声優・榊原良子さんが『パトレイバーMovie2』について綴ったブログが課金したいくらい最高だと話題に「押井守論としても一級品では」

南雲隊長もクシャナ殿下も好き
601
岡田育 / Iku Okada @okadaic

私こんなすごいもの無料で読んでいいのか。どこかにお金を落とさねば。 /私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-04 11:28:33
リンク 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba 榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ムック「後藤喜一×ぴあ」を読んでくださった方々がたくさんいらっしゃいました。コロナ禍の大変な時期に、多くの方にご散財をかけてしまいました。ごめんなさい。そし… 688 users 284
マネー報道 MoneyReport @MoneyReport2014

貴重な南雲隊長の声優さんのお話_φ(・_・ / 他110件のコメント b.hatena.ne.jp/entry?url=http… “私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba” htn.to/3jQBBrwarq

2020-10-05 00:35:42
lynmock @lynmock

榊原良子「私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」」 ameblo.jp/yoshiko-sakaki… 「世の中には「議論になった」と伝わり、スタッフの方々の間では、押井守監督が「榊原良子と袂を分かつ」というような重大な結果になったと『伝わっている』ことについてです。」

2020-10-05 14:21:26
ちゅんのすけ@ウィンダス漁協 @chunnosuke

「相違というものは、どちらが正しいのか正しくないのか、どちらが良いのか悪いのか、というものではないと思っています。」 私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-05 07:16:45
sadhi @sadhi02

榊原良子さんから見たパトレイバーMovie2、そして南雲しのぶ 著名人が書くアメブロとは思えないほどの長文、そして考察。しかも役者さんご本人。本当にありがたく読ませていただきました。 ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialから

2020-10-05 10:47:52
タイラダでん @tairada

凄まじいものを読みました 演者がたった一言のセリフにどこまでのものを込めようとしているのか 榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより

2020-10-05 00:32:13
ラグ@Die Neue てんぐ @Rag_na_6ck

パトレイバー2のあのシーンについての噂話の真相もだけど、何より榊原良子さんの人柄の穏やかさや真摯さが伝わってくる。 ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより

2020-10-04 13:35:42
教官 押井守情報サイト管理人 @straydogs_roost

私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba ameblo.jp/yoshiko-sakaki… 押井守監督が「パトレイバー2で榊原さんとケンカした」と言っていた件について。榊原さん自身は「見解の相違」でしかなく「ケンカ」とは思っていなかったという話

2020-10-04 14:28:41
水戸泉@KADOKAWAジュエル文庫「エロティクス・ミカド」発売中 @mitonomoegatari

劇場版パト2に対する、ファンが何十年も抱えていたモヤモヤを榊原良子様が完璧に明文化して下さって、めっちゃ救われる( ;∀;) ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-05 02:48:08
笠岡淳平(カッサー) @konohusi

しのぶさんのあの一言にはそこまでの想いが込められていたのか......と、キャラに対する姿勢に感動しました。榊原さんのイメージする、あの日しのぶさんが家に帰ってからの行動もまざまざと脳裏に浮かびましたね。確かにそうだろうなと ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより

2020-10-04 20:42:22
ring88 @ring88

榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより 榊原さんのブログを読んで初めてMovie2がそれまでのパトレイバーとつながった気がしました。(しのぶさんが別人物だとしか思えなかった)#パトレイバー

2020-10-04 01:32:17
さめぱ @samepacola

パト2における南雲隊長の解釈について、どこまでも真摯にキャラクターと向き合っていてすばらしい。榊原さんの役者としての姿勢を濃縮したようなエピソードだ……。 / “私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba” htn.to/3hCgTV4XPh

2020-10-04 12:14:19
阿 沙 @asha05

役作り以上の緻密な計算と考察。魂を入れる作業とはこのことかと。これはもう、南雲しのぶさんその人だと思った。>RT ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-04 22:09:03
3パック98円冷奴 @3p98touhu

榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより これ、すごいこと書かれてると思う……声優って超技術職の矜持とかお人柄とか……

2020-10-04 01:54:43
ナッコ*BTTF吹替12/4ロードショー! @_nacco

私のパトレイバーMovie2での南雲さんの違和感を、まさか榊原が2020年このような形で話してくださるとは…。まさしくその通り。これは男女で受け取り方の差が明らかにあるシーンだと思う/榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより

2020-10-05 10:49:45
ソノヤマ・タカスケ @T_SONOYAMA

「監督と役者の意見相違」はよく聞く話だけど、南雲しのぶという人物の解釈は断然これが腑に落ちる。何より数々の素晴らしい演技を物してこられた榊原良子さんのきめ細やかなプロ意識に頭が下がる思いです。 榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-05 07:49:43
POKA(syuuu)🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸 @muuusiclover

これは凄いお話だ。 あのシーンはとても印象に残っています。 ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-04 22:57:51
robert yamamoto @robamoto

まさか2020年になってパトレイバー2のここまで突っ込んだ話を読めるとは思わなかった。 / “私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba” htn.to/E3j2n6hCVC

2020-10-04 21:55:27
芳崎せいむ @yseimu

2世紀(今世紀&前世紀)に渡った中での、最高のパト2評だった…… 読めて幸せだった。個人的にあのラストにあったわだかまりが消えたー 声の震わせ方、とても良かったですよ。 私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」 | 榊原良子オフィシャルブログ Powered by Ameba ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-04 19:30:58
物語るカメ@井中カエル『現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る』の発売中! @monogatarukame

これはパト2論としても押井守論としても一級品ではないか 声優界随一の存在である榊原さんの演技の秘訣が見えてくる ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより

2020-10-04 19:18:29
ひびき @hibikiw

求められた演技はいかにも押井さんだな…って思ったし、榊原さんの言い分はいかにも南雲さんだな……と思って、ちょっとうれし涙が出てしまった。すごい。 ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-04 14:06:25
あづみ @azminnyako

榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ @ameba_officialより Movie2の薄い本その中の対談になんか同人の世界だよねって言葉があった。自分もそれを感じていて、ああ、同じ感想の人がいるってよく見たら、なぎちゃんだった。

2020-10-03 22:49:44
chou_mi @fire_good

私も「袂を分かつ」って程じゃないけどちょっと対立めいたものがある印象ではあったなあ。しかし榊原さんの役に対する姿勢すごい / 榊原良子『私の記憶に残る「パトレイバーMovie2」』 ⇒ ameblo.jp/yoshiko-sakaki… #アメブロ

2020-10-04 13:05:07
田中 @tanaka_R_gonn

榊原良子さんの「凄味」みたいなのが感じ取れる記事でした。<ameblo.jp/yoshiko-sakaki…

2020-10-05 11:26:14
残りを読む(37)

コメント

瑞樹 @mizuki_windlow 2020年10月5日
ゆうきまさみ先生がどう思おうが、どう言おうが、私にとってパトレイバーの基本形はサンデーに連載されていた作品で、これが一番好き。で、そこに描かれていたキャラクター造形とパト2で描かれていた後藤隊長や南雲隊長はまるで違っていた……だから、嫌い。
70
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2020年10月5日
なるほど(あまりの内容に生半可な言葉が出せず絶句中)>RT
17
ВИК @qb_vick 2020年10月5日
これだけ掘り下げてたら、そらキャラが生きるはずだわw
25
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年10月5日
劇パト2はアーリーデイズの「特車二課の一番長い日」を映画用に再構築してる感がある。より憲法九条や自衛隊、日本と戦争に関して等を議論しやすい取っ掛かりみたいな物を散りばめながら、一般の人が見やすいような恋愛ネタも含んでいる。 押井監督が強く言うよう駄目出ししたのは、特車二課の一番長い日の野明に引っ張られてたんでは。 流石に恋愛ネタを入れてるのに、強く言わせるのはワイも不自然やと思うわ。
21
わいてい @mizuka19 2020年10月5日
実写映画だったら(パトの実写化という意味じゃなくて)、榊原さんがその場のアドリブで台詞前に1秒タメを作れば丸く納まった話だったのかな…… アニメだと絵が先に出来てるから台詞と絵にズレを作るわけに行かないものなぁ……
12
earth music&eco bag @ecobag_free 2020年10月5日
ここまで思ってもらえたキャラは幸せだなあ
40
み(Togetter) @Togetter11 2020年10月5日
うる星やつらから続いていた、わざと原作とは違う解釈をすることで評価を受けるという押井メソッドが崩れ始めるごく初期のツルハシかも。パトレイバーに関しては彼も原作側であるけれどパトレイバー2の時点で受け手側の頭にあったのはゆうきまさみのそれであったわけで、意識的にか無意識なのか「いつものように」ずれた解釈をすれば個性的になると思った結果があの映画と。
63
エース渡辺 @ttt2005ttt 2020年10月5日
手を絡ませてきた柘植行人のクソっぷりがいいんじゃないか 押井守監督の意図を超える名シーンになったと思う
7
寺田33 @tera3333 2020年10月5日
特に原作ファンでもなくパト2が受け付けなくて押井守嫌いを自覚したので興味深い。
22
み(Togetter) @Togetter11 2020年10月5日
Togetter11 ずれた解釈をやりたいために南雲しのぶに当て振りをしたことで解釈違いが表面化したという
6
鹿 @a_hind 2020年10月5日
こんな文章読んだらまた観たくなるわ
8
おてっち@ここが最後の生きる場所 @Otecchi 2020年10月5日
榊原さんと言えば、南雲さん以外にもハマーン様など数々の名役があり、ニュースステーションなどのナレーションもやっていたわけですが、そういった他のキャラや立場を演じた経験も考慮されただろう上での、この南雲さんに対する思い入れが何百倍にもこもったこの長文はすごい。
41
trycatch777 @trycatch777 2020年10月5日
パト2の好き嫌いというより、プロの仕事ってすげえな、と純粋に思わせてくれて感謝。27年前の映画の収録、ここまで鮮明に記憶してらっしゃるのか…
68
nnouse @nnouse 2020年10月5日
シリーズものを長くやっていればスタッフ間でキャラのイメージが微妙にずれていくこともあるだろう。今回の話はそれだけではなさそうだけど、監督としてはそう要求した理由を説明することもできたはず。なぜそうしなかったかはわからないけど、どのみち映画は監督のものだとおもう
2
カミ @kami2805 2020年10月5日
どっちが良い悪いって話ではないよね。見解の相違ってだけで。
13
ふじぽんぽん @hirofujiponpon 2020年10月5日
詳しくは語らないが、榊原良子さんの精神的思想的バックボーンがしっかりしているんだなってわかる。
20
すなのうつわ @host_st 2020年10月5日
これはパトレイバー2を好む好まらずに関わらず何か思いを抱えているのなら読むべき文章。
7
Hide13 @Hide1314 2020年10月5日
なんていうか、すごいですね トップクラスの声優ともなると一言の台詞でもそこまで考えて演技するのか
24
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年10月5日
南雲さん、ハマーン様、クシャナ様、皆好きになるのはこの人が声をあててたからだと再認識した 劇2自体は「特車2課が終わる話」として好きだよ 実写版なんてなかった
11
すなのうつわ @host_st 2020年10月5日
出来ればこれについて押井さんの見解が聞きたいが…どこかで述べてたりするのかな?
0
やし○ @kkr8612 2020年10月5日
ハマーンについても女傑として演じたつもりはなかったのにそのように受け取られていたと聞いて愕然とした、というようなことを先日のガンダムソング三昧の際に語ってましたね。ハマーンは寂しい女性なのだと。そしてご自身は俗物という言葉はとても嫌いとも仰ってた。
51
@minato_k_celes 2020年10月5日
30年ほども前の作品引きずり出して来てムック化とか、ファンを金づる扱いするのもほどほどにしやがれ。と苦々しく考えていたけど、こういう「今だからこそ表沙汰になる話」が読めるきっかけになっているので、これはこれで良かったのかなぁ。と思います。
27
graygray33 @graygary33 2020年10月5日
パト2のラストに感じていたモヤモヤが晴れた。
4
すなのうつわ @host_st 2020年10月5日
ojisan_think_so 嫌いな人の気持ちも分かるんだけど個人的にはここからパトレイバーに入ってしまったので、どうしても因果として嫌いになれないし大好きだと言ってしまう。実写版については同意。
5
やし○ @kkr8612 2020年10月5日
南雲さんもそうだけど、女傑のように見えつつも心には忘れ得ぬ痛みを抱えていてそれでなお毅い女性を一番上手く演じられるのはこの人だよなあと。ご本人の思慮と慎みの深さがそのままキャラクターの深みに繋がってるというか。
44
柏葉 @kashiba22k 2020年10月5日
とても過去の事を今になってもここまで詳細に語られたという事は、当時から南雲さんをとても大事に演じられていたという証拠。 個人的には毅然と言えない方に同意。 無駄な改行もなく、凄く読み易い文章だったし、仕事への向き合い方に感動した。 昔から榊原さんの事は人柄も声も好きだったけど、もっと好きになった(*´ω`*)
33
nnouse @nnouse 2020年10月5日
イノセンスにも出演してるんだから、「袂を分かつ」の噂は誤りだろう
50
um @nanasi0003 2020年10月5日
こういう風に役と向き合う役者さんは、昨今の人格破綻してるんじゃないかと思うほど場面ごとでデタラメなキャラ造形()の作品では出る幕ないよなー
2
やし○ @kkr8612 2020年10月5日
ゆうきまさみの漫画からパトレイバーに入ってそれを最上に置いてしまった以上パト2は永遠に「凄いところも分かるけど解釈違い」という評価から抜け出せない。これは背負ってしまった業である
49
穂高りょーこ @hodaryon 2020年10月5日
漫画版もアニメ版も劇場版もみんな各々味わいがあって好きだけど、あくまで全てパラレルかつ公式であると思っているので、パト2や番狂わせ・実写版だけが正規ルートのような扱いは勘弁ね
3
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2020年10月5日
榊原良子さんというと、当局の中ではむしろ銀英伝のフレデリカ・グリーンヒルの印象が強くてそちらでの演技の方がフラッシュバックします。最初はヤンのファンとして、やがて成長し彼の副官として、そしてヤンから求婚され夫婦となり、ヤンが死去した後は未亡人として、それぞれの姿を見事に演じ分けていたのが素晴らしかったです。特に『八月の新政府』のくだりでユリアンに慟哭をぶつけた際の演技は本当に凄かった……
34
S原 @S_hara12 2020年10月5日
パト2は良くも悪くも押井映画なんだよな。彼は己の作家性を前面に出すと、ことごとく賞賛と反感を受ける「こりない」映像作家だと思う。自分は、若干のけれん味を演出として出す押井は好きだけど、前面に己の趣味をまぶす作品は嫌い。山椒は小粒でぴりりと辛いが、かけすぎたら単なる味覚破壊になるんだよ。
14
中敏悟 @shiwazanin 2020年10月5日
あー、「見せたい絵」に引きずられてキャラの感情の流れがちょっとあやしくなってたのを演技で調整するよう提案した、っていうのが尾ひれ付いて大袈裟に言われてただけだったのか
31
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年10月5日
観客としては作品観ての印象がまずありきだからなんとも言えないけど、20でも100でもなく70というあの南雲さん以外想像できないな。 私はパトレイバーについてはみんな違ってみんな好き。というか、自分にとって「それはそれ、これはこれ、あれはあれ」で別物としてどれも楽しむってのを意識したのがパトレイバーからだったなあ。
8
biwa @kojirou24 2020年10月5日
代表作にいつも南雲さんがいて嬉しかったけど、ご本人が本当に気に入ってくれててより嬉しかった。
0
コン蔵 @konzopapata 2020年10月5日
パト2は面白かったよ、実写版パトレイバーなんてつまらないどころか目をそむけたくなるほど痛々しい作品だった 私に触れるな!が決め台詞のように扱われてたのも謎だった
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年10月5日
漫画版も大好きだけど劇場版パト2も大好きな身として、とてもためになるお話でした。上で「二課が終わる話」と仰った方がいましたが、自分も同じように思っていました。押井作品としてはとてもバランスの良い作品だと思っていましたが、声優さんたちの尽力もあってのものだったのだなと腑に落ちました。榊原さんはお声の演技も素敵ですが、書かれる文章もとても良いですね…。南雲さんがいっそう好きになりました。
16
やし○ @kkr8612 2020年10月5日
実写版の何が酷いかって太田さんが犯罪者として塀の中の人になってることですよ。これもまた漫画版のキャラ造形と解釈違いどころじゃない
21
kumonopanya @kumonopanya 2020年10月5日
ケチをつける人が散見されるが、パト2はすべてが最高だった、ケチを付けた奴らをミュートしたい。
8
むつき @Tmutsuki1 2020年10月5日
熊耳武緒にしろ何でこんなにしっかりした人がそんなヤバい男に惚れてたんだ?とハラハラしていたところ、その葛藤を押井守はキッパリ切ろうとしたんだな。自分もあの手を絡ませるシーンは「こいつまだ引きずってるわー」だったので毅然とした言い方を選びたくなかった榊原さんには賛同できる
15
blossom @blossom53884378 2020年10月5日
銀河英雄伝説でヤンがフレデリカ(CV:榊原良子)にプロポーズをするシーンで、フレデリカは最初「はい」を4回言っているだけなのに、その4回全部ニュアンスが違っててなおかつ何が言いたいのか全て理解できるのはすごい、という話を思い出した。
43
殻付牡蠣 @rareboiled 2020年10月5日
パトレイバー3の廃棄物13号がブラジャー代わりにレイバーまとってる表現がすごく印象に残ってる。映画のパトレイバーシリーズってそういう細かいところの作りこみが丁寧に映画作ってるんだなというのがわかって今でも好きな作品だな。
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年10月5日
host_st 書き方悪かったかな おじさんも劇2もちゃんと好きだよ ヴァリアント2式ちゃんは不憫だったけど
3
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2020年10月5日
リアルタイムで観たわけではないが劇パト1で押井守のファンになって2で嫌いになった俺としては「演者もあのシーンに思うところがあった」という話が聞けただけでもなんか救われた気分だ
28
marumushi @marumushi2 2020年10月5日
nnouse 「立喰師列伝」やアナザーパト2とも言える「首都決戦」にも出てるのに誰が何見て言ってるんだかって感じ。
9
rui @ruienomoto 2020年10月5日
項垂れているからこそ投げやり気味に強く言うのが押井監督の考えだったんじゃないかなと考察してみた。ちな、俺は強く言えない方がすき。
3
エース渡辺 @ttt2005ttt 2020年10月5日
納得いかないとか俺ならこうしたとか大量に湧いてくるのでこの作品は成功 正直劇場版1より好き なんだよあの劇場版1の最後の太陽のクソ演出は こっぱずかしい NEXTパトレイバーとか考えずに劇場版2でやりきったのは凄い 野明じゃなくて新主人公を据えて代替わりの映画を作ったら続編が大量にできて良かったなぁ あ袋叩きされそうだわ ビターな感じで劇場版2は良いと思うね 革命家と体制派と南雲さんの甘ったれなロマンスが実にクソで押井守らしい 凄い好きな映画です
1
フライトスライス @sAscoolGG 2020年10月5日
上層部と対立し「あなた方はそれでも警察官か」と言い放ち、3号機をボロボロにしながらも柘植に辿り着いた時には職務と正義が南雲さんの背中を押していたはずで。でも『都市と幻』を話した時にはもう南雲さんは柘植の真意を探ろうとしているようにも見えた。そして手錠をかけて手を絡ませるシーンの後に浮かぶのは遣る瀬のない女性の困惑にも見える表情で… 振り返るとやはりもう会話した時点で南雲さんには戸惑いと揺らぎがあったんだと腑に落ちる。 解像度の高さ、役作りの深さが凄まじい。
4
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2020年10月5日
2と2以外で評価分かれるのと、押井守は押井のいうことそのままで作らせるとクソになるけど、押井が想定してないことを押井に作らせると良いものができるという結論。
11
匿名希望 @tsutomu009 2020年10月6日
どちらが悪いとかなんとかそういう無粋の極みな事は言いたくないし言わないが、押井守という人は(以下略)
3
射干玉 @nubatama37 2020年10月6日
榊原良子さんのブログ読んで「ここまで役を掘り下げて演技してる」のも感嘆ものだが、何より「演技だけじゃなく文章もうまい」ということに驚いてる。表現者だからあらゆるアウトプットが上手いのは当然!なのか?
37
inu @inu1122 2020年10月6日
攻殻機動隊2.0の試写会に行った時に、押井監督他キャストが登壇して、人形使い役の榊原さんも来てて押井監督と話してたけど、その時は全然普通に見えた。 あの伏し目がちの表情ならあの言い方で正解な気がする。押井監督の男子学生が想像する強い女性像が自分は苦手だからかもしれんが。
3
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2020年10月6日
『セリフではなく、セリフを言うまでの「間」に気を付ける』『他者のセリフを聞いている間も、心を動かしていく』という発言。これすごいね。これができる人だからこそ、「間」を受けとめて発された言葉が ”生きる” んだろうなあ、と全力で得心。おそらくこの文章にもその精神が入っているから、ここまで読ませることができるんじゃないかな。
15
モンターク@IO、鉄血のプリコネノベライズ @top4641 2020年10月6日
劇パト2は確かに良い作品ではあるが、それをパトレイバーと言って良いかと言われたらNO。 押井守はそこらへんがなぁ
13
モンターク@IO、鉄血のプリコネノベライズ @top4641 2020年10月6日
つか押井がガチの喧嘩をしたのはメカデザインの出渕とじゃないか? それで暫く双方とも縁切っちゃって、ここ数年でやっと仲直りしたやつ
12
フローライト @FluoRiteTW 2020年10月6日
いや、うん。なるほど。凄絶なものを読んだ。今はただ噛み締めたい。あと押井は好かん。
6
フローライト @FluoRiteTW 2020年10月6日
実写版のあの「最後に火を放つことで焼け野原を独り占めする」やり口は本当に好かん。
6
モンターク@IO、鉄血のプリコネノベライズ @top4641 2020年10月6日
だけどTVとNEWOVAのたまにあった押井脚本回はレイバー活躍しないこと多いけどそれなりに面白いんだよな
1
海軍幕僚🔞🈲🧀 @kaigunmilk 2020年10月6日
何よりも榊原良子女史が御壮健で居られる事に安心した
24
雪待560 @yukimachi560 2020年10月6日
この手の話題になると押井アンチの漫画版至上派わいて草 何十年も前の作品なのにね。
2
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2020年10月6日
一俳優、女性の演技論として非常に読み応えのある文章だね。そして、榊原良子と云う演者は一定の信頼のおける方であると判って何となしに嬉しくなった。
5
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2020年10月6日
パト2は話としてはおもしろいけど、これパトレイバーでやる必要あんの?とは思ったな。実写版も全部劇場まで行って見たけど、なんであんなみみっちい設定にしたのやら。しかも最後にパト2の直接の続編みたいな劇場版作ってレイバー否定してるし。
5
delig @delig72447944 2020年10月6日
暴君オーレリア・ハマーロックはどんな気持ちで演じたんだろう・・・
0
oneeye @kyomujyuu 2020年10月6日
P2を観た時に感じた違和感を言語化して下さった。どちらが良い悪いという話ではなく、しかし私は榊原女史の南雲しのぶ観に票を投じる。
9
marumushi @marumushi2 2020年10月6日
単に演出家と役者の演技に対する解釈の違いについての話なのに、ここぞとばかりに作品叩き押井叩きの流れになるのがなゆだかなあ。まあそこが押井らしいとも言えるがw
8
コーラブ @dany_cola 2020年10月6日
押井監督が嫌いでもなんでもいいんだけどさ、ちょいちょい趣旨わかっとらんやつが。 『相違というものは、どちらが正しいのか正しくないのか、 どちらが良いのか悪いのか、というものではないと思っています。』 本文ちゃんとよんでるか?
6
四式戦闘機 @ki84type4 2020年10月6日
やはり榊原さんの演技で原作版ナウシカのクシャナ殿下を聴いてみたい…ここまで考えて演技する人なんだから、あの子守唄のシーンとか鳥肌が立つくらいに再現してくれると思うんだ…もう音声だけでいいから…映像いらないから…(懇願
23
み(Togetter) @Togetter11 2020年10月6日
yukimachi560 作品は一度舐めたら消えるその時美味しければ楽しい甘い飴じゃないからね。何度でも何十度でも観られて評価され続けるよ
1
雪待560 @yukimachi560 2020年10月6日
Togetter11 何この人? 作品そのものについて私は一言も何も言ってないんだけど? 私のツイが押井擁護に見えたかはカッと来ちゃったかー 私の押井に対する個人評価は、学生運動時代のお花畑思考が抜けない食事マナーのなってないボンボン
0
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2020年10月6日
実際どのような制作してたかわからんが、アニメだと絵の間と演技の間の差って大きいんだろうなと。1秒のずれで絵も合わせ直さなきゃいかんのだろうし。
3
昆布出汁 @kobu_dasi 2020年10月6日
榊原さんOVAのロードス島戦記でカーラ/レイリアを演じてるんだけど、そのムック本のインタビューでもすんごい深く考えておられてたのを思い出した。声から来るイメージと実際に齟齬のない人だ。
4
nanako1210 @nanako12102 2020年10月6日
fool_0 プロポーズシーンの「はい」の使い分けがめちゃくちゃ好きだった
0
クジャクオオカミ @peacockwolfs 2020年10月6日
kkr8612 ハマーンが他人を俗物と切り捨てるのは、自分自身が、自分を捨てた男に対する復讐とか、お膳立てするから戻ってきて欲しいとかの思いを抱える一番の俗物で、ソレを否定し認めたくないから「私よりコイツの方が俗物だ」と言ってると思われ……
1
ますぞー(Masuzoh) @Masuzoh_twt 2020年10月6日
劇パト2は以前から押井守監督の想像をも超えてる感じはあったけどやっぱりそうだったんだな
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月7日
自分的には押井⇔榊原間の南雲像の綱引きは南雲という人の二律背反・自己矛盾を結果的に作り上げていて、南雲というキャラを深めていて、良かったと思っている。誰だって「別人か?」と思わせるような顔を見せることがある。南雲の場合、どっちの顔も「無理をしている」という点では共通してる。
5
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月7日
mizuka19 60年代・70年代のテレビアニメの脚本は結構いい加減で「このキャラこんなこと言わないよ」というおかしい、矛盾した内容が時々あったという。その時はアフレコ時に絵が出来上がっていても、声優含めたアフレコスタッフで相談して、口パクと合わなくてもセリフを変えて、整合性を優先していたという。・・・当時はアニメ脚本やる人が少なくて、脚本家は何本も並行して書いてたからね。
2
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月7日
上は、アムロ・レイの中の人の昔話から。
2
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月7日
Dol_Paula 「レイバーの時代すら終わっていくのが東京という都市」ということだと思うよ。劇場版1作目からの流れで。
4
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2020年10月8日
nanako12102 バーミリオンの死闘後ヤンがフレデリカにだけ本心を語った際「私にはわかりません。あなたのなさることが正しいのかどうか。でも、私にわかっていることがあります。あなたのなさることが、私はどうしようもなく好きだということです」という返答でヤンを慰める場面がどうしようもなく好きで、同時に悔し涙が出るくらいに感動していたのを思い出します。
0
すいか @pear00234 2020年10月8日
「声優はセリフを喋ってる時ではなく、セリフを喋るまでの間が大切」って主旨のこと、今までなんとなくいろいろに言われてたことだと思うけど、ここまでシンプルに表現するのは凄いなぁ。
4
nekosencho @Neko_Sencho 2020年10月8日
誤解しちゃいけないのは、監督側も声優側も、どちらも間違いではなく絶対的正解でもないってことなんだよな。
6
寺田33 @tera3333 2020年10月8日
ぶっちゃけ押井守のキャラクター造形はそれほど深くはないと思う。たぶん撮りたいシーンやテーマが明確でそれを表現することがキャラクター造形より優先するタイプなんだと思う。
6
ハドロン @hadoron1203 2020年10月8日
確かに最後のあの指を絡ませるシーンだけは、当時観てて違和感あったわ。毅然と言い放ったのなら、あそこは拒絶するはず。だって、気持ち悪いだろ普通に考えてさ。
7
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年10月8日
ドラゴンクエスト10のムックでも演技論書かれていたんだけど、すごく考えられていました(なおバレンタインの人気投票で初登場1位)
1
alan smithy @alansmithy2010 13日前
高田明美さん(キャラデザ担当)がまとめをお気に入りに入れたな
0
陸鷹 @Rikutaka_ 13日前
S_hara12 山椒は秀逸な比喩かもしれない。 まぁ、最初に「自分は雇われ監督」と言ってたのに、私物化しようとしてるのはカッコ悪いが。
3
陸鷹 @Rikutaka_ 13日前
Tmutsuki1 詐欺師ってのは詐欺師に見えないもんですよ。
1
fullbocco @fullbocco_bokko 13日前
文章が上手いという感想がチラホラあるけど、自分の中でしっかりと演技論が感覚ではなく技術として構築されてるからこそそれを言語として外部出力できるので、単純に役者として凄い人なんだなあと。
2
はやし・しのぶ @Hirarinmac 13日前
「女優になりたかった」で入った大学で「でも声を使って演じる役者(声優、吹き替え、ナレーター)って道もあるよ?」を紹介され、まだ当時「声優なんて売れない役者志望の途中経路だろ……」な時代に敢えて「声使う仕事専業」に入られたからこそ(Wikipedia情報による)の演劇論ですかね。「声優目指してます(はあとorドヤァ)」な方には是非こそ読んでほしい文です。
0
里海雪@ @sato_umi_yuki77 12日前
ここまで考えて貰えるキャラは果報者だね。それはともかく異性の監督と演者の見解の相違ってこれ以外でも時々聞く。個人的には演じるキャラの性別と同じ側の意見を採用するべきだと思っているけどどうだろうね。
1
nekosencho @Neko_Sencho 12日前
sato_umi_yuki77 そこは個人の好みの問題であって絶対的正解ではないよね、性別が同じなら全員同じ意見になるわけでもないし。 
0
社長(仮) @smichie1221 12日前
女の子は好きと嫌いだけで普通がないからね。指を絡ませたままにしていられるなら毅然とはできないでしょ。
1
くらん @chranness 11日前
nnouse 『映画は監督のものだとおもう』この点だけで完全に共感できなくなったわ。 どっかで見たなー、と記憶を探ったら、コレも押井守だったよ。そら共感できんわ。https://eiga.com/news/20200812/3/ 『監督絶対主義』とかアホちゃうかと。一人で小説でも書いとけ。それなら作者絶対だから。
3
🥬🔞 レタっさん(この世界の片隅に) 🗾🇯🇵 @Lettusonly 11日前
あの監督の作品があまり好きじゃ無い理由はこう言うところにあるんだろうなぁ…
0
cocoon @cocoonP 11日前
押井が持っているのは「作家性」「外連味」じゃなくて「"すでに評価されている"原作を、わざと逆張りでぐちゃぐちゃにする」ので逆張りオタクに評価されるという手法だけで、もうそれは通用しない時代になっているというだけだと思います。押井は作家ですらない。
1
cocoon @cocoonP 11日前
sato_umi_yuki77 テーマにもよるんじゃないですか。美少女動物園みたいなアニメで「ステレオタイプな非オタク女性の視点」なんて要らんでしょうし。(美少女動物園アニメが好きな女性がいっぱいいることはわかっているのであえてこういう表現)
0
酷道内調隊@手洗い励行 @tocch 11日前
好悪含めて色んな感想が出る時点で成功じゃないかな。
1
らぃりる-A列車switch版に期待中 @Liriru 11日前
良くも悪くも、押井は人の作ったものをちょっといじって自分の評価を上げようとする監督だからねー オリジナルでヒット作作って見せてほしい。 無理だろうけど
0
チャダ @puppetmaste2501 11日前
押井さんの要求した事は、自分としてはある程度納得がいくなぁ。言葉と行動の矛盾を描きたかったんだよ。警察官として押忍の心で柘植に相対したものの。柘植が指を絡めて来たら抗えなかった女の愚かしさを出したかったんだと思う。最初から女の南雲さんでは嫌だったんだろう。
1
チャダ @puppetmaste2501 11日前
puppetmaste2501 南雲さんは後藤隊長と柘植の間で揺れてたんだよ。後藤隊長に傾きかけていた南雲さん表現したかったんだろう。が、最後にうっちゃった所として、指を絡ませたかったんだと思う。それでフィルムが良くなったかどうかはさて置き。観客に伝わらないだろうからね。
0
チャダ @puppetmaste2501 11日前
ただちょっと気になるのは、押井さんと榊原さんとの間に溝が出来たという話。演出と役者との間に、そんな程度では溝が出来たりはしない。実際問題、押井さんって、パト2の後に攻殻機動隊でしょ?人形遣いはどう考えても家弓さんの当たり役。そのあとイノセンスでは起用してるんだから、特に問題があったとは思えないなぁ。
1
ぱーすぺ @parspect3 10日前
デジモンのぼくらのウォーゲームで、キャラの解釈を巡って細田守と藤田淑子がやりあった、なんて話が昔のアフレコレポマンガに載っていた。「この子はこんなこと言う子じゃない」という藤田淑子に「ここで成長を描きたい」と細田か反論していて役者と監督の映画への向かいあい方の違いみたいなのを考えさせられた。
1
ぱーすぺ @parspect3 10日前
その時は細田守は、藤田淑子に大感謝、大絶賛たったらしいけどね。監督と役者の見てるものの違いだと思う。
1
HiROatmark💛 @HiROatmark 10日前
このblogに「すごいすごい」ってコメントがきてるけど、自分の意識の中ではフツーのことが書かれているとしか受け取れなかった モノを作る側と見る側の乖離……か
0