2020年10月10日

「菅政権の"目玉政策"デジタル庁創設の課題」ゲスト:平将明 2020年10月5日 報道ライブ インサイドOUT

https://www.bs11.jp/news/sp/houdou-live-insideout/ ゲスト:平将明(自民党衆議院議員 / 前内閣府副大臣)、関口和一(MM総研 代表取締役所長) 菅義偉新政権が"目玉政策"として掲げる「省庁間の縦割りの弊害の打破」と「デジタル庁創設」。歴代内閣でも問題視され続けてきた省庁間の縦割り行政は、その都度、打破と改革が唱えられたにも関わらず、いまだに旧態依然。果たして菅政権は、その壁を乗り越えられるのか? そんな『デジタル庁』は、コロナ禍で浮き彫りになった「デジタル後進国」という現実を変えるべく創設され、省庁を超えて日本を「デジタル先進国」へと導くのだという。動き出した菅政権の目玉政策を、専門家とともに掘り下げる。
5
関口和一 Waichi Sekiguchi @waichi

BS11の生放送番組「報道ライブ インサイドOUT」で10月5日(月)夜8時59分から1時間、前内閣府副大臣の平将明議員と菅政権のデジタル政策について話します。ぜひご覧下さい。bs11.jp/news/houdou-li…

2020-10-04 20:55:21
報道ライブインサイドOUT BS11 @insideout_bs11

菅義偉新政権が“目玉政策”として掲げる「省庁間の縦割りの弊害の打破」と「デジタル庁創設」。とりわけコロナ禍で浮き彫りになった「デジタル後進国」という日本の現実を変えるべく創設されるデジタル庁は、省庁を超えて日本を「デジタル先進国」へと導くといいます。菅政権の目玉政策を徹底討論します

2020-10-05 10:59:48
報道ライブインサイドOUT BS11 @insideout_bs11

今夜のゲスト #平将明(自民党衆院議員 元内閣府副大臣) #関口和一(MM総研代表取締役所長) ぜひご覧ください!! #インサイドOUT #BS11 #デジタル庁 #菅政権の目玉政策

2020-10-05 10:59:48
いす @chairtochair

①平将明 「G-MIS 保健所は自治体が見てる 政府に直に情報が上がって来ない コロナ陽性患者も病院の稼働率も 神奈川で先行方式で上手く行って 神奈川方式で民間のソフト使って1週間で病床数が7-8000の病院の稼働率を一目して見れる仕組みを作った」 2020年10月5日 pic.twitter.com/gnaKX6JUBy

2020-10-09 23:54:39
いす @chairtochair

②関口和一 「情報通信政策の一元化 経済産業省がコンピュータを見て 総務省が通信を見てる 今コンピュータと通信は繋がってる 本当は一緒にやった方が良い それが二元体制になってる アジアや欧米は90年代から情報通信は1つにまとめてる 日本だけが何故か2つのまま分かれていた」2020年10月5日 pic.twitter.com/HpLPjwBX1B

2020-10-10 00:06:08
いす @chairtochair

③平将明 「デジタル化は省庁横断 各々がやると効率が悪く まずはデジタルガバメントを作る 菅政権が出来る前に政府は年間4000億円の調達 共通部分、会計・人事、700億円について今年の4月から一括計上、内閣官房IT戦略室で横軸 今回コロナで4000億円全部を一括調達しようと決めた」 2020年10月5日 pic.twitter.com/H6GjISpah7

2020-10-10 00:15:19
いす @chairtochair

④平将明 「各ベンダー、事業者が各省庁を囲い込んでるが無くして、クラウド化も一気に進める 4000億円をベースに調達する部分からデジタル庁が生まれて来た」 2020年10月5日 pic.twitter.com/7YAMdO6OSk

2020-10-10 00:23:01
いす @chairtochair

⑤関口和一 「菅さんが総務大臣、2007年 総務省側から経産省に働きかけて情報通信の部分を一緒にしようと話をしたが経産省に断られてる」 2020年10月5日 pic.twitter.com/C3d3rnmqTU

2020-10-10 00:29:44
いす @chairtochair

⑥平将明 「マイナンバーカードがスマホで読めるようになったのは去年から グーグルは良いと言ったけどアップルが中々ウンと言わなくて」 2020年10月5日 pic.twitter.com/P8V1HKgK5X

2020-10-10 15:42:09
いす @chairtochair

⑥-2.平将明 「「書類が早いは誤り デジタルで申請書類を渡してるので市町村が住民基本台帳をデジタルにしてマッチングするアプリも、J-LIS (=地方公共団体情報システム機構) から配ってる 遅いのは、一回紙で出す人がいる デジタルとデジタルの間に紙を混ぜたら余計に効率悪くなる」 2020年10月5日 pic.twitter.com/nfkne2tNAw

2020-10-10 15:52:39
いす @chairtochair

⑥-3.平将明 「デジタルとデジタルでやった区は、紙で出した区の1/10の人数で、さらに給付も早く出来てる 政府の準備不足もあったし、首長さんの意識もあるし、デジタル完結しないと余計な手間が増える」 2020年10月5日 pic.twitter.com/Xmg6q5tphc

2020-10-10 16:01:14
いす @chairtochair

⑦平将明 「デジタルとデジタルで突合するソフトを配ってる やって欲しいのに、ある首長さん、『大事な事ですから人の目でやってます』 これではデジタル上手く行かない」 2020年10月5日 pic.twitter.com/v7EWbauZUG

2020-10-10 16:07:41
いす @chairtochair

⑧関口和一 「日本は紙が好き書類とか 特に役所の方は大好きで紙を作るのが仕事だと思ってる 最近デジタルトランスフォーメーション、デジタル変革 デジタルだけ入れても動かなくてプロセスそのものを見直さなきゃ」2020年10月5日 pic.twitter.com/R8H5zaZEJe

2020-10-10 16:14:23
いす @chairtochair

⑨平将明 「60の自治体がデジタル申請受付を止めた、時間かかるので でも1700自治体がある 僅か60しか止めなかった事 上手く使ってる首長さんは使ってる」 2020年10月5日 pic.twitter.com/vrRYJkLrtx

2020-10-10 16:23:16
いす @chairtochair

⑩平将明 「都を移す、今パンデミック 政府のパブリックの機能をサスティナブル(=持続可能)にする為にリアルな空間からサイバー空間に都を移す 今回コロナで明らかになったのは構造の問題 テクノロジーの問題じゃない 気合いと予算と権限でデジタル遷都」 2020年10月5日 pic.twitter.com/UVGHYBi1a0

2020-10-10 16:31:15
いす @chairtochair

11.川口満里奈 「1997年、橋本龍太郎内閣の省庁再編 『情報通信省』構想 通産省の情報部門と、郵政省の通信部門の合体を検討 結局、郵政省が自治省に合流して総務省が誕生 今でも情報通信政策は経産省と総務省の二元体制に」 2020年10月5日 pic.twitter.com/LkPrdw15kw

2020-10-10 16:38:35
いす @chairtochair

12.関口和一 「経済産業省はこれまで色んな規制緩和で権限を手放して来た歴史がある コンピュータ政策は唯一残った数少ない所管 それは継続してやって行きたい気持ちで、どうしても自分達の管轄争い 経産省はITと呼ぶが、総務省はICT 言葉も違う」 2020年10月5日 pic.twitter.com/0EvloN2hxG

2020-10-10 16:47:16
いす @chairtochair

13.平将明 「デジタルガバメントは各省庁、出来ればやりたくない雰囲気を感じる データ・ドリブン・エコノミー Iot、ビッグデータ、AI 我々がどういう個人情報のルールを標準化するかがそのまま世界戦略に結び付く それは官邸や国家戦略としてやるべきで省が争ってる場合じゃない」 2020年10月5日 pic.twitter.com/KEE9Zl3eyK

2020-10-10 16:56:17
いす @chairtochair

14.平将明 「例えば仮想通貨である取引所が問題起こした時にあらゆる省庁を呼んで『ここの所管どこだ?』って言ったら皆下向いた 押し付けられなくたい 積極的に取る権限争いもあるし、押し付けられたくないから誰も手を挙げないもよくある話 最後は役所同士じゃ駄目 政治家が仕切る」 2020年10月5日 pic.twitter.com/38qL247bT3

2020-10-10 17:03:11
いす @chairtochair

15.平将明 「接触確認アプリ シンガポールで始まって、厚労省はあまり乗り気じゃ無かった 内閣府のテックチームで受けて私が厚労省に乗り込んで、向こうは橋本岳副大臣、これやらせろと 橋本岳さんが厚労省の中でリーダーシップ」 2020年10月5日 pic.twitter.com/QhHjWEZZPh

2020-10-10 17:10:52
いす @chairtochair

16.関口和一 「省庁の縦割り、中央官庁と自治体も繋がってない 内閣官房にIT総合戦略室、結果的に寄り合い所帯で実行力が伴っていない マイナンバーも考えたのは内閣官房で実行は自治体や総務省 充分行かない為に今も18%しか普及してない 力を合わせて実行部隊を作るのが菅さんのお考え」2020年10月5日 pic.twitter.com/XmFtqm07zl

2020-10-10 17:23:00
いす @chairtochair

17.平将明 「内閣官房IT戦略室は政策立案と司令塔 ただ腕力が無い 今回デジタル庁で4000億円の調達 各省が各ITベンダーに仕事 ITベンダーを切れなくて改良加えてここしか仕事出せません ベンダーロックイン リスクごとベンダーに押し付け切っても切れない仲に 割高、クラウド化進まない」2020年10月5日 pic.twitter.com/QkUI7H49XW

2020-10-10 17:33:06
いす @chairtochair

18.平将明 「各省の調達権限をIT戦略室が取り上げデジタル庁に 4000億円の調達をクラウドを基本にして縦割り、ベンダーロックインはぶっ壊れる そこに総理もコミットしてる バラバラの個人情報条例を標準化 デジタル庁の権限 権限と予算と総理、平井大臣 合わせて規制改革、河野さん」2020年10月5日 pic.twitter.com/QIgMve8hz7

2020-10-10 17:39:51
いす @chairtochair

19.関口和一 「やろうとして出来なかった事 元々第一次安倍内閣でIT戦略、小泉政権で作った 安倍さん辞めて、民主党に代わって、地震があって、ずっとこの10年間、IT政策がちゃんと行われて無かった それを今回やろうと今の菅政権」2020年10月5日 pic.twitter.com/yVGY3ROh4M

2020-10-10 17:46:29
いす @chairtochair

20.平将明 「オードリータンさん天才 台湾は国民が持つ保険証にICチップ マスクの数の在庫をコントロールし1人あたりいくつ割り当ては難しくない 政府のマイナポイントで5000円 マイナンバーカードのICチップでコントロールしてる マイナンバーカードが普及してれば難しくは無かった」2020年10月5日 pic.twitter.com/7I0VaFadKj

2020-10-10 17:51:59
残りを読む(17)

コメント

ユーコン @yukon_px200 2020年10月11日
デジタル庁の看板は檜板に毛筆?それともレゴでドット文字こさえて掲げるの?w
0