2020年11月9日

鬼滅でもよく見られる「敵が死ぬ前に回想シーンが入る」演出は歌舞伎で伝統的に使われる『手負事』

昔から人々に刺さる演出だったんだな〜
118
草冠に西 @cuervo9

鬼滅で話題の「日本マンガに特有の、敵役が致命傷を負ってから死ぬまでにでかい回想シーンに入って、同情できる過去が語られる演出(なぜかドラゴンボールにはない)」これを「手負事」と言います / 手負事 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B…

2020-11-08 09:17:32
夢見る電子妖精 ほげ子ちゃん@Vtuber @Wired_Fairy_HGC

@cuervo9 歌舞伎の演出ということは、江戸時代から続く伝統的な演出方法だったんですね。

2020-11-08 12:48:48
三鷹うい @Oui_mitaka

@cuervo9 @Noboru_Hagino 歌舞伎用語であったか。 「戻り」などと同じ棚ね。

2020-11-08 10:37:43
川光俊哉 @TKawamitsu

『鬼滅の刃』でも 歌舞伎における「もどり」演出がある という知見を得ました pic.twitter.com/Lv8MuhxFaC

2020-11-05 21:01:43
拡大
リンク Wikipedia もどり もどりとは人形浄瑠璃・歌舞伎の趣向の一つ。 登場人物が瀕死の重傷を負い死にいたるまでの間に演技をする手負事の種類に入る。ここではそれまでの悪人であった者が、死に際して、主人公を救うためとか主家を守るためなどの理由で、わざと悪人のふりをして敵を騙していたことを告白し、正義のためとはいい悪行を尽くしていた前非を悔い、関係者の嘆きの内に、死を迎える(落ち入る)という演出が行われる。 代表的な例が「義経千本桜・すしや」のいがみの権太で、悪行の限りを尽くし、匿われていた平維盛の妻、若葉の内侍と若君六代の君を梶原景時
jing @_Aproject2

まさかの歌舞伎由来。 漫画やアニメの手法、映画由来だけじゃなくて伝統芸能から来てるものも確かにありますね。見栄を切るとか効果音とか。 twitter.com/cuervo9/status…

2020-11-09 03:02:44
えむこ@丸裸よりちょっと着けてた方が良い @shamitaro

あるある。お腹ザックリ血がドバドバ出てんのに、長い時だと15分以上語り続けるアレなぁ…映像で歌舞伎観てて、しばらく別室で家事して戻ってきたおかんに「えっまだこの人死んでないの」ってよく言われる。 twitter.com/cuervo9/status…

2020-11-08 18:51:15
なすの @nasunodance

歌舞伎を見に行くと、本当に漫画で漫画家の私もびっくり( ●• ਊ • ●)💨 まあ漫画だし…的なことがほぼ全部ある… 自分でも気づかないうちに、脈々と血の中に受け継がれてるんだなぁって感じ😋😋 twitter.com/cuervo9/status…

2020-11-08 17:09:29
下司 @sinsekai914

伝統芸能から既に存在したのか…普遍的に愛される演出なわけだ手負事 twitter.com/cuervo9/status…

2020-11-08 21:44:38
竹尾練治 @NiiXM6smHrlOvNn

杵築とかの田舎でやってる大衆演劇でもしょっちゅうやってる印象です。家を飛び出して悪党になった男が弟にわざと斬られて、俺を死んだと思ってるおっ母にはこの事は決して喋っちゃいけねえ、とか、もどりが延々と入る。 twitter.com/cuervo9/status…

2020-11-08 20:54:23

あの漫画で見たことあるな

みいちゃん🐱♀ @2021Spr

@cuervo9 そうなんですね!知識増えました。ありがとうございます。バカボンドで宝蔵院胤舜が敗れる時や植田が死ぬ時も、回想シーン長かったです。

2020-11-08 14:11:13
ボンド… @ethan3803258

@cuervo9 歌舞伎か…、今こそワンピースで発揮されるね。

2020-11-08 13:40:39
ask @whirlpool

漫画の回想シーンについて賛否というか結構嫌いな人がいるのだなーと意外に思ったのだが、ここは一つくそ長い回想シーンのある漫画を読んで鍛えててはどうだろうか。具体的には『ヒストリエ』。1巻中盤から5巻冒頭までが、全部回想シーンだ。

2020-11-07 00:09:04
シルク@9/19・お4「ようこそ!はばたき市へ」 @silk_niji

少女漫画でも、悪役というかライバル系のキャラが、負け確定する頃に回想シーン、というパターンがあるような気がする…けど、実際どうだろう。 長期連載だとサブキャラにスポット当たる回が定期的にあるから、そこで過去が語られる方が一般的かな。 バトル物とはやっぱり別かも。

2020-11-05 11:36:00

逆に回想シーンがない漫画について

「回想シーンが多いのは現代的」というツイートもまとめられていますが、歌舞伎にもあった演出だと考えると時代は関係ないみたいですね。

大西科学 @onisci

そういえばワンピースでもナルトでも鬼滅の刃でも、戦いが最高潮になったあたりで回想に入り、このキャラクターにはこういう過去があって、と紹介してから決着がつくので、ドラゴンボールを読み返すとそんなのはないのでびっくりする。おかげでフリーザがどういう人なのか、彼の過去を私は知らない。

2020-11-04 21:54:48
🌓🌙 @Matryoshka3

ジャンプ漫画で戦闘中に回想シーン入れるフォーマット始めたのスラダンだからそれ以前の漫画には回想シーン入れないってのもあるけど、基本的に鳥山明の作風は乾いてて淡白で情緒的じゃない(誉めてる)のでドラゴンボール現在連載中だとしても回想シーン入れないと思う togetter.com/li/1618822

2020-11-07 08:27:24
🌓🌙 @Matryoshka3

スラダンの「キャラの過去を作中で語る手法」、よしながふみさんが「少女漫画の文法」だと対談で言ってたが、スラダンに関しては少女漫画由来のものではなくドカベン由来です。 井上雄彦氏のルーツは少女漫画じゃなくてドカベンなんすよ。桜木花道は「顔のいい岩鬼」。

2020-11-07 08:31:16
🌓🌙 @Matryoshka3

主人公の属するチームが直接絡まない対戦、ライバル校同士の対戦にスポットをあてて描いたのもドカベンが最初なんじゃないかな。 これ「スラダン」や「おおきく振りかぶって」にも継承されてて、戦闘時における回想シーンの導入といい、ドカベンが少年漫画界に与えた影響たるや(文字数

2020-11-07 08:50:10

鬼滅と歌舞伎のコラボ展示もやってるよ

まとめ 鬼滅の刃×京都南座コラボは「ただキャラが歌舞伎の衣装を着ているだけではない、これ以上ない配役」ファンによる解説 公式の解説は企画展実施後に見れるかと思いますが、鬼滅と歌舞伎、両方を知っている方の解説をまとめました。 69756 pv 1137 68 users 349

コメント

ばしにぃ @hiro_orso_viola 2020年11月9日
活字では難しいけど、ビジュアル的に違いを見せられるマンガや映像・舞台等では有効な演出でしょうね。 そして日本人にはとても馴染みがある、と。
6
tera045 @tera9719 2020年11月9日
某SF小説で言うソーマト•リコール現象やな
12
mocilol @mocilol 2020年11月9日
ドラゴンボールで過去編なかったか 演出手法は違っても同情的に描いたり憎めない奴として描かれてるのはあると思うけどな
0
吉田D @Yoshida2014 2020年11月9日
バキの少年編も全部回想。トーナメントだと回想販売った方が負けるって法則があったな。いずれにしてもこれが歌舞伎由来というのは面白い。外国にはこういうのはあるのだろうか。
0
かにたま大臣 @pokkaripon 2020年11月9日
コミックスになった時に小口が黒いところ
22
福耳 @sagamiriver1997 2020年11月9日
勘平切腹の場を祖母と観に行って、切腹してから長いんで寝ちゃって起きたらまだ語ってて「えっ死んでない!」って驚いたけど、今から思うと勘平あいつ呼吸法を取得してたんだな…
1
marumushi @marumushi2 2020年11月9日
散々悲しい過去を語った後で、それはそれとしてお前がしたことは許せんので死ねってなるのがいいよねw
1
草方 @kusakatakaito01 2020年11月9日
ちなみに筒井康隆はこの死ぬ間際の告白みたいなシーンが嫌いらしい。「腹開いたらさっさと死ね。今更自分はこういう訳で動いていたとか告白するのは、女々しくて見苦しい」みたいなことが「天狗の落とし文」に書いてあった。
5
ぬへ @renachansukibot 2020年11月9日
半天狗「儂にも哀しい過去があったんじゃ...信じておくれ...」
3
alan smithee @alansmithy2010 2020年11月9日
現在の歌舞伎に近いものが江戸初期で、中国から伝来した走馬灯(工芸品)が普及したのが江戸中期だから、「走馬灯のような」喩えはその後の文学が発祥かしら
0
alan smithee @alansmithy2010 2020年11月9日
pokkaripon 藤子Aだとオチのコマが黒い小口だったりするのでややこしい
1
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 2020年11月9日
kusakatakaito01 この手の歌舞伎由来の演出方法ってなんていうかお約束というか現実には絶対ない事だけど観客や読者もそんな事分かった上であえて突っ込まないみたいな演出方法だから嫌いな人は嫌いってのはわかる コレ以外にもゴレンジャーに代表される登場シーンの名乗りとか(なんで敵は待っくれてるんだとか) 翌々考えるとおかしいけど何故か慣れきってて気にもならない
7
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年11月9日
ト書きのトの字がカタカナなのも、歌舞伎由来ですね
0
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 2020年11月9日
ちなみに腹切ったのに全然死なずに長々話してるのはおかしいって話し (歌舞伎のは当然演出だけど)実際も切腹して腹切っても意外と死なないんだよ すご例だと腹切って内蔵を木に引っ掛けた後に「あっ!やべ機密書類処分するの忘れた」ってそこから機密書類をしっかり処分して一息ついてやっぱ死にたくねえって通常生活戻ったんだけど夜になって腹が痛くなってもう無理だって自分で首はねて死んだ大名が居るくらいだしw
7
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月9日
まあぶっちゃけるとこれ漫画でも昔からよく行ってた手法だから歌舞伎知らなくても漫画知ってれば大体やっちゃうんですよね。
0
フルバ@オラ、チンチンがワクワクしてきたぞ… @furubakou1 2020年11月9日
みんな忘れてるけど無惨さまにも悲しい過去あるんですよ!直接の原因がアレすぎてみんなそれを悲しい過去と認識できてないけど!
1
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月9日
furubakou1 半天狗「儂の悲しい過去を知って読者はきっと同情してくれたじゃろ」
2
たるたる @heporap 2020年11月9日
走馬灯を演出してるような感じ。
0
魚長 @WakutaniUocho 2020年11月9日
歌舞伎の伝統的な手法というより、元は文楽(人形浄瑠璃)といってあげてほしい…「義経千本桜」なんてもろに浄瑠璃発祥なんだけどな。江戸中期、人形浄瑠璃で大ヒットした脚本を歌舞伎が輸入して発展した。
4
RENOWAN @renowan 2020年11月9日
金田一の謎を解けたあとだいたいやるやつ
0
ゆうな(南)@歴史(フル💉) @yuunachuraumi 2020年11月9日
2ページ回想挟んでも半天狗はクズでした
12
柿崎 @kaki725 2020年11月9日
切腹した悪役「実は私が悪事を働いたのにはこういう訳があったのじゃ…」モブ「じゃああの件は?この件は?」悪役「それはね…」私「まだ死なないんかい」
0
やし○ @kkr8612 2020年11月9日
半天狗は江戸の頃からクズだったことが分かるけど僕たちはツボの人の過去を何も知らない
4
たちがみ @tachigamiSama 2020年11月10日
アサシンクリードの謎空間を思い出した まぁ決着ついた後の回想ならテンポ阻害しないしいいんでないか
0
marumushi @marumushi2 2020年11月12日
これって日本特有のものなのかなあ。死ぬ間際に延々と回想ってのは確かに海外ではあまり観ないけど、ヴィランがそれに至るまでの同情すべき経緯を作中で語るってのは割と多いような。「ジョーカー」なんかは正にそれを逆手に取った構成だし
0