編集可能

田中圭一氏「SNSでバズったが、書籍では売れない漫画」を憂う。『編集が、もっと前に出てきて』

「フォロワー10万人捕まえたらおいで」「SNSでバズった実績が無いと」と以前は言われたが、今でもそういう実績があっても書籍が売れないとか…。ネット漫画の書籍化を経験した田中圭一先生が、書籍化は単純な作業でなく様々な配慮が必要だ、と語ります。
183
はぁとふる倍国土 @keiichisennsei

お下劣サイテーパロディー漫画家の田中圭一です。 ファンティアも始めました。作品情報、連載情報、その他の情報を発信していきますので、登録の方よろしくお願いします。 fantia.jp/fanclubs/19234

facebook.com/keiichisennsei

はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

「フォロワー10万人以下捕まえてからおいで」というのはボクも言われた。なのでがんばって10万人獲得したけと、今度は「今は本が売れないからSNSでバズった実績がないとね~」と言われました。企画書だけではダメなんだ今は。SNSでバズっても本にしたら売れなかったという事例があまりに多いから(続

2020-11-24 09:12:06
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

これは数年前に呟いたのだが「SNSでバズったらすぐに書籍化」をやり過ぎて粗製濫造したからだと思う。ネットで見るコンテンツと、本で読むコンテンツは基本的に構成が違うし、変えなきゃいけないのに、それをやってない本が多過ぎたんだと思う(続

2020-11-24 09:12:40
「数年前に呟いた」内容はたぶんこちら

まとめ 「SNSマンガは飽和したかもしれない」「毎回バズる漫画も、単行本では売れなくなった」…のか? 田中圭一氏が警鐘を鳴らす 実際のデータとしてどうなのかはわかりませんが、「雰囲気」「肌感覚」としてそうなのでしょうか…田中圭一氏がそう言うのは、なにか意味が大きいかもしれません。最近、自分は星野ルネさんの「アフリカ少年」アカツキさんの「味のプロレス」、あと「映画大好きポンポさん」の1、2を買いましたが。 201475 pv 937 263 users 100

はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

例えば、Twitterの4枚構成の画像を4コマ漫画として1ページに詰め込んだ本がある。Twitterの1枚は画面サイズとして結構大きい。文字情報も結構入る。それを4コマの1コマにすれば当然ながら文字が小さくて読みにくい(続

2020-11-24 09:13:14
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

そういった配慮が欠けている本が多く出版されたのが2年~3年前。初めての単行本、という作家さんも多かったと思う。初めての本が売れなかった、という作家さんに次のチャンスが回ってくる確率は極めて低い。なぜなら他の出版社にも売れ数の情報は流れるからだ(続

2020-11-24 09:14:01
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

「あの人、ネットではバズるけど本にすると売れない人だよね」という情報が。でも、売れなかった理由は作者にだけあるのだろうか?物によっては、本にする際に様々な配慮をしなかった出版社にある場合もあったはず。そうやってチャンスが巡ってこなくなった人もいるはずだ(続

2020-11-24 09:14:44
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

さらに、SNSでマンガを発表する新人は次々に現れる。出版社は未知なる新人に期待して「バズるけど売れなかった人」には声がかからない。商業出版としては極めて正しい判断なのかもしれないが、このループは危険だと思う。

2020-11-24 09:15:32
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

そして私たち作家は、もしも出版社から声がかかったら、その担当者(編集者)が過去にどんな本を出した人なのかを確認する必要がある。そもそもマンガをわかっている人なのか。よく「マンガの専門ではないが、マンガについてはわかっていますから」という人で、じつはわかっていない人も多かった(続

2020-11-24 09:16:49
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

マンガは読みやすいコンテンツなので、ついわかっているつもりになっている人もいる。タチキリという概念を知らなかったり、注釈の入れ方がわかっていなかったり、右ページをズラして左に持ってくることを問題視しなかったり。マンガ編集を経験した人とそうでない人とでは仕上がりに大きな差が出る(続

2020-11-24 09:18:02
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

・・・で、なにが言いたいかというと、ボクら作家側からすると、編集者はもっともっと前に出てきて欲しいのだ。どんな本を出した人なのか、得意ジャンルは?趣味は?好みは?作家の後ろに黒子として存在することを美徳とするのはもうやめて欲しい(続

2020-11-24 09:18:37
はぁとふる倍国土(田中圭一) @keiichisennsei

ボクらは仕事のできる編集さんと組みたいし、ウマの合う編集さんを見つけたい。でも、圧倒的に情報が足りないのだ。もっと自身の仕事を誇って、前に出てきてください(おわり

2020-11-24 09:18:51
ロウシ@喪中につきおめでとうは言えない @roushi13

特にブラッシュアップしてない、そのまんまお出ししてくる作品が結構多い気がしますね、この手は 手を加えている形跡がなくてそのまま、金の原石を磨かすに土と泥まみれでウィンドウに並べてるみたいな状態というか Twitterだからウケてた、のまま金を取りに来ているみたいな twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:18:27
サイバーこパむクてす @komutesu

@keiichisennsei もう今は、持ち込むんじゃなくて自分でBASEとかで売った方がお金も入るしややこしくもなくて良いんじゃないかなと思います。ややこしいから出版社なんかに頼っていたはずですがね...。

2020-11-24 09:19:43
川原えむ😉湖西・浜松・東三河のママVtuber💗(子育て・ガンダム・レトロゲーム・MMD・漫画) @Kawahara_Emu

@keiichisennsei 今、一番お聞きしたかった事を本当にありがとうございます🙇🙇🙇 スッゴく勉強になりました‼️‼️

2020-11-24 09:24:34
きづきあきら @kidukira

バズりと漫画の売れ行き、ほんとに全然とまでは言わないけど、バズが売れ行きを担保しない事はだいぶわかりましたね… twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:25:14
*冴城つづら* @Saeki_Tsudura

SNSで話題になっただけであり色々な意味で達していない、にもかかわらず本が出てしまい、アニメ化までしたのに本自体はさっぱり売れなかったのでアニメ終了後すぐ打ち切り(円盤はそこそこ売れたけれど契約の都合でほぼ収入にはならない)みたいなひどい例もあるねえ。 のぼせあげてくいものにするな twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:31:32
スーツの人 @akuwacchi

これ見ると、編集側が育成放棄して買い漁る現代社会の闇が見える twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:37:57
オモチャキ@エコー希望 @omotyaki07

『百日目で死んだワニ』は 書籍化自体は上手く行って SNSで読んだ感動を手元に残したい層がいたかもだけに、 発表のタイミングで 超絶失敗したなあ。 twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:45:58
さくら🌸かなん。 @nekomatajr

こういう企業ってもっともらしいこといってるけど、何をしても企画採用する気ゼロなんだよね。 はっきり言うと法にひっかかるとかで茶を濁す手法…時間を返せっていいたくなるヤツ twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:47:20
🐈テミー&どぅんた🧏‍♀️写真集通販 @DwnTa_matsu

バズったから、話題になったから本出したい!ではやはり実際企画書出しても返事さえ貰えてないってのが身に染みて感じたので同人誌とかの自分で本を作る印刷会社に頼んでBOOTHなどで売った方が…とシフトし始めました。 クラファンもやめて受注販売にしようかな…。。 twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:51:22
KIYUMi @akymdesign

これ、言いたいことすごく解る。広く言うと、その作品は漫画向けなのか、小説向けなのか、アニメ向けなのか、ってのと似てる。作画の時「どうしたら絵が見やすく、セリフが読みやすくなるか」と、字も図であるからこそ視覚的な配慮を常に考えている。私が昔から数字が嫌いな理由はこういうところにある twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 09:57:50
青井きりん|ライター&編集者 @aoikirin_writer

そこまでいくともう自費出版で良いのでは……と思う。 編集者がただ中間搾取する人にしかなってない。 twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 10:00:57
佐藤 @tobetobetombe

門外漢なので的外れかもしれないけど、「新しい才能を見出して世に出す」ということに喜びを感じる方はいなくなってしまったのだろうか?(ここで言う新しいは新人という意味じゃなく、新作という意味で) twitter.com/keiichisennsei…

2020-11-24 10:03:42
rero @rero_carnelian

@keiichisennsei さすがに少ないと思うけど、Web用のDPIの画像をそのまま印刷した書籍とかもあったりするのかな?

2020-11-24 10:03:49
残りを読む(46)

コメント

OOEDO @OOEDO4 2020年11月24日
はぁとふる倍国土(田中圭一)@keiichisennsei 先生のツイートと、それへのリプを軸に。
1
肉=ローステッド @Roasted_Meat102 2020年11月24日
同じ内容ならネットでいいやとなるのが殆どだもの
119
sksk21(スクスク)@おねがい!鎮守府目安箱は神 @sksksk21 2020年11月24日
前提として、タダなら読むけど金払うなら要らないって人が少なくない人数いるわけだ。そこを突破するために、書籍では書きおろしを増やしたり、カラーとかで豪華にしたりしないといけない。でも、実際に例に出ているような、印刷したら文字が潰れてるようなのがあると、何のために編集が存在するのかわからんよな。
167
sksk21(スクスク)@おねがい!鎮守府目安箱は神 @sksksk21 2020年11月24日
2ch最盛期に、ガイドライン板のスレを雑にまとめただけの本革濫造されたのを思い出した。あれがTwitterに流れてきただけなんだろうな。
60
コロンブス @koronbus 2020年11月24日
フォロワー数10万人という言葉の発端になったユーザーの職業はイラストレーターだけど、漫画はそのバズった中身を書籍化という形で世に出せたり、間に編集者が挟まるというのが大きな違いなのかな。
0
sdff @jkgkikllh 2020年11月24日
オードリーの若林がスタッフにはスライムしかいないって言ってた。優秀な仕事仲間はなかなか見つからない。
27
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年11月24日
蔵書しておきたい需要があまりないのも事実では(´・ω・`)読み返しという作業がとても減ってるとは思うのよね。ただリデザインの問題は棚差しだろうがシュリンクかかってる以上2巻目以降ならあるかもだけど処女作初版の予約分みたいなので売れ筋のデザインksだからどうせこれもksだし買わないみたいな動線持つ人はそんなにいないと思うんだけど…まぁ修正しなきゃいけないのは何れにせよだけど初速はそんなに変わらんと思うよ?
6
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2020年11月24日
色々要素はあると思うけど、人気にタダ乗りして、ただそのまま書籍化にすれば売れると思ってる名ばかり編集者は今沢山いそう。
78
K2 @K__R_K_ 2020年11月24日
ツイッターの出現によって漫画家が自分だけで読者にアプローチできるようになった、という話を聞いたことがあるが、収益化のためにはまだ編集者や出版社が必要なんだなあ。
29
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2020年11月24日
「編集者はもっともっと前に出て」しまった結果、長崎尚志(とその別名義)だらけの雑誌ができあがってしまう。あるいは独立してオンラインサロン主催してtogetterをコルクラボのまとめだらけにしてしまう。
31
kaiura @kaiura_asami 2020年11月24日
Twitter漫画って時事とTLをうまく使ってインスタント的な楽しみは作りやすいけど、長期的な視聴に耐えるものがないだけじゃ。 100日ワニが決めてでしょう。
47
かわいいこねこ @pilimykingdam 2020年11月24日
田中圭一がネット漫画家版の赤松みたいなポジになってきてるのがおもしろい。 がんばれ
42
コン蔵 @konzopapata 2020年11月24日
マンガも編集もピンキリだろうしな
2
マスクを付ける達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2020年11月24日
何と言うか、今の出版社は耕作を放棄して野生の果物を探しに行くイメージ。もちろん、後のこと考えずに取り尽くして次の野生の木を探しに行く。
88
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2020年11月24日
…そもそも、印刷に耐える解像度で描かれてなくて絵が汚いのがけっこうある。文字はともかく、絵はその辺ちょっと考えて欲しい。
15
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2020年11月24日
携帯漫画の時代、サイトまで見に来た人間でさえ○話無料を読んだ後に有料に進むのが1割もいなかったんだからTLに流れて来ていいねした人が有料物にどれだけ流れるかわかりうなもんだけどねぇ。
4
どんちゃん @Donbe 2020年11月24日
メディア関係者ってなぜか前に出るの嫌がるのよね。記事にしても文責○○と書く人はごくわずか。たしかに表に出すといろいろめんどくさい人間絡んできて動きづらくなる、てのはあるかもしれない。 でもさ、見た目じゃわからないクソもいるわけだから、名前と実績はわかるように示してほしいと思うのよ。漫画家は名前でそれら全て表してるんだからさ。
37
プリティン@字一色 @puddingting 2020年11月24日
せっかく見つけたダイヤの原石だって、研磨したりカットしたりして美しさを引き出さなきゃ高く売れませんよ。それと一緒。
67
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年11月24日
漫画家がピンキリなんだから編集者だってピンキリだよな。選んだ職種によって漫画業界が神の視点で全て理解できるわけじゃないんだし
31
どんちゃん @Donbe 2020年11月24日
異世界おじさんの作者さんもさ、あの異常に繊細な鉛筆画を紙で出すのは無理やと思ってた。 ハルヒマンガでクルマ星人やらウサギ獣人で爆笑してた時からもったいないなーと思ってた。 印刷技術が進歩するの待ち、てのも大変やな。
6
はくしん2世 @233033sato 2020年11月24日
どちらかというとTwitterでPRすることが中心だからね・・・ネットで自分の作品を宣伝できなきゃ意味ないでしょ。
0
black hawk @black223hawk 2020年11月24日
そもそもTwitterマンガは購入者の所有欲を満たすものになり難いと思っています。1話1Pとか4Pの短い話が多い気がしますし、それを購買者にアピールするノウハウがない。著者も編集者も新しい時代を築けるか時期なのではないかと。
3
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年11月24日
出版業界の構造上、どうしても雑な草刈りをする会社と編集者が一定数出てきちゃうんだよな。まぁ、そういうところは時間の問題だとは思うけどさ
1
eco bag (3yen) @ecobag_free 2020年11月24日
書籍化の価値がガンガン下がってるのは出版業界の焼畑農業の結果ですな。 イラストレーターの10万フォロー(その人の宣伝力を利用したい)と漫画家のフォロー&バス(既に支持されている担保を得たい)は微妙に違うと思うけど。
41
ヘリオドール @heliodor_ruby 2020年11月24日
kaiura_asami 同意。にも関わらず、時事ネタやtwtterの流れで読む前提の物と、製本して読むのに向いた物の選別もせず(できず?)、製本向けに編集や加工もろくにしない無能編集が場を荒らしているように思える。最低限、出版向きかどうか選別する能力があればここまで不評の荒らしにならないだろうに…
9
あゆあ @ayua_3 2020年11月24日
無料で読む分にはいい作品って後で読み返しをしないのよね。だから余分に話が追加されていても買ってまで読みたいと思わない。
8
忠太 @wakasakun 2020年11月24日
一発ネタとしてSNSで多少バズるぐらいの物が描けたとしても、商売として売る(金の取れる商品として仕上げる)のは作家には無理だろう、そこはやっぱり専門のプロデューサーが要ると思う 何と言ってもSNSは無料なのだから、1円でも(見えるところで)金を払わされるとなれば受け手の態度が変わるのは当然だ
1
夜空 @yozoranosaezuri 2020年11月24日
編集者はあくまで編集者であって、神様じゃない。どんなにSNSでバズったところで、無料なら面白がれるけど金払ってまで見るかどうかは読者が決めることであり、それが本質的に面白いものであり、手に入れたいと思うならそれは売れる。そうじゃない物は売れない。バズって売れた成功例が幾つかある事を思うと、結局作者の力量不足あるいは、それは求められていない物でしかないと思うけどな。
2
共同(笑 まとめる君 @tagwriter2016 2020年11月24日
いってることはよくわかりました。そこで田中圭一氏は、ユーチューブで自分の漫画を紙芝居形式でやれば、十分収益があげられるんじゃないですかね? 声優は声優の卵を使って、声優の登竜門(ギャラもきちんと支払う)ただし、パロディ作品についてはめんどくさいのでドクター秩父山なんかどうでしょう?昔OVAで主人公は神谷明がやってたなー ということで、おじさんと危ない世界に行こうね。
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年11月24日
これホリミヤ(無印)書籍化の頃、つまりは12年ぐらい前からすでに「Web版をそのまま本にする」ことへの不満が読者から出てたりするんだよなぁ……
23
xi @accountLINKonly 2020年11月24日
なんで紙で売りたがるんだろうね?紙の本は最早コレクショングッズの域ってもう何年も言われてない?
4
夜空 @yozoranosaezuri 2020年11月24日
yozoranosaezuri だいたいフォロワー10万人とかいうけど、クソほど売れてる鬼滅の刃なんて作者はSNSやってないし、作者だけの力量だけではないというのはそうかもしれないけど、その作品に人を惹きつける魅力があってこそなんで、売れる売れないは編集というより、運じゃないかな。
1
テスト @test5570 2020年11月24日
そんなに文句あるなら自分でやればいいんじゃないですかねぇ?今どき出版社を介さないでも、世に出て利益を回収できる方法はありますよ。編集者とて全知全能の存在じゃないんだから、ケチを付けだしたらキリがない。
4
枯れた雑草 @sPEr54fuQYqCh3A 2020年11月24日
4コマ漫画で1ページ真ん中にtwitterそのまんまの4コマ一つずつ。 こんな低クォリティばかりで、気軽に買おうと思えなくなった。 編集者が手抜きなんだよね。 それはともかく、ニコニコ静画のハト、書籍化してくれ。
13
こまにゃ/椎奈 @comanya29 2020年11月24日
あらかじめ、書籍化を想定して、そのまま印刷しても問題ない画面構成で作品をつくっている作家が結局強いよね。でも、最初はそんなことを考えずに発表してる方がほとんどだし。 そこらへんは、編集がしっかりしないといけないところですよねえ
32
あん粉し餡 @anko_3916 2020年11月24日
なろう系はライトノベル化(美少女イラストの起用)でビジュアル情報が増えるから買おうと思わせるよね
1
共同(笑 まとめる君 @tagwriter2016 2020年11月24日
有能な手軽に作家からアクセスできる編集者、というのは絵に描いた餅で、現実は有能な編集者は引き抜かれることを恐れて枠でかこって表に出さないというのはクリエイティオブな世界では鉄則じゃないのか?というね。
1
ニートその3 @apribi 2020年11月24日
出版社はいらない時代がやってくると予想してるけど編集者は需要残ると思うから、表に出てこいっていうのは真っ当な意見だと思うわ。
19
夜空 @yozoranosaezuri 2020年11月24日
yozoranosaezuri もしかしたらだけど才能なさそうな作家を追い出したい方便って気もするけどな。出来もしないだろうことをやらせて、それが出来ない間はもう来ないでね、あなたみたいな才能もない人を相手にする時間も無駄で手間だしっていう断りの構図じゃないかな。
3
共同(笑 まとめる君 @tagwriter2016 2020年11月24日
heat_machine 最近だと、くまクマ熊ベアーは、本になっても何も改修されておらず、買う価値なし、とアマゾンで酷評してたユーザーがいて、妙に納得した。1冊無料だから自分も読んだけども、確かに主人公以外の目線でくどくどその成り行きを日記形式で同じ路線を描写というのがあるけど、あれはいただけないし、アニメではそういう余計な部分がカットされているので、アニメ見るだけでいいだろうと珍しく思った作品。
8
夜空 @yozoranosaezuri 2020年11月24日
yozoranosaezuri バズらせようとしてバズらせれるってことは結構凄いことだし、バズって10万人フォロワーが出来たなら、それはそれで才覚ありだし、そこまでできた人間なら何かを成し遂げるかもしれないっていう試験紙みたいなもので、その後売れないなら、ああやっぱりだめだったんだなで切り捨てられるし、当たれば大儲けみたいな事で、結局売れる売れないは博打であって、売れる可能性があるならそれに越したこと無いっていう事じゃないかな…。
1
X178 @GFX178 2020年11月24日
今の出版界隈って「売るために宣伝する」じゃなくて「売れたからもっと売るために宣伝する」みたいなノリがあるからなぁ 一番最初の部分が適当すぎる
27
共同(笑 まとめる君 @tagwriter2016 2020年11月24日
tagwriter2016 くま~ はアマゾンプライムで読めるけど、主人公が雇った女の子目線日記の部分は読み飛ばしたw
0
むらこ @murako_to 2020年11月24日
今に始まった話でもなく15年前のサイトから本になったはしりのヘタリアとか 単行本体裁めちゃくちゃ素人が見てもわかる低解像度原稿だったからそっから大して進歩してないてことかな…編集とは
29
夜空 @yozoranosaezuri 2020年11月24日
yozoranosaezuri 要はもう出来上がったパッケージ物を売るだけにして、持ち込んでこられた原石を必死こいて磨いてってことを放棄してる編集が多いってことでもあるかもしれない。何度も書くけど編集は神様じゃないんで、その方向が間違うこともあるだろうし、そもそもダイヤの原石をゴミと思って捨てる事だってあるわけで…、編集に不満があるなら、あなたが編集になればいいんじゃないかなって所かなあ。
0
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年11月24日
でも編集者を売り出すってのは難しいぞ。売れた本を編集したからすごいかって言えば別にそういうわけでもない。コンテンツ力で売れた本の方がずっと多い。
13
ボルフォッグ @kigantetu11 2020年11月24日
そういう「見えない仕事」が編集者の仕事だからねえ・・・
11
共同(笑 まとめる君 @tagwriter2016 2020年11月24日
無料で読めるシステムとなると?マンガ図書館Zが有名ではあるけど、無料で読めるけど、読みやすいかは別の話だから。 あんまり話題にならないのも実際PCのWEBブラウザで読むと?絵がボケボケで吹き出しもまともに読めやしない。適度な大きさのタブレットで読むとくっきり読めるんだけど、連チャンパパのときぐらいだけでしょう?注目されたのも(苦笑 更にそこで収益を挙げられるのでしょうか?と言うとまた話も違ってくるしね。
1
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年11月24日
ちょっとその辺は俺の読み違いかも知らんが、別に前に出てくるって必要はないと思うんだね。自分なりの得意分野をきちんと開示できるシステムを作り、それが筆者に伝わればいいわけだから。そして筆者からも編集者を選べるようにすればいい。編集者を選べないってことが一番の不満点なんじゃないかな。
2
シオシオ神殿 @WsaltTemple 2020年11月24日
そんな編集者イランでそ。商売絡みで狙ってやるネタは嫌われるんだよ。ワニの人はそういう意味で象徴的だった。まだ懲りねえのって感想しかねえな。オリジナルの同人誌でええやんけ。
0
共同(笑 まとめる君 @tagwriter2016 2020年11月24日
実際、人気作家が頼まれて本を出したのと、無名作家が自ら売り込んで出した本。そこはやはり実績によって広告の数も違ってくる。今回のまとめでは広告については何も書かれていないけど、極端な話無名作家でも広告の量とコピー次第ではどんな新人無名作家でも売れるし、逆にどんな有名作家でも、何も広告しなければ売れない。 作品を売る部分は編集も大事だろうけど、その広告をどういうシステムで展開していくかの関心もいる。
2
RIP豚akaステラおじさん⚡🧲🦌🀄🔺 @RIPton_buhi 2020年11月24日
なんていうか出版が貧乏になった感すごい 貧すれば窮するの典型みたいな
25
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年11月24日
なろう系だと、なぜか作者がレイアウトやら裁断やら、本来編集者がやるべき仕事を全部出版社(林檎プロモーション)から丸投げされた「フリーライフ」を思い出す。まああの作品はKADOKAWAに拾われて再度出版されたからまだ救われてるけど、ほとんどの書籍はそんな機会には恵まれないわけで。あれならまだAmazonとかで自費出版したほうがよっぽどマシと思うわ。
18
ボルフォッグ @kigantetu11 2020年11月24日
編集者が目立つってバ美肉化かな?この人みたいに>編田あつむ🗂️リアル兼バーチャルフリー漫画編集 https://twitter.com/amida_atsumu
0
柳川弥生 @pibililaspa 2020年11月24日
「なぜなら他の出版社にも売れ数の情報は流れるからだ」 NDAないんか、守秘義務どうなってんだこの業界。
1
🌈kusorip🌈 @kusorip2 2020年11月24日
accountLINKonly コレクショングッズとして集める人たちが一番金払いがいいからですね
3
🌈kusorip🌈 @kusorip2 2020年11月24日
pibililaspa 出版社がいくら隠しても大手書店などの販売部数から全体の売れ行きが高精度に予測できるので、隠す意味があまりないんですよ
13
xi @accountLINKonly 2020年11月24日
kusorip2 だからもっと値段張ってそれに見合うだけの装丁にてコレクショングッズ化したほうがいいんじゃないかなぁ、って思うのよね。ネットからそのまま紙にしたがる意味がわからない。俺のおまんまの為といわれりゃそれまでだけど
0
しの @_sieraden_ 2020年11月24日
担当編集は奥付に名前を入れろ💢 そうしたらいろいろなことがわかるから💢
12
naruto,tousen @narutousen 2020年11月24日
そもそも論として本が売れないのは生産年齢人口の減少だと思いますが、ここまで売れないのは編集が有能ではないからです。アイツら「新古書店ガー」「図書館ガー」って言うけど「責任はみんな他人にある」って言う人のことアナタ信じる? 編集が有能だと誤解する原因は『バクマン。』『重版出来』の編集が有能だからナンだけど、無能な編集の話を雑誌に載せるか? と考えると「そんなことねえな」と答えは出ますよね?
3
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年11月24日
_sieraden_ 最近は、っていうかほとんど入ってない?
0
せっしー @qap68aUU4yhNExZ 2020年11月24日
あそこに任せたらいいんじゃないの?ほら完結から驚異の速さでグッズとか映画化とか熱意でやりとげたあの…w
0
takuya.risemara @TRisemara 2020年11月24日
編集者がスゴイ!って話、ジャンプのマシリト(これも詳しくは知らない)と電撃の三木一馬(数年前はブイブイ言ってたが、独立後の活躍を聞かない)ぐらいしか知らないので有能な人もっと目立ってくれという気持ちはわかる。しかし実際有能編集だとどれだけブーストかかるのか……素材がいいだけなのか編集の活躍がわからないので違いもわからない
1
A- @eimainasu 2020年11月24日
それ系のハシリは新聞4コマの単行本だと思う。 ののちゃんとか一時期集めてたけど、読みにくいのなんの。
1
かーぽ @xi8442 2020年11月24日
紙の本は抜きで執筆業を成り立たせること考えた方がコントロールしやすい気がする。 知らない人に作品を預けて売れませんでましたではやりきれない。
1
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2020年11月24日
逆に書籍から電子化する場合も、原稿そのまま取り込んだだけな奴も多いのよ。電子版の利点を考えてちゃんと調整してくれよ…
4
本の犬 @31040_32 2020年11月24日
鬼滅の編集のインタビューで「普段は新人作家は新人編集が担当するところだけど、その年は新人がたくさんいたから手が足りずベテランが担当することになった」ってベテランが荒削りの鬼滅の原型を何度もネーム見て育てたみたいな話があって、これ新人編集が担当してたら鬼滅が世に出なかったまであるんじゃないかってちょっと思った
35
影山影司 @apto117 2020年11月24日
バズった漫画をちゃんとした編集がちゃんとした本にすれば売れるなどというナイーブな考えは捨てろ。
5
今はただ 君に感謝を @no_work_no 2020年11月24日
この辺ってソシャゲでライターやスタッフが名乗り出てはいけないこと多いのと似ていて、「優秀な奴が外部から簡単に分かるようになると引き抜かれたりフリーランスになりかねないから名前出さず自社で囲い込む」って狙いもあるのかな。名前出してる会社は普通に出すけど
1
nekosencho @Neko_Sencho 2020年11月24日
まあ、田中氏ほど名が売れて固定ファンもついてれば電子書籍で個人出版すれば十分稼げそうな気はするけど、そうじゃない人だと出版社の類と組まないと小遣い稼ぎより上は難しいわな
1
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2020年11月24日
そうしてフォロワーが7桁で毎日バズってた100なんちゃらに大勢が食いついた結果大爆死したのだな
3
しの @_sieraden_ 2020年11月24日
apocalypse1706 自分の観測範囲には入ってませんね。発行者(部門で一番偉い人)の名前はありますが
4
abc @ooaappii 2020年11月24日
セリフなし1枚絵の月曜日のたわわが今更ヤンマガでセリフ有り漫画連載始めたのとかどう思ってんだろ。それこそ「あれだけ有名なら出版社と関わらなくてなんとでもなりそう」だけど。
0
本の犬 @31040_32 2020年11月24日
_sieraden_ 小学館は入ってますね、全部のコミックスかはわかりませんが
3
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2020年11月24日
漫画家が気づかないところや手の届かないところをフォローするのが編集の仕事だと思っていたのだけど、「フォロワー10万人以下捕まえてからおいで」だの「今は本が売れないからSNSでバズった実績がないとね~」などと他力本願的なことばかり編集側が本当に言っているのだとしたら、編集者は一体何が仕事なんだ?と思わずにはいられない。
18
ウォロイッツ夫人 @mrswlwzz 2020年11月24日
バズった漫画の単行本をいくつか買ったけど紙が厚いだけでとんでもなく短くてしかも高くてなんか・・がっかりしたっていう感想を持ったので、多分もう買わないと思う。面白いものは多いんだけど、すげえ高いなって思っちゃって・・。ツイッターで気軽に読んで楽しかったってモノを装丁豪華で持ちにくいし高くて手に取りにくくてなんか違うものになった感じ。正直内容的には本当にあったなんとかの話みたいな雑誌系の物が多いしその装丁値段なら買うんだけど・・。
9
ウォロイッツ夫人 @mrswlwzz 2020年11月24日
あ~むちゃくちゃ絵が綺麗で最高だ~みたいな漫画が何故かペラペラの薄い紙の普通装丁だったりするしもうわかんないわ
1
tama @tamama666 2020年11月24日
TRisemara キバヤシさんもなかなか凄腕で有名っすよ な、なんだってー!?
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年11月24日
編集者は基本、漫画家・作家にイジられないとその存在(担当者)が知られることはないのね。要するに漫画家・作家にイジられるのが仕事!
4
ミイラ @PPnE5NhxTwSC2vt 2020年11月24日
フリー漫画出身の作品で「腕がもげたから反撃できない」っていうのが重要になってくる展開があったんですよ。いくら商業規制あるからってああいうの削ったらダメ、絵がキレイになったのに雑な線画の頃の方が勢いあってヒロインも魅力的だった。フリーと商業では求められるものが違う全くの別ジャンル
0
わちもふすき @wachimofsky 2020年11月24日
もう売らないほうがいいんじゃないかな クラファンで望まれてるものを作れば
0
I-zy @digitaleazy 2020年11月24日
そろそろこの辺に嫌気がさしたり危惧したりしてる編集者がフリーとして出てきても面白そうだけどね。自費出版する上で助けてくれる人みたいな。
1
ChanceMaker @Singulith 2020年11月24日
まとめは、その通り・・。😃
0
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2020年11月24日
印刷配送を頼める先があれば出版社挟むより綺麗で満足いく形で本にできる場合もあるわけで、権利を縛られるに値する結果を残してくれるのか、編集・出版社も試される時代だと思う
1
Yamada kyohey @tatami217 2020年11月24日
編集者ですが、会社の方針であったり、なんだかんだ言って作家が全てなので自分の仕事とアピールしにくい面もあったり、前面に出れない出たくない理由は色々あります。奥付には名前出てる場合もありますが…。 コメントで色々編集者を叩いてる人もいますが、ちゃんと頑張ってる編集者たちもいっぱいいますので…どうか編集者=ゴミみたいな極端な考えはやめてくださいまし…笑
11
kuro @kuro49ers 2020年11月24日
31040_32 ベテランの大西編集が担当したのは最初の読切だけで、2014年以降の読切と鬼滅の立ち上げを担当したのは二代目の片山編集ですね。その片山編集もすごい有能な方ですが。
8
遜色急行 @sonsyokukyuko 2020年11月24日
マンガと読者層が似てるラノベ系は編集の存在も大きいよね。一般小説が極端に言えば原稿取ってくる係だけだけど(もちろんきちんと読んでダメ出しする編集さんもいる)、マンガの編集はネームとかも一緒に考えるとかがよくあるイメージ。スポーツで言えば選手と監督レベルなんだけど、それに比べれば監督(編集)の表に出てくる割合が低くて、それから考えると監督の経歴もわからないとなぁ。
1
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2020年11月25日
1000円近く出して雑な再録買うなら、同じ金で同じ作者の薄い本買うわぁ! ってのがありましてね。 作家の活動域にもよるんだろうが、自身の薄い本に収録することを考えて書いたり描いたりしてるWEBコンテンツはとんでもなくマシな部類で、その自費出版以下の商業誌乱造されても困るんですよ…
4
nekodaisuke @nekodaisuke1 2020年11月25日
前に出たら、裏方のくせにでしゃばるなって叩くオタク@日本人が多いからな。オタクは仕組みを作ったり1を100にする仕事をなめてるから。現場脳なのよ。だからアニメは作れるけどnetflixは作れない。日本人は現場ばかり見る。GAFAは作れない。
2
Mongyang @taisyo_2015 2020年11月25日
編集者を見るってのは、本好きだと音楽アーティストでプロデューサを見るって感覚と思うが。そういう人をtwitter上で何人か見つけてるので違和感あるね。田中圭一さんはセルフプロデュースで実績出してるので、そういう人はコンタクトしないんじゃないかなあ。あと、企画や校正よりカットアップや地味な校正する人の人材不足。これは大手に敵わないでしょう。紙のレイアウトで文章変えてくるでしょうし
2
eiwaziten(xbox タグ) @eiwaziten_01 2020年11月25日
ネット社会になって出版業界の地位はだいぶん落ちてると思ってたけど、まだこんな編集おるんだね。むしろ、地位が落ちたからこんな編集しかいなくなったのかな。自費出版が隆盛でよかったよ。
1
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2020年11月25日
書籍化系けっこう買っちゃうタイプだけど、ページの水増し(右ページ殆ど空白ページや分厚い紙でかさ増しとか)多くて「まだ単行本の分量じゃなかったのでは」ってのが多いし、単行本作業に労力が持っていかれてしまうのかそれとも契約的な何かか、そのシリーズの漫画の投稿がパタっと終わってしまうパターンが多くて「焼き畑だなぁって思ってしまう。
4
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2020年11月25日
いい感じのバズ漫画に目をつけるのは良いとして、真っ当な「単行本1巻分の量」とその後も続けやすい環境を作るのをサポートできる人が編集やってほしい。とはいえTwitter漫画の場合「途中から編集が付いてた」ってちょっと萎え要素でもあるんだよね…
4
赤べこ @akabeko7654 2020年11月25日
単純に普通の漫画ってSNS見るようなスマホ中心だとごちゃごちゃして見にくいもん 逆にSNS映えする漫画って紙に刷ると間延びして見える 電子書籍もスマホ特化してるやつってなんか無駄にスクロールさせられる感じがあってそれはそれでもっと縮めろやって思っちゃうし
1
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年11月25日
漫画はこうやって色々用語されるけど小説はまずバズりもしないから小説なんてゴミでしかない
1
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月25日
ツイッター芸人と化している某作家の話かと。
1
🌻 @marimo_25s 2020年11月25日
漫画家の編集者叩きは手軽にバズるからね 逆は編集者側が会社勤めだからかカウンターがほぼないという
2
なつ @piyoko99 2020年11月25日
某バズった11月に出たタイトルが変わった書籍化された漫画本買ったんですけど、ツイート漫画では断ち切りがあっても漫画としては周りに白い余白があったのに、紙の本では、ノドにしか白い余白をとらなかったので、断ち切りが本当にぶつ切りになってて、校正疑うような画面でした。演出ではないと思います。今日日同人誌でももっとマシなレイアウトしてるよ?と大変該当書籍編集者の無能さを思い知らされた所です。自社で宣伝はやらない、肝心の編集しなきゃいけない部分もわかってないじゃ本当にタダの中間搾取業者じゃないんですか?
3
naruto,tousen @narutousen 2020年11月25日
tatami217 イヤー「売れた本を担当していた=有能な編集」と出版社言い出したから、なら「本が売れない=編集が無能」になっただけ。あと「頑張っている」=「有能」ではありません。こうやって閲覧者をごまかそうとするから不信感をもたれる。叩かれる下地を自分で作っているという自覚を持とうよ。
4
てす子 @momimomitest 2020年11月25日
ていうか普通Twitterでバズった内容はネタ出て原作とかネームの元扱いくらいとして、ちゃんと商業に足る漫画作品として作り直すもんじゃないのこういうの?そりゃそのまま出したら売れるわけないじゃん100日後に死ぬじゃん。 悪役令嬢おじさんとか異種族レビュアーズとか魔法使いの印刷所とかあのくらいきっちりリメイクしてくれると「マジかあれがガチの漫画として本編作られるなら読むわ」と思えるけど。
1
tgttr @tgttr4 2020年11月25日
SNS上での「出たら買います」は「そんな気持ちになるくらいテンション上がりました」ってだけで実際の購買率は低い
4