アプリで作成

「なぜビックリマンシールが売れたのか?ということは研究すべきテーマだと思う」ビックリマンシールについての考察や思い出が集まる

まとめました。
59
ディスコゾンビ104 @discozombie104

「何故ビックリマンシールは売れたのか?」というテーマは社会学として研究すべきテーマだと思う。そこには物語もなく、ただキャラクターだけが居る。背景世界は和風と中華と西洋が一緒くたになったヘンテコな世界でナンセンスですば抜けて何かがカッコよかったわけでもないのにアレだけ売れた。

2020-10-08 00:49:23
ディスコゾンビ104 @discozombie104

シールの裏にテキストで物語があったみたいですけどおいらはシール目当てでなくてシールを買う友人が「ウェハースお前にやるわ」と言ってウェハースをくれるのでそれ目当てでした。

2020-10-08 04:04:41
ディスコゾンビ104 @discozombie104

ビックリマンで一番印象に残っているのはスーパーデビルで、デビルって西洋の悪魔なのに何故か和装で、そのギャップ故にインパクトに残ったなぁ。

2020-10-08 08:13:37
みたらしダンゴムシ @sweetpillbugs

@discozombie104 食玩的なものとしてはプロ野球とか仮面ライダーのチップスカードという先駆者がいたから今更としても、やっぱりあの頃は多額のお小遣いを手にする子どもが増えていた気がする カードコレクションしてた子はいつでも財布(子どもが持つようなのもあの頃からかな)に千円、2千円ぐらい入れてた

2020-10-08 12:46:44
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@sweetpillbugs ガキが2千円なんか財布に入れてたら超ブルジョワですよ!そもそも財布自体持ってなかったし…。でも友人のボンはそんくらい持ってましたね。実に裕福なガキンチョだった。。。

2020-10-08 12:57:28
みたらしダンゴムシ @sweetpillbugs

@discozombie104 私の友達にもいましたよ。カードダスとかガンガンやってましたよ、羨ましかった

2020-10-08 13:26:20
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@sweetpillbugs カードダスは1回20円だったかな?アレも流行しましたね。特にSDガンダムのカード。確かバーコードバトラーで対戦が出来たんですよね。

2020-10-08 13:30:28
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@kuttawara アニメ面白かったですね。玩具先行のアニメって大抵駄目なんですがビックリマンはよく出来てました。

2020-10-08 07:06:47
hati @hati_kita

@discozombie104 当時コロコロコミックに各弾のストーリーやキャラクター相関図のようなものが載っていた記憶があります

2020-10-08 07:55:56
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@hati_kita 第何弾とかシリーズ分けがあったんですね。おいらはもっぱらウェハースを食うだけの人間だったしその頃はコロコロも読んでなかったので知りませんした。

2020-10-08 07:58:21
結鬼 @963PGvzFKVdKf9L

@discozombie104 神羅万象チョコはカードイラストも良かったけど、やはり一個100円ってのがネックだったかな…ビックリマンチョコは当時30円で子供のお小遣いで買える丁度良いぐらいの値段も大きかったと思います。

2020-10-08 08:50:46
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@963PGvzFKVdKf9L 100円はガキには辛い値段設定ですね。せめて50円でないと。。。

2020-10-08 08:56:30
☣️のっち®👨‍👩‍👧‍👦 @nocchi_metal

@discozombie104 収集系は売れるとき売れますよね🤔 仮面ライダーチップスしかり...

2020-10-08 09:44:15
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@nocchi_metal ライダーチップスも売れたそうですね。流石にライダーの頃はリアルタイムじゃなかったから後追いの情報でしか知らないですけど。

2020-10-08 09:58:51
ホサ@赤福 @tcg_hosa

@discozombie104 「コロコロ創刊伝説」という漫画の4巻に詳しく載せられていますね。 「物語もなく、ただキャラクターだけがいる」と言いますが コロコロコミックという媒体や、そこから派生したアニメなども考察しなければビックリマンブームの全容は掴めないと思います

2020-10-08 13:02:15
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@HOSA_TCG 残念ながらおいらは当時ウェハースだけ貰っててシールは貰ってなかったし、コロコロコミックも読んでなかったので全然そういうの知りませんでした。

2020-10-08 13:03:40
Vtuber鬼子🍙@日本鬼子 @Vtuber025oniko

@discozombie104 児童心理学的にはビックリマンシールの分析から、シールやマグネットを何かに貼りつけると「子供が簡単な努力で達成感を得る」ので夢中になるとかなんちゃら(もう少し大きなお友達になるとコレクター性をくすぐられるとかなんちゃら)

2020-10-08 12:47:41
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@Vtuber025oniko 何かをコレクションする趣味というのは代々からありまして切手とか王冠集めとか昆虫採集とか鉄オタが写真を撮るとか、そういう場所にビックリマンというのが1個30円という安価な値段でフィットしたんだと思います。

2020-10-08 12:50:20
SUB @aoisaburo

@discozombie104 お邪魔致します。ブームは85年夏~のようなので、乗った年代は当時小6の73年度生まれから下でしょうか。私はその頃高校生で「小学生が熱中している」以上のことは知りませんでした。今なら中高生も乗っていたかもしれませんが、当時は「中学生以上でそんなものに…」という雰囲気があったと思います。

2020-10-08 13:09:21
ディスコゾンビ104 @discozombie104

@aoisaburo 85年という事はおいらが小学校高学年の頃ですね。丁度マーケティング的にジャストな年代だったはずです。あの当時高校生はもうそういうのは卒業してる歳ですね。コロコロコミックも読んで無さそうですし。でもSDガンダムは結構上の年代の人もハマっていた印象がありますね。

2020-10-08 13:11:23
瀬川みつね @segawamitune

@discozombie104 天使と悪魔とお守りがいて、特定の天使には特定の悪魔がライバルであり、特定のお守りが守護するみたいに対応していました。 なのでどれか手に入れたら対応するキャラを集めたくなるし、キャラは進化していったり成長要素があったのでそのVer.も…と。 収集&トレードの要素が強かったからですね。

2020-10-08 13:22:11
瀬川みつね @segawamitune

@discozombie104 アニメも人気で、全5作が20年にわたり放送されましたし、強力なキャラのシールは当然キラキラでとてもレアだったので、後年大人になった子供たちによって高額取引されるまでになりました。

2020-10-08 13:34:17
cryptocyte @cryptocyte

@discozombie104 社会学というか、生物の本能なのかと思いました。そういうものを集めたくなる、という。

2020-10-08 07:59:45
く ま r i n n t h e 3 r d 🐻 ( SocialDistance 中 )💧 @kumajin3

@discozombie104 1つは今で言うガチャ要素があったから。 2つ目にキャラが進化する要素があるから。 なんとなく今のスマホゲーが持ってる魅力があるように感じますね。 後はYou Know The Wonderland?

2020-10-08 11:01:12
残りを読む(29)

コメント

ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年10月8日
話題のスタートラインの当人がまず「ビックリマンにはまってた人たちの周囲でキョロキョロしてただけのウェハース乞食」なせいで提唱してる話題の割にびっくりするほど中身がない、というか流行の輪から外れてた子が「なんでアレはやってたんだろう?」って首をひねってるだけだよな……「ホビー先行のアニメは駄作が多かった」も謎だし
78
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年10月8日
この人がガン無視してる裏面テキストだけでもこういう記事が出てくるぐらいには凝ったシロモノだし https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/18/news036.html
39
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年10月8日
なんでって? かっきいのがキラッキラだからや! ホログラムヘッドロココ!ヘラクライスト!ヤマト爆神!
32
ボトルネック @BNMetro 2020年10月8日
自分は天使と悪魔のやつじゃなくてまじゃりんこの時に集めてたけど、裏面見ると地味にナンバリングされてるのでコレクション欲がかきたてられたって面もあると思う、実際はやった理由以外では
0
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年10月8日
ウェハースから数年後、アイスで復刻版が出たんだけど冷凍庫が軒先にあるとシールだけゴッソリ抜かれると駄菓子屋のオバちゃんが嘆いとったぞ
2
タカー @VVkcu 2020年10月8日
一番の手柄はキャラクターデザイン並びにシールデザインだが、やっぱりコロコロの功績はデカかったよ。 昔のファミコンもそうだが、原作だけでストーリーやキャラクターの魅力、楽しみ方までサラッと飲み込めることは意外と少ない。そこを補助したのが雑誌だった。
16
とぅるるる @puKEAEK1sHKsmYi 2020年10月8日
しくじり先生でやってたからあれ見れば開発秘話やヒットの裏話全部聞けるぞ だいぶバラエティ的に脚色する番組だから話半分で捉えておいたほうがいいけど
11
パワードたぬき @powered_tanuki 2020年10月8日
ojisan_think_so この意見に一票wカラスかって位キラキラしたものに惹かれてた記憶がw
8
タカー @VVkcu 2020年10月8日
ストーリーを追わない、シールを集めない子供の視点=女子視点=親視点となるのかね。外野は冷淡。
2
eco bag (3yen) @ecobag_free 2020年10月8日
あの頃めちゃくちゃメディアミックスしてたからただのシールが売れるというわけではないよね
3
フルバ @furubakou1 2020年10月8日
運の王様にハマってた人いない…?
1
fallin @fallin_fuyhlq 2020年10月8日
今も昔も興味ないくせになんでだろなんでだろ繰り返してるのバカすぎるでしょ
38
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年10月8日
シンプルに洗練されてたしなあ。類似商品は山程あったけど今見てもビックリマンのクォリティは頭一つ抜けてると思う。
19
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2020年10月8日
普通に今だって ただの絵なのにガチャに何万も突っ込むヤツいるだろ同じだよ同じ
9
ニートその3 @apribi 2020年10月8日
今だったらロッテがデビルに和装させるって点で大炎上してそうだなw
2
うす曇り/N.S @usugumori 2020年10月8日
裏側の説明が、段を追うごとに訳わかんなくなっていくのがサイコーだと思う。
3
う"るすと @wurst2081 2020年10月8日
ストーリーやメディアミックス展開を理解して追える、また流行追えてるかどうかで集団内のヒエラルキーに影響するくらいの年齢層ならそれが理由としてそれなりのウェイトを占めるだろうけど、自分は熱心だったのが「ストーリーを理解して追ってた訳でも、集団内でのコミュニケーションツールだった訳でもない」であろう未就学児の頃だったので、「何で集めてたの?」って改めて訊かれると、自分でも謎ではある。アンパンマンみたいに「何となく幼児に刺さるものがあった」のだろうとしか…
7
ざっぷ @zap3 2020年10月8日
付け加えるならメディアミックスで売れたというより売れたからメディアミックス仕掛けてさらに売れたんだよな。なんたって最初期は目玉とかキズとかが描かれた「いたずらシール」だったんだから(だから「ビックリ」という名称)。キャラ絵とストーリーがあったからこそ売れたんだよな、大前提として。
26
鍛冶屋 @00kajiya00 2020年10月8日
玩具先行のアニメっていうけど、元々シールの時点でしっかりストーリーはあったんだよ
20
たか子 @takakomistumugi 2020年10月8日
子供の収集魂に火を着けたのと、モチーフキャラがギリシャ神話、日本神話、お伽噺となんでもござれだったのがとっつき易かったな自分は。かぐや様とか(何故いばらかぶってんのか謎だが)。 アニメ限定かもしれんけど、ヘッドロココとマリアが天使と悪魔なのに惹かれ合うのもロミジュリ以上に茨道で萌えてた思い出。
20
ufo_cat_games @ufo_cat_games 2020年10月8日
いくつもの要素か重なった結果? ・もともと子供はコレクション好き ・手軽に買える値段 ・程よく意味のわからない説明文(エヴァの考察が熱狂したのと同じ) ・レア要素(ヘットロココ!) 俺が子供の頃は、正直ストーリー意識してなかった。ただキラキラが出ると異様に興奮した。まんま、今のガチャだなあ…
10
櫻子。@BOOTHでもちマス帽子頒布中 @sakurago_cc 2020年10月8日
ストーリーが薄くてメディアミックスで補完…そうか…と思ったけどストーリーあったのか。
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2020年10月8日
heat_machine この記事読んで思ったこと、「これは重度の厨二病」。察するにコミュニケーションツールとしての需要のほか、中二病テイストを小学生にも味わわせることで、本人たちには背伸び感があったのが良かったんでないかと思う。
3
やましたひとし @hiandlow73 2020年10月8日
娯楽が他に何もなかった説。
1
タカー @VVkcu 2020年10月8日
hiandlow73 ファミコン全盛期、勢いを増す漫画アニメ、ミニ四駆、ラジコン、モデルガン、昔ながらの駄菓子屋遊び等々……玩具屋が一番儲かった時代じゃないかな
23
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年10月8日
リプライにもあるけどコロコロアニキ(青年誌)で連載してる「コロコロ創刊伝説」でビックリマンとコロコロが連携した時の話語られてるよね。あの後ろの世界観説明を雑誌で煽るように紹介したから更に火がついた感じはしたけど、SNSでバズると同じようにある程度火が大きくなればこの人みたいに(なんで流行ってるんだ…?)ってところまで届く=よくわからんけど流行ってるから集める段階までいったんじゃない?
1
エムアイ @em_ai 2020年10月8日
takakomistumugi 愛然かぐやがいばらを被っているのはそれで体を覆って守る為だったと思います。(裏書きにそのイラストがあった)
1
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
アニメは天使悪魔シリーズ開始から2年ちょい経ってから始まってるんで、ハナからメディアミックスありきの展開ではないっすよ。アニメが面白かったからますます人気に火がついたのはあるだろうけども
16
エムアイ @em_ai 2020年10月8日
コロコロのおかげでシール一枚に物語があるのが分かって面白かった。レアリティ低いお守りや悪魔でもあるキャラをパワーアップさせるアイテムを持ったりして。振り返ってみると人気高い神帝たちが終盤で一人残して死んだりして結構ハードなストーリーが展開されてたな…。
5
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
シールのキャラも童話神話からダジャレやスポーツネタなどなど、子供が見ても何かしら元ネタやキャラの関連性(三すくみ)がわかりやすいものが結構あって、ぽっと出のよくわからんキャラより愛着湧きやすかったのもあるかもしれない
7
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
シール裏のストーリーも、全部集めることでその弾の話の流れが何となくわかるようにはなってて、コロコロの解説知らないボンボン派の俺なんかも展開を推測しながら読むの楽しかったですよ。まあ私はどちらかというとアニメ派で、シール集めにドハマリしてたのは弟でしたが
3
エムアイ @em_ai 2020年10月8日
絵柄が違うからか今だとあまり話題に上がらないビックリマン2000も好きでした。バカラ軍曹とか。あれか20年経つのか…
4
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
em_ai 神帝隊、シールのストーリーだと虹の橋を架けるために命を燃やしきる自己犠牲路線なんですが、アニメは新をシールと同時展開するために初代の尺を削ったせいで、最終パワーアップも無く洪水に巻き込まれる形で死ぬんですよね…。アリババの脱落や悪魔化もそうですが、当時めちゃくちゃショックデカかったです
5
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年10月8日
80年代はまだ駄菓子屋でキャラものはパチモノか異様に古臭い物だった中、多少のクセはあれど全体に画力が高いオリジナルなコンテンツだったから、漫画の前に人気が出たのもある意味で当然なんですよね
14
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
しかし一本釣、お前だけ唯一ちゃんとした原典のないただの漁師(海彦山彦と勘違いされやすいが山彦はシールに居ない)なのに若神子に選抜されてたり、ヘラクライストをパワーアップさせるインプット天使だったり、パンゲアクター編でフッドとピーターがやられた悪魔洗脳を一人逃げ切ったりと、ちょくちょくチートじみたことしてるの本当に何なの野生児系は人気低いから下駄履かされてるのねえ大好きです
13
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
因みに天使vs悪魔シリーズは、2年前からまた続編で新章始まってます。育たない系永久美少女だったはずの十字架天使が、「十字架天女」とかいう熟女になっちまったぜ…
7
dos @just0300 2020年10月8日
別に研究対象の中身に興味がなくたって、なぜ支持されたかは研究できる。それこそ興味ある人などへのアンケートやインタビューであって、(学術的かは置いといて)このTwitterのリプはそれに該当するとも言える。ただ(当時はともかく、今は)研究したいなら、分析に必要なくらいの興味は持つべきだが、リプライへのこの人のリプを見ていると、そのレベルの興味すら無いようで、考察が浅く、本当に研究したいのかすら疑問。
12
うす曇り/N.S @usugumori 2020年10月8日
『反省四天王』ってネーミング、未だに素晴らしいと思ってて、たまーに脳内にあのビジュアルと言葉が流れるんですよね『反省四天王』
6
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2020年10月8日
まず売れる力があった事と売り上げが増加する事にブレーキが掛からなかった事の二つとかだろうか。
2
もにた @ZAxaJD8Ex32tBu9 2020年10月8日
ビックリマン、女子にも人気でしたよ。当時小学館から出てたぴょんぴょんという少女誌に、「愛の戦士ヘッドロココ」という漫画が掲載されるくらい。ヘッドロココとワンダーマリアのラブストーリーで、結構人気があった記憶。
25
雛罌粟 @HINA_GESI_ 2020年10月8日
ストーリーをみなまで語らずヒントと隠し要素を与えてあとはユーザーにあーだこーだ考察させるやり方は現代のスマホゲーのやり方に通ずるものがあるかも
7
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2020年10月8日
当時アニメも観てたし、裏面のテキストも読んで世界観をそれなり理解してたけど、ストーリーが深いとかは大人の視点でそうなだけで。 小学生のあの頃は「なんだかわからんけどみんな買ってて流行ってる!キラカードキレイ!あの箱のシール全部欲しい!」みたいな、何かに洗脳されたようだった。 ブーム終了直後にコロコロコミックが二匹目のドジョウを仕掛けたけど多分誰も覚えていないと思う。
4
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年10月8日
パチモンというか、似たようなシール付きのお菓子出て、混同した親から被害にあった子供までめっちゃ物凄い恨まれてたな
2
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年10月8日
めっちゃうろ覚えなんですけど、ヘッドロココ前後ぐらいが実はストーリーのピークで、その後ブレイクして大変なことになるんじゃなかったでしたっけ。ヘッドロココで人気が爆発したあと、ヘッドが一箱に一枚とかじゃなくなったりして、ブームというよりストーリーに付いていけない子供が増えてた気がしてます。
2
アカさん @aka_san0 2020年10月8日
そういや昔いたなぁ「俺ビックリマンとか興味ねーんだわ。あ、お菓子は好きだけどね」とかいう謎のスカしムーヴしてくる奴
9
中敏悟 @shiwazanin 2020年10月8日
ツイッターでのたくってるような社会学芸人どもにビックリマン語らせても、どうせ「昭和オカルトブーム」「天使vs悪魔の前にビックリマンを既に駄菓子屋の定番商品にしていたまじゃりんこシリーズ」「ビックリマンより一昔前の仮面ライダーカード、もっと遡って力士メンコ、古くは江戸時代の妖怪カルタといったキャラクターカード文化」等々の文化史語りとして重要な要素をことごとく無視して「動物的データベース消費で現代オタクの知性劣化~」程度のうっすーい炎上狙い言説しか出てこねぇんだろ、という諦観はある
11
未来人類 @LNzSK1uVQp8ldZg 2020年10月8日
大塚英志が20年前くらいにやってた話より浅いところで止まって問題提起ヅラされましても
19
ヒジャチョンダラ @citabow 2020年10月8日
チョコが美味しかったからだ!
4
鍛冶屋 @00kajiya00 2020年10月8日
懐かしいなと食べたらピーナッツ無くなってて驚いた、アレルギー対策らしいけどピーナッツ入ったウェハースの方が美味しいんだ
11
伍長 @gotyou_H 2020年10月8日
他のウケなかった奴だってビックリマンがウケた要素を踏襲してたものは少なくないし、正直「運が良かった」としか言いようがない。一度軌道に乗ったら評判が評判を呼ぶというか、みんなが選んだから自然と選ぶ、みたいなケースある(流されてるわけではなく売る方だって売れる奴置くから他の選択肢が無くなるという意味でもある)し。
0
伍長 @gotyou_H 2020年10月8日
しかし、分析の動機が「なんでみんなこんなのありがたがってるんだろう?こんなののどこがいいのかさっぱりわからんわ」的なものを感じるんだが。
12
たか子 @takakomistumugi 2020年10月8日
多少でも集めんとあの楽しさは分からんのだよね。集める側で不評だったウェハースチョコも自分は好きだった。水分必須ではあったけど。どんな派生品やコラボが出ても、やっぱり本家がいい。
0
もどき @Fake5LL 2020年10月8日
em_ai コロコロアニキの年表からハブられてんだよね2000って・・・ 自分も世代なんだけど公式的にはどうやら黒歴史らしい
3
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年10月8日
Fake5LL 私は見てないので年表自体が天使vs悪魔シリーズのみなのか、ロッテのビックリマン展開の歴史なのかはわかってないことを前置いた上で申しますが、実は2000の世界はスーパービックリマンの世界の未来なので、天使vs悪魔シリーズとはまた別物なんですよね
3
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年10月8日
ガチャ以外の意味を考えるとキャラデザとかそんなとこくらいしかないあたりで子供心に何かあるとしたら名前を読める大人の発声の調子とかそんな程度かなと(´・ω・`)大抵暇つぶしに長く遊んでくれそうだと思われると調子が良くなる。そのためなら金は幾らでも出してもらえる。
0
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月8日
---俺用タグ【馬鹿の考え休むに似たり】【周回遅れの情弱】---
0
ゆゆ @yuyu_news 2020年10月9日
「ガチャで出るイラストを求めて課金する」の原点はここか。
0
ヴィス @2vis 2020年10月9日
話題になるのは悪魔vs天使シリーズだが、僕が集めてたのはまじゃりんこシール。 すげー集めてたのだが、小学校当時それを資材とするギャンブル(負けると取られる) が流行り、ほぼ破産したので一気に収集熱が冷めたw
4
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2020年10月9日
ここまで的外れなテキストもない
0
ひろっぴ@(自称)鉄道記録屋 @hiroppi1969 2020年10月9日
微妙なのは元ツイの人が「(自分ではやらないので)誰か研究した方が…」ってスタンスだからじゃない?
0
古橋 @FuruhasiYuu 2020年10月9日
「何かがカッコよかったわけでもない」とか言ってるけど、当時の子供からするとあれ普通に「カッコいい」って評価だったよ。レアシールを「ヘッド」って呼ばせるとか言語センスもよかったよね。
10
asdghhjklzxcvbnm @asdghhjklzxcvb1 2020年10月9日
社会学ってこんなん研究するの?やっぱショーもない学問やな。
0
fff @ffffdark 2020年10月9日
従来の食玩との大きな差異は、食玩なのに玩要素がほぼ無くコレクション全振りした点ですかね。同じビックリマンでも天使vs悪魔より前のシリーズはイタズラ用ギミックがあるシールだったりします。あとはやっぱりデザインが良い。多くあったパチモンと比べて一目瞭然。 アニメ前に関してはこれらの点が大きく、アニメ後にストーリー、シールの裏書、元ネタなどからの推察で盛り上がっていった印象
3
fff @ffffdark 2020年10月9日
ちなみにキャラクター性先行でコレクション要素全振りとなると先駆者としては仮面ライダースナックがあり、良くも悪くも似たような社会現象になりました。流行った原因はほぼ同じだと思います。もっとも仮面ライダースナックと違い、完全オリジナルのシールのみで人気を得たこと。その後非常に長い時間ブームが続いたことはもの凄いことですが
3