米南部にある民主党支持層の青い帯は、恐竜がいた一億年前の海岸に堆積した藻類の死骸の痕跡だという話

ロマンありすぎる
477
ACTIVE GALACTIC @active_galactic

恐竜がいた時代の沿岸に堆積した藻類の死骸が,1億年後の現代,綿花栽培の良い土壌となり,人口比で相当割合の黒人が奴隷としてつれてこられ,赤い南部州に民主党支持の青いバンドを作り出す。かなり遠大な政治物語だ。 twitter.com/RebeccaRHelm/s…

2020-11-04 06:42:04

※元スレッドは以下(翻訳&要約)

Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

In the South, there is a political strip of blue in a sea of red, and that strip hints at a 100 million-year-old coast that still shapes our world today... [thread based on the article by @DrCraigMc] #ElectionNatureMarathon 📸 bit.ly/2HWhWeC deepseanews.com/2012/06/how-pr… pic.twitter.com/aLqjqsHIBX

2020-11-04 04:56:26
拡大

"米南部では、赤い海の中に青い(政治的な)帯が見えるが、この帯は1億年前の海岸線を暗示している。"

リンク Deep Sea News How presidential elections are impacted by a 100 million year old coastline Hale County in west central Alabama and Bamberg County in southern South Carolina are 450 miles apart. Both counties have a population of 16,000 of which around 60% are African American. The median households and per capita incomes are well below their re 3 users 92
Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

That strip of blue was formed at the birth of the Atlantic, a fertile coast a the edge of a continent still ruled by dinosaurs like Triceratops, Tyrannosaurus, and relatives of the velociraptor. At the warm shore of the future southern US... pic.twitter.com/WKXgHZIje5

2020-11-04 04:57:31
拡大

"この帯は大西洋の誕生時に形成され、その肥沃な大陸端にはティラノサウルスやトリケラトプスなどの恐竜が闊歩した。"

Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

The waves glistened with algae that grew in the shallow depths, & when these algae died their minuscule remains sank to the seafloor, forming a thick grave of carbonate skeletons, building up over millennia. And when the Atlantic began to retreat, what remained... pic.twitter.com/xScoTj433r

2020-11-04 04:58:32
拡大

"この浅い海で育った藻が死ぬと海底に沈み、"その炭酸塩の骨格は何千年も蓄積した。そして大西洋が後退し始めたとき、残ったものは、"

Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

was a porous rich band of black soil, known as the Black Belt. Over 100 million years after those algae basked in that shallow sea, their bodies would give rise to cotton: at times over 4,000 bales a year. And that cotton... pic.twitter.com/XzT3DtARTe

2020-11-04 04:59:03
拡大

"「ブラックベルト」として知られる多孔質の黒土地帯だった。1億年前の藻たちは、時には年間4000ベールを超える生産量の綿を生み出した。そしてその綿は、"

Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

Was harvested by enslaved people who were shipped across the now vast Atlantic, carried from Africa to the Americas against their will to pick cotton in that fertile black soil... pic.twitter.com/u1DhCfCzXG

2020-11-04 05:06:24
拡大

"今となっては広大な大西洋を渡ってアフリカから連れてこられた奴隷たちによって収穫された。"

Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

And so the Black Belt, originally named for the soil, took on a different meaning... pic.twitter.com/rbFO5BeBxC

2020-11-04 05:06:46
拡大

"もとは土の名前であった「ブラックベルト」は、現在では違う意味を持つ。"

リンク Wikipedia ブラックベルト ブラックベルト(Black Belt)はアメリカ合衆国の地域の呼称の1つ。 この呼称は元来、アラバマ州中央部からミシシッピ州北東部にかけて広がるプレーリーと黒土に由来しているものだった。 しかし、アフリカ系アメリカ人の割合が高い、貧困、過疎、不十分な教育制度、低い教育水準、貧弱な健康対策、標準以下の住宅、高い犯罪と失業率などに特徴づけられるアメリカ南部の広範囲を指し示すものとして長く使われている。 ブラックベルトの指し示す地域に関しては様々な定義があるが、一般的にはディープサウス(深南部)中央部を通り、北 2 users
Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

And as @DrCraigMc states "The legacy of ancient coastlines, chalk, soil, cotton, and slavery can still be seen today. African Americans make up over 50%, in some cases over 85%, of the population in Black Belt counties..." pic.twitter.com/SBjuU2WRZ4

2020-11-04 05:07:55
拡大

"古代の海岸線や奴隷制の遺産は今日でも見られる。ブラックベルトの郡の黒人率は50%を占め、高いところでは85%にもなる。"

Open Ocean Exploration @RebeccaRHelm

And these Black Belt counties consistently vote Democratic in elections, even in the largely conservative South. And that is how an ancient ocean shaped, and still shapes, our history today. [End of Thread] (image = wiki) pic.twitter.com/wctIVqABCN

2020-11-04 05:08:41
拡大

"そして、これらのブラックベルト郡は、大部分が保守的な南部でさえ、選挙で一貫して民主党に投票する。古代の海はこのようにして形作られ、そしてそれは現代の我々の歴史を形作っているのだ。"

リンク Wikipedia アメリカ合衆国の奴隷制度の歴史 アメリカ合衆国の奴隷制度の歴史(アメリカがっしゅうこくのどれいせいどのれきし、英:The history of slavery in the United States)は、イギリスがバージニア植民地に初めて入植したすぐ後に始まり、1865年のアメリカ合衆国憲法修正第13条の成立で終わったことになっている。 動産としての奴隷制が拡がる前に、白人と黒人などの間に典型的なものでは4年から7年の間で続く「年季奉公」と呼ばれる労働契約の仕組みがあった。1662年までに、アメリカにおける奴隷制は法令の整備によって制 16 users 5
みんなの反応
安田鋲太郎@楽しい薀蓄 @visco110

あまりにも話が壮大で眩暈がする>RT

2020-11-04 23:41:28
カンワ @TrafficTriangle

そう繋がるのか・・・。

2020-11-05 00:24:54
残りを読む(15)

コメント

ぉざせぃ @hijirhy 2020年11月5日
石油や天然ガスだけじゃなく綿花栽培まで太古の資源に依存してるのか。なんて恵まれた土地なんだ。日本じゃ綿花育てるのに鰯やなんかの干したやつを撒いてたっていうのに。
116
平家八草@コミティア134お疲れさまでした! @kawaikunai_mono 2020年11月5日
レプティリアンだ?!(全然違う) 1億年前に太陽から降り注いだエネルギーが綿花になって今では政治を左右するってのも不思議な感じです
3
びてい骨@嗽手洗いマスク @oTlUnVwMf4WgWrC 2020年11月5日
人間は数億年前の生物の死骸に頼らねば生きていけない。
14
胸肉 @muneniku_mogmog 2020年11月5日
ネタ系陰謀論だと思ったら違った(困惑)
123
ポテコ @poteccco 2020年11月5日
黒土地帯の名前だった「ブラックベルト」が後に違う意味で使われるようになったという話しもなかなか興味深い。
113
フラスケ @birugorudi 2020年11月5日
黒人が民主党? って思ったけど、アメリカの民主党と共和党って党名と政策が逆ですよね
11
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年11月5日
LANサーバーがお茶の水筒で熱暴走するやつみたいなアレ
30
やし○ @kkr8612 2020年11月5日
地質学や考古学からシームレスに現代の政治学に繋がるんだなあ…
40
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年11月5日
鉱脈に沿った産業集積とかもあるからの(´・ω・`)まぁ世の中そんなもんじゃろうけどにしても恐ろしいほど色がくっきり分かれるあたりそれ専門の政策作ってないとできないくらいじゃないと難しいよね。
6
中津徹は入院中 @nakatutooru0626 2020年11月5日
世の中何がどう繋がるか分からんもんだな……
13
葦ノ葉(あしのは) @AshinohaTW 2020年11月5日
リベラルの退潮が浮き彫りにする潮線……。
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年11月5日
lm700j 「今日は南部でブラ(ック)タモリ」
26
kaendon @kaendon2 2020年11月5日
スペースシャトルの固体ロケットブースターの直径はローマ帝国の馬の尻の幅で決まった、という話を上回る壮大さだな
6
xi @accountLINKonly 2020年11月5日
こういうのに気付けるひとを頭のいい人というのだろうなあ……こういう知識に簡単に触れられる時代に感謝だわ
59
鮎缶@AMICRON @ryuga999 2020年11月5日
地理のこういうところが好きでたまらない
11
kusano @t_kusano 2020年11月5日
ちょっとまて君らまじでこんなん信じてんの?ジョークだよねこれ?
3
saku @sakuuuuuuune 2020年11月5日
海岸線ネタだと、東京近郊の貝塚をプロットすると昔の海のラインが見えてくるの好き アメリカは人間の棲家レベルで昔の痕跡が残ってるんだね
33
うおどむ @walkingdome 2020年11月5日
ネイティブ・アメリカン「」
13
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2020年11月5日
つまり民主党支持者はレプティリアンw
2
ナッパ教司祭 @nappasan 2020年11月5日
因果関係と相関関係の違いの話かと思ったらむしろ因果関係の話だった。
4
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年11月5日
あまりにも壮大な伏線回収
20
aiaiao @aiaiao 2020年11月5日
どれくらい信頼性があるかは不明だけどネタとしては面白い
5
ザンちゃん @zanchann 2020年11月5日
ネタなのか本気なのか分からないけど、楽しい感じ。
3
m.t @Ellfas3 2020年11月5日
英語版wikipediaのブラックベルト(地層)の説明にはほぼ同義のことが書かれてますね… https://en.wikipedia.org/wiki/Black_Belt_(geological_formation)
7
endersgame @endersgame3 2020年11月5日
こういうのが地理学の面白さだって高杉さんちのおべんとうで知った
12
オラトヌフスス @oratnuhss 2020年11月5日
沿岸部分に沖積平野の元が蓄積された後に隆起して地上になったとき沿岸の河口だった部分に水はけのよい扇状地が形成されてそこに民主党支持者が多い人工稠密な都市が形成されがちとかそんな原因もありそう
2
mocilol @mocilol 2020年11月5日
ΩΩΩ<め、綿だってー!
8
ゆめぴりか @uE9FRDCleYdl0or 2020年11月5日
カートヴォネガットみがある話だなぁ
1
春山春斗 @halt_haru 2020年11月5日
生物の住みやすい場所に人間は集まり、リムジンリベラルの金持ちはそこに住む。貧乏人は住めない。それだけの話では?
4
ghfhksmkdlnaklk @ghfhksmkdlnaklk 2020年11月5日
共和党がいつも必ず勝つ州でも都市部は民主党支持者が多くて民主党の方が票が多いよね。人種の比率がどうなってるのかはわからないけど。
1
尻P(野尻抱介) @nojiri_h 2020年11月5日
またバニラアイス? 中国人のお茶?
1
まるい りん @maruirin 2020年11月5日
多分、『郊外(共和支持が多い)』『都市部(民主支持が多い)』と言うのと『白人(共和支持が多い)』『それ以外(民主支持が多い)』と、複数の要素があるので複雑。でも元スレは面白い推論だと思う。
3
宮澤商店 @miyazawashoten 2020年11月5日
これも地政学なんですかね
1
カズマサみんC @mskazumin 2020年11月5日
格差というのはこういうことを知る機会が生活環境にどれだけあるかという差なのかもなあ。
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月5日
藻類の死骸の骨格って珪藻土か。土壌改良剤として現在でも使われるね。水持ち 水はけ 微量成分の供給など(ケイ酸)
1
朝倉 @SN_Error 2020年11月5日
綿の国星  (and Stripes)
0
尻P(野尻抱介) @nojiri_h 2020年11月5日
珪藻土といえばノーベルがニトログリセリンをしみ込ませてダイナマイトを発明して戦争で使われたりノーベル賞の原資になった。黒曜石は石器に有用で火山地帯で採れるので日本のような火山の多い国で桶屋が儲かる。
6
寺尾順二 @odaomonaga 2020年11月6日
スピリチュアルオカルト陰謀論かと思ったら、自然地理学から社会地理学の話に。
11
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月6日
この辺の青いベルト地帯、石油や石炭所謂化石燃料産業の有無とか気になる。黒人系住民多数で石油産業の町だと、人種虐殺が起きたオクラホマ州のタルサがありますね今回の選挙結果いかんでは石油産業の町とかシェールガス産業のある町が民主党の環境保護政策で冷や飯食わされる可能性もあり、そうなった時支持層とかにやはり変化があるのかなって思った。
6
カス太 @kasutan90 2020年11月6日
maruirin 今は黒人にも共和支持が多いし白人にも民主支持が多いよ
1
緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2020年11月6日
地理と政治の歴史は結構関係してるのは知ってたけど、こう実際に解説されるとすごく面白い。
5
まるい りん @maruirin 2020年11月6日
kasutan90 いなくもないでしょうが、岩盤層は白人が多く、非白人は少ないようです。https://www.nishinippon.co.jp/item/n/573439/
1
イチロー @sbzkichi 2020年11月6日
地学→近代史→政治という流れが素晴らしい。
1
カス太 @kasutan90 2020年11月6日
maruirin いなくもないじゃなくて、今は黒人にも共和支持が多くて白人にも民主支持が多いって言ったんだけど。わずかにいるだけみたいな事は言ってないよ
0
まるい りん @maruirin 2020年11月6日
kasutan90 私も『多い』『少ない』の話をしています。元のツイート maruirin でもそうです。そういう傾向があるということです。
1
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2020年11月6日
大きな物流ルートがあって、その沿線に大都市が形成さえて民主党が強いのかと思ったがそうでもないか。
0
カス太 @kasutan90 2020年11月6日
maruirin 大人数に対して「いなくもないね」はおかしいと思うよ。今は黒人にも共和支持が多いし白人にも民主支持が多いんだから
1
ひら @HIRA9000 2020年11月6日
人の世は赤い太古の噴火のエコー
0
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年11月6日
animefigure3d 多分、綿花の栽培生産ベルトに沿って物流ルートも形成されて、その節々に都市が形成されていったという流れなら外してない
3
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月6日
d2N5Q4GciZtsa2e 綿花とタバコは黒人奴隷使ったプランテーション農業はアメリカで拡大したんですが、凄いその地の栄養を吸い取るんで移動する必要があったり、ダストボールの原因になったり、川に砂が流れ込んで川港が消えたりしてるそうです。
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月7日
kasutan90 そもそもWW1~2位まではアメリカ民主党の支持母体って黒人ではなく(そもそも差別で公民権制限されててエリアによっては票田にならない状態)、白人労働者層じゃなかったっけ。トルーマン大統領の時に黒人系への公民権や人種差別撤廃計画したが南部の民主党員と共和党両方から抵抗食らって没になったらしいです
3
m.t @Ellfas3 2020年11月7日
Lkpi8dEIKmF7bi1 共和党自体が本来奴隷制度廃止を掲げて結成された進歩系政党で、リンカーンも共和党候補として大統領になってますし。大戦後少しして本来保守側の政党だった民主党が急速に左傾化して入れ替わってます。
3
🔮🌷💛たまきゅー💛🌷🔮 @tamakyukarakida 2020年11月7日
はえ〜〜〜〜すっごい ブラタモリ番外編で見てみたい
0
hitoshi sunaga @Hitoshi_Sunaga 2020年11月7日
ブラタモを真っ先に連想した私は、 本当に平和で幸せな環境に居るんだな。 当のアメリカでは、 「面白い!」なんて言えない話という気がする。
4
Takei @takei 2020年11月7日
まさかの、納得いく関連があったとは。
0
wbisken_a ⋈ @wbisken 2020年11月7日
おお。歴史が今に繋がってる....。
0
k @muramasa456 2020年11月7日
要は古代の海は現代の平地で都市を作るのに適しているんでしょうね。 その結果、都市は民主党支持なのでこんな帯になるんだと思う。
0
C_CLPS @C_CLPS 2020年11月8日
偶然そうなったって話かと思って開いたら、めちゃくちゃ真面目だった
0
かつらぎ17 @katuragi17 2020年11月8日
しかしなんでイメージと色って一致しないのだろう。源氏は圧倒的に赤っぽくて平氏は白イメージなのに逆だし、民主党は圧倒的に赤いイメージで共和党は青っぽいのにこれも逆だった
0
かつらぎ17 @katuragi17 2020年11月8日
そもそも産業を振興させようというのが保守ともいえるのだから、奴隷解放してちゃんとした労働者として黒人を扱ってあげましょう!っていうのは一種の保守思想ともいえるんだよね。保守なんて定義づけはあいまいでなんとでも適用できる言葉
0
N.exe(寝癖) @n_exe 2020年11月9日
地層や化石が出るところは進化論を教える率が高いからか? 系の話だと思ったら全然違った
0
フロッグ @thefrog1192 2020年11月9日
たしかにこれジョージア州だけ見ても見事に青いところが大都市になってるんだよね、アトランタとオーガスタとコロンバス(フォートべニング陸軍基地)
0
R_f6fdy_1000 @f6fdy 2020年11月9日
思想や主義なんてものも、そこの自然環境抜きでは語れない ファシストになった地域も耕作地が限界に来ていて、平等相続出来なくなった地域 この地域の田園と家の配置はそっくり
0
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年11月10日
差別的なジョークかと思ったら壮大な話だった…
0