2020年11月29日

ナゴルノカラバフから退去するアルメニア人は自宅に火を点けるのであった🔥🏠🔥

アゼルバイジャンのナゴルノ・カラバフにはアルメニア人が多く住んでいたことから独立宣言してアルツァフ共和国を樹立するのだが、アゼルバイジャンはそれに賛成するわけでもなかったので何度か戦闘に発展することにもなっていた。 それもあって今回の戦闘でもアゼルバイジャンが一部占領に成功するのだが、アルメニア人が退去する際にアゼルバイジャン人に住まわれないように住んでいた家に火を点けるのであった。 しかし、この地域もアルメニア人が戦闘で占領したこともあるので20年以上前に放棄されたアゼルバイジャン人の家が存在するのであった。
5
リンク Wikipedia 2020年ナゴルノ・カラバフ紛争 2020年のナゴルノ・カラバフ紛争(ナゴルノ・カラバフふんそう、アルメニア語: Հայ-ադրբեջանական պատերազմ、アゼルバイジャン語: Qarabağ döyüşləri)は、コーカサス地方のアゼルバイジャンとアルメニアの係争地となっているアルツァフ共和国(ナゴルノ・カラバフ共和国)を巡る軍事衝突である。1カ月半の戦闘行為と数回に渡る停戦合意を経て、アゼルバイジャンが事実上勝利し、アルツァフ共和国は領土の大部分を失いアゼルバイジャンに返還されることとなったが、帰属の決定については将来に棚 5 users 21
リンク Wikipedia ナゴルノ・カラバフ ナゴルノ・カラバフ(アルメニア語: Լեռնային Ղարաբաղ Leṙnayin Ġarabaġ, アゼルバイジャン語: Dağlıq Qarabağ, ロシア語: Нагорный Карабах Nagorniy Karabakh)は、アゼルバイジャンの西部にある地域(ナゴルノ・カラバフ自治州)である。面積は約4400平方キロメートル。人口は約14万7000人で、その9割以上がアルメニア人系であり、1991年9月に「アルツァフ共和国」としてアゼルバイジャンからの独立を宣言した。国家の承認は得ら 11 users 6
リンク Wikipedia アルツァフ共和国 アルツァフ共和国(アルツァフきょうわこく)、別名ナゴルノ・カラバフ共和国(ナゴルノ・カラバフきょうわこく)は、南コーカサスのナゴルノ・カラバフに位置する事実上独立した国家。周囲をアゼルバイジャンに囲まれている。公用語はアルメニア語、通貨はドラム、首都はステパナケルトである。 アゼルバイジャン・ソビエト社会主義共和国領であったナゴルノ・カラバフ自治州一帯が、ナゴルノ・カラバフ戦争とソ連崩壊に際して独立宣言を行ったことにより成立した。しかし、その実態としてはアルメニアの保護国の様相が色濃く、他国からの国家承認 3 users 11
リンク Wikipedia アルメニア王国 アルメニア王国(アルメニアおうこく)は、紀元前190年から紀元前66年まで独立していた王国であり、428年までローマとペルシア帝国に従属していた国家だった。1世紀にキリスト教の布教が行われ、301年にキリスト教を国教とした。大アルメニア王国とも言われる。 アルメニアは王国として独立するまで、アケメネス朝、アレクサンドロス帝国、セレウコス朝のサトラッピ(州)であった。アルメニア人はおもに交易の担い手としてメソポタミア、小アジア、地中海方面で活躍していた。セレウコス朝のアンティオコス3世(在位:紀元前223年 2 users 3
リンク Wikipedia カフカス・アルバニア王国 カフカス・アルバニア王国( - おうこく)は紀元前2千年紀末にカフカス南東部、およびアゼルバイジャン領域に存在したアルバニア人によって建国された古代王国である。紀元前3世紀から紀元前2世紀ごろにかけて首都をカバラに置く国家として明確な形成がなされ、犂耕作、放牧、種々の工芸、コブスタンなどの文化を築いた。紀元前1世紀ごろにはクル川(アゼルバイジャン語: Kür)での戦いにおいてポンペイウスと戦闘した記録が残されている。 なお、このアルバニア人は現代のバルカン半島のアルバニア人とは全くの別民族である。 カフカ 6
リンク Wikipedia アゼルバイジャン人 アゼルバイジャン人(アゼルバイジャンじん、Azərbaycanlılar)もしくはアゼリー人は、アゼルバイジャン共和国とイラン北西部を中心として、その周辺地域であるグルジアやアルメニア、イラク北部、トルコ、ロシア連邦内のダゲスタン共和国などに居住しているテュルク系民族である。トルクメン人やトルコ人と親近関係にある民族であり、「アゼルバイジャン・トルコ人」と呼ばれることもある。 なお、イラン国内の人口に占めるアゼルバイジャン人の割合は25%を占め、アゼルバイジャン共和国内のアゼルバイジャン人人口をはるかに上 3 users 3
リンク Wikipedia アルメニア人 アルメニア人(アルメニアじん、アルメニア語: Հայե ր)は、アルメニアの主要民族。インドヨーロッパ語族に属するアルメニア語を使用している。アルメニア人の6割はアルメニア共和国・アルツァフ共和国の外に暮らすディアスポラである。自称は「ハイ」(アルメニア語: Հայ)。 古代から国家を建設し、世界で初めてキリスト教を国家宗教とした。なお、アルメニア人は非カルケドン派であるアルメニア使徒教会の信者がほとんどである。 12世紀に東ローマ帝国によってアルメニア王国が滅ぼされると、世界中に拡散し、商工業の担い手と 7 users 13
lain @lain_the_wired

「ロシア、アゼルバイジャン、アルメニアは、ナゴルノカラバフにロシアの平和維持軍を配置することに合意した。 ナゴルノカラバフのアゼルバイジャニ軍とアルメニア軍は、現在の位置で停止します。」 tass.ru/politika/99557…

2020-11-10 07:49:26
lain @lain_the_wired

アルメニア政府と深夜まで交渉をしていたアルメニア駐在ロシア大使とアルメニア政府の報道官 pic.twitter.com/GO5bGnzDnO

2020-11-10 07:55:37
lain @lain_the_wired

記者の質問に答えずに去るアルメニアの大臣 pic.twitter.com/n0soPTNioL

2020-11-10 08:02:50
lain @lain_the_wired

アルメニア政府庁舎前に広場にはアルメニア市民が集って、一部は政府庁舎内に侵入している 野党は首相を始め大臣や高官の辞任を要求 "Ի՞նչ է տեղի ունենում կառավարության շենքում և Հանրապետության հրապարակում" asekose.am/am/post/inc-e-…

2020-11-10 08:10:38
lain @lain_the_wired

停戦に怒ったアルメニア市民が集まっているアルメニア政府庁舎前の様子と 政府庁舎に侵入して暴れているアルメニア市民 pic.twitter.com/6rXr9REOvd

2020-11-10 08:42:44
lain @lain_the_wired

ロシアのウラジミール・プーチン大統領とアゼルバイジャンのイラム・アリエフ大統領の停戦条約リモート調印の様子と、プーチン大統領の声明 pic.twitter.com/vKePqJG24P

2020-11-10 08:50:58
lain @lain_the_wired

アゼルバイジャンのイルハム・アリエフ大統領の停戦に対する演説の生配信 "Prezidentin xalqa muraci?ti" youtube.com/watch?v=bIqK6-…

2020-11-10 08:52:02
拡大
lain @lain_the_wired

アルメニアの首相官邸前にはアルメニア市民が押し寄せていて 一部は敷地内に侵入しているけど警察が何とか押し留めているって感じ 首相もその家族も官邸にはいない pic.twitter.com/aVJ6NN4X0r

2020-11-10 09:02:53
lain @lain_the_wired

アルメニアとアゼルバイジャンの停戦を受けて、さっそくナゴルノカラバフに向かうロシア軍の平和維持部隊 pic.twitter.com/rHeBMlvpgM

2020-11-10 09:05:18
lain @lain_the_wired

昨日、ロシアの地方議会の議員の人が「地元に駐留しているロシア軍がこれからナゴルノカラバフに向かうよ」と言って動画を投稿した後に「さっきのは間違いだったわー」と言って動画を消していたけど 実際は間違いでは無かったんだろうな pic.twitter.com/XhXWyIqxen

2020-11-10 09:12:08
lain @lain_the_wired

アルメニアの人が昔の戦況地図に手を入れて作った地図だけど 停戦後のナゴルノカラバフのアルメニア側の勢力範囲は、青い線で囲まれた範囲になるのかな? ラチン回廊はロシア軍によって通行が保証されているけど、アゼルバイジャンに占領されたシュシャ周辺の道路の通行はどうなっちゃうんだろう? pic.twitter.com/OxScLHU9Y6

2020-11-10 09:25:00
拡大
lain @lain_the_wired

アルメニアとアゼルバイジャンとの停戦に対するアルメニアのニコル・パシニャン首相の配信 「世界の大勢とアルメニアの現状とに鑑み非常の措置を以って時局を収拾せんと欲し」みたいな事を言っているみたいだな 何時の時代何処の国でも敗戦の言葉は似たような感じになるのか youtube.com/watch?v=VGcQ-E… pic.twitter.com/V7bdywfHVf

2020-11-10 10:05:41
lain @lain_the_wired

ナゴルノカラバフの自称「アルツァフ共和国大統領」アライク・ハルチュニャンが「国民」に向けて「今回の紛争の経過とナゴルノカラバフ現状」を説明 ハルチュニャンは、シュシャ攻防戦の最前線を激励に訪れた際にアゼルバイジャンのドローンに爆殺された説があったけど、生きていたのかハルチュニャン! pic.twitter.com/mOQbPC9v0c

2020-11-10 15:49:59
lain @lain_the_wired

アルメニアの政府庁舎の周辺では押しかけたアルメニア市民と政府関係者や治安部隊との押し問答が続いていて、ずっと大混乱 pic.twitter.com/9EhDuYrzi1

2020-11-10 16:15:07
lain @lain_the_wired

アルメニアの政府庁舎内でアルメニア政府関係者に抗議するアルメニア市民 最初は、例の報道官のお姉さんっぽい人が相手していたけど報道官のお姉さんと市民の人が外に出ていった後は強面のオジサンの演説になってるな このオジサンは誰なんだろう? pic.twitter.com/SEgiCMjaTu

2020-11-10 16:55:46
lain @lain_the_wired

アルメニアの国会議事堂に侵入して抗議するアルメニア市民たち 覆面の男らに囲まれた目立つヒゲのハゲおやじが、これの扇動者か? pic.twitter.com/KULbYjxYHf

2020-11-10 17:00:57
lain @lain_the_wired

ナゴルノカラバフにまだ残っているアルメニア兵から、他のアルメニア兵に向けてメッセージ 「挑発に乗せられる事無く冷静に」みたいな事を言っているみたい あと首都のエレバンで騒いでいる市民たちにお前らこんな時に何やってんだ的な事も pic.twitter.com/pXt8FN2d2J

2020-11-10 18:39:58
lain @lain_the_wired

トルコの国防大臣がアゼルバイジャンを訪問 今後のトルコとアゼルバイジャンの軍事協力について話し合う (動画前半の音声は無し) pic.twitter.com/ZQ1YHPBD5g

2020-11-11 16:59:50
残りを読む(164)

コメント

ミッドブルグ @E1aT3oWf1pFIvjE 2020年11月29日
はっきり言って国際法的にはアルメニアが不法占拠してた土地をアゼルバイジャンが奪回しただけ+ケツ持ちのロシアですら無理筋と思ってる案件で干渉出来なかったほどだし何今更被害者ぶってるのかと
6
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2020年11月29日
戦力的にもこれ以上ネバっても次は本土の領地を取られかねないからさっさと停戦するしか防衛策がない
4
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年11月29日
墓場の遺体まで棺ごと掘り起こして持って帰った人までいるってのが凄い E1aT3oWf1pFIvjE アルメニアも最初のナゴルノカラバフ紛争であの地域のアゼリー人追放してるからなぁ。アゼルバイジャン側からしたら今まで国際社会が侵略に何もしてくれなかったから武力行使して奪い返したって感じなのが……
0
ミッドブルグ @E1aT3oWf1pFIvjE 2020年11月29日
Roasted_Meat102 アゼルバイジャンとしてもアルメニア本土への過度な侵攻は大義名分に欠ける上にロシア他の介入を招きかねないからのここまでが現実的な落としどころでしょう
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年11月29日
アルメニア本国には原発があるが、国レベルで「撤退するなら使用済み核燃料撒いたれ」にならなかっただけマシ
0
jpnemp @jpnemp 2020年11月29日
Lkpi8dEIKmF7bi1 27年前に自分達が何をしたか覚えてるからでしょうね。同じ事をされると思ってるからそうしてる。
1