地点「君の庭」

京都を皮切りに豊橋〜KAATへ。本作は「オンライン」と「劇場」の二つの空間で発表します。「オンライン版」と「劇場版」は相互補完的なものとして存在し、「オンライン版」はいわゆる劇場中継ではない、舞台上の出来事に映像演出を加えた内容になる予定です。本作は京都を皮切りに、豊橋、神奈川にて上演、各地のオンライン版ではそれぞれオリジナルのシーンもあります。なお、3地域のオンライン版は見比べてご覧いただけるように配信期間を調整しています。どうぞご期待ください。 【劇場版】10/1(木)~10/11(日) 【オンライン版】10/1(木)~10/18(日) KAAT神奈川芸術劇場 https://www.kaat.jp/d/chitenkiminoniwa
0
のざきようへい @Y_Noz

地点による演劇はKAAT 神奈川芸術劇場で10/11まで、オンライン版は10/18まで。また、『君の庭』の戯曲はじき発売の群像11月号に掲載される。オンライン版はなんと1000円で観れるので、戯曲と合わせて是非観てもらいたい

2020-10-04 00:28:18
のざきようへい @Y_Noz

地点、『君の庭』で響いた言葉 「単一の起源をもつ必然の王国では終わりは目に見えている。だから始まりを求めた。始まりさえすれば、そこには意味が生まれてくる。」 「偶像は幻想を纏った『もの』でなくてはならず、人ではならない」

2020-10-04 00:04:44
柴田隆子 @0823c

地点『君の庭』KAAT。録音とマイクと肉声による、声の実験劇。動きは少ないけれど、なんだかとっても地点らしいと感じる。口パクも声のズレも音として楽しい。アフタートークで原作は相当印象が違うと長塚芸術監督の言。『群像』に掲載されるという原作も読んでみたくなるほどには内容も伝わってきた。

2020-10-03 22:02:30
(∵`)<hiroki_yamamoto @hiroki_yamamoto

作品をそれ単独のみで見るのでなくその制作過程(で為された試行錯誤の記録)も含めて受け止めることを至上としている身として、地点のnoteでのテクストや音声は最高。 これまでのものについてnote.com/chiten 『君の庭』についてnote.com/kiminoniwa

2020-10-02 23:32:02
おとなしがわ @_otng_

「パパは神なの?」 「なんてディープなことを聞くんだ。……黙禱!」 松原俊太郎×地点『君の庭』をKAATで観劇。 かつては「あら・ひと・がみ」、今は国民の総意による「象徴」を家業でやってるあの家族をテーマにした舞台。 グサグサくるのに笑えた! @chiten_kyoto #note note.com/kiminoniwa/n/n…

2020-10-03 00:39:43
おとなしがわ @_otng_

松原俊太郎×地点『君の庭』KAAT 登場人物である天皇とその娘たちが日本全国のエセ方言でしゃべるという演出。 標準語のセリフのままだとテーマ性が前に出過ぎてずらしたかったという意図とは別に、日本全国あまねく訪ね歩いてその土地の民草に寄り添う天皇家の家業を暗示させて面白かった。

2020-10-03 15:05:16
おとなしがわ @_otng_

「あの総理を裁く法はあっても、パパを裁ける法はない」 松原俊太郎×地点『君の庭』 天皇とその娘を頂点にした真っ赤なひな壇を、一人の俳優が延々と回し続ける。彼だけが、観客と同じようにマスクをつけている。 つまり私たち観客全員がこの機構を回し続けているのだ。 kaat.jp/d/chitenkimino…

2020-10-03 00:54:52

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?