10周年のSPコンテンツ!
3
堀井義博 @yoshihirohorii
オイルサーディンは自作をおススメします。誰でも簡単に作れて保存も効いて美味しいです。 RT @unboze: オイルサーディンて何でこんなに高いの。。。 美味しいから買いますけど!
堀井義博 @yoshihirohorii
オイルサーディンの作り方 1 : カタクチイワシか、もしくは小ぶりのマイワシを適量用意します。ウロコを落とし、頭とハラワタを取り、腹腔内の余計な腹膜などを取ります。これを、濃度10%の濃い塩水(海水の塩分濃度は3%ほどなのでかなり濃いです)に2時間ほど漬け込みます。
堀井義博 @yoshihirohorii
オイルサーディンの作り方 2 : 刻んだ適量のニンニク、赤唐辛子、クローブの実を2〜3粒、月桂樹の葉も2〜3枚を、水を切った1のイワシと一緒にフライパンなど広口の鍋に並べます。サラダ油とオリーブオイルのブレンドで、全体を浸します。数カ所穴を空けたアルミホイルで落とし蓋をします。
堀井義博 @yoshihirohorii
オイルサーディンの作り方 3 : 火を入れ、細かい気泡が出て静かに沸騰し続ける程度の火加減を維持しながら30分ほどじっくりとオイルで煮ます。これだけです。コツは、オイルが激しく沸騰したりしないよう注意することです。そうなるとイワシが暴れて身がボロボロになります。
堀井義博 @yoshihirohorii
オイルサーディンの作り方 4 : 十分に熱を取ったら煮沸消毒した瓶などに詰めて保存します。この時イワシの身が絶対に空気に触れないよう、オイルで完全に封印します。空気に触れた部分から黴が発生するからです。以上でサンドイッチにもスパゲティにも合うウマーなオイルサーディンの出来あがり。
堀井義博 @yoshihirohorii
大量の油を加熱する調理なので、火の元には厳重に注意して行って下さい。Enjoy your cooking.
堀井義博 @yoshihirohorii
単に作りすぎただけだけど、1年以上経ったものも冷蔵庫で無事に生きてて美味しく食べることが出来てます。保存に注意すればそのくらい保つということですな。 RT @liquidskydive: ありがとうございます。いいのが手に入ったらやってみます。ところでどのくらい日持ちしますか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする