2020年10月9日

『ニュース女子』 #286(菅内閣は改革を成し遂げられるか) 2020年10月6日

「【10/6(火) 22時00分〜配信】『ニュース女子』 #286(菅内閣は改革を成し遂げられるか・銀行はどこに向かうのか)」 https://youtu.be/lZr5PntEP6g 初回配信日:2020年10月6日 22 : 00〜 MC:上念司(経済評論家) 西川史子(医師・タレント) 続きを読む
0
いす @chairtochair

①岸博幸 「どこまで出来るか 行政のデジタル化 政府、各役所が情報システムを調達して値段が高い システム仕様もバラバラ、使いにくい IT予算を統合 やって当たり前 第2段階、行政手続きを全部電子化が必要 20年前、2001年に政府のe-Japan戦略で言った割に10%も出来てない」 2020年10月6日 pic.twitter.com/fzdnJqnabL

2020-10-08 21:31:37
いす @chairtochair

②岸博幸 「次の段階で政府が民間に政策で 経産省と総務省、旧郵政省でバラバラでいつも喧嘩、これを統合出来るか ベースの予算統合は出来る 2段階目の行政手続き全部 3段階目、経産省と旧郵政省の仲が悪いのを全部くっ付けられるか 多分、1段階目で終わる可能性も、どこまで行くか」 2020年10月6日 pic.twitter.com/A5IAjxAI2e

2020-10-08 21:38:59
いす @chairtochair

③須田 「総務省、経産省、内閣官房、警察庁、防衛省、一本化は抵抗は?」 岸博幸「平井さんの下に内閣官房のIT担当の部屋 各省庁からの出向の寄せ集め、メインは経産と総務 こいつらは基本的に自分の役所の利権を守る為に来てるから平井さんに頑張って貰うしか無い 当然皆抵抗する」 2020年10月6日 pic.twitter.com/Jtbi3oe296

2020-10-08 21:49:20
いす @chairtochair

④高橋洋一 「抵抗の1個は既に出てて デジタル庁を『時限的に』と言ったでしょ あれ完全に抵抗なワケ 時限的だから後で戻す意味 だから完全に抵抗が始まってる」 2020年10月6日 pic.twitter.com/m7dvLu9By4

2020-10-08 21:52:32
いす @chairtochair

⑤岸博幸 「再教育、トレーニング、別のスキル身につけて 多分そこまではまだ動かない 結構大変なのは政府の延長で自治体も縦割り 自治体は政府よりもっと酷い 天下り、東京都、凄まじい数」 高橋洋一「1つやり方は定年を長くする、天下り出来なくする すぐ辞めるから天下りが出る 長く」2020年10月6日 pic.twitter.com/mcr4dC78ch

2020-10-08 21:58:52
いす @chairtochair

⑥高橋洋一 「検察官の時に皆反対 あれは本当は賛成して皆伸ばした方が良い 天下りが無くなる」 岸博幸「ただ伸ばしても給料は減らさないと駄目」 高「そうそう」 岸「かなり」 (その方達がデジタル庁の担当は?) 上念「あぶれた人が?」 武田「膨大に」 上「アナログ庁になっちゃう」2020年10月6日 pic.twitter.com/iut0WidUlr

2020-10-08 22:05:58
いす @chairtochair

⑦須田 「日本の人口対比、官僚の数が少ない議論も、もっと増やして?」 高橋洋一「岸さん言ったように再教育で今まで足りなかった分野を勉強して行って貰う形に 公務員にしといてあげるよ 給料ちょっと下がるかも 他の事を勉強しろと感じ 公務員に優秀要らない 優秀な人は民間で稼いで」2020年10月6日 pic.twitter.com/I1Wmk9leBB

2020-10-08 22:10:44
いす @chairtochair

⑧高橋洋一 「どこの国も公務員が優秀なんて無いよ」 須田「法律作る人誰もいなくなる」 高「何人かいれば出来る」 上念「政治家が法律作る、本来は」 須「聞きたい、岸さんは必要?」 高「必要だったんじゃないの?笑」 岸博幸「笑」 2020年10月6日 pic.twitter.com/UXLSbxAx0l

2020-10-08 22:16:12
いす @chairtochair

⑨岸博幸 「本来は本当に必要な統合なら民間が勝手に進みます 国がやるのは失敗するに決まってます」 2020年10月6日 pic.twitter.com/C320e9XMig

2020-10-08 22:19:35
いす @chairtochair

⑩高橋洋一 「中小企業の統合・再編と地方銀行の再編って凄い抽象的だから菅さん好みじゃない 分かりやすくなきゃ駄目 携帯料金値下げ、不妊治療の保険適用、NHK受信料値下げが分かりやすい」 武田「政府の政策としては小さくて」 高「小っちゃいよ」 2020年10月6日 pic.twitter.com/Ntb3L1VLBr

2020-10-08 22:26:08
いす @chairtochair

11.須田 「収益性が下がるとNTTグループは経営効率化を進めなきゃ 今まで持ってる電波の帯域を全部維持出来るかどうかという問題に つまり開けさせる為の戦略が 帯域そのものを」 上念「電波利用料」 須田「携帯電話会社と放送局って電波使う点で同じ会社」 上「放送局のが一杯使ってる」2020年10月6日 pic.twitter.com/NuZnd9oSL8

2020-10-08 22:51:56
いす @chairtochair

電波利用料 2018年度 NTTドコモ→178億円 KDDI→200億円 ソフトバンク→160億円 NHK→20億円 日本テレビ→4億円 フジテレビ→4億円 TBS→4億円 テレビ朝日→4億円 テレビ東京→4億円 負担割合 携帯電話→536億円 78.4% テレビ局・ラジオ局→56億円 8.2% ニュース女子 2020年10月6日 pic.twitter.com/vpYoeA9xS4

2020-10-08 22:58:41
拡大
いす @chairtochair

12.高橋洋一 「世界並みにオークションすると2桁違う 先進国でオークションしてないの日本だけ やろうとして岸さんと私が総務省にいた時にトライした 10数年前に、見事にやられましたね」 岸博幸「まだ早かったですね」 高「早過ぎたね」 岸「電波オークション導入を騒いで、潰しに来る」2020年10月6日 pic.twitter.com/zzFkRs8Ui2

2020-10-08 23:11:08
いす @chairtochair

13.岸博幸 「オークションやるのは収入増やす点も大事だけど電波の有効活用の観点から凄く大事 NTTドコモ、携帯事業者に値下げさせる為に電波料金を上げるぞとか脅しは本来やるべきじゃない テレビ局も無駄な周波数帯持ってる 開放すれば色んな民間の人がコンテンツを流せ、ビジネスに」2020年10月6日 pic.twitter.com/B0JFeMgk6b

2020-10-08 23:15:40
いす @chairtochair

14.須田 「携帯電話料金を下げなさい、言う事聞かなければ利用料上げますって意味分かんないでしょ 普通理解できない つまり下げなかったら利用料上げる、全部の電波を使っている訳には行かないから少なくしなきゃ」 上念「手離すだろうと」 須田「両方とも開ける事が目的」 2020年10月6日 pic.twitter.com/XLjhWO2kC8

2020-10-08 23:21:15
いす @chairtochair

15.須田 「これから大量に電波を使う Iot 電波が自動車からもクーラーからも 大量に使う時代に」 岸博幸「電波を有効活用するとテレビ局もメリット NHKは電波一杯、てめえが作る番組 イギリスBBCは1つの電波に自分は番組作りません 色んな会社が応募 小さい会社も流せる」 2020年10月6日 pic.twitter.com/pg0YCcbchr

2020-10-08 23:28:19
いす @chairtochair

16.武田 「岸さん何で辞めたの官僚?岸さんみたいな人がいなくなったらますます駄目じゃん お金が目的で辞めた?」 須田「間違いなくそうです、女性にモテたいからです」 上念「話戻しまーす」 2020年10月6日 pic.twitter.com/nCAmvjqMuk

2020-10-08 23:32:47
いす @chairtochair

17.高橋洋一 「岸さんと私が総務省にいた時って竹中平蔵・総務大臣の時 その時、菅さん副大臣だった 副大臣だった時にこんな話は全部見てた 見てたけど大変なのも知ってるから、あともう1人キーパーソン 河野さん 凄い詳しい マニアックに詳しい 菅・河野だとひょっとしても期待はある」 2020年10月6日 pic.twitter.com/g4jVSVuTE8

2020-10-08 23:39:01
いす @chairtochair

18.須田 「電波オークションの話が出た時に読売新聞・日テレのドンの渡辺恒雄が激怒した 慌てて菅さん説明に行って プロ野球の観戦場に メディア・マスコミが大きな力を持ってる中で出来るかな?」 高橋洋一「かなり劇薬、総務省の我々やった時に完全にそこの関係者テレビ全部アウトに」 2020年10月6日 pic.twitter.com/CeHDNH1dLL

2020-10-08 23:49:30
いす @chairtochair

19.岸博幸 「それぐらい抵抗が厳しいから総務省官僚も分かっていて 例えば菅さんが携帯料金下げろと言うと皆頑張る で、この問題になると皆思考止まって、いやいやそれはって感じに ベースは放送局側の抵抗が凄い これをやるには菅政権が長期政権ならないと無理」 2020年10月6日 pic.twitter.com/jOidru8Kqg

2020-10-08 23:53:41
いす @chairtochair

20.岸博幸 「本当に真面目に行政改革やろうと思ったら絶対省庁再編しないと駄目 一例、総務省の中の旧郵政省と、経産省の情報部局って殆ど同じ事やってる 別れる意味無い 後は経産省に資源エネルギー庁 あと環境省 石炭の問題とか被る、一緒にした方が効率良い そこまでやるかどうか」 2020年10月6日 pic.twitter.com/kweJhWR7C9

2020-10-09 00:00:31
いす @chairtochair

21.須田 「総務省の中には自治省もあるけど、旧郵政省を見た時に役割を終えたと言われてる郵便局を維持するセクション もう1つ放送行政の電波通信がある 結果的に政策官庁になる為に旧郵政省は電波通信の方にシフト 人材をそっちに 岸さん言うように経産省と重なる 経産省は下に見てる」 2020年10月6日 pic.twitter.com/QNQoBusNaj

2020-10-09 00:13:45
いす @chairtochair

須田 「2年以上、赤字だと上場廃止基準に引っかかる」 飯田泰之「独占禁止法の適用基準を緩めた、民間が勝手に統合に動き出す さっきの中小企業再編と違う 規制で変に増えてた 規制が無くなれば減っちゃう」 岸博幸「地方は地銀、信金、信用組合、農協もある」 上念「地銀は金貸さない」2020年10月6日 pic.twitter.com/GiXxhdDNR7

2020-10-11 10:52:32
いす @chairtochair

上念 「金貸して金利取って儲けるモデルじゃない 地銀 審査能力無いので貸さない殆ど 金持ってる奴に貸すとか訳分かんない事やってて 国債のディーリングばっかやってたけど金利ゼロで儲かりませんってお前貸してねーからだろって話」 飯田泰之「景気回復し金利上がると地銀が終わる時」2020年10月6日 pic.twitter.com/hM4syUnQzz

2020-10-11 11:04:14
いす @chairtochair

飯田泰之 「他の健全行はちゃんと預金金利を上げられる 一方で地銀は出来ない 地銀は国債が駄目で、どこに手を付けたか 住宅ローンか消費者金融のどっちか ちゃんと企業融資を拡大してた所はむしろ隣の県の地銀を統合する話に 地銀も分かれて、2-3軒に1軒くらいデカイ地銀が出来て行く」 2020年10月6日 pic.twitter.com/Epl4SUwgrT

2020-10-11 11:10:29
残りを読む(1)

コメント

いす @chairtochair 2020年10月11日
まとめを更新しました。
0