図書館に行くようになって気づいた、図書館に「売れない本」も置いてあることの重要な効用とは「目から鱗」

図書館、意外と色んなとこにあるからもっと使い倒さないとな
158
イカダチック @ikadatic

図書館に行くようになってから気がついたのは、図書館には「売れない本」もちゃんと置いてあるということ。 本屋に行っても似たような本しか目に入ってこないので 、煮詰まったりしたら図書館に行くの本当におすすめです。すべての本が平等に配置されていて本当に自分が興味があることに気が付ける。

2020-10-26 11:30:46
イカダチック @ikadatic

本屋で自分で本を選んでいるような気になっていたけど、出版社の売りたい本を選ばされてたんだなとしみじみ思う。

2020-10-26 11:33:00
みんなの反応
すー @su_3

先日、久々に書店に行ったが、ほんとそんな感じ。客の財布と内面を狙って、売り手・書き手の思惑が渦巻いている感じ

2020-10-26 12:35:16
sachigorilla @sachigorilla

これめちゃ思う。。。最近本屋さんぶらぶらしても、似たようなタイトル、似たような表紙や装丁、似たような内容のアオリとか帯ばっかでつまらん。 特にタイトルかな。ちょっと長めで意味深なの多くない? もう少しシンプルで良いのでは…と思う昨今。

2020-10-26 23:10:10
梶原平三 @Askeladd_Art

まあ、「○○の成功法則」とか「知らないと恥をかくナントカ」みたいな本は少ないですわな。 twitter.com/ikadatic/statu…

2020-10-27 01:43:14
黒宮音羽@白帆ロカ明鏡音源配布開始 @kurone_1216

大学の図書館、本いっぱいで楽しいんだよなあ もっと読んでおけばよかった

2020-10-26 23:04:29
なかはらいちろう @lithium_03

最強の本棚は、自分で作るしかない そして家の床が抜ける

2020-10-27 02:21:25
リベ @ContinentalO520

近所だとこのスタイルの図書館減ってて悲しい

2020-10-27 01:02:48
リベ @ContinentalO520

カフェっぽくしておしゃれ感出せば来る人は増えるだろうけど私は入りづらくなっちゃったなと思う

2020-10-27 01:03:40
竜巻竜次 tatumakiryuji @tatumakiryuuji

ああ、忘れてた。ネタに困ったときは図書館の背表紙を眺めるのがベストだった。いろいろなネタに悩む皆さん!図書館にGO! twitter.com/ikadatic/statu…

2020-10-27 00:58:56
叫びさん @sakebisan

おっしゃるとおり。図書館は情報の宝。無料で利用できて貴重な資料もたくさんある。でも利用している方は一部で、もったいないと思う。出版社が買わせたい本を本屋で見るだけはなく、自分がいいと思う本を図書館で見つけるのも、純粋に楽しいし、本屋とは違う発見がある。 twitter.com/ikadatic/statu…

2020-10-26 23:20:37
けじたま @ttkejian

我が市の図書館は書庫に入って虱潰しに棚を漁っていると官能小説を発見することがあり、びっくりしますw >RT

2020-10-26 23:47:39
黄柴 @kiki_siba

よく図書館で星座とか、宝石辞典見たり楽しかった☺️>RT

2020-10-27 00:24:51
PERORI @NEKORONDAPERORI

でも、都会はどうか知らないけど地方だとすこしは偏りがでるような気がする。 加賀市は時代小説とミステリが多めな感じがするし。 単に自分がそこしか探してないだけかもしれないけど。

2020-10-26 22:49:29
exTANUKI🦡🌴(コロナ関係なく手は洗おう) @ex_tanukikun

図書館は予約本を受け取りに行くんだが、大抵の場合は館内一周して回って目についた本を2冊くらいはなんと無しに借りるようにはしている。読まないで返す事も多いけどね。

2020-10-27 01:34:17
STしん @STshin_96

なので良く小説に出てくる「図書館の為に大学や都に出る」は仕方ない事ですよね…知は集積されるモノで莫大な資本を必要とするので。

2020-10-27 06:28:36
霞夜 無月(かすみや むげつ) @kasumiyamugetu

図書館いいよな 全く興味ないジャンルでも面白そうやな〜って手にとれるのは素敵な体験ですよ

2020-10-27 01:28:46
m a s a k o m a m a n @masakomaman

この間、図書館で借りた本、ネットの古本屋さんで見つけた。 1万円以上したので図書館ありがとう!と思いました。 あまり売られていなかった希少本があるのも良いですし、絶版になった本もあるのも図書館の良いところです。

2020-10-27 00:59:28
まゆげ @clockworkmayuge

これは絵本コーナー行くと特に感じる。アンパンマンパンとかキャラものがほとんどなくて楽しい。 twitter.com/ikadatic/statu…

2020-10-27 06:48:29
こんな意見も
残りを読む(10)

コメント

肉=ローステッド @Roasted_Meat102 2020年10月27日
思想や売上に依らず、多種多様な本を置いてくれる施設はとても大切 利用者が殆ど居なくても、図書館の閉鎖と民営化は辞めてクレメンス
128
nob_asahi @nob_asahi 2020年10月27日
本屋に指向があるのは当然だし、同一チェーンの本屋なら仕入の基本パックが同じだから支店を変えてもさして意味はない。また、大手チェーンなら傾向が似ることも多いだろう。小規模店や地域規模程度の店を複数、丹念に見て回れば思いもよらない出会いはきっとある。
1
コロンブス @koronbus 2020年10月27日
ある程度欲しい物にあたりをつけて本を買いに行くことが多いと、大きな書店へ行っても見て回るのはその中の極一部、ということも珍しくないよね。
4
Ukat.U @t_UJ 2020年10月27日
そうとは言い切れないんだよ…図書購入費に限りがあるので、公共図書館だと新刊の専門書なら都会の巨大本屋行くほうが品揃えがいい。昔の本探すときは図書館のほうが揃いがいいけど。
72
ぬけがら @karappo000000 2020年10月27日
今の日本は何でもかんでもビジネスだけに囚われすぎてるからな...
9
Requirer @Requirer8 2020年10月27日
ハコ買いとかレーベル買いとかすると、自分の好みじゃないと思ってたものを発見出来て良いね(賞買いとかも良い、メフィスト賞とか、新たな扉が開く)。
1
Ukat.U @t_UJ 2020年10月27日
良い本屋って不思議なもので、冊数は少なくても巨大本屋で気づかなかった本に目が惹かれたり新しい出会いがあるよね。図書館の無個性だけどかっちりした10進分類だからこそ目に止まる本もある。
7
Ukat.U @t_UJ 2020年10月27日
図書館の棚に並んでる本は一部で、閉架にもいい本がいっぱいあるから、検索とかリファレンス(司書の人に〇〇についての本ないですか?って聞く)も活用するといいよ!
3
あっぷるさん @LapopoUma 2020年10月27日
近所の図書館、育児書が「おむつ無しでも子は育つ」とか「これで貴方もできる完全母乳育児」とか「オーガニック離乳食」みたいな偏った感じで基本っぽいのが無いのはなんでなんだぜ
33
あきやすみ @dandonban 2020年10月27日
図書館も自治体図書館、都道府県、大学などの学術図書館、専門図書館、国会図書館、あと私設図書館があって、それぞれ傾向も地域性もある。確かに書店にはおいてない(特に発行年古い)書籍もあるけど万能ではなく、上手く使い分けないとね。その上で最大の魅力はリファレンスサービスや相互貸借・文献複写だと思う。
11
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2020年10月27日
よく言われる「本を積むところから」「背表紙を眺めるだけでも」とかは全然ネタではなくて、そもそもいつの日か手に取れるモノとしてそこに存在してくれてるだけで大事
1
soso3968 @soso3968 2020年10月27日
こんなんで目からうろこって思うやついることのほうが衝撃やわ。図書館って普通の書店に置いてない本を読みに行く場所って認識してなかったんか
66
限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2020年10月27日
たまに行って借りようと思ったけど 閉架な事が多いんだよなぁ まぁ読めるからいいけど
0
Yeme @yer_meme 2020年10月27日
そら本屋が図書館やろうとしたら反発食らうっスよね。
24
あづさ/kyoka👓12/20庭コン @azusa_Klavier 2020年10月27日
ほんとそれ!何読むか迷ったら本屋じゃなくて図書館!
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年10月27日
市町村レベルの公立図書館は、蔵書のレベルが図書館員の個人差に縛られすぎるので、民営化には肯定的です。
12
あした @ashitaha_out 2020年10月27日
図書館用語に「ブラウジング」というのがあって、目的なく書架を歩き、背表紙を見たり適当に手に取ってパラパラ試し読みしたりすることを指すのですが。これは本が「商品」である本屋だと難しいですが、図書館ならいくらでも出来る。これは単に知識を増やすだけでなく、自分の中の知識を整理するのにも有用です。気軽に来てね。図書館員より
18
山幸 @yamasachi267 2020年10月27日
図書館によって扱いがまったく違うのがラノベ。置いてるところもあるけど置かないところは一切置かないんだよね。徹底してる。
4
あきやすみ @dandonban 2020年10月27日
「図書館万能論」なコメントがあるけど、私の探す本は図書館にはなく神保町だったり、ひと昔前ならば丸善や紀伊国屋経由だった洋書はNYやロンドンからネット通販で購入している。数ある購入・読書手段を何でも図書館へ押し付けるとパンクしちゃうぞ ( ´ ▽ ‘ ) !
35
しょうちゃん @show__chan 2020年10月27日
利用者数がちゃんとあるか、要望を直接届けなければ、基本的に維持されません>図書館 選書は図書館スタッフ少ないとこだと、思想偏る傾向があるけど(平気にEM菌や反ワクチンなどが混じる)、TRCに頼りきりもなとバランスが難しい。 直営だろうと、民間委託だろうと、住民の意識の高さが質を担保する。
6
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年10月27日
図書館=市販の本をただで借りられる場所って思ってる人は多いですもんね。
5
しょうちゃん @show__chan 2020年10月27日
運営関わってなくても、基本的にTRC(図書館流通センター)が、選書などに強く影響与えているので、不偏不党はあんまり期待してはいけない。 https://www.trc.co.jp/solution/logistics.html TRCとグループ会社の丸善ジュンク堂書店なども含めグループ外の大手書店の紀伊國屋書店、三省堂書店なども図書館運営に関わっているので、書店が図書館に関わるなというのは、もう無理な話。
23
xi @accountLINKonly 2020年10月27日
図書館による、といっちゃうのは野暮だろうか…文学に触れるだけなら有用かもしれないけど古すぎて使い物にならないことも少なくない
10
takatakattata @takatakattata1 2020年10月27日
しょうもない自己啓発だとかは少ない点はメリット
0
UKB0927 @ukb0927 2020年10月27日
「煮詰まったりしたら」というのが、「考え事をして決まりかけたら(最後の一押しを得るために図書館が有効)」という意味なのか、「行き詰まることがあったら(解決の糸口を得るために図書館が有効)」という意味の誤用なのかが気になる。
16
田田 @tatawannna 2020年10月27日
図書館も人気の本はたくさん買ってるけど全部借りられてるのでそりゃふらっと行ったら目につかない。絶版の本とかあるし、あとどうしても読みたい本はその気になれば相互貸借できる。
4
あきやすみ @dandonban 2020年10月27日
たぶん(自治体)図書館や利用者である俺達が勘違いしてしまったのは、「図書館は利用者ニーズに答える」になった事。それで”売れ筋”ばかりが選書され予算も限られるので、ニーズの公倍数ではなく公約数なってしまうのだろう。まぁ何世紀後の歴史家が蔵書リストを調べれば令和のベストセラーが分かるだけのメリットはあるかな(棒読み)
3
aitsuki @aitsuki2 2020年10月27日
t_UJ 本の種類を見つける話ではなく、アピールの仕方のことを言ってるんだと思います。 本屋では有名な本が面陳され棚の占有割合も売れてる順ですが、図書館では基本1冊ずつです。
11
nekosencho @Neko_Sencho 2020年10月27日
べつに優劣つけなくても、書店も図書館も利用すればいいだけの話だよな どちらも利用者が増えれば充実するんで、どんどん行こう
4
うおどむ @walkingdome 2020年10月27日
逆に言うと、ある意味では陳列も編集の一部と言えるのかもしれない。出版社と書店がいい意味での共犯関係を築けることができると強いんだろうなあ。
1
白墨 @amanilo_ 2020年10月27日
図書館にある本は自費出版や資料の類を除いたら「出版社が売りたいと思った本」しか置いてないよね…? 「本当に売りたくない本」はそもそも出版されないから。 書店や取次が売りたい本しか並んでないって話なら分かる
6
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2020年10月27日
缶詰時報は「出版社が売りたいと思った雑誌」だった!?
8
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2020年10月27日
自分が知りたいものに関して、おおざっぱにアタリをつけるのに市町村の図書館やネットの情報は役立ちます。その情報の裏をとったり知見を深めるためには都道府県立図書館で、特定の分野の情報だけ欲しいときは各地にある専門的な展示やってる施設の図書コーナーがたいへん役立ちます
1
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2020年10月27日
たとえば缶詰の生い立ちと流通に詳しいフェルケール博物館は、ツナ缶に関するもろもろ。たとえば缶詰の製缶技術に詳しい容器文化ミュージアムは、缶を含めた包装にまつわるもろもろの資料という形で蔵書の専門性を高めているので、究極的な調べ物の参考になるかもしれません
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年10月27日
図書館には「昔出版社が売りたいと思っていた本(今の書店にはない本)」もあるんですよ!
9
moxid @moxidoxide 2020年10月27日
商業主義の行きつく先感が漂うブコフの100円コーナーもよろしく!
1
ラウ@RFA23日💎0 @indigoblue_yume 2020年10月27日
我が県の県立図書館はできるだけ公平であろうとする姿勢が垣間見えるんですが、市立図書館はそれよりも世俗的と言うか市民のニーズに応えた本が多いですね〜 決して市立図書館が悪いわけじゃないので使い分けが重要かもしれないです
9
文里 @wenly_m 2020年10月27日
私は公共図書館のTSUTAYA化には実は期待していた一人だった。人気のガイド本やベストセラー新刊は売る。漫画コミックスは有料レンタルする。そしてそうでない保存すべき本の読書案内や郷土史料の収集を充実させ貸し出すと役割を分け、収益を図書館運営に役立てると。実際に起こったのは自社の在庫の押しつけでがっかりしまくった Twitterでは何回も書いてきた気もするけど、ここにも書きたいw
1
@byakurou0106 2020年10月27日
絶版本や、古い上に個人で買うにはちょっと高めな専門書があるの、とてもありがたいんだよね。絵本・児童書も基本借りて、気に入ったのだけ買ってもらってた。図書館同士で取り寄せて借りたりも出来るし、国立のデジタルアーカイブも閲覧可能だし、公立図書館の存在はとても大きい。
4
たか子 @takakomistumugi 2020年10月27日
分館で規模が小さいとはいえ、地元にあった時はよく使ってたけど、引っ越しして隣駅&ちょっと歩くの距離になったら使わなくなったな。 地元じゃないけど、TSUTAYAが併設されてる図書館は品揃えが悪すぎる。取り寄せも出来ないとか。
0
たちがみ @tachigamiSama 2020年10月27日
単に平台による「推し」が無い、古いものが割合多いというだけの話では 
1
たちがみ @tachigamiSama 2020年10月27日
図書館が世相や流行りの影響を受けないかと言うとそんな事は全く無い
4
はな @ha_chan813 2020年10月27日
買うと高いハードカバーの生物系の本を読むのが好きだった。文系なので理解しきれていないかもしれないけど、理解できないかもしれないものに手をのばせるのは無料の図書館のいいところ。
0
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2020年10月27日
マイナーな本はもちろん「ちょっと前にワイドショーやバラエティでちょいちょい特集されてたはずなのにもう並んでない本」があったりするから助かる。あとは最新でない廃れた技術の解説書とかも図書館ハシゴすれば見つかったり。
1
春夏秋冬 @akito110 2020年10月27日
本だけじゃなく、資料もおいてあるのデカイ
8
show @Shikauti 2020年10月27日
そりゃあ本屋だって小売店なんだから店が売りたいものを推す配置になってるのは当たり前でしょうに…文房具屋だってメーカーが推してるペンは目に付きやすい位置の棚に置くんですよ
1
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月27日
中高の2年ちょっとで市立図書館のSFジャンルを完全制覇したんだが、本屋ではここまでの品揃えは無いよなと。
1
Taisuke Yamada @tyamadajp 2020年10月27日
古書店も似た所がある。持ち主が専門店に持ち込む気になった程度、かつ、店主が価値を認めた程度の本になるので時の試練をある程度経ている。実用書でも絶版だと元値より上がっていて店主の目の確かさを思い知ることも。ただしブックオフや一括買取の余りは別。
1
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年10月27日
基本的に図書館には情報格差対策ってのが根底にあって、本を買えない人も調べて勉強出来る様にちゃんとしとく役割があるのよ。でもそういう人ほど図書館行かないから結局要望を拾うと市民のニーズに答えろとか人気がある本置けとかそういう話になっちゃう。
7
denev @_denev_ 2020年10月27日
えっこれ目から鱗なの?
1
ぶつくさ言う用 @oS6CrDwPGcZ263x 2020年10月27日
とはいえ棚に限りはあるので「読まれない本」はどんどん消えるからみんな借りてな。 あと本屋にあるような売れてる本は、需要あるから入れてるけど貸し出し続けで棚に帰らないだけだと思うわ
6
はる @saho_haru 2020年10月27日
図書館は絶版や、書店に並ばないような本と出会える場所。地元の図書館は、郷土資料が充実してるから有り難い。S40年代に自家出版された、市内の坂の本や、民間の発掘調査会社が行った報告書なんて、書店じゃまず見つからない。
1
aqp1 @aqp114 2020年10月27日
木こり時代に訪れた林業が盛んな地域ではそれに関する本が多かった。馬のトレセンがある地域では馬に関する本が多かった。平等とは言うが、実は地域性とか、館長や職員の好みも反映されていると思う。
1
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年10月27日
今は一部の大学図書館を除けば図書館の運営は大手書店の息のかかった業務委託になってるので、一般書店と並びはさほど変わらないかと。書店開業用ラインナップも公共図書館用ラインナップも同じ業者が作ってるんだからさ
1
神無月 @sanpai2929sii 2020年10月27日
疲れている時なんかにビジネス書や新書の棚に行くと少しげんなりする事があるな。
2
方向音痴 @otetenoshiwato 2020年10月27日
LapopoUma 利用者からリクエストがあれば図書館側は基本的に断れないのです… 熱心(オブラートに包んだ表現)な利用者一人のリクエストにより同系統同作者の著書を買わされまくっている館もあります。元職場はエセ医療やスピリチュアル本が潤沢でした。 図書館理念で知る自由が保障されているため「偏向しているから」などの理由で出版物の受け入れや貸し出しの拒否などは行えず。税金使う以上ああいうの制限できる仕組みがあればいいのにと個人的には思いますが…
7
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年10月27日
図書館の業務委託はねえ、地方の教育委員会の守りたい既得権益になっちゃってるんで、なかなか進まないのよ。「今は一部の大学図書館を除けば」なんて大嘘、ちょっと調べればいいこと適当に言われても困るね。日本図書館協会の「図書館政策企画委員会→指定管理者制度について」ってサイト見ればわかるよ。 ※業務の一部の委託はあるよ
0
@nikoneko99 2020年10月27日
最近の本屋ってホントキャッチーなものしか平置きしてないよね
1
見ず知らずの貴様 @namanikuo 2020年10月27日
ここにコメント書くついでに自治体のご意見箱に図書館への意見を書くともっといいと思う。
0
ひつじ @nidoneya 2020年10月28日
新聞の縮刷版も10年20年前の芸能欄を探すような人間にはありがたかった。
0
kanageohis1964 @kanageohis1964 2020年10月28日
数十年前だと図書館自ら史料集を編纂して蔵書する、なんてことまでやっていた。今は流石にそこまでなかなか出来なくなってしまったが。
0
たぁちょん @okirakgokurak 2020年10月28日
地元の図書館、規模がそれほど大きいわけじゃないせいか、ふらふら歩きまわって「これ読みたいと思ってたやつ―!」とか「おおっこんな本があるのか!」みたいな本を見つけて興奮しながら借り出してみたらまっさらで栞紐がまだ中に納まってたりすることが割とあるんだけど、自分のために入れてもらったみたいでますます興奮するよ。
2
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2020年10月28日
大衆文学を買うちゃんとした大人がコンビニでそれを買う様な時代だとオタクかビジネスパーソンみたいないかがわしい輩しか本屋に行かないわな(訳:足腰が弱り切った大衆文学世代がコンビニでそれと文春を買う様な時代に言う程本を愛している現役世代がどれだけいるやら)
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年11月4日
日本図書館協会も、既得権益守る側の組織だからね。図書館利用者には指定管理者制度、けっこうなじんでるよ。公共サービスの低下は自治体の予算配分の問題だね。もう10年以上もその制度続けてて、なじむもなじまないもないだろ。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年11月4日
要するに、誰のための図書館なのか、ってことなのよ。図書館員のためなのか、利用者のためなのか。
0