『鬼滅の刃』などの大正時代を舞台にした物語のラストを見た後、どうしても避けられない強制イベント“第二次世界大戦”が頭をよぎり彼らの昭和10-20年代を考えてしまう

大正ロマンってすごく好きだなぁ
268
フィクションとはいえ救われるラストを見た後に、その後の時代背景を考えてしまうと色々な思いが駆け巡ります。
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

「はいからさんが通る」とか「鬼滅の刃」とか「大正野球娘。」とか、救われるラストを見た後、どうしても避けられない強制イベントである第二次世界大戦が頭をよぎって、彼ら彼女らの昭和10-20年代を考えてしまう

2020-11-08 09:33:47

参考リンクです。

リンク Wikipedia 第二次世界大戦 第二次世界大戦(だいにじせかいたいせん、独: Zweiter Weltkrieg、伊: Seconda Guerra Mondiale、英: World War II、略称WWⅡ)は、1939年から1945年までの6年間、ドイツ、日本、イタリアの日独伊三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリス、ソビエト連邦社会主義、アメリカなどの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争。1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソビエト連邦によるポーランド侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨ
登場人物たちのその後を想像してしまう。
ぽ🍠み @pkdrng

めちゃくちゃわかる…………

2020-11-08 12:16:50
SY1698 @SY1698

@NAVY_ICHIHO それを知っていると、創作系で明るい未来が書けない・・

2020-11-08 09:46:31
ひりゅー⛴🐷💢 @yusuke6hiryu

大正の世界観ってすごい好きなのに激動の時代過ぎて涙がちょちょぎれてしまいますわよ

2020-11-08 12:50:12
六月の玉子@お仕事募集中 @eoj1994

同じようなこと、昭和40年代や50年代の作品に出てくる大人キャラに対しても思ってしまう。 ああ、この人たち、あの生き地獄の時代を生き延びた人たちなんだなって。 twitter.com/NAVY_ICHIHO/st…

2020-11-08 13:39:37
はいからさんが通る
新・さくら一郎 @7K53RL0lhDA03bp

鬼滅の刃以前の大正ものと言ったらはいからさんが通るでせう(^_^;)。

2020-11-08 12:46:13
たぬきさんは先生たちにも感謝! @nmpHCiYF9mFxxls

分かる。その後"白人ハーフ"としての少尉がすごく心配になった。 twitter.com/NAVY_ICHIHO/st…

2020-11-08 13:10:20
ケニー茂原 @KennyMobara

@NAVY_ICHIHO @essai_ushijima2 そう、少尉(番外編では大尉に昇格)があれからどうなるか考えたら・・・。紅緒との子供だって日米開戦の時には18歳位・・・。

2020-11-08 10:04:48
テリー・ライス @terry_rice88

というか、少尉は戦争以前に大正末期から昭和初期の軍部のゴタゴタを全部経験するわけだしねえ……?<RT

2020-11-08 12:41:33

参考リンクです。

リンク Wikipedia はいからさんが通る 『はいからさんが通る』(はいからさんがとおる)は、大和和紀による日本の漫画。また、これを原作として製作されたアニメおよび映画、舞台の演目、テレビドラマである。 大正時代を主舞台とし、設定年代当時の様々な民間風俗や漫画連載当時のサブカルチャー(『宇宙戦艦ヤマト』、『科学忍者隊ガッチャマン』、『ロッキー・ホラー・ショー』、『ゴジラ』シリーズなど)を由来としたギャグなどを取り混ぜながら大正デモクラシー〜シベリア出兵〜関東大震災を駆け抜けて結ばれる一組の男女とそれをとりまく人々の恋愛模様を描くラブコメ作品。 『週 11 users 33
大正野球娘
千駄🍖 @dafuramaki

大正野球娘はまじで思った

2020-11-08 11:55:28
のふろす @kaisenboy

大正野球娘は敵性スポーツの上にアンナ先生の処遇を考えるとね その前に関東大震災もあるし

2020-11-08 10:47:54
たにゃん @tanyan0212

大正野球娘は既に関東大震災という大騒動の2年後なので今後起こる出来事に対しても彼女らは彼女らなりに明るく生きていくんだと思っています。この世界の片隅に的な感じで。 twitter.com/NAVY_ICHIHO/st…

2020-11-08 13:03:02
田中桂 (作家) 新規仕事募集してます お気軽にご相談ください @TanakaKei

伊藤伸平版「大正野球娘。」では、第二次世界大戦後の娘。たちの姿が少々描かれている。 (原作読んでないんで、そっちではどうだったのかしらない)

2020-11-08 13:33:46

参考リンクです。

リンク Wikipedia 大正野球娘。 『大正野球娘。』(たいしょうやきゅうむすめ)は、2007年より日本で制作されている娯楽小説(ライトノベル)作品、および、これを原作としてメディアミックスで制作された同名の作品群である。 まだ女性の社会進出が一般的でなかった大正末期にあって野球を始め、さまざまに努力を重ねる少女たちの、明るい学園生活が描かれる。 トクマ・ノベルズedge(徳間書店)から刊行されている神楽坂淳のライトノベルであり(イラストは小池定路)、これを原作として、2009年11月までに漫画、ドラマCD、テレビアニメ、および、コンピュータ 2
鬼滅の刃
残りを読む(24)

コメント

ポコテン @pokoten5 2020年11月8日
珠彦さまはレットペーパー食らうことはとりあえず無いし郊外住みなので安心っちゃ安心
9
ろんどん @lawtomol 2020年11月8日
バスティーユで死んだオスカルは、ある意味で幸せだったかもしれん…あの良くも悪くも真っすぐで、「アントワネットの友人の大貴族令嬢」が、テロ政治時代を生き延びられたとは思えない
168
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年11月8日
現在進行形の作品でも一種の強制イベント、コロナ禍(マスク、ソーシャルディスタンス等)を取り入れてるか或いは思い切って外すか対応分かれてるよなぁ。 最も取り入れてるのは自分が観測する限り「OL進化論」なのは面白いけど。
58
新こけだぬき @mossraccoon 2020年11月8日
『明日のナージャ』はその後にWWIのかわりにプリキュアが来て、ことごとく焦土にしてったポン☆
19
ボン青柳 @BonAoyagi 2020年11月8日
トネガワやハンチョウが楽しい生活を送ってるところを見ても「彼らもいつかカイジに身を滅ぼされるんだよなー」って思うようなもの?
60
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年11月8日
太平洋戦争が起きなかった世界線はどうなるんだろうなぁ、樺太朝鮮台湾のうちどこかは日本領のままなのか、それとも別の戦争で本土占領されるのか。 憲法及び権利義務はどういった変遷をたどるのか、皇室は、政治は、報道は、国民は、文化はetcどうなるのかとか、最悪ずれた歴史の中で「五分後の世界」みたいになってしまうのか。などと考えてくと頭が突沸してしまう。
26
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年11月8日
マンガ「乙嫁語り」も史実通りに時間が進めば悲惨なことになるとかなんとか。
78
ヒジャチョンダラ @citabow 2020年11月8日
白虎隊の生存者がその後に日露戦争参戦したとか、やるせないけど、なんかもう時代だなあと。
74
六花 @rikka_frost 2020年11月8日
明治生まれで大正に青春時代を過ごしたヒロインで第二次世界大戦の終戦まで描かれている漫画として里中満智子のあすなろ坂をおすすめしておこう。
3
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年11月8日
生き残り・子孫・転生者が当時の面影ある感じにそろってて、なおかつ全員穏やかな日常というのが最終回のあのタイミングまで無かった説。
57
CRAP @pilimykingdam 2020年11月8日
そういや大戦に絡めて、日本の明治大正舞台の作品をつぶそうとしてた奴らがいたな。 軍が登場する作品はオール発禁だって息巻いて。 もうすこし野党が元気だったら、鬼滅もネガキャンされてたかもな。
44
らくだケイム @rakudacame 2020年11月8日
サクラ大戦はオリジナル元号の「太正」だから自由にやってていいよね。まぁもともと軍の話だけど。
44
藤吉 @swnfjys 2020年11月8日
そのあたり『摩利と新吾』は明治末期から旧制高校舞台にして青春ものとして始まったと思ったらどんどん時代が進んで、大震災で主人公ではないまでも先輩格の人気キャラが死んだりしつつ本編がほぼ終了して、最終的に二次大戦で主人公死んで戦後しばらくしたところのエピローグで締めたものな。戦前戦後のハードモードイベントはあらかた描写されてる感
56
ホリホック @Kingboooooooob 2020年11月8日
最終回後に全巻読破したので考察とか読めてないのだけど、初代日の呼吸の人は寿命全うしてるから炭治郎は無事かもしれないし、柱以外のアザ出してない鬼殺隊(伊之助、善逸、カナヲなど)も無事じゃないの?
4
フラスケ @birugorudi 2020年11月8日
Kingboooooooob 子孫が生きているから少なくとも子どもは残せたし、血が絶えることもなかったよねという話。炭治郎たちがいつ亡くなったかは分からない。
59
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2020年11月8日
八甲田山のエンディングの文章が出てきた時のあのなんとも言えない気持ちみたいなもんやな。
17
Veilchen(悠井すみれ) @Veilchenfeld 2020年11月8日
lawtomol 革命の理想がテロに堕する時代に直面させないためにもあそこで死なせたんだろうなあと思ってます。
38
席上 @Nonsomnia 2020年11月8日
2018年2019年が舞台で2020オリンピックがーとか卒業したら海外でーみたいなの、もう完全にアウトだもんね…。夢に燃えて海外行った子が空港で止められて隔離から始まり、やっと働き始めたら今度はアジア人差別で石投げられたりするかと思うと
20
ろんどん @lawtomol 2020年11月8日
「三国志」「水滸伝」は、史実のその後を知るとなんともかんとも…「西晋が統一したけど、数十年でムチャクチャになりました」「替天行道・忠義双全もクソもなく、金に蹂躙されました」
53
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2020年11月8日
Kingboooooooob 初代日の呼吸のひとは天賦の才というスペックが生誕時から標準装備だったゆえの長命だったと思われ。現に先代ヒノカミ神楽継承者でかつ痣を発露させた炭治朗の父は、20代半ばで夭逝しているし、そも竃門家は武家でもなんでもない凡夫の農夫。血縁スペックと戦闘後遺症を鑑みても、恐らく炭治朗も父と同じくらいかして夭逝したと見做している。 現に凡夫の血筋である痣発露させた柱は、決戦後間もなくして死去した描写があった。
16
mokyuxtu @mokyuxtu 2020年11月8日
BonAoyagi コロナ中のエピソードがあるから、アフターカイジ時代なのでは?とすると未だにイカサマでペリカを巻き上げているのか?あんな目に遭ったのに。
23
ロンマニア @LiongHMD 2020年11月8日
戦争の起きないパラレルワールドなら日本は東南アジア同様に欧米の植民地なるのでは?
4
笑うMr.X @mrx29www 2020年11月8日
太正時代のサクラ大戦でも、その後世界大戦に突入する二次創作が複数あった記憶。明治大正昭和って時代の流れが創作意欲がかられるところがあるよね。
2
ろんどん @lawtomol 2020年11月8日
Veilchenfeld バスティーユで死ななかった場合を想像してみると、「真っすぐを貫いてギロチンにかかるオスカル」「真っすぐが昂じてガチのテロリズムに染まるオスカル」「なぜか小ズルく…もとい、器用に立ち回る術を身に着けて生き延びるオスカル」「外国に亡命して余生を送るオスカル」…うーむ…という感じです
66
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2020年11月8日
日本の中でも激戦地と別にそうでもない土地ってのがあったからなぁ。WW2の起きなかった世界線と考えておいた方が気持ちが楽やろな。
3
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
lawtomol その金も50年やそこらでモンゴルに蹂躙され尽くすし、中華史は闇が深いですねぇ…
31
ruquia @ruquiaccountant 2020年11月8日
スターリングラードでシュトロハイムとエンカウントしたソ連兵の心境や如何に。あんなん出てきたら泣くわマジで。普通にMG42ダブルトリガーでブッ放して来そうだし。胴体の機関砲も入れた ら3門か。ムリ。
49
TOIさん(17)☆🌤️ @1983Y 2020年11月8日
漫画の中は必ずしも現実と繋がってる訳じゃないけど、現実の出来事をちょいちょいアクセントにしてくる作品もあるし、作風によるとしか言えない話だよね。
5
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2020年11月8日
太平洋戦争って数え切らないくらいの外交的失策を重ねた結果の出来事だからな。創作の世界ならそうならない世界線もあるのかもしれない。
8
ろんどん @lawtomol 2020年11月8日
urary777 「項羽と劉邦」も、「むっちゃ強いけど人を信用できない項羽が、いい加減だけど懐の深い劉邦に負けました。劉邦は前後併せて400年続く漢王朝を築きました。めでたしめでたし」で終わるから良いのであって、その後の「即位した後は猜疑心の塊になった劉邦が功臣をブチ殺し始めました。劉邦亡き後は呂后が以下略」まで知ってしまうと…(遠い目
63
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
lawtomol 「狡兎死して走狗煮らる」を地で行きますからね。韓信は知れば知るだけ惜しいです…
32
agegomoku @nekofurio 2020年11月8日
オスカルは病気だったのでバスティーユで死ななくてもナポレオン台頭辺りまでには他界してると思いますよ
1
NAIARU @NAIARU1 2020年11月8日
関東大震災や第一次世界大戦の事を心配しているけど、それらより遥かに危ない宇宙からの侵略者や封印された魔人が出てきてそっちと戦うかもしれない
25
マシン語P @mashingoP 2020年11月8日
ヴィンランド・サガは開拓団を率いて大陸へ向かうところ。作中の人たちは希望や野心を胸に向かうところなのが悲しくも見える。史実ではグリーンランドの開拓地すら…
34
eldks @eldks 2020年11月8日
来年は大正110年になからねー。
4
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
金国がどうなったかって? シュトヘルを読もうぜ! 面白いよ!(結構グロくて暗いけど
10
仁志睦 @nishiatu1969 2020年11月8日
『ベルばら』に関しちゃ、まさに続編でアラン、ロザリー、ベルナールの受難が描かれているからなあ
10
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年11月8日
「徴兵」長男だから徴兵されなかった。次男だったら徴兵されてた。
54
presidentphantom @prephantom 2020年11月8日
古い作品だが力王は現実よりはるかにひどい世界になったが2000年前後くらいまでまだ昭和が続いてた
1
今田 恵@「この世界の片隅に」応援 @dragon_i 2020年11月8日
「キングダム」はどこで終わらせるかね。
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年11月8日
まぁ、地球上のどこの歴史を切り取ったってだいたい数十年から長くても200年もすればなにかしらの大転換があるわけで。それがあまり気になるようなら異世界に目を向けるしかないんじゃないの。
24
かれん @sombre_lundi 2020年11月8日
「摩利と新吾」はWW2敗戦後まで描いてるんだよなあ。華族制度なくなった後に家を守ったささめちゃんは強い。
10
Horihito.M @CP_Clown 2020年11月8日
大戦、災害、病魔、恐慌…どの時代を舞台にして、どんなにハッピーエンドを迎えた物語でも、このいずれかに主人公たちは必ず遭遇するのでは…と思うと、主人公たちに強く生きてほしいと願わずにはいられない
36
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年11月8日
kis_uzu ウチの曾祖父は長男なのに日露戦争で動員されてシベリアで戦病死したけど
3
田峯英太 @tamine_eita 2020年11月8日
tiltintninontun 「エマ」のその後も大変なようで。没落していく英国および貴族、大戦で空襲され焼かれるロンドン。
58
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
kis_uzu うちの爺ちゃんは長男でしたが近衛兵に選ばれスマトラで通信兵やってましたねー(マラリアに罹って生還
2
K山、 @henzanryou 2020年11月8日
ruquiaccountant 物量で何とかシュトロハイム隊を仕止めたソ連軍が彼の機械体を解析するのは仕方ないが遺体を祖国には還さないでしょうな。 .
9
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx 2020年11月8日
鬼滅に夢中なキッズは日本が何処と戦争し負けたかとか、米民主党に故郷を焼かれたとか知ってほしい
4
うおどむ @walkingdome 2020年11月8日
鬼滅の最終回が突然時代を飛ばして現代になったのも、「(無惨との決着後)戦争があった」からじゃないかなあ。「その後彼らは波乱の人生を生きたが、なんだかんだで最終回発情期(ファイナルファンタジー)を発動し血筋を繋いでいった」ってことで。
55
あん粉し餡 @anko_3916 2020年11月8日
第二次世界大戦前には主要キャラ死んでるでしょ
0
まつはや @matsuhaya 2020年11月8日
ShiraishiGento AERA連載の「あたしンち」でも、お母さんが買いだめしたりみかんがしみちゃんにマスクを縫ってあげたりしていますね。
1
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年11月8日
ノモンハン従軍して命からがら帰ってきて「さすがに呼ばれないよね」で結婚して子ども作ったら南方行ってこいって言われた方もいらっしゃるそうですし、東條英機の前で「戦争もう無理やねん」と言ったら同年代共々徴兵された中年高等官の松前重義(東海大創設者)いますし、逆にネタには事欠かないかと。
7
パチモン辟支仏ハラダ @Imitationfellow 2020年11月8日
明日のナージャとかいう地獄に片足突っ込んでる時期のアニメ
38
Chariot @BLACK_RX_24 2020年11月8日
じゃあ戦後混乱期を強く生き抜いていく作品を読もうぜ。アカギとか哲也っていうんだけどさ。
2
K山、 @henzanryou 2020年11月8日
kis_uzu 畑で蝮に咬まれた指を即座に自ら切断した農夫さんが"徴兵逃れ"と陰口を叩かれた例もあるが隻腕ならさすがに免除されそう。 .
1
いいじまみずほ @mizuho_iizima 2020年11月8日
d2N5Q4GciZtsa2e 日露戦争は陸軍は満州までしか行ってない。シベリアで死んだならシベリア出兵とかシベリア抑留とかでは?
11
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年11月8日
作中でバッドエンドを迎えられるのはまだマシで、その後を考えるとより悲惨になるケースを考えるようになってしまった…
3
あなぐま @badger2635 2020年11月8日
昭和一桁代で成人だと甲種合格クジ外れがあった時代なので現役での徴兵はあったりなかったり。現役経験しないと32で補充兵役が明けるのでたぶん召集されない。現役経験してると後備が明けるのが37なので支那事変勃発からの予備役召集に引っかかることになる。所帯持ちで妻子を残して兵隊へ行く世代。
17
Mu01 @Mute0108 2020年11月8日
鬼滅の時代の後に攻めてくる鬼畜米英というのはやっぱりそういう鬼なのか
19
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年11月8日
コロナを取り入れた漫画といえばアフロ田中じゃないかな。リモートキャバクラなんてこれで知った。
0
あなぐま @badger2635 2020年11月8日
昭和初年の軍隊の様子は棟田博の陸軍よもやま物語あたりがくわしい。
0
みなつ⛩ @No372 2020年11月8日
アザが出てる主要キャラたちは関東大震災まで生き長らえてすらないはず
28
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年11月8日
dragon_i 嫪毐の乱のエピソードで史実には出てこない趙高をわざわざ登場させてるので、統一後のことも描く可能性が
2
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2020年11月8日
tamine_eita メルダース家とかもろドイツ系だし。
10
IJN(スタント:高橋レーシング) @JapanNavy_Blue 2020年11月8日
うちの祖父様は両親がダブルで死んで下に4人の弟妹がいた長男だけど応召で大陸に送られた挙げ句にシベリア抑留食らってた
5
ケットシー @kettosee333 2020年11月8日
シュトロハイム氏は包囲されて交換部品足りない、オーバーホールできないで性能低下してた説。
11
伍長 @gotyou_H 2020年11月8日
やっぱ「江戸時代」は一桁将軍時代に限るね。 家慶以降は黒船以後、つまり「幕末時代」になっちゃうからね(信長の野望時代≒戦国時代を室町時代として扱わないのとほぼ同じ感じ)。
1
ケットシー @kettosee333 2020年11月8日
 黒幕が未来から歴史変えにやって来た大正時代ゲームもあったりする。  黒幕が二度の世界大戦などを予見し今の世界(1913)をぶち壊してでも新しい世界を作ろうとしたゲームもあった。 主人公「どっちが勝っても恨みっこなしな」
1
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2020年11月8日
ゴーストオブツシマは、あれだけ何もかも犠牲にして追い返したのにまたもう一回来るんだよね…蒙古って考えると切ない。
23
花田 鉄平 @teppih 2020年11月8日
痣があっても80まで生存した例もあるので、生きて1945年を迎えた可能性もある。し、少なくとも主人公3人の一族は無事(じゃないと最終話が成り立たない)から鬼滅はハッピーエンドな方
7
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2020年11月8日
お館様は100歳越えて生きていたので大丈夫なんじゃないですかね…
5
alan smithy @alansmithy2010 2020年11月8日
加藤保憲「皆さん大変ですね」
25
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2020年11月8日
ちなみに長男の徴兵免除は他家に養子に出す等の抜け道が横行したため明治時代には廃止されてます。
26
aa @aa60006342 2020年11月8日
鬼滅世界だと戦争時に鬼や痣の量産化の研究がはじまって地獄になりそう
11
神無月 @sanpai2929sii 2020年11月8日
urary777 そのことわざでいつも思うのですが、「猟犬ってけっこう訓練とか必要そうなのに目的果たしたら殺して食うのか。勿体なくない?」と疑問に思うんですよね。古代中国の猟はあまり犬に訓練がいらなかったのかもしれませんが
6
文里 @wenly_m 2020年11月8日
teppih 最終回のセリフから、善逸は長生きした感じが。曾孫以降からほら話って言われていることから、口でいろんな危機から逃げて生き延びたかな?
3
神無月 @sanpai2929sii 2020年11月8日
aa60006342 というか、明治の富国強兵政策で利用できないかと考える人が結構いそうですよね。
18
からくさ @Karakusa21 2020年11月8日
菅原道真が主人公の漫画『応天の門』とかは、まさにこのタイプの読者の想像を物語の推進力に活かしている好例だと思う。劇中で描かれる若き日の純粋な道真の性格と、史実の道真の末路のギャップを読者が想像せざるを得ない構成になっていて、間のミッシングリンクがいつ埋められていくかが楽しみ。 https://www.comicbunch.com/manga/bunch/outen/
23
紺碧 @Konpekin 2020年11月8日
上にフランスのテロ政治時代、『オスカル達が勝ち取った民衆による主導権で、今度は貴族の大量処刑が起こりドロ沼化した革命後のフランス』を憂うコメントがありますが、ベルばらを金字塔に掲げる宝塚では『そんな革命後のフランスに貴族の亡命を手助けするヒーローがいた』という別の物語(ブロードウェイ原作スカーレット・ピンパーネル)が大ヒットしてたりします。どんな時代にもそれぞれの物語があって主人公がいて、終わりと始まりがあるんだ…というのが結局、歴史モノの醍醐味ですね。
53
ほろ酔い気分 @pokpoku111 2020年11月8日
主要キャラで隻眼、隻腕になったり大けがしている人もいるから徴兵されない人もいそうね。
36
フ一口 @fu_hitokuchi 2020年11月8日
2000年代が舞台の作品も逃れられない大震災がありますからね〜
7
Randy Ready @Jack_Spike 2020年11月8日
関東大震災と昭和金融恐慌ではないのか。
0
フルバ @furubakou1 2020年11月8日
おれのなかでシュトロハイムは「戦場で無双するが、生き残っていた新兵の脅えながら撃ったたった1発の銃弾が急所にあたり、それが死因となった」というストーリーが組上がっている。
55
DS7 @DS777a 2020年11月8日
鬼滅は今まで散々、大正時代の価値観をうまく昇華して作品に活かしてると評されてたし、話題がこういう方向に行くと、なんか普通に国や家族のために大陸に出陣して、敵兵を全集中の呼吸でバッタバッタと斬り倒す元鬼殺隊メンバーみたいなのが容易に想像出来てしまう。
17
りよ @riyo_710 2020年11月8日
北村薫さんの「街の灯」から始まる昭和初期のお嬢さまとお付きのシリーズ、太平洋戦争の時に今の自分くらいの年で、お屋敷のある東京は焼け野原になるんだろうなぁってすぐ考えちゃった 大事な作品だけど切ない…
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
teppih 別に子供一人こさえて亡くなっても血筋は続くし、80まで生きていたのは生粋の天才(飲まず食わずでいくら走っても疲れない、人体構造が透けて見える、デフォルトで全集中の呼吸)である縁壱さんだけで炭治郎とは事情が違うし、「縁壱さん以外の痣者は例外なく25歳を待たずに死んでいる」ので炭治郎たちはアウトじゃないかと…
44
88doken @88doken 2020年11月8日
バ、『バブルへGO!』…
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
sanpai2929sii 犬ならともかく人は飼い殺しにしとくだけで不満を募らせるし武力というものはそれだけで脅威ですし、猟犬は餌代も運動量も嵩むので維持費がかかりますし。どちらも「害になる前に摘んでおけ」ということなのでは
5
最終平和兵器 @daioujyou 2020年11月8日
大正野球娘の登場人物はだいたいお嬢様だし、戦争で没落したりとかなんだりあったりするのかと考えると切なくなるな。
2
文里 @wenly_m 2020年11月8日
urary777 アウトでしょうね。炭治郎とカナヲの子供達は善逸と禰豆子の夫婦が色々と面倒を見てたんだろうなと想像。常識では信じられない話を延々と子孫達に語り続ける老いた善逸を描いた同人誌は既に描かれたそう。自分の活躍を盛りまくってwwww
40
花田 鉄平 @teppih 2020年11月8日
urary777 太平洋戦争前の大恐慌時に、子供一人天涯孤独とかバッドエンド不可避ですね。
1
ながねこ @longcat17 2020年11月8日
めちゃくちゃわかる。たとえハッピーエンドで終わってもその後に待ち構える試練が想像できるし、それも舞台設定を過去にする魅力のひとつだと思うわ。ところで鬼滅はそもそもどうやって皆さん兵役逃れてるの?当時そんな簡単に免除になったっけ?
0
あなぐま @badger2635 2020年11月8日
teppih そこから山口組三代目に上り詰める人生もあるのでなかなか侮れない。
8
山の手 @Yamano_te 2020年11月8日
その後訪れた激動の時代で消息は知れなくなるが、きっと確かに生き抜いたであろう証跡を後の世に認めるエンドもなかなか粋だとは思いませぬか
23
kou 感染症に強い国づくりを @kou5600 2020年11月8日
むしろ、戦争や飢饉、災害、パンデミックが幾度も日本や世界を襲っているほうが日常であり、現代の戦争もなく飢えることもない世の中の方が稀有な期間と考えるべきではないかと思う。 日本なんかは、昭和末期までは日本人そう栄養失調だったと指摘する意見もある。
4
ベルネウス💧🔥🌳@VOICEROID動画 @beelneus 2020年11月8日
kou5600 いや、平和であろうがなかろうが 日常は日常だと思うがな
3
千葉 @chiba_gnbrmn 2020年11月8日
大正時代以前に居たとされる鬼を兵器転用すべく、彼岸島での吸血鬼研究(WW2中)に繋がる可能性が微粒子レベルで存在する・・・・?
24
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年11月8日
「鬼滅世界だと戦争時に鬼や痣の量産化の研究」葉隠四郎の生み出した戦術鬼や零式防衛術に繋がるわけか。胸熱だな。
5
ポコテン @pokoten5 2020年11月8日
longcat17 戦争がいつ起こるかを考えると本編決着時点で徴兵される可能性があるのがいもすけと善逸、ついでに村田さんほかモブ隊員しかいなかったりする
2
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 2020年11月8日
いやそれでも鬼滅の刃の世代はまだマシな世代だと思う というのも第二次世界大戦の後戦後復興経てジャパン・アズ・ナンバーワンの時代まで生きてる可能性が高い世代だし 一番きついのは敗戦後戦後復興後まで生きれなかった世代 あの世代は戦前の大国だった日本からの敗戦だからマジで救いがない
15
ザンちゃん @zanchann 2020年11月8日
きめつは現代で終わってるから、例えに出すのは間違いだなーw
0
ホリホック @Kingboooooooob 2020年11月8日
shiwasu_hrpy [c8415834]ありがとうございます。まとめの下記のコメントに特にツッコミが入ってなかったのでかきました。 >戦争生き抜いたのは親方様とゆしろうぐらいですよ。 炭治郎の父の痣については諸説あるみたいですね。代々25歳で亡くなってたら産屋敷家の呪いのように話題になりそうですが…。
0
まうみん @maumin66 2020年11月8日
これからでかい戦争とかあったらけいおんとかも戦間期の少女の日常を描いた作品とかの扱いになるんだろうか
8
ピグモン @gdtiomnbvf 2020年11月8日
lawtomol 水滸伝は宋が遼を単独でボコして土下座させたif世界だし‥‥
0
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 2020年11月8日
てか炭治郎の世代って実は最近まで生きてたんだぞ 20年くらい前都市銀行に資本注入するって時に当時炭治郎と同世代の役員だか相談役が居て(ジジイすぎだろって事で)問題になったくらいだし その人マッカーサーが日本に来た時にすでに銀行の役員だったとかw
27
キト @saikoro610 2020年11月8日
少なくとも「強制イベント」ではないな…。多くのifを盛り込んで成り立っている世界観なので、現実の歴史から大きく逸脱する可能性は否定出来ない。
1
toget9999 @toget9999 2020年11月8日
鬼滅の最終回に出て来たキャラクターたちを全員子孫と断定している人が結構いるけど、転生体も混じっているのでは?例えばピンクのエプロン着た保父さんは子孫遺さずに逝ったよね?
17
DS7 @DS777a 2020年11月8日
ジョセフ「はぁ、ワシの絶体絶命のピンチを救ってくれたシュトロハイムやナチス親衛隊の盟友たちが、今の世の中じゃクソミソに言われて、たまらんわい……」 こういうネタは真面目に考えるほど、どんどん生臭くなってくる。
41
ピグモン @gdtiomnbvf 2020年11月8日
furubakou1 銀英伝のシェーンコップみたいな感じ?確かにイメージできますね
3
フルバ @furubakou1 2020年11月8日
gdtiomnbvf そういやシェーンコップがモロにそんな感じやったな…
3
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
teppih いや、「藤の花の家紋の家」って田舎の有力者の家だと思われ、鬼が居なくなったからと言って即座に力を失うとも思えません。「鬼狩りの英雄」である炭治郎の継嗣が田舎町で無情に見捨てられるなんてことは考えにくいのでは。第二次大戦中も田舎豪農の家は変わらず栄えていたといいますし、むしろ(年齢的に開戦時で15~20くらいであろう)炭治郎の子が徴兵されて命を落とさないかの方が心配ですw
27
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
DS777a シュトロハイムの独自ナチズムは、スプリガンのボー・ブランシェに受け継がれたと勝手に思っていますw
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月8日
シュトロハイムが死ぬとすれば補給(修理)不足くらいやろな。
0
大滝よしえもん @gyokusaiclub 2020年11月8日
ruquiaccountant アニメ版のラストだと、背中から出る謎機械触手で機関銃✕2、短機関銃✕2、パンツァーシュレックを展開するフルアーマーシュトロハイムに
0
ミヤコ @bxM9lCeb2KdQsR8 2020年11月8日
どう転んだところで北海道は独立しないしアイヌ文化も滅んでいく未来が確定しているゴールデンカムイはどういう結末を迎えるのか。長生きしてればアシリパさんは札幌オリンピックあたりまでは生きてそうだけど
46
bi-区素・鴻子萬 @bi93522810 2020年11月8日
第二次大戦(太平洋戦争)以外の戦争を知らない現代日本人。薩英戦争も元寇も十分に悲惨な戦争だったはずなんだけど。
7
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
bi93522810 その辺を描いた漫画が少ないんすよねぇ…いい作品があったら教えてください。
1
同志モスニコフ@中国赴任中 @comr_mothnikov 2020年11月8日
紅の豚の皆さんもキナ臭い時代からスタートしてその後戦争があった事をサラッと語ってたけど戦後も元気にしてたのかな?
13
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2020年11月8日
架空の歴史ですけど、0083の最後の方では、アルビオンの人達が、ティターンズの制服を着てはしゃいでました。   この後、ティターンズが悪事を働きます。
12
たちがみ @tachigamiSama 2020年11月8日
シュトロハイムが人として生まれ人によって作られたなら、彼を打ち倒すものが人でも全く不思議ではない
10
フルバ @furubakou1 2020年11月8日
どうやって死んだんだシュトロハイムとはよく言われるが、スターリングラードはフィクションで描かれる地獄が霞むほどの惨状だったからまぁ死ぬだろ、ともよく言われる。
28
わいてい @mizuka19 2020年11月8日
citabow 箱館戦争まで土方歳三に付き従った新撰組の市村鉄之助は後に西南戦争で西郷方に従軍し戦死したという説があるそうで……時代ですねぇ……
1
doseisan_ons @doseisan_ons 2020年11月8日
今年発売された某年齢制限付きPCゲームがこの辺りうまく考えてたなぁ
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年11月8日
Karakusa21 『新九郎、奔る!』も「このマジメキャラからどうやってあの早雲に繋げるんだろう」と気になる
4
ばがみ @xxbagamixx 2020年11月8日
炭治郎は痣のせいでもう死んでるのでは
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月8日
taddy_frog 最近やってる火星のジオン残党とティターンズ残党を描いた漫画だとモンシアらしいティターンズ兵が出てたなぁ。個人的に0080のアル達小学生、グリプス戦役やシャアの乱の頃どうしてるのか気になる。
3
ビンゴ @Tyatya_pudding 2020年11月8日
「痣が出たものは25歳まで生きられない」という条件が発現後も鬼と戦い続けるという状況だったからな訳で、無惨がいない中で痣者の戦いは終えるという考慮しないとなんとも言えないはず。
3
okwae @okwae858 2020年11月8日
そういうのが「まだ」起きてない時期だからこそ舞台になりやすいのかもしれない
8
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月8日
産屋敷家は日光で元凶の鬼が消滅したため、大量児童殺人犯とされた悲鳴嶼を無罪放免するくらいの力があるので、必要であれば元隊士家族の兵役免除くらいは出来そうですね。
22
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月8日
mashingoP ヴィンランド・サガの主人公、アメリカのヴァイキング植民地の再入植計画して失敗した人がモデルだったなぁ。最後スクレリング(米先住民)とトラブル起こして入植失敗の史実ルートなのか気になる
5
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月8日
Mokko_Chin 徴兵制度と二度の対外戦争(日清日ロ)の時、隊士や関係者などが徴兵されて鬼退治できないみたいなの考えないとダメな状況になってそうなんで対策はしてそう
16
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
Tyatya_pudding 痣の発現を抑え永らえた痣者達が40そこらで二次大戦に投入され、地獄の戦場で痣を発現させ大暴れした後に絶命する流れです?
3
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月8日
無惨様と鬼が第二次世界大戦~冷戦前に消えてくれてよかったとも思える。絶対兵器転用計画出る
38
Shiro @shiromagenta 2020年11月8日
米沢穂信のさよなら妖精で、ヒロインがボスニアに帰ったということだけで死んだことをほのめかしたのはなんか雑だと思った
1
ビンゴ @Tyatya_pudding 2020年11月8日
戦争がどうのより先に鬼がいなくなった世の中で通常の生き方を取り戻せるのかの方が問題になりそうだし、戦場の中に居場所を見いだしてしまうかもしれない。
20
わいてい @mizuka19 2020年11月8日
水滸伝……強制イベント……光栄……うっ………
2
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年11月8日
先を考えるといろいろと暗くなるのは確かやけど、先の出来事なんて今の俺らにも分からん話やし、作中のキャラクター達が、「それぞれの今」を精一杯生きて、それを俺らが垣間見させてもらったんや、って話でええやんか……と、半分は思ってる。
23
まじたそ @mazitaso 2020年11月8日
朝ドラの序盤か中盤で戦争が描かれるのはもはや名物だけど、描けばいいというものでもないよな
4
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年11月8日
おまえらのじいちゃんばあちゃん、もしくはひいじいちゃんひいばあちゃんがどんな人生送ったか調べてみな。
8
磯辺焼き @isobe_iso89 2020年11月8日
urary777 元寇だったらアンゴルモアが
8
黒猫 @blackcat_ab 2020年11月8日
kis_uzu 祖父は片方の耳が悪かったので末っ子だったが予備役で済んだ。教師だったせいもあるかも。 だが代わりにか長男含めた5人の兄は全部徴兵されて亡くなっている。 生き残った祖父は遺族の田んぼや畑をずっと手伝っていたらしい。祖母にも黙って。
0
あなぐま @badger2635 2020年11月8日
Tyatya_pudding 娑婆に居場所を見出せず極道渡世に身をやつし、間違いから人を殺めて塀の中。ムショをたらい回しの末にようやく出所して数年後に遭遇する敗戦。ヤミ市を我が物顔で暴れ回る三国人に対する義憤から自警団を(当局の抗議を受け中断
4
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
isobe_iso89 お、知らない。ありがとう存じます!
0
あなぐま @badger2635 2020年11月8日
maniaxpace_mt うちは戦争が終わってから辛酸舐めてた人の方が多いです。むしろ軍隊の方がまだマシだったと思っていそうです。水木しげる伝の戦後篇の世界を彷彿とさせられます。かように戦争体験は人によってバラバラです。とはいえ敵の弾やバクダンで死ぬ心配がなくなったのは大きかっただろうなあとも思います。
6
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年11月8日
lawtomol 横山光輝版の項羽と劉邦では作者が後書きで「旧臣を粛清する劉邦は描きたくないから皇位についた状態で終わらせた」とわざわざ書いていますしね。皇位についても粛正をしなかったのは後漢の光武帝だけと言うのは本当かしらん?
10
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年11月8日
キングダムも統一後を考えるとろくでもないことになるので、考えないのがいいぞ。
6
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年11月8日
shiromagenta 坂口尚の第二次世界大戦中のユーゴスラビアを描いた「石の花」では最後主人公が敗残者をリンチにかけて吊るし上げるのを止めようとして止められないシーンで終わっていましたが、作者の晩年にユーゴ内戦が始まり続編を描こうとしたところ作者が49歳の若さで急死してしまったんですね。読みたかった…
3
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2020年11月8日
みんな!BS12で「『劇場版 はいからさんが通る』前編&後編、「日曜アニメ劇場」11.8より2週連続放送」するぞ。 https://www.crank-in.net/news/82690/1
11
あなぐま @badger2635 2020年11月8日
eK0SV72lWxlYb8L 何人殺したら粛正になるかでも話が違ってくると思う。あとは魏晋南北朝や五代十国のこまい王朝含めるかとか。
3
フルバ @furubakou1 2020年11月8日
Negative_IsGood 何度見ても紅緒はかわいいし、少尉は完璧すぎる王子様ムーブかまして草生える。抱いてほしいわ…
1
インレ/USK @USK60873370 2020年11月8日
エロゲのスチパンシリーズもあと数年でWWⅠ開始の年のはずだけど続編まだですか(黄雷のエピローグ時点でまさにその年か過ぎてる説もあるがはたして)
0
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年11月8日
いだてんの「明治青春期→第一次世界大戦(五輪中止)→震災→515事件→226事件→ヒトラー→太平洋戦争」全ぶっこみは偉大
36
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年11月8日
Lkpi8dEIKmF7bi1 産屋敷家は華族クラスの名家(死刑囚を司法取引する権力すらある)で鬼殺隊は表向き産屋敷家の私兵なのでその辺多分何かしら相互不干渉協定結んでるのでは 大半が孤児や天涯孤独だし
20
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年11月8日
Tyatya_pudding そのまま外国人傭兵部隊に入るんですね。(エリア88)
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月8日
劉邦は特に大功のあった韓信まで暗殺してるし、あそこで話終わらせておくのが一番やろな。
3
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2020年11月8日
その後が気になるというが大正時代って第一次大戦をやっているからね。あとはいからさんだとそもそもが軍人多数だから戦争に既に深くかかわっている。紅緒は父も軍人なのだし。
2
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年11月8日
yuunachuraumi むしろ、鬼が消滅して用済みになり、帰るところもない隊員は積極的に戦場送りになりそう。
6
まじたそ @mazitaso 2020年11月8日
すでに出たけど歴史的大事件全部入れてしっかりまとめ上げた「いだてん」は偉大
4
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年11月8日
シンデレラも後日談で継母達への仕打ちを知るとね・・・
3
хидэ @fuayue 2020年11月8日
炭治郎は片腕がショボショボの不具者だし、善逸も伊之助も無惨との戦闘を終えて五体満足とは限らないんだよなぁ。兵役に取られても南方戦線やシベリア抑留でなければ帰還兵は多いのだし、住まいが山の中なら空襲とも無縁だっただろうし。
15
alan smithy @alansmithy2010 2020年11月8日
信楽老人「あー長生きだるいなー」
3
alan smithy @alansmithy2010 2020年11月8日
すず(この世界の片隅に)「わしまだ生きとるでよ」
15
хидэ @fuayue 2020年11月8日
ハイカラさんが通るで伊集院少尉の身を案じてる向きもいらっしゃるけど、ロシア系の血筋なので、WW2での日本とロシアとの直接戦争ってのはほぼほぼ無いのよね。昭和20年の8月9日からの満州での一ヵ月弱の期間だし、8月15日には無条件降伏してるし。
6
Hase @NoUsagi_46 2020年11月8日
鬼滅って最終選別の時点で1912〜1915年だよね? 手鬼が「鱗滝に捕まったのが47年前の“慶応(1865〜1868年)”の頃」って言ってたから。アニメしか見てないけど覚えてるわ。
1
文里 @wenly_m 2020年11月8日
jaijv64Sl1dBl5D 炭治郎は西暦にすると1900年生まれの設定だそうだから、昭和天皇と同い年になるということ。
8
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年11月8日
badger2635 うちのじいさんは恵まれてた方だなと思いました
0
хидэ @fuayue 2020年11月8日
あと伊之助はそもそも戸籍の存在すら怪しいので、兵役の赤紙すら発行できたかが不明。
31
ぽよん @poyopoyo_noLife 2020年11月8日
ラスボスも倒して物語の開始とほぼ同時に死亡したヒロインも生き返ってハッピーエンドで終わったのに最終話でW主人公含むメインの男3人が戦争で特攻して死んだ漫画がありまして…
1
やし○ @kkr8612 2020年11月8日
fuayue 帝政ロシアの貴族の血引いてるとなるとむしろ本国に残ってたほうがよっぽど命と尊厳が危なかったわね…
5
がー @unaaaaaaaaaa_G 2020年11月8日
furubakou1 あのシュトロハイムが戦死するようなスターリングラードの戦いってどんなんやろ?(カタカタッターン→ひぇっ…は誰もが通る道
12
хидэ @fuayue 2020年11月8日
kkr8612 物語の時点でロシアの体制は敵ですからねぇ(苦笑)
0
マシン語P @mashingoP 2020年11月8日
bygzam_ma08s 同じことが現実にもあり得る情勢になってきたのが物悲しい。例えば数週間~数カ月後に天変地異が起こって、数十年後に棘のまとめデータを発掘した後世の人々が「ここでやり取りしている人たちの大半はこの後…」みたいなことが無いとは言えない。
18
やし○ @kkr8612 2020年11月8日
無惨との決戦時に最も若かった生存組の炭治郎たちでも日中戦争開始時で既に30代半ばの中年(当時の日本の平均寿命考えるととっくに折り返し済み)だから終戦間際で徴兵条件がどんどん緩められてたとしてもまあ兵隊に取られる年齢じゃなかったろうな
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月8日
unaaaaaaaaaa_G ロシアの兵士は畑に生える、と言われる所以ですね…
1
CD @cleardice 2020年11月8日
ポストアポカリプスもので「大破壊前」の情報がちらちら出される奴はそういうのをモリモリ浴びれて良いぞ。お勧めはHorizon Zero Dawn。
1
89siki @89sikin 2020年11月8日
ruquiaccountant でもアイツを仕留めたソ連兵も居たわけで。……どんな奴なんだろう。ワーシェンカ(靴ずれ戦線)みたいなのか?
2
炭礦稲荷 礦夫の絆 @Kohlebergwerk 2020年11月8日
kkr8612 かわりに炭礦とかへ滅私奉公に行かされたかもだコン。終戦時中年だったわしの祖父は不用不急業種の整理統合で炭礦へ行かされたというコン。
0
Ryosuke Suzuki @RyosukeSuzuki11 2020年11月8日
ナディアの没ラストが原爆投下のニュースを聞いて意気消沈する老いた主人公夫婦、ってのがあって、科学の発展の負の面を描写して終わるのがあったらしいな
8
榛名 @haruna1law 2020年11月8日
ゴールデンカムイも大正なんだけど・・・誰も心配してない(´・ω・`)
13
シーライオンneo@エッセンシャルワーカー @sealion_neo 2020年11月8日
ベルばらはジェローデル様がとんでもないことになっているので、連載再開している方の作品にいつか登場し、激動の欧州でどう過ごしたか語ってくれるのではないかとワクワクいたしております。
3
ジョエーウ @joejoeu 2020年11月8日
そこら辺、ハウス名作劇場の乙女たちの余生とかはヤバみの桁が違いそう。 あと鬼殺隊は戦争より怖い結核やチフスと戦わないとね(ニッコリ)
0
ビンゴ @Tyatya_pudding 2020年11月8日
fuayue いや伊之助に限らず無戸籍や死亡扱いの人間ばっかりだろ。 というか伊之助は出生届くらいは出ててもおかしくない。 宇髄とか伊黒の方が戸籍なしの可能性が高い
2
ながねこ @longcat17 2020年11月8日
pokoten5 大東亜戦争の話じゃなくて、そもそもあの時代の成年男子は全員徴兵検査受けるのでは?鬼殺隊入るくらいなら当然甲種合格して入営もあり得るのでは?って疑問です。ちょうどシベリア出兵とか近い時期ですし。
1
ながねこ @longcat17 2020年11月8日
戸籍抹消されてる説はあるかも。というか、いろいろツッコミだすと「大正期にもなると一家全員惨殺とか新聞でセンセーショナルに取り上げられそうだし、それが頻発しても鬼の存在が公になってないのはおかしい」みたいな話になって産屋敷家の権力がとんでもないことになりかねない…。
10
rollmaki @rollwomaku 2020年11月8日
haruna1law 石川啄木が登場していた事を基準に考えるとまだ明治ですよ。史実だと明治41年に北海道から東京に移って、明治45年に亡くなったので。
4
野上はるか @harukanogami 2020年11月8日
現代でもついこないだまで元気だった人が事故なり災害なりで急に亡くなるなんてのはよくある話だし、その辺深く考えたって仕方ないのでは 10年前の人間に「SMAPは解散するし嵐は活動休止する」って言っても誰も信じないだろうし
1
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月8日
乙嫁語りって書こうとしたらもう出ていたぜ。
2
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年11月8日
haruna1law 日露戦争後だと次に陸軍の大規模な動員があるのはシベリア出兵(1918~)。現役軍人組はともかく退役済みの杉本たちまでお呼びがかかる可能性は低いかも
3
ボトルネック @BNMetro 2020年11月8日
葛葉ライドウの「大正二十年」はその点上手かったのかな。架空の大正時代ですよってなるから
3
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2020年11月8日
ワイCoD1のスターリングラードで弾丸だけ渡されたときに恐ろしさを知る
6
むう @muu000000000 2020年11月8日
作中であったと明言されてない限り、その世界線をたどってない可能性もあるけどね
1
葛 鈴子@FGOネタバレ注意 @omutan 2020年11月8日
例えばカーズたちが目覚めるのがもう少し遅かったなら、ジョセフがパイロットとして戦場に出てドイツ軍やイタリア軍を撃ってたのかもしれないんだよなぁ……というのを考えて切なくなったことはある。
4
二番線 @munoufavo 2020年11月8日
haruna1law ゴールデンカムイって大正じゃなくて明治(日露戦争直後)ですよ。
16
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年11月8日
maniaxpace_mt 父方は太平洋戦争突入時で30前後かな。それまでに徴兵された話はちらっと聞いた。太平洋戦争には行ってないはず(戦時中に父(二男)と弟生まれてるので)。母方も同年代だけど炭鉱だったので召集されなかったのかな(母高校出て1年余りで炭鉱事故の後遺症で亡くなったそうで)。
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月8日
鬼滅の〆が時代ジャンプしているのもそこら辺の都合も勘案してるのかもね。以降も色々あったかも知れないが、詰まる所は大団円ですと。
6
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2020年11月8日
haruna1law 明治…と言うツッコミは置いといて、ファンの間ではたまに話題になるよ。ちなみに第七師団「最後」の師団長は鯉登行一さん。
3
M☆E☆T☆A @Metaborough 2020年11月8日
後に出世して関東軍高級将校となる伊集院少尉ってのはアリ?
0
狩谷里乃 @rinokariya 2020年11月8日
mazitaso 最近はそもそも戦争が無い戦後の作品も増えましたね
0
xi @accountLINKonly 2020年11月8日
なんで鬼なんつーもんが闊歩してる大正と名の付いた謎空間の話を史実と絡められるんだよ…ツイフェミの二次女に拗らせ感情向けるのと何が違うんだこういうの…
2
るりるり @February2030 2020年11月8日
fuayue 伊集院忍の母親はドイツ人ですよ。
2
るりるり @February2030 2020年11月8日
シュトロハイムはオイルが凍って死んだと思っている。
0
狩谷里乃 @rinokariya 2020年11月8日
maniaxpace_mt 父方の祖父は第二次の時点で40手前で満州で捕虜の看守やってたら平和に終戦を迎えたらしい…母方の祖父はまだ小学生だったし末っ子だったけど兄の数人を南方で亡くしてますね
1
みゆう @MinamidaYminami 2020年11月8日
100年以上昔の時代が舞台の漫画・アニメだと、最終回後にキャラ達がどれだけ長生きしたとしても、僕達の生きている現代までには皆死んでいるだろうなぁと思ってしまう。(寿命の長い鬼・妖怪だったり、人体を改造出来る様な高度な技術を持った宇宙人なら話は別だが) ( =Φ人Φ=)
0
ふぃずばん @fizzbang_alvitr 2020年11月8日
ちょっと違うけど、先日個展が話題になった成田美名子先生の「CIPHER」ではNYのツインタワーが象徴的に扱われていて、あの後無くなっちゃんだよなって感傷的な気分になったりする
17
あかこ @akakored 2020年11月8日
sanpai2929sii 正直今でも結構猟期が終わった時に猟犬を捨ててしまう、少なくとも迷子になっても探さないというケースがあるのでなんとも…地元の山では良く見捨てられたらしい猟犬がいます。
2
竹田一博(さまやん)▷◁楊菲菲P @someryan 2020年11月8日
rakudacame 『サクラ革命』では太正が21世紀まで続いていました。
0
リリカル宮ミヤ@9/20~9/22函館 @miyanoki_miya 2020年11月8日
ここまでファシズムに片足突っ込み始めているイタリアが舞台の「紅の豚」が出て来てないとは…
7
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月8日
市中や潜入捜査で鬼の捜索や後処理を行う事も多く怪しまれると面倒なので、戸籍が無い者は産屋敷づてで身元の保証として与えられてるのではと予想。鬼殺隊はお館様の子だからね。
0
社会的距離を保つよ う こ @YOKO0713 2020年11月8日
産屋敷家の呪いが無惨の死後なんでかなくなって(恐らく輝利哉)が日本最高齢になってるぐらいだから、痣の宿命も無惨死後になくなったと思う
3
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2020年11月8日
こういうメンドクサい事になるくらいなら、元号を架空の物にするか、日本に類似した架空世界を舞台にする方が無難だな…
0
五月 @xf52_523 2020年11月8日
はたらく魔王さまとか六畳間の侵略者だと2011年3月11日より前から話が始まって劇中で通り過ぎるけど、この世界では震災は起きないまま話が進むんだけど、まあ「俺の世界では大戦は起きないんだよ!」でいいんじゃね。 そもそも訳のわからん生物が人間の敵として存在する時点で歴史は変わるだろうし。
5
Takei @takei 2020年11月8日
そろそろ、現代モノの新作ドラマ・アニメで街中で誰もマスクしていない描写に違和感が出てくるかな。
4
ぶつくさ言う用 @oS6CrDwPGcZ263x 2020年11月8日
昭和オトメ読んでカウントするって大正もカウントあったじゃないですか! えっその後の方が怖い?
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月8日
トップをねらえだと第三次大戦が起きて日本が戦勝国、日本主導の地球帝国が建国という大分ぶっ飛んだ設定になってたな(故にロシア人とも普通に日本語が通じる)
2
高見知英 @TakamiChie 2020年11月8日
これを見ると、「しっかりエンディングでキャラのその後が語られる」ってやり方いいんだなあって。FEとか幻想水滸伝とかヴィーナスアンドブレイブスとか。想像の余地は減るかもしれないが心配することは減る。
2
ゴミ箱 @tlash_can 2020年11月8日
乙女ゲー分野だと蝶毒は真島以外心配かなあ。華ヤカはどうだろう
0
Thema of Kingぺいぺい @peipei999 2020年11月9日
宇宙世紀ガンダムは戦争終わってもまたすぐ戦争になる模様。特にUCはなんだったのか感が強い。
1
夢浦忍 @Y_SINOBU 2020年11月9日
サクラ大戦の太正は十六年以降も続いてて、新サクラ大戦は太正二十九年(1940年)
1
影山影司 @apto117 2020年11月9日
無限の住人で主人公の万次は「不死身の肉体でやるべきことがあるから」不死身なのよね。だから不死身の杉本さんは冒険譚が終わったらあっさり風邪とかで死んで欲しい。不死身なのにね。
3
おちゃづけ @kusarechazuke 2020年11月9日
NHK朝ドラ界隈では「大正ロマン描写で幕開け」になると「あっ(察し)」になりますね…少女時代〜結婚パートで人気を集めた夫や友人や子どもが死にます。
13
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2020年11月9日
これは名短編と思ったので貼る。【創作】鬼殺隊にも協力した南方熊楠翁、官に問はれ「鬼」について教示す、の話https://m-dojo.hatenadiary.com/entry/2020/10/21/033305
3
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2020年11月9日
”この世界の片隅に”もそうだ。すずさんの義姉になった径子さんは、もともとは大正文化を謳歌したモダンガールだったと劇中で語られていた。それが戦争が起きて見る影もないほどになり、挙句に娘さんまで失ってしまう…。
14
未婚の父 @F_A_Marry 2020年11月9日
シュトロハイムの最期、「自身の機械体という軍事機密を携えて来日、1945/08/06 08:15に広島第五師団司令部にいた」というのはどうだろうか。サイボーグを殺せる武器として、リトルボーイならありえるかと。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月9日
解散後の鬼殺隊は、産屋敷家の警護や軍・警察等の白兵戦術師範のほか、重傷や死亡率の高い任務と鬼の研究対策、当主の延命法の模索より医学薬学に相当精通しているだろうので、特に病人や負傷者が山程出る大戦ではそちらの方面でも大きな需要がありそうだね(伊之助の子孫など)
0
なのこれ@積📦の左京大夫 @nano_colle 2020年11月9日
eK0SV72lWxlYb8L 即位後に功臣を粛清しなかったのは他に宋の趙匡胤かな
1
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&iTunes&Spotify等楽曲配信中 @midorik 2020年11月9日
浜の真砂…はみたいな感じで、鬼もめんめんと生き残り、令和の世では鬼殺隊はハイテク装備の警察機構直属の特殊部隊として鬼による猟奇事件を…というのを5秒位で妄想したw(設定ガバガバ
0
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2020年11月9日
ジョジョ3部で赤ん坊拾ったあたり確かイエメン内戦やってなかったか?
0
フローライト @FluoRiteTW 2020年11月9日
鬼殺隊の生き残りが大戦中に柱の男と戦っていてもいいじゃないか
3
フローライト @FluoRiteTW 2020年11月9日
どこで見たのか思い出せないんだけど、サラッと「昭和102年」とか描いてた漫画があって、そこだけ妙に印象に残ってる
0
マステマ@ヒノエ島 @mastemama 2020年11月9日
FE烈火のヘクトルは20年後を知ってるから何かつらくなる
2
すいか @pear00234 2020年11月9日
BonAoyagi トネガワは、実際きっかりとカイジに負けてる世界線で最終話が描かれてる。というか、鬼滅だとWW2どころかWW1すらまだなんじゃなかったかなあれ。
0
um @nanasi0003 2020年11月9日
へー鬼滅って連載終わったのかー、って見てみたら5月じゃないか
0
presidentphantom @prephantom 2020年11月9日
フランケンシュタインの世界ではなにげにナポレオン戦争が起きていない
0
人間ジェネリク @DividedSelf_94 2020年11月9日
むしろ生きてるうちに強制イベントが見れるか心配なヒストリエ
5
Dr.Yunk @Junkman2687 2020年11月9日
シュトロハイムは交換部品が切れて固定砲台として仲間の撤退を支援しつつ、最後は自分の身体の秘密をソ連に渡さないために敵部隊を巻き込んで自爆ってのを当時妄想してたなぁ。
13
リコ/みつき @rico_o 2020年11月9日
紅緒さんと少尉の子供は、顔は少尉似だけど性格は紅緒さん似だからしぶとく生き延びそう。
0
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2020年11月9日
lawtomol 本宮ひろ志『赤龍王』は、漢王朝成立後の大粛清についても最終2ページで言及してました。文字で書いてあるだけですが。漢王朝のその後について詳しくは横山光輝『史記』でね!
1
乾也春海 @kanbaru 2020年11月9日
フィクションで過去の時代を扱うのは、今と地続きの世界だと読者に想像してもらうとその読者の内でリアリティが増すためなので、「この後に歴史的なイベントが待っている」と考える方が自然なのです。鬼滅もそこら辺踏まえているので、当人達の後日ではなく今を生きる子孫と思しき人達を描いているのでしょうし。
14
と⭐️てくのん🐬⭐️⭐️⭐️ @Toteknon 2020年11月9日
フィクションでなくてもこの時期の動画が残っていて、動画に出てくる人は関東大震災や太平洋戦争にのみこまれるのかと思うと、いたたまれなくなってきた。 https://youtu.be/SGgcFq6fe9g https://youtu.be/GsSfz2OpSMw
2
友引 @tomobiki10 2020年11月9日
大正処女御伽話はガッツリ関東大震災の被災をやったな。田舎暮らしなのに、たまたま東京へ遊びに行っていたヒロインが被災して行方不明になる。あの展開は読んでいてゾワっと来た
6
太田拓也 @ef510df200 2020年11月9日
Metaborough 満州のホテルやレストランでは亡命ロシア貴族の娘さんを雇用していたらしいので、それを守る関東軍に伊集院を配属するのはおかしくない。けど戦後伊集院がシベリアで抑留死して紅緒が引き揚げ時に子供とはぐれ史実の南野陽子版の頃に中国残留孤児として再会しそうな気が。
1
太田拓也 @ef510df200 2020年11月9日
xf52_523 東京のド真ん中って震災の影響そこまであったっけ? マスク接客必須の現代よりマシだと思うんですが。
0
CVB @wws4734 2020年11月9日
作品内でのその後の事を思うと辛いってのは勿論あるけど、作品外にも日本の過去の出来事に引っ掛けていろいろ言ってくる連中の存在がチラついたりしてなぁ…
0
monchat @monchat 2020年11月9日
映画とかでエンドロール時点では助かったけどそのあと大変そうじゃない?みたいなことはよく考える。わかりやすい例だとザ・グリードとか、それ考えると終わらない日常系は永遠に幸せな夢を見ていられるのかも
0
肉汁 @GrowPot4to 2020年11月9日
昭和オトメはそこらへん描かれてたから読後の憂いが無くてよかった
3
エーオーブン(Aoven) @aoven 2020年11月9日
この辺の話、空想科学読本ならぬ「空想歴史読本(1999年刊行)」の続編でネタにしてもらいたい
0
こたつ @KotatsuKlee 2020年11月9日
自分たちがこの時代の人たちをこういう目で見るように、未来人も俺たちを「この人たち…お気の毒に」って思うような何かが起こるかもしれないんだよなって思うとゾッとする
4
おみそ大根 @omiso_daikonia 2020年11月9日
大河ドラマのいだてんなんてその辺本編でやっちゃうからなあ。どんなに主人公たちが頑張って成果を出したとしても、「次週は関東大震災かあ・・・」「次週は東京大空襲かあ・・・」とめちゃくちゃにされるのを承知で続きを見ないといけないし。
11
五月 @xf52_523 2020年11月9日
ef510df200 当時日本にいなかった? 直接の被害は小さくても停電だ原発事故だポポポポーンだで、数ヵ月はいつも通りの生活できてたところなんてなかったでしょ。
5
佐々伸也(r) @naoskihund 2020年11月9日
呼吸法やカラスの運用等の特殊技能を備えた大規模な私設武装組織、震災や戦争も乗り切ってそう。
0
佐々伸也(r) @naoskihund 2020年11月9日
特高警察や中野学校、満鉄調査部で暗躍する鬼殺隊。
0
太田拓也 @ef510df200 2020年11月9日
xf52_523 数ヶ月で戻ったのはサザエさん時空に組み込みにくい。
0
黒龍/JOE(🔥)(💀) @adjohn246 2020年11月9日
まさしく「そういうのはウチの時代で起きないんで」がサクラ大戦だったのだなあ
1
社会的距離を保つよ う こ @YOKO0713 2020年11月9日
ファイアーエムブレム聖戦の系譜は、親世代強制虐殺イベントが唐突に始まって(イベント中伏線はあったけど)、「子供世代への移行ってこんなかよ!」と唖然としたわ。親世代から唯一引き継げるのが途中離脱して育成しきれなかったフィンだけだし。
3
五月 @xf52_523 2020年11月9日
ef510df200 このコメントに上げた2作はサザエさん時空じゃないんですが。
3
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2020年11月9日
強制イベントでもなんだかんだで生きている人がいるわけだから…とは思う。痣の宿命の方がアレだと思うし。
0
barubaru @berururururu 2020年11月9日
毀滅って大正である必要あったんかな?それはさておき、大正時代の平均寿命は40と少しなわけで、20年後の日中戦争とか避けられない強制イベントとかいわれてもなぁという気がする。
0
ろんどん @lawtomol 2020年11月9日
「テルマエ・ロマエ」の舞台はハドリアヌス帝の治世(117〜138)で、五賢帝時代の終わり(180)まで結構あるから、ルシウス夫妻は平穏に過ごせたと思いたい
2
IF @xaviorion 2020年11月9日
オスカルが万歳を叫んだ「自由フランス」「市民の力」の名のもとに酸鼻極まる流血が齎されたからシモーヌ(ラ・セーヌの星)は国外逃亡を余儀なくされたわけで…
1
はらしとと @jonchama 2020年11月9日
真田丸「そして幕末、松代藩は徳川幕府崩壊のきっかけを作る佐久間象山を生み出すことになるのだが、それはまだ遠い先の話である。」
2
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2020年11月9日
炭治郎の父親はそもそも痣に体力がついていかなかったような感じでもある(炭治郎自身、父のことを「体が弱い」と言っていたし)。対して炭治郎は人並み以上に頑強な感じ。
1
れん @len34440908 2020年11月9日
ドラえもんはコロナも3.11も知ってたのに黙ってた。
10
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月9日
こういう将来どうなるんだ系の話は嫌いではないけど、だから作者は書かなかったんだとかだから作者は現代編にしたんだとか言うとちょっとキモい。
5
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年11月9日
正直、NHKの朝ドラはそろそろ戦争のことを忘れろよ、と思わんでもない
5
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年11月9日
sanpai2929sii というよりこの時代の中国では基本的に犬は肉です。訓練して働かせることも普通に行われていましたが、肉として食うことが当たり前すぎてあまりそういう疑問は持たなかったでしょう
0
藤吉 @swnfjys 2020年11月9日
江戸時代の話題にしてもそうだけど、平均寿命の誤解から話がおかしくなってること多いんだよなあ。平均寿命が40そこそこだからって、みんながだいたい40歳で死んでるって話ではない。若いうち(特に子供のうち)に死ぬことが多いって話であって、うまいこと生き延びたら70歳80歳まで生きてても別に不思議じゃない。平均寿命が高齢になったってのは、人間として本来の寿命が40歳から80歳に延びたって訳じゃなくて、普通の長寿の域に達することが出来る人が増えたって話だ。
18
中大兄皇子3世 @Qs8fWStysXJ0twA 2020年11月9日
るろうに剣心は最近の話も含めてこの辺りのことをうまく取り扱っていると思う
3
ATM-09-DD @ATM09DD 2020年11月9日
女には3年に一度どうにかされたい日があるはコロナ禍が作中に反映されていたけどその後すぐに終わってしまった
1
高見知英 @TakamiChie 2020年11月9日
ドラえもんはほら、基本的に落ちこぼれだから(?)、3.11とか歴史で勉強したかもしれないけど忘れてたんだきっと
1
まるい りん @maruirin 2020年11月9日
明治とか大正を対象にした作品でストーリーが進んで世界大戦が絡むと、急に内容がシリアスになったり慣れ親しんだキャラがあっさり死んでしまうのが辛い。 『摩利と新吾』とか。
0
やらかど@やらか堂 @yarakado 2020年11月9日
どのみち炭治郎は徴兵通らんだろうなあ。
8
メカ田金太郎 @deckhead2012 2020年11月9日
パンツじゃなくてズボンだ、の扶桑皇国だの、異星の土木機械相手に武家()だのが戦争してる日本帝国みたいな、似てはいるけどちょっと違う(ちょっと?)トンチキジャパンの方が、受け手側としては気持ち的には楽というか 下手に現実とリンクするのいろんな意味でリソース消費して割とお辛い
1
tera045 @tera9719 2020年11月9日
明治生まれだった爺さんは太平洋戦争よりも226事件の方がビックリしたっていってたのを思い出した
2
ポコテン @pokoten5 2020年11月9日
longcat17 それを含めてすら指欠けてる不死川兄がどうなのかな?ってレベル、死屍累々良くて欠損レベルのお怪我が多すぎる
1
あなぐま @badger2635 2020年11月9日
tera9719 支那事変や大東亜戦争は素人目にもそうなる予兆がなんとなく感じられてただろうけど、二二六はある朝突然だったからね。
3
妙琴@7th大阪両日 @kapibarap 2020年11月9日
パール・バックの「大地」を読み終えた時の心境を思い出した。清朝末〜1930年頃の中国が舞台で、第一部主人公の孫世代に未来を託すような形で終わるんだけど、この後かの国に起こった出来事を考えるとねえ…
2
m.t @Ellfas3 2020年11月9日
一般人が乙姫語りとかエマで「この後の情勢」を考えたり鬼滅で「この後すぐに関東大震災で」とかは考えてはいけないのだ。心が折れてしまうのだ。それは異常者の遊びなのだ…
2
カニ高専 @masau0519 2020年11月9日
tera9719 あんた、いくつだ?60歳Over?
0
ろんどん @lawtomol 2020年11月9日
スト魔女は、史実では敵対してた国同士のキャラが特に仲良しなのは、あえてそうしたのかしら?芳佳(日本)リーネ(英)、シャーリー(米)ルッキーニ(伊)、エイラ(フィンランド)サーニャ(ソ連)
0
ろんどん @lawtomol 2020年11月9日
「異世界チート小説かよ」とか呼ばれた「ルワンダ中央銀行総裁日記」新装版のあと書きにもあったと思うけど、この後にルワンダに起こったことを思うとね…
5
もち @mchimochiokaki 2020年11月9日
乙嫁語りの舞台と思われるアゼルバイジャンとかアルメニアとか現状を見るとなんとも言えない気持ちになる。ロシアや中国に吸収されてたりするし
5
TSU @kugatakamiti 2020年11月9日
炭治郎と神重徳がほぼ同い年(だいたい1900年生まれ)と知ってから鬼殺隊で刀を振り回す神重徳少年という想像をしてしまった
3
barubaru @berururururu 2020年11月9日
swnfjys 若い時から激闘してんのに、うまいこと生き残る率高いわけねえべw
0
@wLUyDYONbbWJLoY 2020年11月9日
lawtomol 夢オチとはいえ、主人公の首と胴を最終回で切断して殺害した蒼天航路ってやっぱ凄いな(そのあと安息の永眠)
0
@wLUyDYONbbWJLoY 2020年11月9日
日本の概念「侘び寂び」「栄枯盛衰」の流れは、万事普遍。物語では主人公だからといって、そのあとも主人公であるとは限らない。
0
カズ @S7d03gI3AR0a9nN 2020年11月9日
そこらは史実と切り離して考えてるから…痣出た人たちはそれまでに死ぬだろうけど鬼殺隊の生き残りが後の戦争で死んでいくとか考えるだけで俺は辛い耐えられない
0
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2020年11月9日
『サクラ大戦』は……太正だからセーフ!!
0
みま @mimarisu 2020年11月9日
WW2時に鬼の事を研究していたナチスドイツが無惨の血を手に入れ鬼ではなく不完全な吸血鬼の軍団を作り、その後実験を握った少佐が第二次ゼーレヴェ作戦を引き起こす。
0
佐々伸也(r) @naoskihund 2020年11月9日
masau0519 むしろGHQ G2参加の工作機関に配属されて国鉄三大ミステリーやら何やらに関わっていくんですよ
0
佐々伸也(r) @naoskihund 2020年11月9日
冷戦初期の不穏な空気下で暗躍する元鬼殺隊士を描いた鬼滅の刃1949
0
カニ高専 @masau0519 2020年11月9日
naoskihund ソビエトが改造したシベリア抑留復員兵「赤化戦士」と激闘を繰り広げ、、、 それ細野不二彦。。。
0
あなぐま @badger2635 2020年11月9日
日露戦争の頃の生まれだと、波平さんが同世代かも
0
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2020年11月9日
そう言えば、蒼天の拳は戦乱の時代真っ最中だ
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2020年11月9日
ある程度強くなったら範馬勇一郎や江田島平八みたいに米軍相手に一人で勝てたりするからきっと大丈夫
3
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年11月9日
暴れん坊将軍でも「いつ飢饉起こるんだろう」とワクワクしながらみてたなー
0
酔宵堂 @Swishwood 2020年11月9日
FluoRiteTW そこまで豪快にはいきませんが「ジオブリーダーズ」も結構昭和を引っ張ってた記憶が。
1
フローライト @FluoRiteTW 2020年11月9日
deckhead2012 太平洋戦争を日本が大勝利して世界中が努力と根性にひれ伏したトップをねらえ!世界が一番使いやすいのかもな
0
フローライト @FluoRiteTW 2020年11月9日
Swishwood ジオブリかあ……(遠い目  
1
VitzRsTurbo @VitzRsTurbo 2020年11月9日
昭和を引っ張っているで思い出すのが帝都物語。昭和70年だか80年に、春樹が角川本社の祭壇でトランス状態だったような記憶があります。
0
VitzRsTurbo @VitzRsTurbo 2020年11月9日
第一次大戦が絡むマンガ・アニメ作品でまだキャンディ・キャンディが上がってないですな。確かメガネの娘の彼氏が戦死してたように記憶しています。
0
かじ @micking_bird 2020年11月9日
『舞姫』とかも、あのままドイツにいても第一次世界大戦や...とよぎって、やはり帰国した主人公の選択が良かったという感じになる。
0
ピグモン @gdtiomnbvf 2020年11月9日
M__Sadohara 戦中を生きた人間を主役にした話は、もう止めろってことですか?
1
Lunatic Prophet🔞 12/20砲雷 N-15/16 @ArimInfo 2020年11月10日
こういう「歴史の1ページ」感あるやつ好き
0
raven @raven2020 2020年11月10日
https://w.atwiki.jp/kimetsunoyaiba/pages/59.html 竈門家襲撃は1913年2月、最終選抜が1915年夏らしい。襲撃時点で13歳ってのが満年齢か数え年かわからないけど、満年齢で誕生日の前なら1899年生まれ、数え年なら1901年生まれ。 1899or1901~?:竈門炭治郎 1901~1989:昭和天皇 1902~1945:バロン西 1903~?:大神一郎 1904~1989:源田実
0
raven @raven2020 2020年11月10日
徴兵について。大正時代の日本は全面戦争してないので、20歳で徴兵検査だけど徴兵されるのは対象者の半分くらいだったようだ。兵役は陸軍で2年、海軍で3年。上で書かれてるように政府ともつながりがあるはずだから、鬼殺隊剣士は不合格ってことにされてるんでしょう。で、この世代は日中戦争・太平洋戦争で招集されて戦場に行くことは基本ない。危ないのは炭治郎の子供世代……。
0
あなぐま @badger2635 2020年11月10日
jaijv64Sl1dBl5D つか1900年生まれだと敗戦時45歳。戦前の価値観どっぷり染み付いてるので新日本に適応するのはそれなりに難易度高い。そして高度成長を迎えるときには60過ぎ。ネットやスマホに翻弄される年寄りと同じ状態に。そして敗戦後から高度成長までは50、60でコロっと死ぬなんてのは別段珍しいことでもなかったのでご長寿へのハードルがそもそも高い。もう一回り若ければ新日本でブイブイ活躍できただろうけど、40過ぎにはちと厳しいと思う。ま、子供が稼いでくれれば左団扇で楽隠居もアリかもね。
0
すいか @pear00234 2020年11月10日
第二次大戦どころか、第一次大戦すらまだなんじゃなかったかな、無惨倒したあたりって。
0
酔宵堂 @Swishwood 2020年11月10日
peipei999 あまりに懲りないので厭気がさして「もうこんな星知らん」となったのが「ダンディライオン」なのではw(アレ、あの後のビストが秘密裡に後援つか主導して建造したと考えると辻褄が)
0
ちょこらーたはジムキャノンがお好き @tyokorata 2020年11月10日
シュトロハイムさんは、独ソ戦で密かにアメリカから送り込まれたサンダース軍曹と鉢合わせしたと思ってる。 マジレスすると、あれだけ強かったガトーがアクシズに帰投せずに連邦のサラミスに突っ込んだのはそうしないと歴史が破綻するから。それと同じ。 物語が終わった時点でそこで世界は閉じられるのです。
1
五月 @xf52_523 2020年11月10日
Swishwood AOZのMS,TR-4がなんで? と一瞬考えてしまった。 もはやそれは人類には関係のない話であるのアレか。
0
酔宵堂 @Swishwood 2020年11月10日
xf52_523 巡り巡ってターンXまで繋がりそうです……
0
spin_out @spin_over 2020年11月10日
近代の過去転生モノでも、イベントとしては、ブラックマンデーからのバブル崩壊、ITバブル崩壊、リーマンショック、9.11、東日本大震災と盛りだくさんですよ!
0
五月 @xf52_523 2020年11月10日
Swishwood MGのジオングの説明文にターンXのリンクを匂わせる文があったし、そのジオングの系譜のジョングの残骸とか持っていってるだろうから普通に繋がってそうな予感……
0
飛鷹隼 @junhiyoh 2020年11月10日
未だによく解らんのがGOSICKのラスト 1929年春なのに以下にも第2次大戦後な描写で未だにどう言うことなの?状態である 関東大震災後なら震災が23年だから+6年ならまだ本格復興手付かずのところはあちこちあるだろうけど逆に6年も都市部瓦礫の山放置のまま?だしあの復員兵がシベリア出兵の帰還者だとするなら別に負け戦なわけでもない火事場泥棒的地域紛争の後で22年から7年間もなにしてたん?だし
0