漫画家さんのライフハック『直す前提でやると結果早い』さまざまな分野に通じる仕事の進め方「デビュー前までは前者だった」

どの業界でもそうなんだな、と共感を集めています。
356
福地翼@ポンコツちゃん6巻発売中 @fukuchi_tsubasa

漫画家です◇週刊少年サンデーにて『ポンコツちゃん検証中』連載中です◇代表作『うえきの法則』『うえきの法則プラス』『タッコク!!!』『アナグルモール』『サイケまたしても』◇時々Twitter漫画も投下します

pixiv.net/member.php?id=…

福地翼@ポンコツちゃん6巻発売中 @fukuchi_tsubasa

たくさん共感コメントありがとうございます!自分だけじゃなかったんだってホッとしました。完成形のイメージが頭にあるうちにガガガっとやっちゃって細かいところは後で調整した方が最初のイメージに近いものができるのかなーって話でした!

2020-10-12 00:19:32
はくれえぱぁる@もやし @yk8901pearl

頭ん中で動画編集に置き換えて「それだーーーー!!!!!!!!」って凄い気付かされた twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-11 23:47:13
LiMM(リーム)@同人ゲーム制作中 @LittleMtMachine

ゲーム制作もこのほうがいい もしかして世の中だいたいこのほうがいい? twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-11 23:41:06
Mr.DB @dh_number90

これは大体の職業に通じるお話なのでとっても大事なのです。 大体の事はでっかくやっといてあとでどうとでもなるのです twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-11 23:40:14
小林裕和 @tyu7ron

@fukuchi_tsubasa 手法もそうですが、ネームが彫刻ってイメージもまさに一緒です!同じイメージの人がいて嬉しい(笑)!

2020-10-11 20:55:35
福地翼@ポンコツちゃん6巻発売中 @fukuchi_tsubasa

@tyu7ron 本来の彫刻だと失敗したら戻れないんですがパテ使っていいよってなったら断然こっちですよね!

2020-10-11 23:18:33
花里ひかり @h_hanasato

私も思いっきり後者のやり方です。 アラがあってもいいから、とりあえず雰囲気を掴んでもらうことが大切かなと。 デビュー前までは前者のやり方でしたね。 twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-12 08:52:31
井上和郎 @inouekazurou

@fukuchi_tsubasa これは深いですね。まさにこれ。

2020-10-11 20:54:57
福地翼@ポンコツちゃん6巻発売中 @fukuchi_tsubasa

@inouekazurou これ気づいてからさらにネームが楽しくなりました!

2020-10-11 23:17:34
井上和郎 @inouekazurou

@fukuchi_tsubasa 武道で言う「達人」の域ですね。自分は途中で疲れて気が離れて「怠けモード」に入ったりしますwよくないよくない!

2020-10-11 23:50:32
福地翼@ポンコツちゃん6巻発売中 @fukuchi_tsubasa

@inouekazurou 集中すると疲れ忘れちゃう方なので無理して、終わった後しわ寄せが来てしんどいのはありますね。丸二日くらい動けなかったりします

2020-10-12 01:41:29
山本夜羽音♋️真実を語るIKEA梟 @johanne_DOXA

これ、基本中の基本なんだけどブランク空いたロートルは 「久しぶりなんで編集をうならせるほどのキレッキレのネームを!一発で!」ってな新人賞狙いのイキリ若造と同じ間違いを犯す。 ソース俺。 twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-12 14:28:40

荒削りな状態で進めていい

ユキノスケ @Ukey0720

ブログも一発で書こう!とやるより書き直す前提でやったら気が楽になりますね☺ twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-12 12:29:04
こやのめぐみ @to3dan

自分は小説だけどわかる。 荒く掘る作業で手を動かしてるうちに頭も動くようになるよね。 twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-12 12:19:22
払茶漬け @omutyazuke2

@fukuchi_tsubasa 最後に塗装しちゃえばパテ盛りは分からないですね\(^o^)/

2020-10-11 21:11:57
かっぱ巻き @kappadaijin

@fukuchi_tsubasa 荒削りって大事ですね(´•ω•`๑)

2020-10-11 22:34:01
Risa @Design_Risa

完成させてからブラッシュアップってことか twitter.com/fukuchi_tsubas…

2020-10-12 14:50:09
残りを読む(15)

コメント

ru @ru73307806 10日前
上司がこのアラがある状態の仕事を見てケチつけてくる あなたは完璧な状態まで持っていってから出力するんだろうけど1度出力してみないと雰囲気掴めない人だっているのよ
60
あッきー @usakottu 10日前
ワタシみたいな素人は、粗削りのさらに粗いものから作らないとアカンのや。。
3
席上 @Nonsomnia 10日前
何をどうしようがケチつけてくる人相手には最初は8割9割で提出して、ご指摘いただいたように修正しました!で10割完成品にするライフハック…
84
つよし(清野剛) @tseino 10日前
俺、創作とかは全く出来ない人間だけど、「彫像で削りすぎたら~」だと微妙な感じに見えるけど、0から作り上げてるんだから「塑像で盛りすぎてたら削ってから盛り直す」の方が合ってる気がする
1
alan smithy @alansmithy2010 10日前
3割と7割でチェックに出す法則ね
4
うおどむ @walkingdome 10日前
パテで直すことが前提であっても、荒削りに削っていくメンタリティと削り加減のセンスはやっぱり経験値がものを言うんじゃないかなぁ。
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 10日前
tseino 実際にその道のプロが「ネームは彫刻」という感覚だと言うんだから、ソレを外野が竿差しても意味無くない?
65
washeagle @washeagle 10日前
「あとでリファクタリングしよう」https://togetter.com/li/1607096
3
yume2 @KAAAtosatsu 10日前
とりあえず一気にやると言うのも、意外とセンスや力量がいると思う。どうしても二の足踏んでしまう遅筆タイプもいるだろうし。
1
ウラリー㌠ @urary777 10日前
tseino ネームの場合、例えばですが「ファンタジー冒険もの」という大きな素材から「一話完結」「24ページ」「戦闘要素」「掲載誌の顧客年代層」等の要素を元に使える素材を削り出し、物語の背骨(少年の成長物語)を元に肉付けしていく、というやり方が考えられるので、ゼロからというよりは「大枠のイメージから削っていく」方が合う人もいるのではないでしょうか。
27
逆さまつげ @kitayokitakita 10日前
冨樫義博とかいう、ネーム掲載でも面白い怪物
31
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 10日前
これを小説でも実践……できたらいいなあ。今度試してみるかな。
1
evacuated_man @evacuated_man 10日前
気をつけた方がいいのは、それが精度の向上を妨げる方向に向かうとき。例えば鉛筆デッサンやってる人で、いくらやっても対象のカタチが合わないという場合は、たとえ「あとで直す」前提であっても、できるだけ丁寧に観察して、それを強い筆圧と長いストロークで描き、その線を「あとで直す」方がいい。小さな小さな線を何本も重ねて描いたままでは、なかなかカタチを捉える力が身につきにくい。書道なんかも近いかもね。
4
evacuated_man @evacuated_man 10日前
理想とする完成に向かうために、一つひとつの作業の精度が必要ならば、やはり緊張感を持って、臆せずに手を動かしたいですよね。「あとで直す前提」だから、直せるんですよ。
3
金目の煮付 @kinmenitsuke 10日前
これはかなりの多くの業界や仕事のやり方に活かせる範囲とやり方ですよね。組織全体がこれに慣れると、強い。
3
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 10日前
全く正しいと思うんだけど、見通しが甘いと大体荒削りのところで締め切りを迎える
20
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 10日前
こういう完璧じゃなくていいの精神の方があらゆる仕事が快適な事はわかる。でも途中経過を報告するとき上司などに自分でも後で直そうと思ってるところを指摘されるときの対処法も教えて欲しい…
2
pekoe_tw @peckoe_tw 10日前
tseino 創作してる人、それも仕事にするほど頻繁にしてる人は、日常のインプットとほぼ同時に塑像or塊まで済ませてしまっているのですよ。創作しない人がいざやってみようと一念発起するのとはそもそものスタートラインが違ってるのです。(解釈としては思われた通りで正しいと思います)
13
UROTAN @bb08a112 10日前
Nonsomnia ダビデ像の鼻かな?
7
gx9900 @GX9900GUMDAMX 10日前
「コンセプトそのもに無理がある」と全否定食らう可能性を考えると、2日で粗仕上げしたほうがいいね。
6
吾子吾子 @GoshiGoshi1981 10日前
集中出来てないときほど前者になりがちなんだよね
1
alan smithy @alansmithy2010 10日前
toshiaki_takagi todoに起こして、出来ればプライオリティも仮決めして共有しておく
2
Calucifer🌲💉💘🐕🍵 @Chigami 10日前
プログラミングでは基本戦略ですね
2
下僕@らんこP @mrokw 10日前
多少雑でもたたき台さえあれば仕事が進むもんね
4
デルタ @delta393939 10日前
パッチワークだと思うことにしてる。一発できれいに完成できたら達人か天才だよ。
1
barubaru @barubaru14 10日前
なるほど!要件定義は適当にしといてシステムが完成間際になってから要望追加すればいいんだな!
0
Yeme @yer_meme 10日前
IT系のアジャイルなんかだと、まず顔だけ作る、とかやるっスよ。 出来たら評価して直すなり次行くなりするっス。サグラダファミリアっスね。
0
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 10日前
プログラムでも創作でも何でも取っ掛かりは大雑把じゃないと、軌道修正するコストがバカに出来ないよね
0
八頭身派(はっと) 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 10日前
tseino 『すでに脳内にある形』に『画面を整形する』ので彫るの方がしっくり来るんよ。 むしろ粘土を積み上げるやり方は前者に近い。
5
ゆーじ @yuujiyoujlio 10日前
要接着剤のプラモの仮組みたいなもんか。(プラコン大作の台詞を引用しようと思ったがうろ覚えなのでやめておいた)(わりとどうでもいい)
0
ばしにぃ @hiro_orso_viola 10日前
ウォーターフォール製法よりもプロトタイプ製法。
0
tgttr @tgttr4 10日前
仕事できる人は80%まで作り上げるのが早いっていう
4
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 10日前
基本的には1日後にはそれっぽいのはほぼすべてのシステムでできるもんなのであとは適当な制御工学的な課題だけだったりの(´・ω・`)
0
GAIA @2xpush 10日前
パテで直す工程に入ったのに、パテで触手を取り付けたり折ったり、もう一回くっつけたりするクライアントもいるんですよ!!!!(血涙
5
コパ @ahirukopa 10日前
「怒られるのが嫌で時間かけて仕事終わらせる⇒仕事が遅いと怒られる」っていう無限ループに陥りがちだから、参考にさせてもらおう。
1
Web屋Layzy @layzy_glp 10日前
プログラムもこれ。取りあえずガーッと正常系だけ通るように書いて、あとで肉付けね。
0
ワブガー @Wabger 10日前
藤田和日郎先生の原稿がホワイト塗りすぎて物理的に重くなってたという話は凄かった
9
かにかま @kanikama_surimi 10日前
とりあえず出せる最低限の形、をまず作っちゃうと、精神的に楽になる。納期あるようなものだと特に、"ここまでしかできてない"というのは結構なストレス元。"うんまあこれでとりあえず出しちゃっても大丈夫かもだけどさ~"という気分で"余計な/丁寧な"見直し・改善をする状態になるとほんと心が楽。
7
キキモラ11/3あことま7層(い-09) @kkmrr42 10日前
ネームもそうだし作画も当てはまると思う。デジタルなら修正が気楽だしね。アナログの場合は…ナオキです
0
キキモラ11/3あことま7層(い-09) @kkmrr42 10日前
他の方も言ってるけど、藤田先生みたいに修正液塗りたくった上から描こうとしてもアレけっこう技術いるんですよね
1
KLEIN @klein_artifact 10日前
washeagle むしろこれは「アジャイルで」のほうでは。
1
kumonopanya @kumonopanya 9日前
プログラムではテスト駆動開発とか呼ばれている。
1
marumushi @marumushi2 9日前
bb08a112 あれは10割で完成したものにケチ付けられたんで、形だけ直したように見せかけた話では
0
marumushi @marumushi2 9日前
米にもあるけど、後者のやり方をするには大まかな完成形が見えている状態じゃないとできないと思うので、切り替えたら楽しくなったというより前者のやり方で経験を積んだ結果、後者のやり方ができるようになったという方が正しいように思う。
2
かりあげチャーハン&M-Demon @Kariage_Chahan 9日前
結局、荒かろうが作り込もうが、スケジュールとのバランス感覚は訓練とセンスよね。。荒すぎると作業が増えることもあるので、その兼ね合いは経験によって「ちょうどよい」にたどり着く。クリエイティブは、数こなすしかねえんだ・・・。
0
かりあげチャーハン&M-Demon @Kariage_Chahan 9日前
オラが効率化はヤッた分だけ進む。
0
͏ @J0E_Y 9日前
この人のネームの書き方の話してるのに、分野の異なる自分の仕事に無理矢理当てはめて「いや違うでしょ」ってケチつけてる人の多いことよ
1
cocoon @cocoonP 9日前
たしかに福地先生はうえきのときとポンコツちゃんのときで話の作りが違うなーとは感じますね。
0
I-zy @digitaleazy 9日前
大量のファイルをとりあえず並べてみよ!!って同じところにぶっこんであとで一個一個名前つけなおすハメになったりするのは私です。
0
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 9日前
漫画家の原画展行ったことあるけど、ホワイトで消したあととかたくさんあって「消していいんだ・・・!」て青天の霹靂ったな 最近でも、ボールペンで精密画を描くイラストレーターの人に「ボールペンだとカスとかつかない?」て聴いたらスキャンして消し込みだけやって仕上げてるんるだとか
0
ougontokei @ougontokei8 9日前
あんたまた一旦全体が出来る前にあっち直そうこっちも直そうってやってずっと未完の大作抱えてるでしょ!0から物作る人にしかこの先の見えなさって見えないんですねえ。テンプレ要素で創作する事さえバカにして現実では中世ではって警察ごっこして、そこから何が生まれるの。
0
カズマサみんC @mskazumin 9日前
他業種と比較する時は手戻りの基本コストを考慮せんとな。
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 9日前
僕はプランナーで大掴みに話を作るところが肝なので、よく分かる。ディテールや定着は後でいい。できる人がやればいいけど、大掴み、道を示す部分は中々できる人がいないっぽい。
2
anineko @ANINEKObySYSTER 5日前
フィギュアやガンプラとかの模型は削って盛って削って盛っての繰り返し。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 5日前
「セキュリティもアジャイルでやってみました~」なんちゃらPay・・・・セキュリティと安全は急がば回れでやらないと大損害だったり死体が山ほど詰みあがったり。
0