2020年10月10日

「【須田慎一郎&原英史&岸博幸】デジタル庁ってナニするところ?改革の意義と障壁となるもの。」2020年10月3日

「【須田慎一郎&原英史&岸博幸】デジタル庁ってナニするところ?改革の意義と障壁となるもの。」2020年10月3日 https://youtu.be/PYnuUfQdo8Y
0
ニューソク通信社@YouTubeチャンネル @newsoku_ch

〜このあと夜8時から〜 【須田慎一郎&原英史&岸博幸】デジタル庁ってナニするところ?改革の意義と障壁となるもの。 youtu.be/PYnuUfQdo8Y 岸博幸 @hiroyukikishi 原英史 @haraeiji2 pic.twitter.com/hyoxXp7cnQ

2020-10-03 18:41:01
拡大
いす @chairtochair

①須田 「今日は情報検証研究所のメンバー、岸博幸さん」 岸博幸「俺メンバーなの?」 須田「メンバーですよ笑」 原英史「中核メンバー...笑」 岸「そんないかがわしい組織には関わりたくないんだけどなぁ」 原「全くいかがわしく無い」 岸「ニュー速通信がいかがわしいのか」 原「笑」2020年10月3日 pic.twitter.com/0BSznoSn6O

2020-10-10 20:03:52
いす @chairtochair

②須田 「お二人、珍しく大学教授の肩書き持ってませんよね?」 岸博幸「僕持ってるよ」 須田「そうか、大学院教授」 岸「俺名刺、情報検証研究所とか持ってないけど慶応持ってる」 須田「岸さんこう見えても教授だったんですね」 岸「一応ね」 須田「遊び人かと思った」 岸「半分は」2020年10月3日 pic.twitter.com/01dyKhDwyB

2020-10-10 20:05:58
いす @chairtochair

③須田 「岸さんの親分である竹中平蔵さんがデジタル庁構想にも深く関わってらっしゃる事なんでお話を」 2020年10月3日 pic.twitter.com/xewfziC7nV

2020-10-10 20:08:54
いす @chairtochair

④原英史 「デジタル化って何で進まないか 裏側に利権とかあって 昔ながらの仕組みでやりたい人達がいるから中々進みませんと 医療・教育分野でデジタル改革が中々進まないのはそういう話」 2020年10月3日 pic.twitter.com/u204sJU5zd

2020-10-10 20:11:15
いす @chairtochair

⑤岸博幸 「実は僕昔、2001年、小泉政権出来る前の森政権の時に最初に政府に設置された内閣官房IT担当室に出向 2001年の1番最初のe-Japan戦略という政府のIT戦略を書いた人間だからこの世界は非常に詳しいんですけど」 2020年10月3日 pic.twitter.com/3ZaRB7mhM2

2020-10-10 20:13:05
いす @chairtochair

⑥岸博幸 「菅さんが総理になるのが確実な段階で1回、竹中平蔵が会ってまして 竹中平蔵がデジタル庁的な発想を入れたのは事実として間違いありません ただ具体的にどういう内容を入れたかは僕も分かりません 個人的に関心も無いけど」 2020年10月3日 pic.twitter.com/2tuwue09M7

2020-10-10 20:14:48
いす @chairtochair

⑦岸博幸 「デジタル庁作る場合、やるべき仕事3段階 1→政府の中をデジタル化 情報システムが各省バラバラ マイナンバーカード 2→政府と民間の間をデジタル化 全ての行政手続を電子化、19年経って未だに10%も出来てない 3→民間のDXを進める」 2020年10月3日 pic.twitter.com/VAEfWbOdYW

2020-10-10 20:17:01
いす @chairtochair

⑧岸博幸 「今回のデジタル庁がどこまで行くのか 新聞報道を見る限りは各省庁毎のシステムがバラバラなのをまとめる、デジタル関連予算をまとめる、マイナンバーカードに機能を さっきので言えば第1段階なんですよ」 2020年10月3日 pic.twitter.com/LgerGeJSQC

2020-10-10 20:19:01
いす @chairtochair

⑧-2.岸博幸 「第2段階の行政手続を全て電子化は分からない さらに第3段階の民間のDX 経産省の情報関連セクションと総務省の旧郵政省部分の機能をくっつけないと ここまでは絶対に行かない」」 2020年10月3日 pic.twitter.com/CTTAVeQoEJ

2020-10-10 20:20:58
いす @chairtochair

⑨原英史 「骨太の方針は経済財政諮問会議で決める その前に、成長戦略を議論する未来投資会議でも 書いてある中身自体は全然大した事無い デジタルガバメントの構築とか20年前から言ってる 流石に2月3月以降のコロナでデジタル全然駄目、改めて明らかに もう一回しっかり」 2020年10月3日 pic.twitter.com/dBrVfcFkZD

2020-10-10 20:25:52
いす @chairtochair

⑩須田 「すべて、やる?」 原英史「一応構えはやりますと言ってる」 岸博幸「でも骨太に書いたから全部実行するんじゃ無いからね お題目みたいなもん お経か呪文」 原「ずっと前から笑」 岸「ねぇ」 2020年10月3日 pic.twitter.com/zlWzNSv2TW

2020-10-10 20:28:43
いす @chairtochair

11.岸博幸 「(デジタルトランスフォーメーション) 新しい流行り言葉 何が本質的に新しいかはそんなに無い AI、ビッグデータ、ロボット でもやれてなかった だから進めようと コロナ前に流行ったワードで第四次産業革命 あれの焼き直し」 2020年10月3日 pic.twitter.com/Bb1kqn3fbw

2020-10-10 20:32:08
いす @chairtochair

12.岸博幸 「IT企業は皆この流行り言葉を使ってイベントをガンガンやって 第4次産業革命に次ぐ流行り言葉 AI、ビッグデータ、ロボット これから5G フル活用して企業がビジネスも再定義 ざっくり全体でまとめて『DX』という流行り言葉に」 2020年10月3日 pic.twitter.com/lVpsDkznAw

2020-10-10 20:34:30
いす @chairtochair

13.須田 「ストリップ劇場」 岸博幸「原君、好きでしょ?そういうの」 原英史「宮沢先生、何やってんの?」 岸「笑」 2020年10月3日 pic.twitter.com/unYeJVhLia

2020-10-10 20:36:40
いす @chairtochair

14.原英史 「そんなに新しい要素が出てくるのかなと、あんまり まぁ政府のお仕事はそういうものだから これまでも積み上げて来た事を新しい言葉で言い換えるって大事な事」 岸博幸「笑」 須田「何ですか?その奥歯に物の挟まったような」 岸「笑」 2020年10月3日 pic.twitter.com/2KoVyMFJ1y

2020-10-10 20:39:08
いす @chairtochair

15.岸博幸 「原君が言ってる事を翻訳すると、これまで言われて来た事を今度はデジタル公共財とか新しい言葉を使って焼き直して、新しい流行を作ろうとしたって事だよな?」 原英史「良い事やってるんだと思いますよ笑」 岸「本当、原君、性格悪いよなぁ笑」 2020年10月3日 pic.twitter.com/i9dm7Wbixx

2020-10-10 20:41:10
いす @chairtochair

16.岸博幸 「デジタル公共財ってデジタルインフラの事 この内容って結構もう国家戦略特区、原君がやってる奴で、スーパーシティ特区で担当の事務方がこういう事も言ってた やっぱり経産省全体でこういう新しい切り口で提示したかっただけなんだろうなと」 須田「大した報告書じゃないと」2020年10月3日 pic.twitter.com/QmcokG70wy

2020-10-10 20:43:58
いす @chairtochair

17.原英史 「須田さんどうしてこれ持ち出されたんでしたっけ?」 須田「遡って行くとね」 岸博幸「経産省が仕掛けたんじゃないかと?」 原「違うと思いますよ笑」 岸「笑」 2020年10月3日 pic.twitter.com/Yj5Fr7UbRP

2020-10-10 20:46:23
いす @chairtochair

18.岸博幸 「フューチャーの金丸さん 規制改革会議で今トップ?」 原英史「今は外れてる、未来投資会議」 岸「菅総理も近い筈」 須田「竹中平蔵さんは後でお話伺って、金丸さんってキーパーソンぽい感じが」 2020年10月3日 pic.twitter.com/bBFJeGDZkt

2020-10-10 20:49:34
いす @chairtochair

19.原英史 「(金丸さん) 規制改革会議でご一緒させて頂いて 思いっきり改革の議論を役所の人達相手に正論でガンガンやる限られた人」 須田「どういう背景でそれだけの発言力?」 原「一代で上場、経済界でもそれなりのポジション、政治とも一定の関係を保ちながら」 2020年10月3日 pic.twitter.com/lfMoFvvPKZ

2020-10-10 20:52:27
いす @chairtochair

20.須田 「フューチャーって何をやってる会社?」 原英史「システムのコンサルティング」 須田「近年注目、何でそこで言葉、濁しちゃって?」 岸博幸「改革進める人 個人的に分からないのはどういう思惑で頑張ってらっしゃるのかなと」 2020年10月3日 pic.twitter.com/RMT9XhuEic

2020-10-10 20:55:07
いす @chairtochair

21.岸博幸 「本当に世のため人のためなのか 自分の会社のビジネスのためなのか または別の思惑 そこはよく分からないから」 原英史「会社のビジネスは関係無いと思いますよ、農協改革とか漁業改革 お仕事には1円も」 岸「関係ねーわな確かに」 2020年10月3日 pic.twitter.com/27VvGyxqkt

2020-10-10 20:56:57
いす @chairtochair

22.原英史 「マイナンバーを何に利用出来るか 給付金に使えなかったのは、税と社会保障と災害にしか使えない制約 お金を配るのに使っちゃいけない マイナンバー『カード』を使って本人を確認する為の手段としてカードとマイナポータルで申請だけ出来るようにした」 2020年10月3日 pic.twitter.com/W6IPx7Z8et

2020-10-10 20:58:29
いす @chairtochair

23.原英史 「マイナンバーの税と社会保障以外にも広げるとか 医療や運転免許と繋げると関係省庁が出てくる 各省庁と調整が必要な話だから内閣官房で対応 元々マイナンバーは制度作る時は内閣府でやってた」 岸博幸「そうそう」 2020年10月3日 pic.twitter.com/pjqFXvGmls

2020-10-10 21:01:03
残りを読む(57)

コメント

絶望党員 @zetuboutouin 2020年10月10日
まず紙の書類のフォーマットを整理しないと。「同じことは2度書かない。」まずはここから。あと、全角半角くらい自動で変換するシステムにしてほしい。
0
いす @chairtochair 2020年10月11日
まとめを更新しました。
0