本の上の所がギザギザになっている文庫本があるんだけどこれは?→それ製本ミスではないのだよ、というお話

広く知られてほしいこだわり
331
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

先ほど「今まで知らなかった。腑に落ちました。」と満足して帰られたお客様がいました。 本の上がギザギザの製本ミスの文庫本が結構あるという疑問にお答えしたのです。 それは、製本ミスではなく「#天アンカット」という格調高い製本方法なんですよ。 左の2冊新潮文庫、岩波文庫は天アンカットです。 pic.twitter.com/EdnHySTHu7

2020-09-26 16:17:42
拡大
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

天アンカットは、小口三方の上部(天)を未断裁する装丁です。産業革命時代より格調高い製法として西洋より伝わりました。裁断するより工程に手間やコストがかかると言われています。

2020-09-26 16:27:44
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

新潮文庫はスピン(紐栞)をつけるために断裁しない、岩波文庫はフランス装の趣を出すためというように、ハヤカワ文庫や創元推理文庫のように歴史の長い老舗の「お洒落」な拘り矜持みたいなものです。

2020-09-26 16:32:09
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

本屋の無い街に本を届けたくて、走る本屋(新刊)を始めました。2020年2月、新店を掛川にオープン。駐車場は目の前12番。本屋を植えるプロジェクト実行中。 【問合せ・出店依頼】books.takaku@gmail.com@

sites.google.com/view/books-tak…

まっちゃん @soccerboy1013

なんでたまに雑な裁断の本があるんだろうと思ってたからびっくり twitter.com/books_takaku/s…

2020-09-28 20:18:46
まつもと千春@抗癌剤の副作用と戦う漫画家🍣 @working_cats

@books_takaku 子供の頃は「文庫本は安いから、その分、上を切り揃える手間を省いているんだ」と、勝手に結論付けていました。

2020-09-28 14:28:00
棚木猫 @tanagineko

@Mn8591Zepher @books_takaku 知らずに生きてきてしまった(≧∀≦) こういう蘊蓄は本への愛着が感じられて有り難いです。

2020-09-28 14:04:41
新潮文庫 @shinchobunko

ありがとうございます! 全国の皆様、新潮文庫の天の不揃いは、フランス装の雰囲気に似せようと、少しばかりお金のかかる天アンカットというやり方で製本してもらっているのでございます。故意に、わざと、知ってて、かっこよさ追求のためにやっているのであって、ミスではごさいません。 twitter.com/books_takaku/s…

2020-09-28 12:46:52
新潮文庫 @shinchobunko

1914年創刊、新潮文庫の公式アカウント。アイコンは「QUNTA(キュンタ)」です。新刊やイベント情報など、新潮文庫にまつわるあれこれを呟きます。 インスタはこちら instagram.com/shinchobunko

shinchosha.co.jp/bunko/

リンク Wikipedia アンカット本 アンカット本(アンカットぼん)とは、小口の三方を切り落とさないで製本した書籍。 洋書は、複数ページを印刷した大きな紙(刷本)を折り曲げ、仕上げ寸法に合わせて周囲を切り落とす(仕上げ裁ち、化粧裁ち)という工程で製本される。この最後の断裁の工程の全部もしくは一部を行わないのが「アンカット」であり、アンカットのまま製本した本が「アンカット本」である。本綴じの場合も仮綴じの場合もあるが、現代のアンカット本の多くは読者(蔵書家)が自ら装幀などの製本作業を行うため作られ、多くは仮製本で流通している。日本では「アンカッ 2 users
さっそく確認
𝙠𝙮𝙤𝙩𝙧𝙖𝙞𝙣 @Kyo_train

新潮と中公はたしかにギザギザになってる…!すごい twitter.com/books_takaku/s… pic.twitter.com/3YefoQGCV7

2020-09-28 14:16:58
拡大
楽 らすみる @raku_rasmil

わぁぁぁぁ!!!なんでこんなにデコボコしてるんだろう…劣化とかなのかなぁ…って思ってたの!! 知らなかった!!!トリビアを見た気分。 #楽書庫整理班 twitter.com/books_takaku/s… pic.twitter.com/ILOfu3dhk4

2020-09-28 17:36:13
拡大
Harina/はりな @Harina_taku

岩波本を見たら確かに上はギザギザで下はツルツルだ〜。 本という媒体自身の理想を求める美学が、現代まで受け継がれている事を知れたのは、とても嬉しい気持ちになりました! 通常の製本に比べたら余分なコストであっても、アンカットは本の愛好者達の誇りみたいなものを感じさせます。 #天アンカット twitter.com/books_takaku/s… pic.twitter.com/oUwZOJ0c6m

2020-09-28 18:17:54
拡大
拡大
拡大
ちなみに
樫本雄人 @KashimotoYuto

なんのための方法なんだろう、、、 普通に揃ってた方がよくない?笑 twitter.com/books_takaku/s…

2020-09-28 17:23:23
古都書林 @kotosyorin

@books_takaku 初めまして。裁断した本と比べて埃が付きにくく、実用にも適っていると聞いた事があります。 #天アンカット

2020-09-28 22:49:47
yomyo @_yomyo_

「天アンカット」という名称は知らなかったけど、天がぎざぎざしている本のほうが上につもった埃をはらいやすい…って昔、本屋のおじさんが言ってた。平らなほうが掃除しやすいように見えて確かに、ぎざぎざしてる方がスッ…と埃が取れる(積もるほどほっとくなという話) twitter.com/books_takaku/s…

2020-09-28 09:18:54
あめやん(≧∇≦) @ameyan4789

@books_takaku @twinforest f f外から失礼します。 学生時代、短期バイトで新潮文庫の製本工場やった事あります。 天アンカットするためにひたすらスピンを本の間に挟んでました。 スピンの短いのはカット後のチェック漏れです😅

2020-09-28 22:51:55
sara @Mn8591Zepher

@books_takaku 昔の製本は、前小口の部分も袋のままで、ペーパーナイフで切りながら読んだ、と言う話も聞いたことがあります。 栞がなくてもどこまで読んだかわかるそうです。 今は袋とじってアレですけど😅ね。🤣🤣🤣

2020-09-28 17:51:48
なまけたろう @namaketar0u

@books_takaku 私は天アンカット大好きです。以前、書店のレジで大学生くらいの男性が店員さんに創元推理文庫を見せて「これ、不良品みたいなのでちゃんとしたやつありますか…」と言っている場面に遭遇したことがありますが、あまり認知されていないようで少し残念です…。もっと広めたいですね。

2020-09-26 20:49:37
安井直人 @y4Pz5oSM8z5KdAu

天アンカットは古書になった時の小口の甘みが素晴らしい、というのは共感してもらえるだろうか。 twitter.com/books_takaku/s…

2020-09-28 11:46:31
Gわんだ~ @g_wonder

定期的に上がる話題だけど、 上がるたびに広めていきたい話題twitter.com/books_takaku/s…

2020-09-28 16:15:00

関連まとめ

残りを読む(1)

コメント

田中一郎 @eggmanpat 2020年9月29日
「なぜ手間とコストかけてまでそんなことするかというと、「おしゃれだから」。」→阿呆か
24
aioi_au @aioi_au 2020年9月29日
eggmanpat ホコリが溜まりにくいってまとめ内に……。
133
aioi_au @aioi_au 2020年9月29日
返本されると汚れ落としでヤスる会社も多いからこだわる人はチェックするって聞いたな。
11
08_Reader @08_Reader 2020年9月29日
趣味の品でオシャレに手間とコストを掛けんでどうするのだ。
156
NMR_K @nomura_sann 2020年9月29日
星海社fictionsの最後の方のページで知ったな天アンカット
0
乾也春海 @kanbaru 2020年9月29日
その世界を知らない人にはよく分からない物は、その世界ではオシャレだったりしますから。本には昔、読み終えた未装丁本を自分で豪華に装丁する文化がありまして、その名残が天アンカットなのかなと。
18
ローレン @yuu1104lo 2020年9月29日
正直無粋と言われるのかもしれないけど揃ってて欲しいなとは見ると割と思う。フランス装っぽくっていうけどあれはカスタマイズ感というか自分専用!っていう所有感が良いのであって見た目だけを真似するなら余計なコストかかってるんだからちょっとでも下げて欲しいな。とはいえ泡坂妻夫の生者と死者くらいやってくれると好きになっちゃうぅ。
44
てっきゃ @tekkya 2020年9月29日
というかその程度をミスと捉えてグダグダ文句言う輩がいる事自体が驚きだわ。 落丁しているわけでもなく、本の内容に何の関係もないやん。
76
田中一郎 @eggmanpat 2020年9月29日
aioi_au 天がギザギザだと余計にホコリが溜まりやすいんだよ。
35
かにたま大臣 @pokkaripon 2020年9月29日
ブックオフなんかで買うと天地と小口削られてるからそこスベスベだし、何度も売られてる本は下手するとちょっと減ってるのわかる
7
安梅森郁 @amnemonic 2020年9月29日
ブックオフどころか某出版社なんかは再出荷時に小口研磨するもんだから、本棚に並べたときにたまに頭の高さが合わなくてぐぬぬってなる。ひどいとカバーが余っちゃってたり。
45
mocilol @mocilol 2020年9月29日
これは電書派の負けだわ。天アンカットできないしな。
4
茶々 @chaochanosai 2020年9月29日
tekkya グダグダ文句言ってる人、まとめ内には見当たらないんだが…。あと仮にミスだとした場合、内容が同じでもミスが無い外観がきれいな物を求めて何が悪いんだろう。
29
CAW=ZOO@ふたけ欠席(´;ω;`) @CAWZOO 2020年9月29日
そもそもカットがばらばらだとて、何の問題があるのだろうかね?
14
Horihito.M @CP_Clown 2020年9月29日
eggmanpat まあおしゃれって手間かかるもんだし、それが好きな人もいるからおしゃれ足り得るのではないかと
16
一華 @anemone2522 2020年9月29日
peipei999 ギザギザ自体がおしゃれなのではなく、「フランス装」という「ヨーロッパの文化」を模倣しているところがおしゃれということでしょう。とにかく日本人は「ヨーロッパ風」と聞くとおしゃれと感じる人が多いんですよ。
39
Hussam Kahn @bbyfut 2020年9月29日
何回同じ話やるんだよと思ってしまうのはtwitter見過ぎなのか
87
生きたい @dtdknopmh 2020年9月29日
それはそうと、小口研磨は滅ぶべし
13
ぽこ @igashiga 2020年9月29日
昔、新潮文庫ばっかり買ってたから、ギザギザはデフォルトだと思ってた(YONDAグッズが欲しかった)
2
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年9月29日
chaochanosai まとめ内ではなくコメ欄の話だと思いますの(お洒落風語尾
17
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2020年9月29日
天アンカットは知らなくても、同文庫の他の本見たら不良品か仕様かわかりそうなもんだと思うけど。自分も10代の頃に不良品かなと思いかけたけど、他の本も同じく天がギザギザだったので仕様なんだと思いなおしました
19
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年9月29日
自分の知らない世界のお洒落感覚にケチつけるのは自由だけど、いつか自分の趣味嗜好が無知なやつに貶された時にダブスタかまさないといけなくなるよ。
41
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2020年9月29日
え… 揃える方が安いならそれやってよ 完全なオナニーやん
56
みすず @misuzu3 2020年9月29日
本を作るこだわりがステキ。電子書籍では味わえないからなぁ。
4
Earwax @Earwax97409510 2020年9月29日
毎度これがまとめられる度に おっ遂に天アンカットの目的が明らかになるのか!→『実はわざとなんです!』→だから何故なんだよ!ってループしてる
16
Koizumirtman @koizumirtman 2020年9月29日
とある漫画買った時に上部がギザギザなのでおっこの漫画天アンカットなのかと思ってたら唯の製本ミスだったの思い出した
2
aitsuki @aitsuki2 2020年9月29日
eggmanpat むしろ手間ヒマかけてやるもののひとつやないか>おしゃれ
54
aitsuki @aitsuki2 2020年9月29日
1WCzPF0jcLKan43 むしろ、ペーパーの本を買う時点でオナニーなのに
35
まこす @sayonarain 2020年9月29日
手持ちのだと新潮と創元推理文庫と春陽堂のがギザってた、個人的には天までツルンとしてるのが好きだ
0
katasan111 @karasan111 2020年9月29日
安くなるならといいますが既に確立した方式を変更する方がコストかかるんですが…それに銭単位のコストなので消費者には取り換えた機械を戻すために何冊刷ればいいんですかね?
8
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年9月29日
溜まったホコリは逆さまにして少し離した掃除機にガーゼ当ててぎゅいいいいいいいんしながらバラバラめくって落としてます(´・ω・`)エアブラシは使うのもったいないしなんかついて染みてもやだしドライヤーの送風か扇風機でもいいんですけど面積的に辛くて
0
花田 鉄平 @teppih 2020年9月29日
eggmanpat そこを阿呆と言うなら、趣味も教養もない、さもしい人間なんだな
82
tnnrak @nrak_t 2020年9月29日
歴史的にそういうものだってなった価値感は他者にはわからんよね
4
柏木彰二 @GmailShoji 2020年9月29日
へーとは思うけど、本の中身にしか興味ないタイプの人間にとっては製本とかどうでも良いのも事実、別に本が好きって言っても人それぞれな訳で
8
nesus-B @NesusB 2020年9月29日
「埃が溜まりにくい」はあり得ない。「埃が掃除しやすい」は甚だ疑問。
38
mikunitmr @mikunitmr 2020年9月29日
久世番子「暴れん坊本屋さん」にもこのネタありました。
2
Tadashi @tadashifx 2020年9月29日
実際は「元々ザラザラだから埃が目立たない」なのではないだろうか?
6
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年9月29日
まあ、お歯黒を見て「おしゃれか?」と思うのと同じで、嗜みってのは時代背景もありますよね。
40
里海雪@ @sato_umi_yuki77 2020年9月29日
本当悪いけど自分はこれ好きじゃないからこうなってない本を買ってたな。こだわるのはいいけど服もそうだけどワンポイントやほんの一部のオシャレのために高くなってるとそれさえなければ…と思う事よくある
3
たか子 @takakomistumugi 2020年9月29日
定期的にこのネタ見るような。前に天アンカットちょろっと調べたけど、元々は西洋地域で自分で装丁する人向けの製本方法らしい。昔の西洋では割りとあって、良い装丁&家紋入りの本は高く売れたんだとか。天アンカットもそこから来てるっぽいので、これってある意味未完成品で、素材とも言えるよな。そういう粋な事は好きだけど、知らない人や興味無い人を「これの良さが分からないなんて」とプークスクスする側もどうなんかねと以前のまとめの時から思ってる。
36
komiyasu @komiyasu3 2020年9月29日
新潮文庫の場合、しおり(スピン)を取り付けるのに機械で安価につけるために採用している側面もあるとのこと。スピンついてる文庫本(新潮文庫以外に思いつかないけど)好きなので続けてほしい。
25
EMI @emk_oldrose 2020年9月29日
bbyfut 同意。ていうか数年に一度か二度ならともかく、数ヶ月前にもなかったっけこの話(十二国記の新刊の時)
4
komiyasu @komiyasu3 2020年9月29日
個人的には今は本があまり読まれてない訳だし、電子書籍もある中で製本上のこだわりがあるのは紙特有の良さと言う感じで良いと思うけどな。
5
しろの @zoshirono 2020年9月29日
この話題定期的に上がるね。出版社の拘りを聞くのは好きだなあ。天アンカットは光が入ると影が綺麗だよ。
14
しろの @zoshirono 2020年9月29日
eggmanpat どこにも阿保さはないが? 何がいけないんだ?
40
aki @Yy7_f 2020年9月29日
そんなことより早川のトールサイズなんとかして
9
@boAThOwS 2020年9月29日
来歴は知ってるけど、人間の尾骨とか盲腸みたいなもんかなと思ってる。粋かどうかは知らないが好きな人が居るのは判るよ。
0
白目かあさん提督 @siromeka_san 2020年9月29日
天アンカット、手触りが好きなので続けてほしい。
8
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年9月29日
趣味人向けのものが文化のために金をかけなくてどうすんのよ
32
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2020年9月29日
紐の栞、スピンて言うのな。知らんかった。広告屋なので天袋地袋とかはわかるのだけれど、天アンカット(天を切らない?でいいのかな?)は知らんかった。確かに断裁すると栞も切れちゃうもんね。実用のために…ということか。
4
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2020年9月29日
半年に一度くらいは話題になるやつ>天アンカット
8
ゆり死ぃ @a88942740804 2020年9月29日
埃積もりを考えるなら電子書籍でいいので、趣味の域を出ないね。
0
雪待560 @yukimachi560 2020年9月29日
普通に価格のために雑にしてるかと思って気にしてなかったのだけど、わざわざクレーム付けるヒトいるのな。 (恥かかなくて良かった感)
1
ホリホック @Kingboooooooob 2020年9月29日
裁断忘れだと思っている人がそれなりにいる時点で、 「おしゃれのためにわざとジーンズビリビリにしました」みたいな、わかる人にしかわからないオシャレになってる感がある
36
昭和の女 @syowanoonna66 2020年9月29日
逆になんで揃えないかんのよ。
3
雪待560 @yukimachi560 2020年9月29日
peipei999 自分もそう思ったけど、インタビュー読んでなかなか知られざる製本の歴史を知り、本作りにこういうロマンがあるのかと感心した。 ギザが気になるなら本を削ってるブックオフで買えば良いんじゃないの?
2
解釈違いに介錯🔪🔪🔪 @_hit_and_away_ 2020年9月29日
同じようなまとめ一月くらい前にみた気がする
6
tibigame @tibigame 2020年9月29日
趣味本は全アンカットだからな。全アンカットの本を全部断裁して揃えた本は手間がかかっていて作り手の美学を感じる。
3
Briza Maxima @maxima_briza 2020年9月29日
ホコリよけになってたのか。てっきりページとページがくっつきにくくしたり、くっついたときにはがしやすくするもんかと思ってた。
4
kartis56 @kartis56 2020年9月29日
むしろ谷間に埃が残るよね >埃を払いやすい
7
えるさん @21d6969 2020年9月29日
天がギザギザしているとホコリがむしろ残るよねという話、本来本のお掃除は羽バタキでパタパタやるからでホコリを払いやすいのでは…
6
xi @accountLINKonly 2020年9月29日
意識高い系出版社が意識高い系製本やってるのもうスタンディングオベーションしたくなるほど意識高い系の鑑
1
oppappi @oppappi112 2020年9月29日
焼けてるし手垢もついてるんで研磨かけますねー(ガリッ!!)
2
眼鏡猫 @scope_cat 2020年9月29日
Earwax97409510 「アンカット本」自体の解説は https://www.google.co.jp/amp/s/nlab.itmedia.co.jp/nl/amp/1709/19/news036.html ←がわかりやすい。「天アンカット本」の意義はスピンとか掃除とか出てたけど、「昔のヨーロッパのアンカット本ぽくて西洋文化の香りがしてカッコいいから」が最大の理由だと思う…。
1
hayabe @Jin111levin2900 2020年9月29日
拘りはいいんだけど拘る癖に通し0.01円単位で値切ってくるのやめてほしいんだよね どことは言わないけどそういう出版社もある
1
ゆてき @TczMn 2020年9月29日
個人的にはページ捲りやすそうでいいなと思った
1
BUNTEN @bunten 2020年9月29日
岩波文庫で見慣れてるから不良とは思わなかったけれどこだわりの方法だとは知らなかった。
3
荒木 九郎 @stein00000 2020年9月29日
そんなこだわりより安くしてほしい。
5
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2020年9月29日
「スピンをつけるため」という合理的な理由も説明しているんだからちゃんと本文読んで💛
16
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年9月29日
ブックオフで古い新潮文庫を買うと、しおりと共にゴリゴリ削られていて難儀する
3
K山、 @henzanryou 2020年9月29日
よく出る話題なら「うちの薄い本でもやるか?」「薄いから無理!」「てか雑な作りと思われる。」的な会話も毎回しているのだろうか? .
0
tarobo @tarobo 2020年9月29日
フランス装がフランス書院に見えた...
1
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2020年9月29日
既視感を覚えている人へ 書店から出版元に「本文の上の部分がギザギザしているとお客様から問い合わせがあったのですが…」と電話→それ、わざとですから!(2019年11月22日) https://togetter.com/li/1433581
4
しろの @zoshirono 2020年9月29日
Kingboooooooob 教養ありきのものだから当然そうなんでは? 一般教養ともいえないので知らないこと自体は何ら問題はないけど、出版社が装丁に拘ることはごく普通のことだし、ずっと続いている文化の一つなのだから無くなることはさみしいと思うよ。
0
SHINJing @yshinjing 2020年9月29日
そういや、最近は落丁や乱丁も見なくなったよな。
0
ごくらくにょきにょき丼 @a_fs 2020年9月29日
スピンをつけるために~って理由あるけど、同人誌系の印刷所でスピン付けてくれるところあるけど天アンカットじゃないんだよな…作業工程が違うんだろうか…
5
さいら なおき @SailaNaoki 2020年9月30日
うーん、世間では天アンカットがオシャレということになっているのか。うちの会社(印刷屋)では、スピンを付けるためと、紙代を安く上げるためと教わった。紙の寸法が一般の規格から外れるから、文庫のようにシリーズでたくさん刷る場合に限られるけど、天側を断裁しない分、用紙の大きさを小さくできる。紙代は高いから、製本代に少し上乗せしても(天アンカット、特に文庫のそれは高い折り精度が要求されるので製本代が高い)、トータルではコストダウンになる。
3
ホリホック @Kingboooooooob 2020年9月30日
zoshirono 出版不況、働き方改革と言われて久しいですし、天アンカットの支持者が少なく、手間の削減とコストダウンになるのなら天アンカットである必要はないと思いました。日本にも和綴じ本があるのにフランス装風味というのも疑問です。極端な話、文化が無くなって寂しいというのなら1ページずつペーパーナイフで切る文化は無くなっても寂しくないのでしょうか?
1
いるーか @iruka12go 2020年9月30日
次に天アンカットのクレームと説明が話題になってまとめられるのは、2022年の2月と予想。
3
しろの @zoshirono 2020年9月30日
Kingboooooooob 支持者が少ないとはいえ反対者もさほど多いようには見えません。どちらにしろ統計があるわけでもないので断言はできませんが… 個人的に和綴じ本がないのは寂しいと感じますが、出版の限界であることは当然理解しています。コストカットというのは出版社が考えることであって必要性を説くのは購入者ではないと思うんですよね。
1
もくだいさん O366 MVP 🇯🇵 @mokudai 2020年9月30日
あれ…?どこにも 民明書房って書いてない…(困惑
0
みき♂ @GiantTsuyoshi 2020年9月30日
NesusB しゃもじだってボコボコしてるほうがご飯粒が付きづらいし、関係ありそうだけど
0
ほろ酔い気分 @pokpoku111 2020年9月30日
ワイもこれ不思議だった(・∀・)
0
kartis56 @kartis56 2020年9月30日
三体(早川のハードカバー)買ったけど天カットされてる上にスピン付いてるんだよなぁ。手抜きなだけなんじゃって
0
さかきみなと🌔榊鐵工 @syouth 2020年9月30日
子供の頃に「製本ミスかな?」と思った本が、正にこんな感じだった。(;´∀`)
1
yukinoda_jp @yukinoda_jp 2020年10月1日
この話題が出る度に思うけど、「余白」を楽しむ資質があるかどうかを試されてるなあと。
0
ついつい @tuitui20201 2020年10月1日
青春出版社の書籍は多くはこれだったので、すごく汚らしく見えて嫌だった時期がありました。
0
ザンちゃん @zanchann 2020年10月1日
ミスとか雑とか手抜き思った事もなかったな。そういうもんだとばかり。コストかけてやってるお洒落とは……。灰色にぶつぶつ入ってるこんにゃくも、今はわざとやってるのと同じか。
2
ぉざせぃ @hijirhy 2020年10月2日
SailaNaoki ぼくも、紙が高かった時代の名残なんだろうと思ってた。今じゃ紙の値段より製本工程のコストの方が上なんだろうけどわざわざ改める機会もなくて続いてるんだろうなと。  a_fs ←こっちのコメントにあるようにスピンを付けると天カットできないということもないはずなので。
1
七枝七夏 @7eda7ca 2020年10月2日
天面はカットされてるのが好きでしおり紐はついてる方がいいんだけど、両立しないなんて、そんな…… どっちか選べって言われたら実用的に後者だな。どんなしおりよりもしおり紐が一番使いやすい。
0
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2020年10月3日
選べるときなら、あのギザギザを見比べて好みのギザギザを買うし、カットされてるやつは糊付けを見比べて好みの糊付けのを買う……という人はそれなりにいると思うんだ。
1
レンタ英雄 @renta_hideo 2020年10月4日
気になってはいたけどマジか……
0
やまかけうどん @yamakake_udon 2020年10月5日
これページを捲りにくいので嫌い
0