言論の自由は不快ですか?

#Walkaway 第四十五弾。最近のラヴドール騒動にも見られるように我が国の「表現の自由」「言論の自由」は、今や作品や商品へのテロ養成所と化した #リベラル #サヨク #フェミニスト の飽く事を知らぬ暴挙により抜き差しならぬ危機に瀕しています。この状況を打開する為の思考の深化への一助として。
41
tarafuku10 @tarafuku10

動画『言論の自由は不快ですか?』を訳してみた。言論の自由ではなく、言論からの自由、すなわち気に入らない言論からの自由が認められるべきだと考える人が増えている。しかし、知的快適さは権利ではない。FIREのグレッグ・ルキアノフが説明します。2015年8月公開の動画。(訳は以下スレッドで↓) pic.twitter.com/uxNLGGPBOQ

2020-08-31 17:40:32
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

言論の自由。自分自身の表現する能力。これは大切な考えであり、大切な考えであるべきだ。西側の自由な民主主義社会に生きているほとんどの人々は、それが基本的な人権だと考えている。人々は、それを求めて戦い、命を落とした人もいた。しかし、私たちは今それを失おうとしているのかもしれない。 pic.twitter.com/bN6AjX22fQ

2020-08-31 17:40:58
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

言論の自由を脅かしているのは外部の敵ではない。その脅威は内部から来ている。言論の自由ではなく、言論からの自由、すなわち気に入らない言論からの自由が認められるべきだという世代が育っているのである。これは、多元主義と民主主義に対する脅威だ。 pic.twitter.com/jcc7MPhe3f

2020-08-31 17:41:15
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

ヨーロッパでは既に、“感受性に基づく“ 検閲により、憎悪が含まれると見なされた表現はもとより、誰かを傷つけると見なされただけの表現すら禁じられようとしている。また、宗教、特にイスラム教への批判も封じ込められようとしている。 pic.twitter.com/PK1joM4gj6

2020-08-31 17:41:35
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

しかし、アメリカでも、権利章典における憲法の強力な保護があるにもかかわらず、ポリティカル・コレクトネスとも呼ばれる言論抑圧が勢いを増しつつある。この傾向は、特にアメリカの大学において顕著である。将来のリーダーを育成し、言論が最も自由であると考えられている場所にもかかわらずである。 pic.twitter.com/uT89Y0VMAa

2020-08-31 17:41:53
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

大学キャンパスにおいて非常に厳しいスピーチ・コードが採用されるのは、例外ではなく標準となった。私が所属する組織、FIRE (教育機関における個人の権利のための基金) の研究によれば、公立大学の54%と私立大学の59%で、ポリティカル・コレクトネスのスピーチ・コードが学生に対して課されている。 pic.twitter.com/eY0Czv6NFr

2020-08-31 17:42:10
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

そして、教育省の最近のガイドラインにより、今後数年間ですべての大学でスポーチ・コードが採用される可能性がある。 状況がどれほど悪いのか説明しよう。 pic.twitter.com/Tbb0il9KpZ

2020-08-31 17:42:26
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

2013年の憲法制定記念日に、カリフォルニアの公立大のキャンパスで、叙勲された退役軍人でもある学生が、憲法を印刷した紙を学友に配布しようとしたところ、学校に止められた。大学は、イデオロギーに基づいて反対したのではない。これは、歯止めのきかなくなった官僚的態度が生んだ言論の制限である。 pic.twitter.com/BoVH1A74GK

2020-08-31 17:42:43
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

同じ日、同じ州にある別の大学の学生は、ちっぽけな「フリー・スピーチ・ゾーン」以外の場所では国家安全保障局の監視プログラムについて反対することは許されないと通告された。「フリー・スピーチ・ゾーン」は、面積にしてキャンパス全体の 1.37% にしかすぎない。 pic.twitter.com/0LYDRA8AYN

2020-08-31 17:42:58
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

数か月後、ハワイの大学生は、学校のフリー・スピーチ・ゾーン以外では、憲法を配布することも、国家安全保障局の政策に反対することもできないと通告された。FIRE はこうした学校を裁判に訴えたが、裁判に訴えなければならなかったという事実こそが、状況がいかにひどいかを物語っている。 pic.twitter.com/yzKXnOm76g

2020-08-31 17:43:34
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

最近では、学生や彼らに同調する教授陣が手を組み、気に入らない意見を持つ講演者をキャンパスから締め出そうとする。FIRE では、これを「招待取り消しの季節」と呼んでいる。もっとも、この季節は1年中続いているのだが。 pic.twitter.com/KZZWSTYrEE

2020-08-31 17:43:53
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

2009年以降、学生や教授陣の間で、気に入らない講演者の招待を取り消そうとする動きが高まっている。招待を取り消された講演者には、元国務長官のコンドリーザ・ライス、ソマリア生まれのフェミニストで、イスラム教批判で知られるアヤーン・ヒルシ・アリ、… pic.twitter.com/0iWk9S1FIT

2020-08-31 17:44:11
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

…国際通貨基金(IMF) 専務理事のクリスティーヌ・ラガルドなどがいる。そしてこれは、招待取り消しの問題の目に見える部分でしかない。保守系の講演者が大学に招かれることはほとんどない。招いたところで、後で招待を取り消さなければならないからだ。 pic.twitter.com/hJAr4MDSN1

2020-08-31 17:44:24
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

言論に対する最新の脅威は、いわゆる「トリガー警告」である。これは、否定的な感情を引き起こす可能性のある何かを読んだり、聞いたりする前に、学生に提示される警告のことである。 pic.twitter.com/UvmNhpCPam

2020-08-31 17:44:38
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

2014年のニューヨーク・タイムズには、「虐待的で女性蔑視の暴力を描写するさまざまなシーン」が含まれているという理由で、アメリカの古典小説である『華麗なるギャツビー』に対して「トリガー警告」を要求するラトガーズ大学の学生の記事が掲載された。 pic.twitter.com/dKCRXhnpTZ

2020-08-31 17:44:52
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

最近、オーバリン大学は、厄介なトピックを避け、「教室をより安全にする」ための手段としてトリガー警告を取り入れることを教授陣に強く奨励するという方針を採用しようとした。 pic.twitter.com/4NaFXBfyXy

2020-08-31 17:45:06
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

「安全」という言葉は、基本的に「常に快適に感じる権利」という意味に成り下がった。全国の大学キャンパスで、トリガー警告を導入するようにとの要求が高まっている。 pic.twitter.com/GgCshFO6HH

2020-08-31 17:45:21
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

さらに、「マイクロ・アグレッション」が含まれていないか言論を精査するように奨励する学術的理論が人気を博していることも、状況の悪化に拍車をかけている。マイクロ・アグレッションとは、人種的に無神経な表現、階級差別的な表現、性差別的な表現、またはポリティカル・コレクトネスに沿わないと… pic.twitter.com/8UuLiFUsU4

2020-08-31 17:45:39
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

…見なされる可能性のあるあらゆる表現を指す。大学が学生たちに言論を取り締まるように教えているのは明らかである。 これは、私たちが必要とするものとはまったく逆のものである。私たちの社会は率直さを必要としている。そのためには言論の自由が必要だ。言論からの自由ではなく。 pic.twitter.com/GLIKMYiKZN

2020-08-31 17:46:01
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

知的な快適さは権利ではない。これからも権利として認められるべきではない。私たちが言論の自由を求めているのならば。それは、生き残るための自由なのだ。 教育機関における個人の権利のための基金 (FIRE) のグレッグ・ルキアノフでした。(了) 動画: youtube.com/watch?v=9vVohG… pic.twitter.com/uX78CPT9XC

2020-08-31 17:47:43
拡大
irr-Bot @IrrTenkoBot

「オルタナ右翼のヤノプロスが講演するぞ!」  ↓ 「阻止しろ~暴動じゃ~!」  ↓ ツイッターの垢は凍結され、ブライトバートの記事も盛り上がらずに発信力が低下していたヤノプロス、FOXに呼ばれ、20分近く自分の思想をテレビで喋る。 (2017-02-02) foxnews.com/us/milo-yianno…

2020-09-04 21:06:48
irr-Bot @IrrTenkoBot

中国が日本に「日本が尖閣を盗んだ」と言うみたいに、リベラルには自分がやってることをそのまま他人に言うような傾向がある。世界中を移民と難民だらけの似たような街にすることを「多様性」と言ったり、リベラリズムに反する意見を排除することを「寛容な社会」と呼んだりね。

2020-09-05 09:06:44
irr-Bot @IrrTenkoBot

かつては「言論・表現の自由」の申し子のような存在だったネット企業が、今やリベラルの権化として「思想統制」に躍起だというのは、なかなか象徴的だね。こういう流れが起こると、企業を制御する存在として、あるいは企業より(自分には)「寛容な存在」として、国家が見直され始めるわけだ。

2020-09-05 11:06:46
irr-Bot @IrrTenkoBot

<リベラル語大辞典> 「寛容」 ・お前の被害について、俺が加害者を許すこと。また、その慈悲深さ。

2020-09-05 15:06:45
残りを読む(1)

コメント

petton @n_petton 2020年9月6日
不快に決まっている、その不快な言動の存在を認める覚悟がなければリベラルを貫くことなんかできない。それができない奴は綺麗事でメッキしたファシストでしかない。
42
@boAThOwS 2020年9月6日
私刑を認める冒涜的な考えだよね。良心に基づいた社会的責任による他罰的な圧力行動で、人や企業を何らかの思想の下に置き能動的に縛る。要は全体主義者。個人や企業・大学の根拠不明で無責任な権力拡大は、最終的には国家否定・無秩序の形成に繋がる。アメリカの義憤に駆られた暴動がまさにそれ。何でシアトルに度し難い無秩序な自治区を無邪気に作ったかと言えば、中心となって活動している組織に国家を否定する思想傾向が根底にあるから。
12
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2020年9月6日
他人の異論が容認できないからリベラルが増えてるんだろ?
8
Chariot @BLACK_RX_24 2020年9月6日
「ヒトラーの尻尾」が多すぎんのよな
7
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年9月6日
単にコレ、「アメリカの大学はファシズム下にある」ってことじゃろ
27
かわいいこねこ @pilimykingdam 2020年9月6日
LIBERALって言葉の意味をしらねーんだろうな、リベラルは
8
フローライト @FluoRiteTW 2020年9月6日
自称リベラルのコメント制限率の高さよ。「フォロワーのみコメント可能」機能は邪悪の象徴だと思うわ
31
フローライト @FluoRiteTW 2020年9月6日
pilimykingdam LIBERAL=正義=俺 という幸せ脳
7
とど丸@ご昭和下さい我の名を(令和だよ @todomaru2 2020年9月6日
結局リベラル思想の初期から言われてきた「お前の自由と他人の自由が衝突したらどうするんだ」「自由の行使によって発生した責任を背負いきれるのか」に追い付かれたって話では
14
けやき あきひと(としあき @zelkovatreefolk 2020年9月6日
リベラルの皆様は専制政治の王族、貴族になりたいだけなんだよ
12
nob_asahi @nob_asahi 2020年9月6日
言論の自由と「口だけなら何を言っても良いんだよ」の間に線はあるのか。無知と偏見と曲解に満ちた呪詛を「言葉だけだから」と許すべきか。そうでないならどこに線を引けば良いのか。自分の中にある線をどうやって共有していくのか。
0
昆布出汁 @kobu_dasi 2020年9月6日
自由ってしんどいもんな。
1
遊烏氣(乳を盛る者) @yuki_yugi_paru 2020年9月6日
不快を徹底的に取り除いたら皆心地よく過ごせる社会になるのではなく、誰もが居心地の悪いろくでもない社会になるのにねぇ
19
Chariot @BLACK_RX_24 2020年9月6日
yuki_yugi_paru ユートピアでなくディストピアが生まれるのよなぁ
12
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年9月6日
「リベラル」を名乗るのはだいたいファシストで、「ファシスト」と言われる人がだいたい本来の意味でリベラルな件。なお差別とかフェミも同様
17
K3@FGO残7.5 @K3flick 2020年9月6日
自分の自由を認めさせることは、他人の自由を認めることでもあるそりゃ不快なものもあるだろう。 それが自由な社会だもん。
9
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年9月6日
差別を否定するはずのポリコレが、良い差別と悪い差別というとんでもない構造と言論の自由の萎縮を招いてる現状は皮肉としか言いようがない。次のファシズムは反ファシズムでやってくるという警句を思い出しました
13
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年9月6日
多様性(俺だけがお前をぶん殴る、逆は許さんという権利の意)
6
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年9月6日
故irrさんはまさに預言者やな。
2
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年9月6日
>知的快適さは権利ではない。 これはシンプルかついい言葉だ、俺も使っていこう
11
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2020年9月6日
「BLMを批判すれば排除される」もそうだけど、自由だったはずの論壇がファシズムに染まる現象が目立つね。この現象はどう抑止すればいいのだろう?
8
紅梅 @koubai_or_valy 2020年9月6日
いやはや、ディストピアですねぇ
3
Metallis(へたれ) @c7R1S0tU 2020年9月6日
不寛容は不寛容しなければならない
3
八代泰太 @3914kcorkcolc 2020年9月6日
HibinaKageori そもそも論壇が自由だったことなど無かったですよ。 派閥のボスやスポンサーのご意向に従わないと発表の場すら与えられず意見そのものが無かったことにされたネット普及以前よりはマシですが、 その分、直接的に意見封殺を行なうようになっただけで
3
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年10月21日
「自分が表現したいことを表現する自由」をいつの間にかリベラルファシストは「自分が気にくわないことを他人に黙らせる権力」「なおかつそれについて批判させない権力」と勘違いしたのでは。 そういう権力を持つ者は本来の言葉で言えば「暴君」と言うんだが
3
名状しがたき渇望K @dorac0 2020年11月2日
善意や正義を囀らないファシズムなど存在しない。 誰かにとっての不快は誰かにとっての愉悦である。 誰かや一部のみの楽園は、其処から外れた人間にとっては地獄でしかない。 「自由とは常に思想を異にするもののための自由である」 ー ローザ・ルクセンブルク
1
名状しがたき渇望K @dorac0 2020年11月2日
100年待たずして新しいナチズムが生まれた。
1