Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

規制改革への長い道のり (原英史 平将明) 2020年12月1日

【12月1日火曜 20時〜生配信!】原英史さんをゲストに迎え『デジタル改革』について徹底討論! 規制改革への長い道のり。改革を進めるべき4つの主題とは https://youtu.be/gFnU9taPQtQ
3
平将明 @TAIRAMASAAKI

【12月1日火曜 20時〜生配信!】原英史さんをゲストに迎え『デジタル改革』について徹底討論! youtu.be/gFnU9taPQtQ @YouTubeより

2020-12-01 16:54:56
拡大
いす @chairtochair

①原英史 「いやいや、こんな格式の高い、閣僚級しか出られない番組ですんで、本当に光栄な事で」 平将明「原さんつったら大変ですよ 行革・規制改革つったら日本の第一人者ですから」 原「再エネ・タスクフォース 河野大臣直轄 民間委員4人の1人が私 会議が今日ここに来る直前に」 2020年12月1日 pic.twitter.com/XCDVCCyvev

2020-12-01 22:11:13
いす @chairtochair

②原英史 「河野大臣が大臣なる前からずっと取り組んでる課題の一つ」 生田「例えば代表的な1番分かりやすい例は?」 原「荒れ果てた『農地』を転用して太陽光に、再生エネルギーに 中々大変」 生田「農業委員会とか」 原「手続きに時間」 生「農地から宅地」 平将明「出来ない」 2020年12月1日 pic.twitter.com/Tz8mbEta93

2020-12-01 22:17:16
いす @chairtochair

③原英史 「(再エネへの農地転用) 手続き上は一応やれる事になってるけどやろうとすると凄い時間かかって全然進まない 荒れ果てても出来るだけ農地として回復して行きましょうと 全然進まない 持ってる人はやりたいけど中々動かない 色んな所に規制だらけ 世界と比べて再エネ比率低い」2020年12月1日 pic.twitter.com/imJbdxtXjC

2020-12-01 22:22:45
いす @chairtochair

④原英史 「風力発電作ろうとしても環境アセスの手続きが無茶苦茶大変で、 河野大臣が環境省の担当から外すと」 平将明「笑、環境アセスメントを環境省の所管じゃ無くす?」 原「うん」 平「すげーな..」 生田「なんか無茶苦茶じゃないの?」 原「でも環境省も相当酷い 適当に規制決め」 2020年12月1日 pic.twitter.com/0c58t1nYW7

2020-12-01 22:29:29
いす @chairtochair

⑤原英史 「合理的な根拠とかエビデンスに基づかず作ってる 作ってみたら各国と比べ明らかに厳しい規制になって だから日本の風力ってやりづらい 皆他の国でやって 日本は今風力産業無くなった」 平将明「メーカーがいなくなった 三菱重工とかIHIが 撤退 ドイツのシーメンスか中国企業」 2020年12月1日 pic.twitter.com/9QEZd40n1o

2020-12-01 22:35:55
いす @chairtochair

⑥原英史 「僕達は単に規制緩めて何でもやれば良いという話をしてる訳では無くて 風力は音がしてうるさいとか問題ある だから最新のエビデンスとか知見に基づいて1番合理的な規制を作れば良いでしょと何年もやり続けてる 何年やっても動かない 理由はデータが無いと環境省が言う」 2020年12月1日 pic.twitter.com/OJtDTKLo3o

2020-12-01 22:40:41
いす @chairtochair

⑦原英史 「こっちからしたら変な規制作って何年も出来ないようにしてるからデータ集まる訳無いじゃん 変なスパイラルに 合理的な規制が出来なくて他の国は合理的な規制で風力やってる 風力産業も潰れるし、本当に地元で環境問題が生じて困る」 生田「役人はデータが無いとか言い訳得意」2020年12月1日 pic.twitter.com/VvQLhF07fJ

2020-12-01 22:44:59
いす @chairtochair

⑧原英史 「難しい話 地元で困って止めて欲しい人達と一方で再エネ広げたい人達 両方の間に入って調整 役人に面倒くさい話 動かずいた所に河野さん出て担当変えるぞと 私大人しくて良い」 平将明「笑」 原「改革や特区で僕乱暴な事言う係だった 今日常識人 横で大臣が100倍くらい」 2020年12月1日 pic.twitter.com/4lQM494NxA

2020-12-01 22:52:23
いす @chairtochair

⑨平将明 「俺が隣にいない河野さんは危ないよ カツ丼出す役と、ダーンッと机叩く役 カツ丼出す人いない ダーンッと叩く河野さんしかいない」 原英史「笑」 平「役所も有識者も止められない それは凄いよ でも再エネも結構それっぽい事言う、環境省」 2020年12月1日 pic.twitter.com/esmNEJLhx4

2020-12-01 22:56:39
いす @chairtochair

⑩平将明 「河野さん昔から再エネ 自民党で超少数派 ある時、大手電力会社がベテラン政治家・電力系の力ある人 再エネ視察 ウチも風力、見て下さい 『風も吹いてないのに風車回るんだな』 『先生、今日は電気で動かしてます』 大物議員は風力駄目とインプットされ かなり巧妙 やり口は」 2020年12月1日 pic.twitter.com/rLIyoomFAA

2020-12-01 23:05:04
いす @chairtochair

11.平将明 「その先生は悪気無いけど なんだ、電気で動かしてんのかこれみたいな笑」 原英史「笑」 平「風力駄目じゃんとインプットされた」 生田「それ誰?」 平「言えませんよ笑」 原「(頷く)」 平「そんな事は言えませんよ笑 中々この戦いは心理戦だよね」 原「うん」 2020年12月1日 pic.twitter.com/zeNlQWb9Ez

2020-12-01 23:10:22
いす @chairtochair

12.原英史 「ちゃんとしたルールを作れば良い」 生田「ルールが無いんだ」 原「合理的なルールを作れば良い 例えばこの地域では再エネ設備を入れられるゾーニングとか ルール作りをしっかり それがずっと遅れたまま」 平将明「あとパネル廃棄のルールとかね ルールを世界標準に合わせる」2020年12月1日 pic.twitter.com/Xk88LbmneS

2020-12-01 23:15:15
いす @chairtochair

13.原英史 「カーボンニュートラルと言われてから経産省は凄い元気になった ドンドンと夢のようなイノベーションやって行きましょうと そっちに行く でももっと身近な所でやれる事ありますよねと 再エネもっと入れたら良い そっちに中々行かない」 平将明「経産省は原子力と高効率火力」 2020年12月1日 pic.twitter.com/Z3wHAZFJyt

2020-12-01 23:21:08
いす @chairtochair

14.平将明 「世界の効率1番良い奴に比べ日本が良いけど15%しか変わらないのに3割高い いつも怒られる しかも石炭火力 いつも小泉進次郎環境大臣や安倍さんが化石賞貰ってくる NGOから 火力発電 それは守りたい 日本はODA 世界は石炭火力輸出はとんでもない空気 火力守る経産省、原発」 2020年12月1日 pic.twitter.com/9muRXl5gQi

2020-12-01 23:26:23
いす @chairtochair

15.生田 「再エネ本当に成り立つの?」 原英史「なりつつあり、日本政府もとっくに再エネを主力電源にと言ってる 2050年には でも道筋は全然見えてない この数カ月で道筋を付けられるかどうか 河野大臣」 平将明「凄いね、環境省から環境アセスメントを外すと 河野さんなら出来るのかな」2020年12月1日 pic.twitter.com/whhAdPYx4z

2020-12-01 23:32:18
いす @chairtochair

16.生田 「お2人はだいぶ長いお付き合い?」 平将明「渡辺喜美・行革担当大臣の秘書官をやられてた その時から、小泉総理の後、第一次安倍内閣 僕1年生議員 原さん有名だったよな 行革担当秘書官で原さん優秀な人がいると 結構あの時行革やった あと原さん高橋洋一さん竹中さん万年野党」2020年12月1日 pic.twitter.com/fYOVjRI5JB

2020-12-01 23:37:40
原英史 @haraeiji2

生田よしかつさん、平将明議員と、規制改革のお話しました。 youtube.com/watch?v=gFnU9t…

2020-12-02 08:31:43
拡大
いす @chairtochair

17.平将明 「DXは規制改革と一体 規制改革のプロフェッショナルの原さんがいて DXと言えば平井か平か」 生田「DXも原さん?」 原英史「デジタル関連の規制は沢山ありますよね」 生「規制改革の専門家」 平「そうですよ コロナで分かった日本のITの遅れはテクノロジーじゃなく構造の問題」2020年12月1日 pic.twitter.com/YN9yIy012m

2020-12-02 23:46:29
いす @chairtochair

18.平将明 「さらに規制の問題 DXで医療、教育、金融、不動産 色んな規制改革が 労働規制も 遠隔医療・遠隔診療は初診やっちゃいけない規制 2回目からは良い それも一律 不眠症は良いんじゃない? テレビでやっても 1番問題はダイヤモンドプリンセス号の対応 診て貰いたいが初診遠隔が」 2020年12月1日 pic.twitter.com/B5ldOM3RUf

2020-12-02 23:49:51
いす @chairtochair

19.平将明 「iPad端末配ったのに船内にドクターが診療しちゃいけない 初診いけないから と言って初診はドクターが船に乗り込んでやるのはいない 結局、電話でやった」 生田「くだらん..」 平「でしょ?」 生「くだらねー」 平「聴診器だってテクノロジーで段々解決して来る」 2020年12月1日 pic.twitter.com/Lybzqm4eU8

2020-12-02 23:53:20
いす @chairtochair

20.平将明 「今スマホで自撮りして血中酸素濃度とか測れる技術も テクノロジーの進化と合わせて規制もデザインし直さないと」 原英史「オンライン診療は10年以上ずっと議論ばかり」 平「絶対駄目と」 原「何度と解禁されてもしばらくするといつの間にか禁止に戻る また議論やり直しって」2020年12月1日 pic.twitter.com/KI9VQG0mEu

2020-12-02 23:56:04
いす @chairtochair

21.原英史 「どこで規制してるか 『通達』って奴 法令の体系で1番上が憲法 法律は国会で決める その下に政令は閣議決定 今度は省令は大臣が決める 通達はさらに格下で局長や課長が文書でチョロっと書く オンライン診療は通達 ルールになっちゃう 本当は無茶苦茶」 生田「一官僚が決めて」2020年12月1日 pic.twitter.com/xVbkmavfqC

2020-12-02 23:59:45
いす @chairtochair

22.原英史 「オンライン診療も教育も法律にどこに禁止って書いてる? 分かんない 法律上の根拠不明 オンライン診療は厚生労働省は一応医師法に根拠と その規定には『診察をせずに診療やっちゃいけない』と」 生田「診察って何?」 原「そこなんですよ 法律に何も書いてない」 2020年12月1日 pic.twitter.com/SpSxKFqVT1

2020-12-03 00:02:16
いす @chairtochair

23.原英史 「医師法を作った時にオンライン診療なんて誰も考えてない これが根拠ですと オンライン診療はこの規定に基づいて診察してない事になると 相当無理のある話をしてる 今や技術が進んで高画質の画面で見たら状況分かる 触診しなきゃもあるけど病気によってはこれで充分もある」 2020年12月1日 pic.twitter.com/HDfbwwWUPQ

2020-12-03 00:06:58
残りを読む(43)

コメント

いす @chairtochair 2020年12月4日
まとめを更新しました。
0
いす @chairtochair 2020年12月5日
まとめを更新しました。
0