2010年4月23日

葬儀で配られる「清めの塩」は仏教的にどうなの?

仏式の葬式で配られる「清めの塩」って、死者の穢れを祓うという土俗信仰の名残りなので、仏教的には要らないんじゃないの?という問題提起への反響など。あと、あの塩は食用ではない、との実用情報も。
18
佐藤哲朗(nāgita) @naagita

葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-22 17:21:36
高林 郁央 @ikuo_t

同意!ですが、よくみると食用ではなかったと思いますRT @naagita: 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-22 17:50:25
hontuma @hontuma

「雲の上のキスケさん」て漫画に、「清めなきゃいけないことは何もないから」っていう台詞があって、それ以降使ってません。RT @naagita 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-22 20:48:17
ヤヤネヒロコ ⋈⚡️ @chat_le_fou

清めの塩で祓うものっていうのは、死者の穢れであると同時に、別れを受け容れられない生者の未練だったり、立ち直れない、生きて行けないほどの悲しみ、そういったものでもある。二つはある意味でよく似通っている。

2010-04-22 20:57:29
鈴木晴之 @haruyukisuzuki

確かにそうですね〜 ところで、葬儀の塩って塩でない塩っぽい物らしいですよ(^_^;) RT @naagita 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-22 23:31:45
Diệt Phát Xít🏳️‍🌈 @mai_anh_khang

一昨年、祖母の葬儀の際、葬儀社の用意して下さった会葬御礼には丁寧に「清めの必要ないし、塩付けませんから」という文意の注意書きがありました。やってるところはやってるんですねぇ。RT @naagita 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょ

2010-04-22 23:49:29
kenyou @kenyou1979

ウチの地域では、死=穢れとするのは大きなる誤りとして、お葬式での清めの塩はなくなりました。RT @naagita: 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-22 23:58:10
@GENJOW

三重県の四日市仏教会では清めの塩を廃止してますね。http://bit.ly/dwz6j0 RT @naagita 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-23 00:06:34
@_watarin

RT @GENJOW 三重県の四日市仏教会では清めの塩を廃止してますね。http://bit.ly/dwz6j0 RT @naagita 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら葬式など行かないのが一番です。

2010-04-23 00:13:05
@bunyuu

それはすごい! RT @kenyou1979 ウチの地域では、死=穢れとするのは大きなる誤りとして、お葬式での清めの塩はなくなりました。RT @naagita: 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」…

2010-04-23 01:02:42
toshitaka yukiyama @zengyou

富山も同じくです。RT @kenyou1979ウチの地域では、死=穢れとするのは大きなる誤りとして、お葬式での清めの塩はなくなりました。RT @naagita: 葬儀に行くと勝手に配られる「清めの塩」は体にかけたりせず、ちゃんと料理に使いましょう。穢れが怖いなら(後略)

2010-04-23 01:06:31
kenyou @kenyou1979

うちの地域は5,6年前まではお寺でお葬式することが殆どで、近くのお寺さんと申し合わせて清め塩を撤廃したとかRT @zengyou: 富山も同じくです。RT @kenyou1979死=穢れとするのは大きなる誤りとして、お葬式での清めの塩はなくなりました。RT @naagita:

2010-04-23 01:12:56
@mkk_tmr

へええ、初めて聞きました。清めの塩をまかないと何だか気持ち悪いなあ。穢れとまでは思わないけど儀式的に。 RT @zengyou 富山も同じくです。RT @kenyou1979ウチの地域では、死=穢れとするのは大きなる誤りとして、お葬式での清めの塩はなくなりました。

2010-04-23 01:16:11
tsunke @tsunke

@kenyou1979@zengyou死=穢れゆえに清め塩をまくというのは全国共通だと思ってました。死=穢れでないという観念は昔からのものですか?それとも最近そうなったのでしょうか?

2010-04-23 01:26:29
toshitaka yukiyama @zengyou

@kenyou1979 逆に清め塩が当たり前になっている地域はどこなんだろう?死を嫌うのはよくわかるけど、穢れなんていうと、故人に対して凄く失礼よね。それだと、自分もいつかそんな扱いをされるっていう視点はあるのかな?

2010-04-23 01:29:34
tsunke @tsunke

@zengyou私は奈良の南の方出身なのですが、お葬式から帰ってきたら塩を踏んでからでないと家にはいってはいけなかったですね。

2010-04-23 01:34:03
kenyou @kenyou1979

@zengyou や、ホント、死=穢れとか、死者のタタリとか、故人に対してものすごく失礼なことのように思います。自分もそういう風に死者を扱いたくないし、扱われたくないです。でも、雰囲気的に、都市部ではあるんですかね、清めの塩の風習って。

2010-04-23 01:43:37
Yuzuki Matsushita @yuzuki_m

@zengyou @kenyou1979 関東ではたぶん普通じゃないでしょうか。私の寺も埋葬のときやってます。これまでやっていたので変える必要があるかまで検討してないです。清め塩肯定派ではないですが、「死」を穢れと思うのであって、人じゃないから失礼とか関係ないかと。

2010-04-23 01:43:52
ごとうひろみ @hiromixer

@zengyou @kenyou1979 @yuzuki_m 清め塩。私は「されるご家庭、されないご家庭とありますがどうされますか」と一度伺って、「してください」と言われたらする。一度相手の立場に立ったあとに、自身の考えを伝えようと思っています。横から失礼しました。

2010-04-23 01:54:59
Yuzuki Matsushita @yuzuki_m

@hiromixer @zengyou @kenyou1979 選んでもらうのも良いですが、そうすると自分がどう考えるかが重要ですよね。私は清め塩はしませんが、真言宗僧侶なら誰でも塗香や護身法で清めたりしますから、一貫性を考えると否定はできませんね。

2010-04-23 02:01:49
kenyou @kenyou1979

@yuzuki_m 死を忌む所から清め塩はきてるんでしょうけど、死穢は死者に端を発し、そこから伝播すると考えるわけですから、死を忌むとともに、死者をも忌んでいるように感じられます。また、死を穢れとしたり、それを塩で清めるのは、あまり仏教的ではないかな、とも。

2010-04-23 02:03:45
佐藤哲朗(nāgita) @naagita

葬儀社が会葬者に配る袋に入れてるみたいですね、清めの塩。あるお寺さんでは、会葬者が塩を敷き詰めたマットの上を踏んで帰るようになってて、噴きそうになりました。 RT @kenyou1979 @zengyou http://j.mp/bXelFc

2010-04-23 02:17:19
ごとうひろみ @hiromixer

@zengyou @kenyou1979 @yuzuki_m 私は生が穢れであって、死こそ清らかなもののように感じています。塗香は「生を穢れ」として、清め塩は「死を穢れ」としているように感じます。どちらも行うのは不思議に思うのです。

2010-04-23 02:17:24
ごとうひろみ @hiromixer

@zengyou @kenyou1979 @yuzuki_m どちらにしても、自身の考えを説明するに当たっては、死のショックの最中にある人には伝わらないだろうと感じるので、葬儀の場ではなく、普段関われる範囲で伝える必要があると感じます。

2010-04-23 02:20:28
KumarinX @KumarinX

日本や中国古来の土着思想でしょ死を忌み嫌うって。鎌倉仏教の中で一番仏教的な道元さんも輪廻を差し置いてこう言う「国王大臣珍宝助くるなし。只一人黄泉に赴くなりなり」と。まぁ黄泉の土着的意味を知らなければ理解も出来ないだろうが。都市部なんて言っていると笑われるよQT @zengyou

2010-04-23 02:24:22
残りを読む(66)

コメント

Yuzuki Matsushita @yuzuki_m 2010年4月23日
重複していたものを削除し、新たにいくつか追加しました。
0
佐藤哲朗(nāgita) @naagita 2010年4月23日
抜けていた発言と新しい発言を追加。
0
銀果(沓名弘美) @YINGUO 2010年4月23日
昔から、配られなくても葬儀にいった家族に「お塩持ってきて」って言われて、背中にお塩をかけてました。今でももらったお塩は使わずに家の塩を使います。家で不幸があった時は神棚の戸を閉めたり、墓地に行く葬列は行きと帰りでは違う道を通ったり、葬列に魔よけの十二支のお頭があったり。曹洞宗なのに天台宗のお寺から阿弥陀様の掛け軸を借りてきて葬式に掛ける風習があったり……理に拘りすぎると、こういう習俗や仏教徒の家に神棚や氏神さまを祀ることを否定するとこまでいきそうな…
0
佐藤哲朗(nāgita) @naagita 2010年4月23日
新しい発言を追加しました。けっこう知見が拡がってきましたね。
0
銀果(沓名弘美) @YINGUO 2010年4月23日
お葬式に行った人の帰宅時にお塩をまくのは、家にいる神さまのために穢れを持ちこまないためと曾祖母に教わった。…人間がどう思うかは別の次元の事で…厭離穢土欣求浄土っていうなら死者以前に世界の全部がケガレてるような?
0
@maryallyman 2010年4月23日
私が幼い頃はよく葬式から帰ってきた親に頼まれて塩をまいていたが、ここ最近身内を連続で亡くしたが、塩まいてない。まくのを忘れてたと言うか。ちなみに塩を貰った記憶も無いなぁ。
0
ラタ@育児中 @Due_Rata 2010年4月23日
私の家では霊が家を間違ってついてこないようにという理由で塩をまいてました。に自分たちがお葬式を取り仕切った時は塩をまいちゃいけませんって親に怒られて記憶があります。
0
ラタ@育児中 @Due_Rata 2010年4月23日
何にせよ、信仰の部分なので塩をまくまかない配る配らないはそれぞれが決めることであって、塩をまくのは悪いことです、料理に使うのが正しいみたいな言い方はちょっとやめてほしいです…悪いことでも死んだ人を邪険に扱ってるわけでもないのです。
1
佐藤哲朗(nāgita) @naagita 2010年4月24日
Togetter - まとめ「葬儀で配られる「清めの塩」は仏教的にどうなの?」その後の反響を追加しました。
0
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8 2010年4月24日
信仰の部分なので……云々という意見について。少なくとも、それが「仏教」の教えにはない、日本古来のアミニズム信仰である、という認識は必要だと思います。それがわかっていればそれこそ信仰の自由。
0
秋成 @akinari4 2019年6月4日
思考が神道寄りなのかもやっとする派。 仏教的にってなら仕方ないが「故人を不浄な存在として扱う事になってしまうから」とかあると更にそっちじゃないから!て気持ちになるw
0