カメラが写真やライフスタイルを変えていく。VTuberにもおすすめな【VirtualLens】バーチャル世界で被写界深度調整可能なツールの魅力。#VRChat #SocialVR

まとめました。
45

VirtualLens2はVRChat用アバターに組み込んで利用するVRカメラ拡張ツールです。画質劣化を伴わない視野角調整や、被写界深度シミュレーションによるボケ表現が手軽に実現できるようになります。

リンク logilabo.booth.pm VirtualLens2 - ろじらぼ - BOOTH VirtualLens2はVRChat用アバターに組み込んで利用するVRカメラ拡張ツールです。画質劣化を伴わない視野角調整や、被写界深度シミュレーションによるボケ表現が手軽に実現できるようになります。 4

特徴

  • VRカメラでの撮影に使える視野角調整・ズーム機能
  • VRChat内でリアルタイムに確認可能な被写界深度シミュレーション
  • Avatars 3.0 の新機能を活用したインターフェース
  • タッチスクリーンによるオートフォーカス
  • 露出補正機能
  • ワールド固定機能
  • 手軽に導入するためのエディタ拡張
ろじ(っく) @logi9_

ちなみに手ブレ補正の動作はこんな感じです。パラメータが多すぎてまだ調整の余地がありそうな気がするので、今後もう少し変更が入るかもしれません。 pic.twitter.com/JB1Ytmm1Zk

2020-09-21 15:19:59
ろじ(っく) @logi9_

VirtualLens for Avatars 3.0 こと VirtualLens2 の販売を開始しました! Expressions Menu などの Avatars 3.0 の新機能により使い勝手がかなり改善しています。VRCSDK3 用アバターで VirtualLens を使用したい場合はこちらをご利用ください。 logilabo.booth.pm/items/2280136 pic.twitter.com/pkToTlYhht

2020-08-09 18:02:35
拡大
拡大
拡大
拡大
ろじ(っく) @logi9_

前バージョンからの主要な変更点は以下の通りです: - VRCSDK3, Avatars 3.0 ベースに全面移行 - セットアップ手順の簡略化 - マニュアルフォーカス機能の追加 - ワールド固定機能の組み込み 細かい内容はドキュメントもご参照ください。 static.logicmachine.jp/vlens2/docs/

2020-08-09 18:03:42
被写界深度シミュレーション
雨鮭 @amesake_san

VirtualLens+被写界深度シミュレーション使ってみたけどすごい良かった #VRChat pic.twitter.com/T4WmfOvuDh

2020-04-01 17:11:30
拡大
拡大
拡大
拡大
MIPOPOI@Vket5祝祭のマルシェ(Isekai Marché) @MIPOPOI1

BEATSABERのワールドで撮影 VirtualLens+: 被写界深度シミュレーションの効果はバツグンだ! pic.twitter.com/C0Vkkck3kN

2020-05-23 15:06:34
拡大
拡大
PCだけでも大丈夫! 【簡単】VRChatのログイン方法
【更新情報】
ろじ(っく) @logi9_

VirtualLens2 v2.4.0 をリリースしました。 主な更新内容は手ブレ補正と無段階のAFポイント指定機能の追加となります。(新機能の利用には追加の設定が必要です。) 詳しくは更新履歴もご参照ください。 logilabo.booth.pm/items/2280136 static.logicmachine.jp/vlens2/docs/ch…

2020-09-21 15:13:14
ろじ(っく) @logi9_

なお、今回の更新で Puppet Menu で指定した割合と焦点距離のマッピングが変化しています。 デフォルト設定時における新旧の対応表は画像のようになっていて、望遠側で値の変化が急だったのが今回の更新で全体的になめらかに変化するようになります。 pic.twitter.com/AYCpTtymh4

2020-09-21 15:13:14
拡大
ろじ(っく) @logi9_

普段使いしている蒼密さんのL10にVirtualLens2対応入れてもらえたので自分用アバターも更新。半分自画自賛になるけど、期待通り一瞬でカメラモデルの差し替えが完了して「これがやりたかったんだよ!」という気持ちになってる。 twitter.com/Aomitsu_vrc/st…

2020-08-10 14:17:48
ろじ(っく) @logi9_

……というわけで、気軽に見た目を変えられるようにVirtualLensを念頭に置いている3Dモデル作者さんにはぜひご対応いただきたいなと思っています。 static.logicmachine.jp/vlens2/docs/re… 必要であれば対応のためのサポートも行うつもりなので、お気軽にご相談ください。

2020-08-10 14:17:49
VirtualLens 撮影ノウハウ
リンク VirtualLens2 被写体向けガイドライン VirtualLens できれいに撮影されるためのガイドラインです。
ろじ(っく) @logi9_

書いた: "被写体向けガイドライン | VirtualLens2" static.logicmachine.jp/vlens2/docs/sh… VirtualLensで撮影されたときに変なボケ具合になってしまう人のための解説記事です。 pic.twitter.com/B8yT839zOZ

2020-09-24 21:02:49
拡大
ろじ(っく) @logi9_

いろいろ書いてますが、一言で要約すると「無暗に半透明シェーダを使うのをやめよう」というだけです。

2020-09-24 21:03:56
お休みさん☀ @0yasum13

自作アバターでVRChatにいます。ID:お休みさん ドーナツ屋さんなアイコンは@pica0picaさんが描いてくださったものです🍩 Boothにはメガネ向けシェーダや小物があります👓 おさしいれ https://t.co/RS53waj9JX

oyasumisan.booth.pm

お休みさん⛅ @0yasum13

私がVRCでVirtualLensなどを使って写真を撮るときに意識している基本的なことをいくつか書いておきますね。 写真撮影の参考にどうぞ。 (みんな知ってることばかりだとは思うのですが。。また、間違いもあるかも)

2020-09-29 19:33:01
お休みさん⛅ @0yasum13

1.最適なぼけ量に ぼけを活用すると背景や周辺の情報量が落ちて被写体が浮かび上がり、印象的な写真になりやすいです スマホなど小さな画面で見ることを前提にした写真はぼけを強くした方がより見やすい写真になります 壁紙にしたり大きくして見たい写真はぼけは弱くしても映えます pic.twitter.com/JUG3Ood4AT

2020-09-29 19:33:04
拡大
拡大
お休みさん⛅ @0yasum13

なお、Apertureの値だけでなく、より被写体に近づいたり、Zoomの値を大きくしてもぼけを強く効かせることもできます 小さなアバターを撮るときにはズームしつつ強めにぼかすと、よりミニチュア感が出て可愛さが引き立ちます

2020-09-29 19:33:04
お休みさん⛅ @0yasum13

ぼけを使う際は、写したい被写体全員にピントがあっていることを確認しましょう あえて一人にピントを合わせるのもありですが、ぼけ量が中途半端になってしまうと逆効果になるのでしっかりぼかします なお、ピントは画面に見えているうち近い側の瞳に合わせることが多いです pic.twitter.com/kyMV7xGrbM

2020-09-29 19:33:08
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(39)

コメント