2020年11月29日

【本当にあった怖い話】修論提出前にUSBを折る・突然パソコンが起動しなくなる...「データは飛ぶからバックアップを取って」

石碑に残そう
50
山田あすか @yamada__asuka

東京電機大学未来科学部建築学科。専門は建築計画、環境行動。特に、医療・福祉・教育系の施設、建築・都市環境をメインに研究や計画実践をしています。いいねはブックマーク、リツイートは記録、の目的を有し、これらは必ずしも賛同を意味しません。見解は個人のものです。(学生さんはフォロバしません。「監視?」と、思う人もいるため)

blog.goo.ne.jp/yamadaasukalab

山田あすか @yamada__asuka

データは飛ぶから。バックアップを取って、本当に。今すぐ。修論提出前日に全データ入ったUSBに足を引っ掛けて折った先輩もいたし、卒計提出直前に全データ入ったHDDがクラッシュした先輩もいたし、ある日突然パソコンが起動しなくなってHDDのデータにアクセスできなくなった教員もいるから。私です。

2020-11-27 21:13:31
山田あすか @yamada__asuka

データは飛ぶ。ソフトは変わって電子データは読めなくなる。紙は3000年もつ。卒論修論博論は必ず印刷して製本。鉄則。 twitter.com/horiguchikenji… pic.twitter.com/DgfbHH73Cq

2020-11-28 13:24:56
拡大
S (ツイートはスレッド全体をご確認ください) @esumii

よほどの機密か巨大データでなければ「バックアップ」じゃなくて最初からDropboxかOneDriveかGoogle Drive(大学は無料・無制限)で… #ω回目 twitter.com/yamada__asuka/…

2020-11-28 00:02:48
S (ツイートはスレッド全体をご確認ください) @esumii

動画ファイルとかは車の中とかだとギガが減るし、クラウドのサーバが不調になることもあるので同期はeagerに。あとバグとかランサムウェアとか考えると定期バックアップぐらいは別にあったほうがbetter

2020-11-28 09:05:34
S (ツイートはスレッド全体をご確認ください) @esumii

「Eagerに」というプログラミング言語用語を使ってしまいましたが、ファイルをクリックして使う段になってダウンロードするモードではなく、十分な容量のローカルドライブに、高速なネットワークにつながってるうちに原則としてすべて同期しておくように設定しておくという意味です。

2020-11-29 08:02:17
山田あすか @yamada__asuka

ほんこれ。もう今年から研究室のバックアップ先サーバも廃止して20年分の研究室活動のデータと作業環境をBoxに全て移行した。Boxが落ちたらどうするかって?…仕事が休みになるんだよう!ヤッホウ!(まだそういうことはありません) twitter.com/esumii/status/…

2020-11-28 07:39:11
堀口健弐(自称城郭研究家) @horiguchikenji

@yamada__asuka 以前、職場でバックアップを取ったらバックアップの方が先に壊れましたが、オリジナルが無事で胸を撫でおろしました。私は真に重要な物はプリントして残します。写真も大事な資料はフィルムカメラで撮影します(これは職場でも同じ)。一周回ってアナログこそが最強説。

2020-11-28 13:05:28
山田あすか @yamada__asuka

今はBoxとDropboxさま様Summerで作業環境を構築しているけど、最終成果物は紙、紙一択。 twitter.com/yamada__asuka/…

2020-11-28 13:33:18
hg @x1user

忘れたころにデータが飛ぶからバックアップ忘れるんだよな twitter.com/yamada__asuka/…

2020-11-29 07:55:49
叔嗣(しゅくし) @korekorebox

@yamada__asuka 似た様なこと言ったら、こう言われたことを思い出しました。 twitter.com/ynabe39/status…

2020-11-28 19:26:31
渡邊芳之 @ynabe39

「パピルスだと燃えちゃうからこれからも石版を使うべきだ」と主張した人はいたと思いますよ。 RT @korekorebox: …記録媒体がほとんど紙じゃなくて電子機器になったら…その時期の事が後の世に記録や歴史として残りにくいですね。…

2012-01-17 10:04:41
山田あすか @yamada__asuka

@korekorebox 私の卒論「ことえり」でしたからね,いま「ことえり」開ける環境ありませんから・・。今となっては紙媒体でしか,見られません。そんなものですよね。

2020-11-28 19:29:11
山田あすか @yamada__asuka

@korekorebox パピルスは燃えてしまうので,やっぱり大事な書類は石碑等で残すか,写本をしてバックアップとるか,ということはしたと思います。

2020-11-28 19:30:42
叔嗣(しゅくし) @korekorebox

@yamada__asuka 後から思えば、古代王侯貴族の墓誌石碑や王義之の蘭亭叙の刻石など書道にとっても歴史史料としても大変なものになっているよなと思いました。

2020-11-28 19:43:54
山田あすか @yamada__asuka

@korekorebox そうですて、拓をとって、といった残り方もしました(今も売ってる人いますね。寒山寺の石刻とかアンコールワットの壁画の拓が実家にあったな…)。やっぱり保存方法は複数がいいですね。

2020-11-28 19:54:48
ごりちゃん @gorichan01

@yamada__asuka @dekadoya 名古屋の友人が かつて 『後世に伝えたい』ほど重要で大切な事は『石に刻んで残すのが一番!』と LINEで力説してたけど 彼曰くディスクは傷つく、ハードディスクは損傷する、紙は燃える 一番凄いのは石に刻んで残す! だそうで^^;

2020-11-28 19:30:13
浦ノ月(旧クムラン) @nucleotideinkya

@yamada__asuka 結局一番残るのは粘土板に刻むとか石に刻むとかなんだよなぁって…… 粘土板なんて紀元前1400年とかのが未だに読めるし石碑も刻む石さえ上手く選べばかなり長く残るし……

2020-11-29 00:37:42
【FF】すくみず @gunkanmakina

@shironeko_nyang SFで人類より進んだ遥かに進んだテクノロジーが残した遺跡にも謎の言葉が刻まれた石がたくさんある理由がコレね ラピュタやらなんやら、、、

2020-11-29 04:38:31
珍銃ハンター池上 @LjDmMzZfTVd6PNF

学校で使ってたサイトに保存してた個人研究のデータが中間発表の当日に消えてたこともあったなぁ…… 中間発表だったからまだなんとかなったけど、あのときは本社に押しかけてサーバー打ち壊ししてやろうかと思った twitter.com/yamada__asuka/…

2020-11-29 09:35:58
ごっつ @yukari_nko

バックアップ取った1時間後に元が飛んだ事が。 私の作業3日以上分は、パーになる寸前で助かりました。 RAID5でも安心は禁物。他の人が逃していなかったデータは、サルベージに中古車買えそうな額の見積もりが来ました。 その日は突然くる。 twitter.com/yamada__asuka/…

2020-11-29 02:14:34
あるは@KX_net公式 @KX_net

unityのプロジェクトファイル誤操作で全ロスした時の話する? twitter.com/yamada__asuka/…

2020-11-28 23:07:04
残りを読む(34)

コメント

Bay @Bay69575673 2020年11月29日
印刷至上主義な人結構いるけど、完成品ならともかく執筆中のものを印刷してそれを元に復元するの?書き進むごとにバージョン管理するの?重労働な上に信頼性も担保できないのでは
11
こたつ🐌/こー/海影 @kota2muri 2020年11月29日
正月に研究室の全パソコン、サーバーからHDDが盗難されるって事件もあったなぁ。。。
17
わっふる @tmofhs2 2020年11月29日
“USBメモリ”を“USB”と略さないでほしい。
27
筋トレナースマン@鍛えろ筋肉、付けろ不織布マスク @m2_tanaka 2020年11月29日
データなんてバンバンコピーして複数のUSBメモリに入れときゃいいんだよ。  ただし看護学生、テメーらは駄目だ。実習記録の入ったメモリを紛失したら自衛隊並に捜索することになるからな……
16
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2020年11月29日
ところが紙ってのは燃えるし腐るんですよ。 長期保存なら硬質ガラス板に刻むしかない。
5
田中一郎 @eggmanpat 2020年11月29日
大事なデータはクラウドにバックアップしておくべき。ちなみに自分は、dropbox、onedrive、googledrive、iclouddrive、,及びamazondriveを使ってる。データは常に自宅のPCと同期されてる。外出先でデータを使うときはUSBメモリも持っていくがクラウドのデータをいつでも使えるようにしている。これって現代の常識だと思うが。
6
game_follow_201611 @gamefollow_2016 2020年11月29日
PC等に関わりが薄い文系の学生ならともかく東京電機大学の教員ともあろうものがUSBメモリをUSB呼びか。電機大も堕ちたものだな。
8
デルタ @delta393939 2020年11月29日
USBメモリで作業したら駄目。あれはひんぱんに書き込みを行うものではない。使うならMLCタイプがいい。安いのはみんなTLCなのでデータ破損のリスクが高い。
7
どんちゃん @Donbe 2020年11月29日
やっぱ紙が最強の記憶媒体だな。 USBだろうとSDDだろうと規格変われば読めなくなるのはもちろん、読みとる機械がなくなればただのゴミ。CDROMもわずか数十年の保管で溶けて使い物にならなくなってきてる。 ひょっとしたら人類文明滅亡後に何かの生物が文明起こして人類並の発展したとしても、PC発明後の人類の歴史のほとんどはまるっとないものになるかもしれんな。
1
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2020年11月29日
ことえりってなんぞ?、ラブライブのことり✕絵里のカップリングしか出てこない……汗
0
黒田クロ @kurotoya 2020年11月29日
火事で研究室が灰になったってのを実例で見たことがあるから、紙だろうがHDDだろうが「物理的に離れた複数個所に置く」ってのが最強手段なんだよねえ。まあ、現代ならクラウド複数個所に保管だろうな。
8
もるしつりょー @mollgra__munyu 2020年11月29日
そう考えると分霊箱は非常に賢い保存方法だったと言える
2
キーリ@TW @Amasuzu_tw 2020年11月29日
電子データだろうが紙だろうが石版だろうが、マスターデータがひとつしかないならリスクは変わらない アクシデントからのデータの生存率を上げるならとにかく複製の数を増やして分散保管しか無い そしてその考え方に基づくと、複製コストの差で電子データに軍配が上がる
0
とろろ @ein18790314 2020年11月29日
大規模なバックアップは保存して終わりじゃない。 都度都度データのアップデートもしないと意味がない。それができなければ読み出し環境含めてがバックアップ。データをクラウドに置くだけだとその観点で詰む事もある。
4
TTE @TTE001 2020年11月29日
Penginumineko ことえりはその昔Macが採用していた日本語エディタです。調べたら5年以上前に終わってるんですね。
4
nnouse @nnouse 2020年11月29日
写真屋さんに記念撮影を頼むとカメラを2台持って現れ、両方のカメラで撮影。その心掛けやよし
7
nnouse @nnouse 2020年11月29日
複数のクラウドに保存して安心してたら、間違ったファイルを上書きしてしまい全滅という悲しい事件もあるから、世代バックアップも大事
3
結城あすか @pixytale 2020年11月29日
石版だと割れて粉々になる危険がある。覚えやすいように歌にして口伝で後世に伝えるのじゃ。
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年11月29日
でっかい電波発信機で、データを銀河の中心に向けて送ると、賢い宇宙人がなんとかしてくれる! ただしいつになるかはわからない。
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年11月29日
TTE001 エディタではない。Macintosh純正IME(Windowsで言うところのMS-IME)。ATOKやGoogle日本語入力と言えば分かってもらえるかな。Mac OS 9時代までは「業務に差し障る」ほど変換効率が悪かった。
5
Ishida the Brain Damaged @tbs_i 2020年11月29日
ここには「ことえり」に引っかかってしまう老人会をあぶり出すわなが仕込まれている・・・
5
半猫人(はんにょじん) @hannyozin 2020年11月29日
石版は欠けたり拓本してくうちにすり減ったりして、燃えない限りは紙に墨がきれいに残るらしい……それはそうとして、データは複数。クラウド、自宅PC、外付けハード、研究室のUSB、紙出力ぐらいで。紙出力はできたら研究室のレーザープリンターでしとくと水に濡れても安心。全部飛んだときに打ち直すにしても、参考文献のどこからどこまで引用したかなんて普通覚えてないからね。
0
白目 @SanSiromeka 2020年11月29日
結局のところ、形の異なる複数のメディアで保管するのが正解のような気がするな。一つの保存法に拘りすぎると、不測の事態の時にどうしても詰み易くなる。
1
ひげぶくろウエストゲートパーク @jrskigogo 2020年11月29日
研究室のPCにMO内蔵してたから論文はMOと学校のネットワークドライブと家PCのHDDで分散複写してた。ISDN全盛の当時はデータ持ち運びにMOなかなか使い勝手よかった。
0
アオカビさん @Penicillium_ch 2020年11月29日
クラウドだろうがローカルだろうがUSBメモリだろうが、保存できるところに片っ端から分散して保存するんだよ。なおバージョン管理(ry
1
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2020年11月29日
(どうして誰も製本済み棚に込められた熱いロバート秋山推しが気にならないの)
1
aitsuki @aitsuki2 2020年11月29日
USBメモリとかいうバックアップ機器をメインに使うな。とはいえ、HDD使っても消えるがな
1
むつき @Tmutsuki1 2020年11月29日
データも複数クラウドに分散保存したしやれやれだな、と思ってたらある日巨大太陽フレアが襲い…
0
よこなが @yokonaga_h 2020年11月29日
今のコピー用紙&インクではさすがに3000年は持たないのでは?
1
鹿 @a_hind 2020年11月29日
PC周りはトラブルおきたときって大事なデータ程なんでかバックアップできてなくてきついめにあったりするんよなー。
0
alan smithee @alansmithy2010 2020年11月29日
githubは無料でプライベートリポジトリが作れるのでテキストベースのファイル管理に便利(ms officeファイルも「やってやれない事はない」レベル https://futureys.tokyo/how-does-tortoise-git-show-the-differences-between-microsoft-office-files/ )
0
ネワノ @One_of_Engineer 2020年11月29日
「クラウドにも保存」は必須だが、「クラウドにしかない」はやめた方が良い。提出期限ぎりぎりで「さぁ、印刷」となった時点でネットワーク不良で、クラウドにアクセスできないという経験も…やはり、PCローカル、リムーバブルメディア、クラウドの3種全てというのが望ましい。
4
乾也春海 @kanbaru 2020年11月30日
まぁ一般にUSBによく抜き差しするものが、充電かUSBメモリかくらいなので略称がUSBになるのは仕方のないところかと。自分の研究分野でもないので、大体の研究者の方はUSBと呼ぶと思います。職業的な経験も踏まえて。それとクラウドのバックアップを複数利用しPCなどの端末と自動同期させると、消したいデータがうっかり消えないとかおこるので、お気を付けください。何事もほどほどです。
0
水琴窟 @hJrE6M3J6qAhnwh 2020年11月30日
mollgra__munyu 大蛇の歯(毒)で刺されたり盗まれたり生きた蛇に封じたり、で散々だったような覚えが
0
水琴窟 @hJrE6M3J6qAhnwh 2020年11月30日
メイン(マスターデータ)、サブ(クラウド・外付けetc.)、紙…くらいか あまり多すぎてもバックアップ分まで更新の手が回らないな自分なら
0