編集可能 アプリで作成
2020年11月24日

女子スポーツの終わり

まとめました。
29
tarafuku10 @tarafuku10

動画『女子スポーツの終わり』を訳してみた。セリナ・ソールはコネチカット州の高校の部でトップ5に入る女子短距離走者だった。生物学的な男子と競うようになるまでは。女子はレースに負けるだけでなく、大会に参加する機会まで奪われようとしている。どうすればいいのか? youtube.com/watch?v=-BuV-s… pic.twitter.com/WA6eGxM83g

2020-11-23 19:13:43
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

私は8歳のときから高いレベルの競技会に参加できる短距離走者になることを目指してトレーニングを重ねてきた。両親、コーチ、チームメートの助けもあり、私はその目標を達成できた。2018年、二年生だった私は、コネチカット州の高校生女子の部でトップ5に入る短距離走者になった。 pic.twitter.com/2YpzqYLtCv

2020-11-23 19:14:53
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

ある日突然、そうでなくなるまでは。 その年の州選手権で、2人の選手が私より速く走った。いや、文字通り、すべての女子選手より速く走ったのだ。2人は1位と2位でゴールし、圧倒的な力を見せつけた 2人はより強いモチベーションがあったのか? より厳しい練習を行ったのか? そうは思わない。 pic.twitter.com/V6I91vD2jq

2020-11-23 19:14:54
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

しかし、2人には有利な点があった。私たちにはどうしようもない大きな利点だ。2人は、性自認が女子のトランスジェンダーであり、生物学的な男子だったのだ。 男性が女性と競うことをあなたは公平だと思うだろうか? pic.twitter.com/jsBq1f4Rw4

2020-11-23 19:14:55
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

あなたが結論を出す前に、トップレベルの女子短距離ランナーになるために私が何をしてきたかについて話をさせてほしい。授業の後、毎日、チームメートと共に少なくとも2時間練習した。100メートルと200メートルのダッシュでコンマ数秒を削るためにだ。 pic.twitter.com/c219meFznx

2020-11-23 19:14:56
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

放課後に友だちと遊ぶことも、週末にどこかに出かけることもなかった。土曜が来るたびに朝早く起き、1日中競技会で競い合う。夢を台無しにするかもしれない何かにうつつを抜かすこともない。 pic.twitter.com/llscUjK8G6

2020-11-23 19:14:57
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

コネチカット州選手権の女子の部で金メダルと銀メダルを獲った2人の生物学的な男子について、知っておいてほしいことが1つある。2人の持つ記録では、州選手権の男子の部には出場すらできなかったのだ。 念のために繰り返そう。2人の記録では、州選手権の男子の部には出場すらできなかったのである。 pic.twitter.com/xeiXH0g6Gy

2020-11-23 19:17:06
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

2人は2年続けて女子を相手に1位と2位を独占した。この2人の生物学的な男子選手は、あわせて15の女子選手権タイトルを獲得したのである。 pic.twitter.com/JucQhoQdDz

2020-11-23 19:17:07
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

一部のメディアは、負け惜しみを言っていると私を責めた。もっと練習しろと私に言った。しかし、思春期の男子に起きる体の変化は非常に大きい。男子は筋力とスピードにおいて乗り越えようのないアドバンテージを得ることができる。だからこそ、男子は常に男子と競い、女子は常に女子と競うのだ。 pic.twitter.com/O9hnK8Hn6l

2020-11-23 19:17:07
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

アメリカ人陸上選手のアリソン・フェリックスを私は尊敬している。彼女は世界で最も速い女子短距離選手だ。彼女の400メートル競走の生涯最高記録は49.26秒である。しかし、2018年のデータを見てみると、アメリカだけでもこの記録を上回った高校生が300人近くいる。 pic.twitter.com/1NJYyNvS0I

2020-11-23 19:17:08
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

男子選手が女子のトロフィーを奪うことだけを話しているのではない。生物学的な男子が女子のスポーツ奨学金を奪うことだけを話しているのでもない。能力差の大きい陸上などのスポーツで、生物学的な男子が女子と競うことが許されるなら、女子が締め出されてしまうということを話しているのだ。 pic.twitter.com/sucUE4mYTZ

2020-11-23 19:17:09
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

勝つ機会を奪われ、参加する機会すら奪われかねないのである。 私が参加した2019年の室内州選手権で2人の生物学的な男子が1位と2位を占めたとき、私はニューイングランド選手権に出場するチャンスを失った。私は、優れたコーチの目に止まる機会や、そしておそらく奨学金を得る機会を失ったのだ。 pic.twitter.com/hDhX3fsgAM

2020-11-23 19:19:22
拡大
拡大
拡大
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

現在、生物学的な男子が女子の部で記録を残すことを許されている。これにより、女子の記録が塗り替えられ、実際の女子による成績が消し去られる。そして、女子がどれほど練習しても、どれほど懸命に努力してもおそらく手の届かない基準が打ち立てられる。 pic.twitter.com/qXlCRpXcja

2020-11-23 19:19:23
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

そもそも女子スポーツが存在する理由は、才能にあふれ、懸命に練習し、一心不乱に競技に打ち込む女子選手に、脚光を浴び、評価を得るための平等な機会を提供するためだ。 pic.twitter.com/Pf26ZKuVbs

2020-11-23 19:19:24
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

しかし、陸上、ソフトボール、バレーボール、バスケットボールのようなスポーツで、女子が生物学的な男子と競わなければならないとしたら、女子はその機会を失ってしまう。 女性は、私のような女子が平等な条件で競う機会を得られるように、長い間懸命に戦ってきた。 pic.twitter.com/tDuy9ebjOP

2020-11-23 19:19:24
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

おそらく最悪なことは、筋力とスピードに関する男女間の生物学的な差は非常に大きくてリアルなのだという事実を女子が指摘し、異議を申し立てようとすると、偏見を持つ人間だと呼ばれることだ。学校職員、教師、コーチ、他の学生は、黙って受け入れろと言う。女子は行儀よくして口を開くなと言うのだ。 pic.twitter.com/RJybVESwxb

2020-11-23 19:19:25
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

私たちは黙ったりしない。私たちは反撃しようとしている。私は、平等な条件で公正な競技に参加する女性と女子の権利を守るため、コネチカット州の2人の女子ランナーと共に、タイトルIX (注: 性差別を禁止する教育改正法第9編) に基づき連邦裁判所に訴訟を起こした。 pic.twitter.com/QGJLuYtq7J

2020-11-23 19:19:50
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

アメリカよ、私たちに背を向けないでほしい。これは、ジェンダー・アイデンティティの問題ではない。 これはフェア・プレイの問題なのだ。 セリナ・ソールでした。(了) 英文スクリプト: ↓ prageru.com/video/the-end-…

2020-11-23 19:20:12
リンク PragerU The End of Women's Sports Selina Soule was one of the top five female high school sprinters in Connecticut... until competing against biological boys changed the game. Now, women aren’t just losing their races — they’re losing their chances to compete at all. Why is this happening 2 users 9119
屋根裏🔥 @ujtsmo

@RareBir17759393 @pumpuikou @tarafuku10 トランス女子選手は生得的女子選手と同等程度のテストステロン値になれば女子ってことになるようですが、カロリンスカ研究所によると男性だった時に得た筋肉はその程度では失われないとのこと。その他にも男性の体格が有利に働く効果もそのままですから何とかしないと不公平。afpbb.com/articles/-/325…

2020-11-24 02:23:11
AFPBB News @afpbbcom

トランスジェンダーの自転車王者、女子種目出場禁止は「人権否定と同じ」 afpbb.com/articles/-/325… トランスジェンダーの自転車選手、レイチェル・マッキノンが、自身には女性種目に出場する権利があると主張。トランスジェンダー女性が競技に参加することは人権で保障されていると話す。

2019-10-30 22:01:18
リンク www.afpbb.com トランスジェンダーの自転車王者、女子種目出場禁止は「人権否定と同じ」 【10月30日 AFP】スポーツ界でトランスジェンダー女性が女子種目に出場することについて議論が広がりを見せる中、トランスジェンダーの自転車選手、レイチェル・マッキノン(Rachel McKinnon、カナダ)が、自身には女性種目に出場する権利があると主張した。 20 users 244
canopus @canopus4606

@tarafuku10 調べてみるとかなりいろんなところで話題になってるね。IOCの基準では “男性として生まれた選手が女子競技・種目に出るには、性別変更を宣言して4年間変更せず、血中のテストステロンの値が12カ月間一定レベルを下回っているのを証明することが必要” だそうな。 asagaku.com/chugaku/newswa…

2020-11-24 03:43:59
リンク 朝日学生新聞社 ジュニア朝日 性別を変えたアスリート、東京五輪目指す | NEWS WATCHER | 朝日中高生新聞 | 朝日学生新聞社 ジュニア朝日 2020年の東京で、性別変更をした選手が初めてオリンピック(五輪)に出場する可能性が広がっている。,性別変更,選手,オリンピック(五輪),国際オリンピック委員会(IOC),五輪憲章,性的少数者,性別適合手術,国際団体,日本スポーツ協会,ジリアン・ベアデン,東京五輪,自転車女子ロード 3
残りを読む(3)

コメント

ねがてぶ @negatebu_chu 2020年11月24日
スポーツは見世物だろ? 何を今更
0
Σさん(RC) @SigmaSan4536 2020年11月24日
ニュル24耐みたいに全選手が一緒に競技してクラス別順位と総合順位で成績つけるようにしましょうね。
1
ちりがみ @wastedpapers 2020年11月24日
「トランスジェンダーにもアスリートとして競い合う権利はある」が、それではシス女性アスリートの公平性を守れない。 とはいえトランスジェンダー女性を指して男性と呼び続けるようでは差別主義者と糾弾されるだけで議論の扉にもならないような…せっかく大事なことを言っているのに
0
tnnrak @nrak_t 2020年11月24日
トランスジェンダーって枠組みで競技させるしかないんじゃねーの。ポリコレ的には逆パターンの生物学的に女の競技者が不利すぎて男になれないってのはいいのかね
27
黒田信武 @kurodashinobu11 2020年11月24日
逆パターンが声あげるでもしねーと差別主義者のレッテル貼って封殺が濃厚でうん
1
unikoni4 @unikoni4- 2020年11月24日
もう性別ごとに順位を決めるという事自体なくしていくほうが良いのかもしれませんね。人種ごとに運動能力に差があるけど、人種ごとに順位を決めるというのは無いですし。それでも性別で分けたほうが良いというのなら、国籍変えたら他の国の代表としてオリンピックにも出られるくらいなので、性別も同じ理屈で。
1
とまり @tomarimichi 2020年11月24日
セックスとジェンダーをごっちゃにするから変なことになる
10
usisi @usisi00 2020年11月24日
nrak_t 男男 女女 男女 女男の4つのカテゴリー要りますね
0
未来人類 @LNzSK1uVQp8ldZg 2020年11月24日
性別じゃなくホルモンバランスで階級を分ければいいんじゃないか、格闘技が体重で分けてるみたいに。
1
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年5月21日
LNzSK1uVQp8ldZg 体格形成は「思春期・第二次成長期当時のホルモンバランス」で形成されるので、競技参加するオンタイムのホルモンバランスを見ても公正な比較にならないんだよ
1