Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」(原作・脚本:岡田麿里)10話「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」の原作との相違点まとめ

岡田麿里さん原作・脚本のドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」オリジナルエピソード「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」の原作との違いをまとめてみました。間違いや見落としもあると思いますので、お気づきの際は該当のツイートにリプ下さいませ。 1話まとめ https://togetter.com/li/1591579 2話まとめ https://togetter.com/li/1594009 3話まとめ https://togetter.com/li/1596681 続きを読む
2
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」10話オリジナルエピソード(TSUTAYAプレミアム独占配信) 「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 アバンの山岸のモノローグ「戦争で負けたから堕ちていくのではないのだ」は、原作では「戦争に負けたから堕ちるのでないのだ」だった。 #荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙

2020-10-29 09:56:26
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 原作ではピアノを弾いている音楽教師の横に寄って来た岬が「猫ふんじゃった」を弾きながら同曲を歌っているがドラマでは弾いているだけで歌っていない。その後は原作と同様。OPは7話の山岸ダンスバージョンと同じだがラストの水の効果音が差し替えられている。

2020-10-29 10:04:25
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 Aパートは原作前編のチャットシーンより。相手の「ミロさん、もおガマンできないよう」から始まるが、原作でPC上のテキストだけだった箇所をモノローグの音読にしている部分もある。ドラマの山岸の「萎えるね」は原作では「萎える」。#荒ぶる季節の乙女どもよ

2020-10-29 10:40:33
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 原作のチャット相手の「ここにきてぇえええええ」はドラマでは誘導である事をよりわかりやすくするため「このサイトに早くきてぇぇぇぇぇぇ!」に変えている。次の山岸のモノローグ「周囲の人間が得られない経験」はその後の富多との会話の(続く)#岡田麿里

2020-10-29 10:56:53
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)「周囲が得られない経験を積むのは」から持って来ており、続くスマホでの同窓会のやりとりシーンのモノローグ「高校時代に手に入れたその後の人格を形成する特別な経験」に繋がっている。これも元は富多との会話時のセリフで、原作では(続く)#荒乙

2020-10-29 11:18:02
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)「高校時代に手に入れた経験は・・・その後の人格を形成しますよね」だった。続くひと葉に舌打ちされるシーンの流れは原作と全く同じだが、その前の山岸が浅田、竹山と男子生徒を見て「盛りがついちゃってまぁ」と言うシーンはカットされている。#荒乙

2020-10-29 11:26:19
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 ここで原作について紹介。前編は「別冊少年マガジン」2020年9月号、後編は10月号にそれぞれ掲載された。これらは11月9日発売の「荒ぶる季節の乙女どもよ。~公式ファンブック第0巻~」にも収録される。 #荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙 #岡田麿里 #絵本奈央 pic.twitter.com/D7mC0iAsyT

2020-10-29 13:25:36
拡大
拡大
拡大
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 音楽室での山岸と富多のやりとりも原作と同じ。階段での富多の「あっ、やだっ、窓閉めたっけ」は原作では「あっ、そうだ窓閉めたっけ?」。原作の山岸のセリフ「64キロ」はカット。山岸の「音楽室でありえないだろ普通」はドラマでは外で言ってるが(続く)

2020-10-29 13:51:06
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)原作では自宅での料理中のセリフ。同じシーンの「満員電車で堂々と本番~」「そんなリアリティのない物語~」のセリフはドラマではカット。原作の「それに比べて闇は(落下を望む者には)どこまでも優しい」はドラマでは()の部分が割愛されていた。

2020-10-29 13:57:43
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 山岸(ミロ)とひと葉(ひとと)のチャットシーン。ドラマの山岸は「こいつかー」と言ってるが、原作では「またこいつか・・・」。あと原作では「こんな女子高生いるか」の前に「おい」と突っ込みを入れており、「なんだこいつ」のところでミロがむせている。

2020-10-30 10:20:09
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 ひととがチャットで書いた「肉の熱い微風が、さまよい出ています」は微風とビーフを引っ掛けたのだと思うが、こことその後のミロのセリフ「彼女の八つ口や袖口から肉の熱い微風がさまよい出てるのが感じられた」と手持ちの小説で確認するシーンは(続く)#荒乙

2020-11-01 06:59:52
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)原作にはないドラマのみのオリジナルパートである。恐らくは岡田麿里さんと連盟で脚本にクレジットされている監督の宇津野達哉さんによるものだと思われる。その後の山岸のモノローグ「闇から見たあの光景」は原作では「闇から見たあの物語」で(続く)

2020-11-01 07:12:31
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)「性への好奇心に振り回され」は原作では「性への好奇心に彩られ」だった。原作のモノローグ「快楽だけ 美しく 贅沢に 静かに」はドラマではカットされている。続く同窓会のシーンの冒頭の参加者の雑談は異なっている。山岸のモノローグの(続く)

2020-11-01 08:08:30
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)「誰かが確実に自分を見ていると感じながらの一挙手一投足~」は原作後編のモノローグ。同窓生での女性二人との会話は大体同じ。「何がおかしいんだ」は原作では「何が面白いんだ」。山岸の「女子高生は苦手なんです」で同窓生のリアクションは(続く)

2020-11-02 05:39:09
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)ドラマでは「凄くない!やばっ」だが、原作ではその後に「あいつらはいつも自分が見られてると思ってる」のセリフ(ドラマではセリフでなくモノローグなので聞かれていない)があってそれを受けての「うわっ、先生辛辣ぅ!」になっている。#岡田麿里

2020-11-02 05:40:50
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 よって両者は少々ニュアンスが異なる。続いて「タバコ吸うんだ」から始まる再会した岬とのやりとりでの「ねっ、抜けようよ二人で」のところで原作の前編は終了。続く岬とのバーのシーンの山岸のモノローグ「隣にいる」と岬との会話の触りの部分はドラマのみ。

2020-11-02 05:43:34
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 岬の「同窓会とかって行く前は」から始まるセリフの前の「何かさぁ」とその後の「今日に限った事じゃなく」と山岸の「きっと自分だけじゃないですよ」はドラマでの付け足し。岬の「山岸君って高校の頃から私と似てるのかなぁと思ってた」は(続く)#岡田麿里

2020-11-02 05:45:28
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 (続き)原作では後日のドライブ中のセリフで原作は「私に似てるなって思ってた」だった。山岸の「俺にとっては遠い存在でした」以下は途中の山岸のモノローグ「俺はこの女とやりたいんだろうか」だけを除いて流れは大体同じだが完全にドラマオリジナル。#荒乙

2020-11-02 05:46:47
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 このパートは岡田麿里さんではなく宇津野達哉監督が脚本を書いたのだと思われる。終盤の山岸のモノローグ「生きているから堕ちるだけだ」は原作から(坂口安吾「堕落論より。終盤で山岸にひと葉が廊下でぶつかった時に落とした小説もこの作品)。 #荒乙

2020-11-02 05:50:26
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の男どもよ。山岸知明 編」 ラストは山岸のモノローグ「女子高生の声は癇に触る」でドラマの1話冒頭に繋がるように締めくくっている。 #荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙 #岡田麿里 #絵本奈央 pic.twitter.com/a8WiolHeP3

2020-11-02 05:58:36
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?