Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

あったかもしれない東京パラリンピック2020

2020年東京パラリンピックの競技日程にあわせて、#パラレル東京からのツイート#今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報、などを雑多につぶやいたまとめです。(2020年8月25日〜9月8日) →あったかもしれない東京オリンピック2020はこちらhttps://togetter.com/li/1591517
3

2020年8月25日(東京パラリンピック開会式が行われるはずだった日)

OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

#今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報 【オリ・パラ今昔ものがたり】第6回 1964年パラリンピックのおくりもの | 日本財団 nippon-foundation.or.jp/journal/2020/4…

2020-08-25 12:00:53
リンク 日本財団 【オリ・パラ今昔ものがたり】第6回 1964年パラリンピックのおくりもの | 日本財団 執筆:佐野慎輔 1964年の東京パラリンピックは2部制で実施された。いや、正確には英国ストーク・マンデビル病院で1948年から行われていたストーク・マンデビル競技大会に端を発し、1952年から国際化した「国際ストーク・マ […]
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

障がいのある人々が身体運動を行なっていたという記録は紀元前から見られる。また、医師や体育指導師により「治療体操」としてスポーツが行われるようになったという記録も残されている。 #今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報 パラリンピックの歴史 jsad.or.jp/paralympic/wha…

2020-08-25 12:00:53
リンク www.jsad.or.jp 日本パラリンピック委員会|パラリンピックとは|パラリンピックの歴史 日本パラリンピック委員会(JPC=Japanese Paralympic Committee)は、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会の内部組織で、日本を代表する組織として国際組織・競技団体に加盟し、国際競技大会への選手派遣や、国内の選手強化を実施しています。
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

「先生は『太陽の家はなくなればいい』と言っていた。施設で囲むのではなくて、障害者が地域で当たり前に生活することが必要だと」 全ての人と「共生」目指したい 中村医師の思い生かせるか〔東京パラ・あと半年〕:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2… @jijicomより

2020-08-25 14:00:45
リンク 時事ドットコム 全ての人と「共生」目指したい 中村医師の思い生かせるか〔東京パラ・あと半年〕:時事ドットコム 1964年の東京パラリンピック実現に力を尽くし、「日本パラリンピックの父」と呼ばれる人がいる。日本代表選手団長を務めた大分県別府市の医師、故中村裕さん。障害者への理解が十分とはいえなかった当時、大会にどんな思いを込めたのか。開幕まであと半年となるのを機に、長男で自身も医師の太郎さん(59)と、中村さんが同市に設立した社会福祉法人「太陽の家」理事長の山下達夫さん(61)に話を聞いた。 ◇スポーツをリハビリに 「障害者がスポーツや仕事で充実した生活を送っている英国の様子を見て、日本が遅れていると感じ…
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

グットマン博士の指導の下、スポーツを医療の中に取り入れて、残存機能の回復と強化を訓練し治療するのを目の当たりにし強い衝撃を受けました。中村博士はこの手法を日本で実践する決意をして帰国しました。 #今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報 taiyonoie.or.jp/sports

2020-08-25 14:00:45
リンク www.taiyonoie.or.jp 中村裕博士と障がい者スポーツ | 社会福祉法人 太陽の家 社会福祉法人 太陽の家公式ホームページです。1965年に大分県別府市に誕生した太陽の家は、愛知・京都にも開設し障害者と健常者が共に働き生活をしています。
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

義足の金メダリスト、オリパラ開催のあり方を疑問視「もっと距離縮めて、一緒に競わないと」(ハフポスト日本版) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/3bb7c…

2020-08-25 15:14:24
リンク Yahoo!ニュース 義足の金メダリスト、オリパラ開催のあり方を疑問視「もっと距離縮めて、一緒に競わないと」(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース 8月24日は、延期されたパラリンピックの開幕1年前に当たる。 パラリンピックは、オリンピックの閉会式から少し間をおいて開幕する。 同じ時期・会場で開催する“一つの大会”であるようで、大会構成や出
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

パラリンピック開催は“目的”でなく“手段”。超高齢社会の課題に直面する日本はどう変わるべき? | REAL SPORTS【リアルスポーツ】( @realsportsjp ) - スポーツの“リアル“を伝えるオールスポーツメディア real-sports.jp/page/articles/… www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

2020-08-25 16:00:51
リンク real-sports.jp パラリンピック開催は“目的”でなく“手段”。超高齢社会の課題に直面する日本はどう変わるべき? | REAL SPORTS (リアルスポーツ) | スポーツの"リアル"を伝える いよいよ2020年を迎え、東京パラリンピックの開幕が近づいてきた。アスリートたちがこの自国開催の祭典に向けて日々、自らの限界と戦っている中、別の戦いに挑んでいる男がいる。パラリンピックで日本を変える― 4
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

色々な問題はありますが、出来る限りパラリンピックのスポーツとオリンピックのそのスポーツを同じ期間に同じ場所でやるべきで、そうしないと真のファン獲得には繋がらないと思っています。 tokyo2020.org/ja/ceremonies/…

2020-08-25 17:01:06
リンク 東京2020 「開会式・閉会式」インタビュー vol.05 今回は、パラリンピアンでプロ車いすテニスプレイヤーの国枝慎吾さんと、東京2020組織委員会の東京2020有識者懇談会委員の大日方邦子さんにお話を伺いました。
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

いよいよ東京パラリンピック開会式が始まります。国立競技場は光と歓声に包まれ、開幕のその瞬間を心待ちにしています。開会式は20:00スタートです! #パラレル東京からのツイート

2020-08-25 20:01:31
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

もう、パラリンピックは終わりにしよう。生みの親だからこそできる、2020年東京大会の歴史的役割 | 社会貢献でメシを食う。NEXT 竹井善昭 | ダイヤモンド・オンライン diamond.jp/articles/-/485…

2020-08-25 21:01:53
リンク ダイヤモンド・オンライン もう、パラリンピックは終わりにしよう。生みの親だからこそできる、2020年東京大会の歴史的役割 深夜にソチ・オリンピックを観戦していたら、2020年の東京大会における、オリンピックとパラリンピックの関係性はどうあるべきかを考えてしまった。そしてひとつの結論を得た。それは、「東京大会では、パラリンピックを廃止すべき」ということだ。 41 users 23
8月26日
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

今日から車いすフェンシングが行われます。車いすを固定して行われるため、フットワークがない分、激しい剣の攻防が繰り広げられます。 #パラレル東京からのツイート #今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報 jsad.or.jp/about/referenc…

2020-08-26 09:00:38
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

今日から競泳が始まっています。様々なスタートの方法があるのはご存知ですか?知っておきたいルールやクラス分けのガイドです。 #パラレル東京からのツイート #今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報 jsad.or.jp/about/referenc…

2020-08-26 09:30:19
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

これから自転車男子B4000mパーシュートが行われます。B(視覚障がい)はタンデムという二人乗り自転車を使います。木村和平・倉林巧和(パイロット)ペアに期待がかかります。 #パラレル東京からのツイート #今日知りたかったかもしれないパラリンピック関連情報 parasapo.tokyo/topics/9039

2020-08-26 10:10:03
リンク パラサポWEB 日本パラサイクリング選手権トラック大会で好記録が続出!|パラサポWEB 9月8日、2020年の東京オリンピック・パラリンピック会場となる伊豆ベロドロームで「2018日本パラサイクリング選手権トラック大会」が「第87回全日本自転車競技選手権大会トラック・レース」と共催で行われた。パラサイクリン … 543
OLYMPICNIC @OLYMPICNIC2020

選手が聞いている音を観客も体験できる「Sound Realize」。“音による観戦”という他では得られない体験を提供し、選手になったような臨場感が味わえる。 2020年に向け、「ゴールボール」の国際大会を開催 新しい観戦スタイルをテスト | ウェブ電通報 dentsu-ho.com/articles/6883

2020-08-26 13:30:13
残りを読む(243)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?