術や漫画の拙さでなければ真逆の評価をくれる人がいるのも珍しくないので
4
みさ @misa_exchange_ 2020年8月30日
ボーボボ作者さんのアシをしていたというのが松井先生(ネウロとか暗殺教室)と聞いて妙に納得したような思い出。というかあの独特すぎる世界観のアシスタントよくできたな…。松井先生の感性もそうだけどマネジメントもお上手だったんだろうな…
1
龍ex @ryu_ex222 2020年8月30日
ボーボボは笑ったら載せてくれの実戦ストロングタイプの漫画なので、編集や読者は面白さの理屈を説明できないだろうし、何なら作者も説明できないセンスとノリの塊過ぎる。 デビルマンが悪魔が乗り移っていたようと言うなら、ボーボボは作者の頭の中にボーボボワールドが展開されてたような、別世界から受信したと言われてもおかしくない面白さ
1
ふとん最高 @huton_saikou 2020年8月30日
「ボーボボは他メディア展開は出来ないだろう」っていうわかんない寄りの感覚も持ちながら、でもこれも載せてみましょうってなるジャンプの柔軟性はすごいなと思う。結果 長期連載・ゲーム化・アニメ化して、いくつかのシーンがミームになるくらい人気を博してんだからなあ
0
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2020年8月30日
ボーボボは読切りの頃から小学生にウケたんだよな。黄金時代ジャンプのネタがふんだんに混ざってるのにパワーと勢いで押し通すから黄金時代を知らない子供達にもウケたという。
0
きなこユキ @daizu_hiitakona 2020年8月30日
PenPenHanPeen 編集「題名「ボーボボ」で良いよね」作者「ボボボーボもつけてくれなきゃやだやだ」
1
もどき @Fake5LL 2020年8月30日
daizu_hiitakona 作者が正しい ボーボボとボボボーボ・ボーボボではまるでインパクトが違う
0
ぺんぺんはんぺぇん @PenPenHanPeen 2020年8月30日
daizu_hiitakona ボボボーボを譲らなかった作者のセンスは本物だと感じた好きなエピソード
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年8月31日
tamama666 ただ絵の下手で物語の上手さを見いだせていれば原作者としてのキープ枠としての確保もあったわけで…。まぁ、実際別マガ担当の本当に根気のいる作画指導の賜物というか加減ぎりぎりの粗さが逆にホラー物として適したというオチだからねぇ…
0
どんちゃん @Donbe 2020年8月31日
古いのだと珍遊記もそう。あれの第一話は本当にすごかった。絵は荒い、というかヘタクソ、脈絡もなくむちゃくちゃ、パクリも多数。なのに、これは絶対面白い!てのがすぐにわかった。アンケも相当反響あったみたいだし。 まさか、最初に立ち寄った酒場で数十話費やして話終わるとは誰も思わなかったけど。
1
tama @tamama666 2020年8月31日
olfey0506 それはわかりますがあの持ち込み原稿読んでもちょっと物語の上手さは普通は感じないかと 巨人ではなく腕の立つ山賊とかに置き換えるとどこかでみたようなオチと展開でしたし なので担当エスパー説を唱えますw
0
reesia @reesia_T 2020年8月31日
編集者との相性問題と言えばサンデーの一連の騒動を思い出す。あれのあれだってあれと相性がよかったあれもいたからこそ擁護もあったわけだし。
0
葛 鈴子@FGOネタバレ注意 @omutan 2020年9月3日
ボーボボ、漫画本編もだけどハドソンからゲームが出るときに広報かなんかのスタッフが藤下元気……初代ジャンプ団のチャンピオンSF元気くんだったのが思い出深い
0